« オキザリス・ペンタフィラとヒルタ | トップページ | ハイビスカス(Hibiscus) »

2013年11月22日 (金)

アネモネの苗が届きました

散歩をしていると時々面白い歩き方をしている人に出会います。

道路の曲り角を直角にきちっと歩く人。

御先祖様はお侍だったのでしょうか。

私はその人を直角人間と呼んでいます。

道路をジグザグに歩く人。

短い距離で歩行距離を伸ばしたいのでしょうか。

足腰が痛まないかどうか心配になります。

私はその人をジグザグ人間と呼んでいます。

こういう変わった歩き方をするのはほとんど男性で、

女性はグループで歩く人以外、道路の端を真っすぐに歩き、

挨拶をして下さる方が多いです。

先日はこれはとないほど満面の笑みで挨拶して下さる方に

出会い、一日中幸せな気分で過ごすことが出来ました。

Sdsc00049
サカタのカタログ通販で購入したアネモネが、なかなか届かないと

気をもんでいましたが、昨日やっと届きました。大きな段ボールに入っ

ていたのでびっくり・・・私が注文してたのは球根でなくポット苗だった

ようです。(半年近く前に注文したので、すっかり忘れていました)

Sdsc00071_3
「アネモネ・ポルト4色セット」 ↑こんな色の花が咲きます。

添付されていた説明書には、18㎝鉢に1株、65㎝のプランターには

2~3株植えが良いと書かれていましたが、さてどのように植えましょう。

春が来るのが楽しみです。

Sdsc09973
ギリシャ語で「老いない」の意味が語源のアゲラタム」

その名の通り、6月から絶えることなく、ずっと咲いています。

もじゃもじゃの小さな花の集まりですが、優しい雰囲気が好きです。

Sdsc00034

Sdsc00030
蕾は薄いピンクなのですよ~・・・

Sdsc00033
秋の「志野」は美しい。普通秋咲きのバラは花が小ぶりになると聞い

ていましたが、今までて一番香り高く大きな花を咲かせてくれました。

これが今年最後の花かもしれません。

« オキザリス・ペンタフィラとヒルタ | トップページ | ハイビスカス(Hibiscus) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 お早うございます
歩き方ですが私も右膝を痛めていた時の歩く姿を見た友人から
「おばあさんみたい」と言われました。
今も右足を庇っているらしく「歳を感じる」と言われています
特に後ろ姿に年齢が表れるのでしょうね


そうですね
笑顔は嬉しいですね
満面の笑顔
笑顔は人を幸にしますね
私も出来るだけそのように心がけたいものです


 クスクスです
ポット苗を注文していたのに球根と・・・
人間らしくて好いですね
似たところの有る私は嬉しいです

4色のアネモネが咲いている様子を思い浮かべて
幸せ気分になっています
来春が愉しみですね
「老いない」の意味が語源の「アゲラダム」この花の名前は忘れません
気に入りました(笑い)
勿論!優しい雰囲気も。
「志野」は明治時代の女性を思わせる名前とそれに相応しい花色ですね
香が高いとの事ですが高貴な女性かも知れませんね


hiroさん、着々と花の入れ替えが進んでいるようですね。
わが家はまだ夏の名残がたくさん残っていて
今朝もオットットさんが早く処分しなくちゃね・・・と呟いてましたcoldsweats01
アゲラタムは世話したことあります。
派手さはないですが可愛いお花ですね。
志野という美しい名前に恥じないいいバラですね~
色も佇まいもとても素敵です。

通りすがりの人にさえ笑顔でごあいさつして下さる方って
どんな生き方をなさってるのでしょうね・・・
素敵なことだと思います。
ここ数日の超乾燥状態で、笑うのも怖い毎日ですcoldsweats01

hiroさん    今日は!
お散歩中に行きかう方々との笑顔のご挨拶は元気が出ますね。

アネモネの苗を沢山お買いになられたんですね。
4色のお花が春庭をますます華やかに彩どることでしょう。
待ち遠しいですね。
アゲラタムは可愛いお花ですね。
長い間咲き続けるお花は嬉しいですね。
ばら 志野の花色はとても素敵です
大きなお花で香りを楽しめていいですね
ピンクのつぼみもかわいいい~~

我が家もバラのお花が少なくなってきました。
春のばらが楽しみです。

hiroさん、こんにちは。
お散歩中に行き合う方々との笑顔は嬉しいですよね。
同じ歩いている人でも,ムスっとしている人もいればニコって笑顔で
笑いかけてくれる人もいますしrun
アネモネ届いてその他ポルト4セットも届いて良かったですね/^^

こんにちは!
直角にきちっと歩く人>そんな人がいるんですね、へぇ~と言いたくなりました。
マーチングバンドの行進は直角に歩いていますね。

アネモネ4色、またまたお庭が華やかになりますね。
来年の春には拝見できるのでしょうか?

