科名:オトギリソウ科 属名:オトギリソウ属 耐寒性亜低木 原産 中央アジア~地中海沿岸
花期:6~7月その後赤い実がつく
育て方:真夏以外は日向に置く。真夏の直射日光に弱いため、この時期に木陰になる場所に植えるか、半日陰の場所に移動させる。土が乾いていたら水をしっかりとあげる。
植替え:植え付け:3月下旬~4月または、9月下旬~10月 堆肥と腐葉土をすき込む。
追肥:2月と8月に油カスか、速効性化成肥料を与える。
害虫:風通しが悪いとアブラムシヤカイガラムシが発生する。
剪定:3月に枯れ枝や込み合った部分の古枝を切り除く程度。
挿し木:時期は、3月および7月と比べて10月が適している。挿し木部位は根元部分を用いるのが良い。