« アネモネの苗が届きました | トップページ | 林住期 »

2013年11月25日 (月)

ハイビスカス(Hibiscus)

11月も残り少なくなり、木々が一枚一枚葉を落としていく中、庭先で

はまだハイビスカスの花が咲いています。花は小さくなりましたが、

枝先にはまだいくつかの蕾がついています。南国情緒たっぷりのハイ

ビスカスですが、中国では赤花種の花を食用染料としてシソなどと同様

に用い、熱帯アジアでは靴をみがくのに利用されていることから、shoe

flower とも呼ばれているそうです。朝晩冷え込んできて、ハイビスカス

堪えていることでしょう。そろそろ室内に取り込みましょう。

Sdsc09041_2
                  ↑ 夏 ↓ 秋

                      Sdsc09976


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Sdsc00275
                   ↑ 夏 ↓ 秋

Sdsc00074


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Sdsc08021_2
                   ↑ 夏 ↓ 秋

Sdsc00078


初夏から晩秋まで、3種3様の花色の変化を楽しませてもらいました。

 

« アネモネの苗が届きました | トップページ | 林住期 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 お早うございます
初夏から晩秋までの3種類のハイビスカスの花色の変化
愉しいですね
興味深いですね
これこそご自宅で育てて居られるhiroさんならこそと思いながら拝見しました
どれも微妙に花色が異なりますが
特に3番目の花色の違いこれには吃驚です
全く花色が違いますね
まるで2種類の花のようです
花の愉しみ方は色々有ると思いますが
研究熱心なhiroさんならこその愉しみ方ですね
私にとっては新発見てす

hiroさん、こんにちは。
上の2種の花色の変化は判りますが
3種目のハイビスカスの色変化には
こんなに色が変わるものかととても驚きました。
黄色から赤色、まったく色自体が異なっていますからねえ。


我が家では過去から現在まで何種ものハイビスカスがありましたが
このような色変化の経験はありません。


我が家のハイビスカスは10日くらい前から
夕方から朝まで室内に取り込んでいます。
日中の陽射しのある時だけは外で日光浴です。

hiroさん   今晩は!
ハイビスカスがまだまだ綺麗に咲いていますね。
真夏のお花よりも小さめですが愛らしいですね。
まだそとで元気に頑張って立派です。
花色の変わり具合も素敵です。
黄色系はオレンジ色に変ってしまいますね。


我が家は部屋で楽しんでいます。
まだ蕾がついている鉢植は可哀想で剪定できずにいます。

古都人さん、こんばんは~♪
ハイビスカスの花色の変化はブログを
して写真を撮っているから気がつくのでしょうね。
ブログをする前もガーデニングはよくして
いましたが、あまり細かいことは気が
つかなかったかったかもしれません。
何年か前、オレンジのハイビスカスと
黄色のハイビスカスを同時に育てていたことがあり、
秋になったら同じ色になってしまったので、
どちらがどうだったかわからなくなったことがあります。
結局オレンジの方は室内に取り込まず、
外の霜の当たらない場所で越冬させたのですが、
枯れてしまいましたweep

Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
3番目のハイビスカスは赤く見えるかも
しれませんが、実際はオレンジなのですよ。
他の方のブログで拝見しましたが、
黄色のハイビスカスは名前が違っても、
秋が深まるとオレンジ色、に変化するようです。
元々オレンジ色のハイビスカスはそのままでした。


我が家では今日全部のハイビスカスを
室内に取り込みましたが、日中の暖かい時だけは
日光浴をさせた方が良さそうですね。
ありがとうございましたhappy01

えつままさん、こんばんは~♪
先ほどえつままさんのブログを拝見して
きましたが、えつままさんの黄色いハイビスカスも
オレンジ色に変化しましたね。


今日全部室内に取り込みましたが、
最初のハイビスカスと黄色はまだ小さい蕾が
あったのですが、株が栄養不足のようなので
咲かせずに枝を少し剪定しました。
2番目のハイビスカスは蕾が大きくなっているので
最後まで咲かせるつもりです。
我が家は今年はこれでハイビスカスは終わりですが、
まだえつままさんのところでは楽しめそうですねscissors

おはようございます!
ハイビスカスは熱帯の花ですよね、品種改良がなされているとはいえ
この寒い時に咲いて、健気ですね。
hiroさんのお手入れと愛情の賜物でしょう。
ハイビスカスと言えば赤しかおもい浮かびませんが、
いろいろあることを教えていただきました。

hiroさん、こんにちは~
寒くなりましたね。来週からは12月です。
あんなに暑かった夏がウソのようですね。


ハイビスカス、寒くなったのに頑張っていますね。
我が家の朝顔もまだ咲いていますが
葉が茶色になってしまって寒々として可愛そうなの
そろそろ片づけないとと思っています。


ハイビスカス
同じ花なのに季節によって色が変わるんですね。
驚きました。

こんにちは!
ハイビスカスは充分に
楽しませてくれたのですね〜
我が家のハイビスカスはついに滅亡です。
ベランダの狭さで、今年の暑さと湿度には
ついていけなかったようです….。
いろんなハイビスカスがありますね。
それに寒くなってもまだ花が〜。
かわいいですね。

Reiさん、こんばんは~♪
昔はハイビスカスは一夏の花と割り切って
育てていたので、毎年夏が近づくとも買って
いましたが、ブログをするようになってから
冬でも室内で咲かせられることを知り、
室内に取り込むようになりました。
ハイビスカスは交配が進んでいるのでとても
多くの種類があるようですね。
赤が一番好きですが、3年前に枯らしてしまいました。
これ以上増やせないので我慢しています。

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
今年も3年連続で寒い冬になるそうですね。
一番過ごしやすい秋が短くてつまらないですね。
これも温暖化と関係があるようなので、
不思議な気がします。


ハイビスカスは昨日室内に取り込みました。
なるべく一年中外で育てられるものを、と思って
いるのですが、どんどん増えています。


ハイビスカスだけでなく、バラなども春と秋の花が
まるで別の種類かと思うほどの花もあるようです。

ryoさん、こんばんは~♪
この他に、オレンジと赤のハイビスカスが
あったのですが、3年前、家に入りきれず
なるべく温かそうな常緑樹の下に
置いたのですが枯れてしまいました。
これからは引き算人生ですので、なるべく処分の
簡単なお花を育てようと思っています。
健気に咲いているお花を見ると元気を貰えます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/58627368

この記事へのトラックバック一覧です: ハイビスカス(Hibiscus):

« アネモネの苗が届きました | トップページ | 林住期 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