「アゲラタム」私もあやかりたいものです。

古都人さん、こんばんは~♪
私は少し猫背なのですが、疲れてくると
さらに猫背になるので、夫から注意される
ことがあります。しゃんと背筋を伸ばして
歩かれる方、羨ましいです。


散歩しているとき出会った方には挨拶はしますが、
言葉だけで笑顔はないと思います。
その方は見ず知らずの私にまばゆいばかりの
笑顔で挨拶して下さいました。
こんな方もいるのだと不思議に思いましたが
朝からとても嬉しい気持ちになりました。


球根だったら早く蒔かないといけないので、
やきもきしていたのですが、苗でした。
そそっかしいですね。
でも良い苗が入っていたのでこれからが楽しみです。


日本名のバラは皇室の方や有名政治家の奥様の
名前が多いようです。「志野」は日本的な
美しい人を想像しますが、どなたがつけたのでしょうね。

Happyさん、こんばんは~♪
それが今年はまだあまり進んでいないのですよ。
2月か3月に屋根の防水と外壁の塗装をする
予定なので、今年はなるべく花の入れ替えは
少なくしようと思っています。


お花は年に2回の植え替えで済ませようと思って
いるので、丈夫で長く咲くものをなるべく選んでいます。
本当はすべて多年草にしたいのですが、お花が終わった
あとのことを考えると、葉姿だけでも綺麗な植物を
選ばないといけないので難しいです。


私もウオーキングの時は必ず挨拶はするのですが、
笑顔まではなかなか作れません。
どうして見ず知らずの私に、あんなに明るく
気持ちの良い笑顔で挨拶が出来るのが不思議でしたが、
心がパッと明るくなり、嬉しい気持ちになりました。

えつままさん、こんばんは~♪
こちらから挨拶しても無視する人もいますが、
明るい笑顔が返ってくると、本当に嬉しい気持ちになります。


アネモネ・ポルトは大輪のアネモネで
花期も長いので楽しみです。
3つはプランターに、1つは寄せ植えにしようと
思っていますが、早く植えないといけませんね。


アゲラタムはナメクジの被害も少なく
長く咲いてくれるので、毎年植えています。
今年はプランターに植えましたが、花壇の縁取り
に植えても素敵でした。


志野の枝は相変わらず細く、頼りないのですが、
今までで一番大きな花が咲いてくれました。
早く木が大きくなり、沢山の花が咲いてくれたら
良いな~と思っています。

mikkoさん、こんばんは~♪
女の方はたいていウオーキングの時、挨拶して
下さいますが、男の人は半々ぐらいですね。
明るい声がかえってくるだけでも嬉しいですが、
笑顔までかえってくると、こちらも笑顔の倍返しがしたくなります。
大きな花の咲くアネモネなので、春が楽しみです。

Reiさん、こんばんは~♪
直角に歩く人、いるんですよ。
まるで定規ではかっているように歩きます。
考えがあってとのことと思いますが、想像がつきません。
そういえばマーチングバンドもそうでしたね。


アネモネは1月から咲くと説明書に書いてありましたが、
本格的に咲くのはやはり春になってからでしょうね。
お花が咲いたらアップしますので見て下さいね。

hiroさん  こんばんは
歩き方いろいろ楽しいですね。
人それぞれに癖とか心がけておられる事も
お有りなのでしょうね。
私は後ろ向き歩きで、時々前向きに歩いておられる方に
出会います。男性の方です。
アネモネの苗の購入は良いですね。
私はアネモネの球根を上手に育てられないので
嬉しく思います。カタログ通販の購入なのですね。
アゲラタム、優しく咲いていますね。
6月から咲き続けているとは素晴らしいです。
バラ「志野」は上品で素敵なバラですね。
名前も相応しく、花色に魅せられました。

すみれさん、おはようございます♪
後ろ向き歩きは高血圧やダイエットに良いと聞いたことがあります。
私も公園やサイクリングロードなど、人通りの少ないところでは
たまに後ろ向きに歩くんですよ。


「アネモネ」は球根を申し込んだものと勘違いしていました。
それで届くのが遅いと思っていたのですが・・・
箱を開けた時、元気の良い苗を見た時は嬉しくなりました。
「アゲラタム」は霜の降りる直前まで咲いていると思いますが、
春に向けてお花を準備しないといけないので、
そろそろ処分しなくてはと思っています。
「志野」は葉が少ないのに、蕾があと3つあります。
春は小さな花しか咲かなかったのに、元気に咲いてくれ嬉しいです。

おはようございます!
私も早朝ウオーキングで出会う人は
暗がりでも、とても特徴があって
すぐわかります。
走り方や歩き方もそれぞれ〜。
でも、きっと私も特徴はあるようです。
遠くからでも「おはとうございます!」と
声をかけられております(笑)

