« 始動 | トップページ | 庭の花・1月 »

2014年1月22日 (水)

初ウオーキング

1月20日 今年初めてウオーキングをしました。朝夕は寒いので

昼食後、夫と出掛けましたが、身体の重かったこと・・・

体重は10月に健康診断を受けた時より1.5㎏増えていました。

 

Sdsc00816_2
我が家の近くのM川は川幅が狭く、急勾配で高いコンクリートの護岸壁と

フェンス囲まれ、川に降りることはできませんが、30分位下流に向かっ

て歩く川幅もゆったりとし、コンクリートブロックは一部分だけ(写真↑)

だったり、すべてが自然護岸(写真↓)の場所もあります川に下りる階段

所々にあるので、水遊びもできそうです。

 

Sdsc00815_3
自然護岸は生きものに優しいですね。カルガモが日向ぼっこをしながら

なにかを啄ばんでいます。田園の間を流れるM川は野鳥の楽園で、

晩秋から冬の間はたくさんの鳥を見ることが出来ます。

 

Sdsc00802
せせらぎ広場で見たアオサギ。とても大きなサギですが、近づこうと

すると飛び立ってしまいます。最大に近づいて写してもこの程度です。

この他コサギ、ハクセキレイ、カルガモ、マガモ、どこにでもいる雀、

カラス等も見ることができました。

 Sdsc00818
M川の近くの公園で見たカワセミ。肉眼では真中の電信柱下の木の

手前の枯れ枝上部に青い綺麗なカワセミがはっきりと見え、画像を

縮小する前の写真でも確認できたのですが残念ですweep

 

Sdsc00821
画像中央あたりの細い枝に、小さな魚を食べ終わって、こちらを向い

てお腹を見せているカワセミがいるのですが、この画像では細い枝さえ

も見えません。草木が枯れ、大好きなカワセミをすぐに見つけられる

この期になると、毎年もっと高倍率ズームのデジカメが欲しくなります。

 

Sdsc00834
カワセミの写真を撮っているアマチュアカメラマンたち。何時間もかけ

てシャッターチャンスを狙っています。この日は3名だけでしたが、

いつもはもっと多くのカメラマンが並んでいるそうです。一人の方から

カメラの中のカワセミの画像見せて頂きましたが、とても綺麗でした

後の祭りですが、その方のカメラ画像を写させて頂いておけば、ブログ

にアップできたかもしれませんね。

 

Sdsc00836
なんじゃもんじゃ(ハルニレ)の木

この道はプールに行く時、車でよく通りますが、まだ花を見たことが

ありません。5月のゴールデンウイークが明けたころ咲くそうですので

今年はぜひ見たいと思います。

案内板によると、この木は江戸時代の御典医・半井驢庵が朝鮮半島

から持ち帰り、屋敷の門の両側に植樹されたうちの一本と伝えられ、

樹齢は300年以上だそうです。当時ハルニレは大変珍しい木であった

ため、木の名前がわからず「なんじゃもんじゃ」の木と呼ばれるようになっ

たようです。(神奈川県指定天然記念物)

 

Sdsc00840
幹の中心部は上から下まで空洞になっており、表皮が失われたところ

は割り竹を並べて塞いであります。木の生命力は素晴らしいですね。

 

Sdsc00848
市内に入り自宅が近づいてきました。あと2カ月ちょっとすると

桜が満開になるでしょう。楽しみです。

 

本日の歩数・歩行距離 14302歩  8,16km

ゆっくりと歩いたので110分かかりましたが、疲れは残りませんでした。

 

« 始動 | トップページ | 庭の花・1月 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
ウォーキング良いですね。
歩くことが一番良いそうです。
お正月明けなので体重も増えましたよね。

hiroさん、こんにちは。
お久しぶりです。
ブログを再開、そしてコメント欄をオープンなさいましたので
いろいろあるでしょうが、お元気そうでうれしく思っています。


寒い日が続いています。
朝は寒さには強い犬たちが散歩を心待ちにしていますので
やむなく寒さに弱い(あ、暑さにもですが)Saas-Feeの風は
犬たちに連れられるように渋々出かけています。


8.1km、110分、凄いですよ。
お手本にしなくっちゃと改めて身体を正しています。


カワセミの写真撮影に数人のかたが三脚を立てて待ち構えていますね。
長いレンズをつけていますからカメラが重くなります。
手持ちでの撮影には無理がありますからね。
Saas-Feeの風の散歩道では滅多にカワセミを狙う人と出会いません。
たまに女性が三脚とカメラを抱えて川べりを歩いている程度です。
Saas-Feeの風は気が向くと数日間連続でカワセミ狙いで歩きます。


↑写真で公園の池にいるカワセミさん、
残念ながらSaas-Feeの風の眼では確認できません。
やはり長いレンズと一眼レフカメラが欲しいところですが
花をメインに撮っておられるhiroさんですから
その購入には二の足をお踏みになることでしょう。

hiroさん
 こんにちわ
随分久しぶりにコメントさせて戴く気分です(笑い)


