植え付け 植え場所は、夏季は風通しのよい日陰になるような、冬は日向になるような落葉樹の下をおすすめします。植え替えは地植えも鉢植えも9月、もしくは花後に行います。輸入苗などはピートモスに植えつけられていることが多いので、その場合購入後できるだけピートモスをはずすようにして植え替えをおすすめします。 水遣り 9月頃から生育活動が活発になってくるので、鉢植えの場合、土の表面が乾いたら鉢底から水が流れるまでたっぷりと与えます。地植えの場合、特に乾燥しない場所であれば、水遣りの心配はありません。夏季は休眠しているので風通しのよい日陰で管理し、水遣りはひかえます。 日照条件 10月頃から日のあたる場所が適しています。夏は日陰で管理しますが、移動できない場合は遮光ネットなどで直射日光があたるのを防ぎます。 生育条件 肥料は9月と3月に株元に緩効性のものを与えます。初心者の方は、クリスマスローズ専用の肥料がいいでしょう。6月~8月の間は休眠期で、蒸れの原因になるので肥料は与えません。水はけ、水もちよい用土が適しています。