志野は以前にも見せていただき
清楚な中にまるで中世の貴婦人を思わせる
気品に圧倒された記憶があります。

hiroさん、こんにちは~
お散歩中の人間観察、面白いですね。
すれ違う時にお互いに目を見て
挨拶をすると気持ちがいいですね。
それが笑顔だと殊更ですね。


アネモネ、苗だったのですね。
もうずいぶん大きくなっていますね。
私が植えたアネモネの球根はいつになったら
芽が出てくれるのかちょっと心配です。


「志野」
気品のあるバラですね。
蕾の時と雰囲気が違いますね。
「山茶花・朝倉」
ほんのりピンクの縁が可愛いですね。
花びらもとても柔らかそうです。
山茶花の季節ですね。

ryoさん、こんばんは~♪
直角に曲がり角を曲がる人と、ジグザクに
歩く人はすっかり顔なじみになりました。
お二人とも、距離を測りながら歩いている
のかもしれませんね。
女の人はなかなか特徴のある人はいません。
でも挨拶をすると、必ず挨拶して下さる
ので気持ちが良いです。
私は少し猫背で、疲れるとさらに猫背に
なるようで、時々夫から注意されます。
志野はまだ蕾が3つありました。
あとしばらく楽しませて貰えそうですhappy01

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
お散歩中でも電車に乗っているときでも
人間観察は大好きです。
でもあまりジロジロ見ると、気分を害される
人もいると思うので、なるべく気づかれない
よう見ています。


そうなんです。
球根を申し込んだと思っていたので、
10月にはくると思っていたのですが・・・
ちょっとお高いですが、手間が省けて良かったです。
球根から育てたことがありますが、
花は4月の初めごろから咲き始めました。
植えっぱなしで2年間はよく咲きましたが、
3年目はあまり咲かなかったです。


バラは咲きはじめが一番綺麗だと思います。
これからは赤い山茶花も咲きはじめそうなので楽しみですhappy01

hiroさん、こんばんは。
直角人間やジグザグ人間には出会ったことがありません。
女性グループ(せいぜい3人ですけど)は
道幅いっぱいになって歩いてくることが多いですね。
犬の散歩道は千本桜並木のある川沿いの道ですが
(そうですねえ、普通乗用車1台が走る程度の道幅です)
話に夢中になっておられるようで
「おはようございます」とあいさつしても
こちらを見ることなく「おはようございます」・・・
すぐに話に戻っておられます。


最近は歩く人が増えたせいか、挨拶を返す人が増えましたが
数年前までは歩く人は疎らで
挨拶してもブスツとした顔で無視する人
声を出さずに頭だけ下げる人がいましたよ。
特に男性に多かったですね。
会社で挨拶していなかったのかな
家庭でも朝の挨拶をしないのかななんて思いましたねえ。


サカタの苗は町の花屋さんの苗よりもしっかりしていると思います。
間違いが無いというのかな、安心して育てられるというのか・・・。

春に咲いたらブログに写真をアップなさいますね。
拝見したらきっと欲しくなることでしょう。


アゲラタムは5-6年前に挿し芽して増やしたことがありましたが
現在は消滅しています。
6月から咲いているとのことですが、
我が家の庭でそんなに長く咲いていたとは思えません。
hiroさんの育て方がお上手、マメに世話をなさるからでしょうね。


蕾みの色が咲いた花の色よりも濃いいことは多くありますが
↑写真のように色自体が異なることに驚きました。
別のバラのように思えますよ。


数日前にビオラやパンジーなど、冬の寄せ植えにする花を買ってきました。
その時に、オキザリス・バーシカラーも買いました。
長く顔を見せていた庭のバーシカラーが、ついに消滅してしまいましたからね。
咲いたら直ぐに、あのかわいらしい花の写真を撮りたくなると思います。

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
女性グループは道路いっぱいにおしゃべりしながら
歩く人が多いですね。中にはおしゃべりに夢中で
挨拶をしない人もいますよ。
最近は男性グループも見かけるようになりましたが、
山のサークルなのか、ちゃんとストレッチをしてから、
公園の階段をなんども往復したり、後ろ歩きをされています。
挨拶をされない方は圧倒的に男性が多いですね。
お年寄りも散歩される方が多くなったので、
中には耳が遠い方もいるかもしれませんね。


アネモネはホームセンターの花屋さんで球根を求める
ことが多く、サカタで求めるのは初めてです。
プランターに植えましたが、土は再利用なので、カタログに
説明されているように大きな花が咲くかどうか少し心配です。


アゲラタムは挿し芽で育てたことはありませんが、挿し芽から
育てると、秋が深まってからでも、花色が我が家のよりも
もっと色鮮やかかもしれませんね。


10月の初めごろパンジーのケース売りを買って植えましたが、
ほとんどが枯れてしまいました。私もこれから冬のお花を準備しよ
うと思いますが、3月ごろ、屋根の再防水と外壁塗装などを
するつもりなので、あまり沢山は植えられそうもありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/58615937

この記事へのトラックバック一覧です: アネモネの苗が届きました:

« オキザリス・ペンタフィラとヒルタ | トップページ | ハイビスカス(Hibiscus) »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