朝からインターネットが繋がらなく
右往左往しています
今は有線でなんとか・・・
知識の無い者は倍以上疲れますね


お正月はご馳走をいっぱい戴かれて
太られたのでは?と少し心配していました

そうですね
自然護岸は生きものに優しいですね
京都の賀茂川も自然を守る、 鳥たちを守る運動が盛んに行われています
やはり共栄共存ですね
今の時代、野鳥の楽園は得難く
鳥たちの姿が見られることは嬉しいですね
 カワセミはもう随分見ていませんが
ブログにアップ出来なくても
ご自分の目にしっかり焼き付いている事でしょうね
満開の桜が待ち遠しいです
早く暖かくなって欲しいですね


14302歩 8.1キロ
随分歩かれましたね
写真を撮りながら・・・は
疲れが少なく済みますね

こんにちは!
漸くhiroさんの日常が戻ってきたと言う感じですね。
私も年末年始一か月ブログ休みました。

わ~、たくさん歩かれましたね、凄い!私はこのようにたくさんは歩けません。

環境の良い所にお住まいですね、何種類もの鳥が河辺で見られて・・・
カメラマンが集まってくる程の好スポットなのですね。

ナンジャモンジャ>見事な大木ですね。
名古屋市内に並木があってシーズンには報道されるので
一度は見たいものと思っていますが、果たせていません。

今年も宜しくお願い致します。

こんばんは!
ご主人と二人のウオーキングは楽しくていいですね
それに、ウオーキングコースが自然が一杯で
すてきです。
1.5kの増量は私と同じ数字ですよ(笑)
最近、やっと戻りましたが、油断するとすぐ太ります。
ナンジャモンジャは大木ですね。
私が歩くウオーキング公園にもありますが
これほどの見事さではありません。

hiroさん  こんばんは
ブログに向かうhiroさんの
日々が返ってきた事を嬉しく思います。


素敵な所にお住まいなのですね~
沢山の野鳥、自然が一杯で
ウォーキング、気持ちよさそうです。
カワセミのお写真、拡大し目を凝らして暫く
見詰めましたが、見えませんでした。
一眼レフのカメラでないと無理なのでしょうね。
私は買い求めても十分な操作は出来ないと思います。
なんじゃもんじゃの木、楽しい名前ですね。
どんなお花が咲くのかアップ楽しみにしています。
樹齢300年以上の大木、見事で綺麗でしょうね。
14302歩、よくお歩きに成りましたね。
楽しみ一杯のウォーキングは、疲れも半減でしょうね。


本年もよろしくお願いいたします。

hiroさん     お早うございます。
川辺のウオーキんぐは気持ち良いでしょう。
沢山の鳥たちの遊ぶ姿にも癒されますね。
日向ぼっこのカルガモはとても可愛らしいです。
カワセミは小さくて用心深い鳥でなかなか姿を見せませんね。
出合えてラッキーでしたね。
我が家の方でもカメラマンたちがいつも待機していますが
餌をとる瞬間の写真は難しいようです。
とてもきれいな鳥ですね。


最近は行っていませんが又川辺の散策をしたくなりました。
鳥たちの遊ぶ姿 冬景色の川辺を楽しみたいです。

樹齢300年以上のなんじゃもんじゃの木はさすがに素晴らしいですね。
実物は見たことがありません
お花を楽しみにしています。

恵さん、おはようございます♪
昨年の11月ごろまではウオーキングのほかにも
水中ウオークをして体重増加には気をつけていたのですが、
寒くなるとさぼり癖がついてしまいました。
ボケ防止にも歩くことは良いそうですので、
今年も頑張って歩きたいと思います。

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
母を亡くしたのはとても悲しかったのですが、
9月頃からは意識もほとんどなく、点滴と人工呼吸で
生きていたので、覚悟はできていました。
満94歳で亡くなりましたが、何の苦しみもなく、
ろうそくの灯が消えるように逝くことができたのが
何よりの救いでした。私の幸せをいつも願っていて
くれた母ですので、元気に前に進まなくてはと思いました。


我が家でも犬の散歩は夫の当番で、日が昇り始める頃に
と夕方の2回散歩をしています。犬との散歩は適度な早さで
歩くので、健康にも良いのではないでしょうか。


風さんのコメント野鳥の撮影には一眼レフカメラと
400mm位の望遠レンズが必要と書かれていましたが、
今のミラーレス一眼でさえ使いこなせないので、
諦めることにします。風さんのブログで拝見出来ることを
楽しみにしています。

古都人さん、おはようございます♪
インターネットが繋がらないことは多々ありますね。
私のパソコンはだいぶ重くなっているので、
検索キーを押してもなかなかページが開かず、
あせって2度押しをしたりするとネットが繋がらな
くなります。しばらく放置しあらためて検索すると繋がるようです。


腹8分目に出来れば良いのですが、お正月は無理ですね。
運動不足も相まって、初秋のダイエットもふいになりました。
鳥の名前はあまり知らないのですが、
よく目にする鳥は自然に覚えます。
望遠レンズがあれば、撮った写真からいろいろ
調べられるのですが・・・
春になると桜が咲き、メジロなどが蜜を求めてやって
くるでしょうね。待ち遠しいです。


