start.way-nifty.com > ゼラニウム

アイビーゼラニウム
アイビーゼラニウム
2013・春のゼラニウム
ゼラニウム・八重・白
ゼラニウム4種
アメリカーナ・フライトレッド
アメリカーナ・ホワイトスプラッシュ
アメリカーナ・ライトピンクスプラッシュ
2011・春・ゼラニウム
2011・春・ゼラニウム
ゼラニウム
ゼラニウム
バイオレットスター
アメリカーナ・ライトピンクスプラッシュ
アメリカーナ・ホワイトスプラッシュ
Dsc05265
Dsc05266
Dsc05269
Dsc05274
Dsc04718
アメリカーナ・ブライトレッド
ゼラニウム・バイオレットスター
Dsc01319
Dsc04116
Dsc04119
Dsc03806
Dsc03522
アメリカーナ・ライトピンクスプラッシュ
Dsc03516
アメリカーナ・ホワイトスプラッシュ
アメリカーナ・ブライトレッド
Dsc03511
Dsc03245

<< 前 | トップページ | 次 >>

ゼラニウム

ゼラニウム

日当たりのよい所を好みますが、真夏の暑さを嫌うので、夏は風通しのよい午前中の日光が当たるような半日陰か30%ぐらい遮光して育てます。長雨に当たると花枯れ病になるので、できるだけ長雨には当てないようにします。冬は軒下で越冬しますが、寒いと葉が真っ赤になります。水やりは多湿を嫌うので、年間を通じで鉢土の表面が白く乾いてからたっぷりと与えます。植替えは3月頃に行います。用土は赤玉土(小粒)6、腐葉土4ぐらいです。鉢から抜いたら、根鉢を2分の1程くずして、古い根や腐った根を取り除きます。肥料は植え替え後2週間ぐらいして与えます。肥料はの3月から6月、秋の9月から11月に暖効性の化成肥料や液体肥料を定期的に与えます。春の蕾が出る前の3月頃に樹形が乱れているようなら2分の1ぐらい切り戻します。挿し芽は春の4月から5月、秋の10月頃に行うのがよいでしょう。

固定リンク