« My Birthday | トップページ | 野毛山動物園&嬉しいプレゼント »

2013年10月18日 (金)

秋のバラ

秋のバラが咲き始めました。

猛暑にかこつけて、ほとんど世話をしなかったので、チュウレンジバチ

の被害や黒点病にかかり、春のように沢山の花は咲きませんでした。

オルトランを蒔きましたが、ちょっと遅すぎたようです。

Sdsc09080
ヴァンデ・グローブ(HTハイブリッドティーローズ)

鮮やかなビタミンイエローの可愛い花です。

 

Sdsc09074

 

16日の未明から朝方にかけ、大型で強い台風26号が来ましたが、

北風だったので、強風は家にブロックされたかたち になり、庭(南)の

バラや花はほとんど無傷でした。

  

Sdsc09121
10年以上前から育てている地植えのバラで、優しいサーモンピンクの

花を咲かせます。いま3輪さいていますが、花びらが全部虫の被害に

あってしまいましたcoldsweats02

 

Sdsc09119
春には1本の茎に、幾つもの花がブーケのように、こんもりと咲いた

あおい(FLフロリバンダ・四季咲き中輪)ですが、たった1輪しか咲きま 

せんでした。秋にはパープリッシュ・ココア色の花が咲くというので、ど

んな色かと楽しみにしていましたが、ごく普通の鮮やかなピンクでした。

 

Sdsc09008

 

 

Sdsc07205
キスミーブルー(モダンローズ・四季咲き)

春には下の小さい写真のように、花びらのグラデーションが綺麗でし

 たが、夏からはすべてグラデーションが無くなりました。

  

Sdsc09259
志野(FLフロリバンダ・四季咲き中輪)

ひっそりと控えめに咲く、儚げなバラです。

« My Birthday | トップページ | 野毛山動物園&嬉しいプレゼント »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

バラのお花は、虫が来て難しいとは聞いていましたが
やはり大変なんですね。
今年の夏は猛暑・酷暑でしたから、仕方ないのかもしれませんね。
hiroさんのことですから、きっと来年はまたきれいな花に復活出来てる事と思います。
庭仕事は歩きまわって、立ったり座ったり・・・
自然に良い運動になってるのでしょうね。
それでも寒くなってきますので腰を痛めたりなさいませんよう、お気をつけ下さいね。

hiroさん
 お早うございます
綺麗ですね
猛暑にかこつけて・・・
今年の夏は異常でした
それでも咲かせてくれて感謝ですね
オルトランを蒔く時期も大切なのですね
少し可哀そうなバラの花たち
それでも懸命に咲いてくれる愛しいですね

先日植物園へ秋咲のバラを見に行きましたが
猛暑と少雨の影響か可哀そうでした
例年綺麗な花を愛でる事が出来るのですが・・
台風の影響がお庭の花には殆ど影響が無かったとのこと
何よりでした

来年の春はきっと綺麗な花を咲かせてくれると期待しましょう
でもご無理をされないようにしてくださいね
亡母が花の世話をしながら腰をさすっていたのを思い出します

 

こんにちは!
手入れがあまり行き届かなかったとありますが
こんなに咲いてくれて良いですね!
色のグラデーションがうまく出ないとか
やはり猛暑のせいもあるのでしょうか。

虫の被害もありますね。
でもとてもきれいに咲いています。
志野というバラはほんとうにはかなげな
危ういようなところが魅力!
まるで美人画のようです。

hiroさん  こんばんは
秋のバラ、素敵に沢山咲きましたね。
私はバラを上手に育てる事が出来ません。
綺麗なバラを拝見すると育てて見たいと思いますが
出来ずにいます。1株買ってみたいです。
ヴァンデ・グローブ、鮮やかで
とっても素敵な黄色ですね。
10年もお育てのサーモンピンクのバラが素敵です。
管理が良ければ長く育つようですね。
春のキスミーブルーは名前もお花も素敵です。
咲く季節で花色も変化するのでしょうね。
志野は素敵で魅せられています。

Happyさん、おはようございます♪
水やりは夫がしてくれていたので
安心していたのですが、
肥料や害虫のことまで気がまわりませんでした。
バラの栽培って本当に難しいと思いました。
早くコツを覚えたいです。
鉢植えは植え替えや移動が大変なので、
そのうちに地植えだけにしようと思いますが、
足腰には気をつけようと思います。
ありがとうございました。