写真を撮る時間が休憩のような感じになるので、
長時間歩いても、疲れを感じないようです。

Reiさん、おはようございます♪
やっと日常が戻りました。
ことしもどうぞよろしくお願いいたします。


平地なのと写真を撮りながらゆっくり歩いたのでこれだけ歩けました。
住宅地を抜けると、まだまだたくさんの自然が残っています。
特に景色のよい場所はないのですが、冬は鳥や川を眺め
ながら歩くと癒されます。基本的に私は田舎が好きなようです。


小鳥はどれも可愛いですが、カワセミは羽色が綺麗で
特に人気があるようです。土日はもっとカメラマンが集まるようです。


ナンジャモンジャの花はryoさんのブログで見せていただいた
ことがあり、そのころすぐに見に行けば良かったのですが、
一週間後位に行ったらほとんど散っていました。
今年はブログでご紹介出来たら良いな~と思っています。

ryoさん、おはようございます♪
いつもは一人で散歩することが多いのですが、
長く歩きたいときは夫に付き合って貰っています。
田舎が好きなので、歩いていると癒されます。


ryoさんも1.5kの増量でしたか。
私もこれ以上増えないうちにダイエットしようと思います。


ナンジャモンジャの花は昨年ryoさんのブログで
見せていただきましたね。白い花がとても素敵でした。
今年は私もブログでご紹介できるよう、お花が咲くころは
忘れずに訪ねてみようと思います。

すみれさん、おはようございます♪
私が元気に楽しく暮らしている方が母が喜ぶと思い
ブログを再開しました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


住宅地を抜けるとまだまだ自然が残っている田舎なのですよ。
里山を歩けたらもっと嬉しいのですが、厚木市より西に行かないとありません。
カワセミは縮小前の写真では小さく見えるのですが、
残念でした。今は光学30倍ズームレンズを搭載した小さな
デジカメもあるようなので、モデルチェンジでお安く
買えるようになったら、買いたいな~と思っています。
機械音痴の私は一眼レフは無理なような気がします。
なんじゃもんじゃの花、今年こそブログでご紹介できるよう
足繁く訪ねてみようと思います。

えつままさん、おはようございます♪
えつままさんの散歩道でも色々な鳥に出会えますね。
いつも素敵にお撮りになっているので羨ましく思っています。
カワセミは用心深いのですか・・・
ここの公園はカワセミは1羽しかいませんが、
一年中見ることができます。周りが菖蒲園で、
人が近づけないので安心して住めるのでしょうね。
カワセミは美しいので、写真の好きな方には絶好の被写体ですね。


鳥たちの遊ぶ姿が見ながらお散歩できるのは良いですね。
お写真が撮れたらまたご紹介くださいね。
楽しみにしています。

hiroさん、こんばんは。

ブログ再開され色々と大変でしたね。

今年.初のウオーキングをご主人とお二人で歩くのは素敵ですね(◎´∀`)ノ
そのウオーキングコースが自然が多い場所で羨ましいです。
私は、今の主人と婚約してから母と三人で大阪花と緑の博覧会に行き、色々な
エリアを歩きあの時は、今考えると良く歩きましたね~scissors
二泊して帰りは、大阪城に寄り大阪城の広場で写真を撮ったりしてあれだけ歩けて
結婚しても、腰を打つまでは凄く充実して家事も遣り甲斐があり楽しくでしたが
過去を振り向いても今は、持病や少しずつ腰も良く成り元気なのでガンバですup

hiroさんの近くの川幅が狭くてもせせらび広場という場所もありアオサギやコサギ色々
綺麗な青いカワセミはそうですね高倍率ズームのデジカメなら撮れるかもですねcamera
アマチュアカメラマンは、野鳥又は花もズームで撮ると綺麗ですよね。
そうそう、なんじゃもんじゃ(ハル二エ)の木この木は300年以上なんですか
そう言えば、珍しい木で名前が解らず.なんじゃもんじゃの木と呼ばれていると
私も聞きましたし.神奈川指定天然記念物というのも聞いた事ありますtv
これだけ散歩で歩けると良いですよね。
私は、前は長い距離歩けたのにまぁ徐々に遣るしかないですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
後、2ヶ月ちょっとで桜のお花も早咲きは開花しますねcherryblossom

mikkoさん、おはようございます♪
御主人とお母さまと行かれた大阪花と緑の博覧会。
沢山のエリアを歩かれ、良い思い出になっていますね。
「親孝行したい時には親はなし」とよく言われていますが、
mikkoさんはお若い頃から親孝行をしているので偉いですね。
私は若い頃からお世話になるばかりでした。


毎年綺麗なカワセミを見るたびに、高倍率ズームのデジカメ
があったらと思います。モデルチェンジする前にお安くなるので
その時求めるのも良いかと思いますが、今のカメラでも
お花を写すのは十分なので、小さな鳥の写真は他の方の
ブログで楽しませて頂くのも良いかと思っています。


遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/58980193

この記事へのトラックバック一覧です: 初ウオーキング:

« 始動 | トップページ | 庭の花・1月 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