古都人さん、おはようございます♪
オルトランは7月初めに与えたのですが、
効き目がなくなり、虫がついたようです。
もう少し気を配っていれば、葉を守って
あげられたかと思うと残念です。
新芽がまた出始めたので、上手くいけば
晩秋にはもう一度咲いてくれるかもしれません。
足腰は段々と弱くなりますね。
食事を気をつけ、無理のない運動を心がけ
たいと思います。ありがとうございました。

ryoさん、おはようございます♪
バラは咲いてはくれたのですが、
春に比べ、花数が少なく、花も小さくなっていました
もう一度、晩秋に咲いてくれたらと思うのですが、
育て始めて1年目の株なので、無理はさせない方が
翌年のために良いのかもしれません。
志野は枝も細く小さな花ですが、いつもうな垂れて
咲いています。
バラにはそれぞれ個性があって素敵ですね。

すみれさん、おはようございます♪
バラは難しいですね。
私には消毒や肥料がそれほど必要でなく、
放っておいても咲いてくれるようなお花が合って
いるように思うのですが、綺麗なバラを見ると
ついついほしくなってしまいます。
地植えのサーモンピンクのバラは
小さなポット苗から育てましたが、毎年綺麗な
花を咲かせてくれます。お値段もとても安かった
ような気がします。ブログを始めたころ
ピースという黄色の大輪のバラを育てましたが、
2年目には枯らしてしまいました。
やはりバラにも相性があるのでしょうか。

hiroさん、こんにちは。
春バラに比べて秋バラは花数が少ないと聞いていますが
hiroさんのところでは多種多色のバラがきれいに咲いていますね。
バラは虫や病気の予防のために消毒や剪定などで
手間がかかると聞いていますから
我が家ではバラに手を出せないでいます。

和風の名前の志野さん、しとやかで控えめな女性を想わせる花姿で
最も目を惹かれました。

バラの栽培では次々に新しい品種を欲しくなって
バラ愛好家がお互いに融通し合い、
挿し芽で増やしているとバラ好きの知人が云っていました。
ウ~~ン、バラを始めその虜になってしまいそうです。

Saas-Feeの風さん、こんにちは~♪
やはり我が家のバラも春に比べると、
花数が少なく花も小さめでした。
四季咲きなのであと一度は咲くと思うので、
その時を期待したいと思います。
剪定と言えばバラは夏の剪定もあるようですね。
これも暑さにかまけて忘れていました。
バラは私のようにボゥーといている人間には
向かないのかもしれませんね。
バラの挿し木は昔よくしました。
今回も春の花後に切り戻した枝を使って
しましたが、もしかしたら数本ついたかも
しれません。鉢上げが楽しみです。

hiroさん    お早うございます。
秋バラはとっても綺麗~~
台風の被害にあわずに本当に良かったですね。
どのお花もしっかり咲いてくれて嬉しいですね。
サーモンピンクのバラは10年以上もお育てなんですね。
虫に食べられてしまって残念でしたね。
我が家もうっかりすると蕾のうちにたべられてしまいます。
秋は花数が少なくさみしいですが
春には沢山咲いて又華やかになるでしょうね。
楽しみですね。
キスミーブルーモ志野も素敵な花色で魅せられます。
ブルー系のバラは大好きです。

えつままさん、こんにちは~♪
今日の朝NHKの趣味の園芸を見ましたが、
夏の暑さで株が弱り、花が咲かなかったバラも
十分回復すると知り、ちょっと安心しました。
サーモンピンクのバラはいつ買ったか忘れましたが、
10年以上はたっていると思います。
値段もお安く、花の名前もついていませんでしたが、
毎年年に3~4回は咲いてくれます。
12月から1月にかけて咲く時が一番色が濃くて綺麗です。
ブルー系のバラは私も憧れでしたが、
キスミーブルーはブルーと言うよりピンク系。
志野はごく薄いブルーのような紫のような色ですが
バラはブルーの色を出すこと自体が難しいようなので
これで仕方ないかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/58398583

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のバラ:

« My Birthday | トップページ | 野毛山動物園&嬉しいプレゼント »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