« 雑草取り | トップページ | 中村美津子コンサートと新生姜の佃煮 »

2013年9月13日 (金)

斑入りヤブランとトレニア(夏すみれ)

Sdsc08659
斑入りヤブラン常緑の多年草で1年中斑入りの美しい葉を楽しめ、

丈夫で簡単に育ち、手入れがほとんどいりません。

Sdsc008921

2010年10月初めに実家の母から貰って庭に植えましたが、手入れ

らしきことは、今年の5月初めに葉をバッサリ刈り込んだことぐらいです。

まだ一度も植え替えていないので、今年の秋には株分けを兼ねて植え

替えようと思っています。

Sdsc08622 Sdsc08623

Sdsc08647


夏の中盤にコボレダネを拾って植えた
トレニア(夏すみれ)が大きくなっ

てきました。今年はピンクと紫の2種のみ。プランターに3株植えただけ

なのにこの株張りです。丸いプランターにも2株植えましたが鉢いっぱ

いに広がりました。コボレダネからの花は開花が遅くなり、秋すみれの

感がありますが嬉しいものです。満開まで待ち切れずアップしました。

 

Sdsc08649


「散れば咲き   散れば咲きして 百日紅」    加賀千代女

« 雑草取り | トップページ | 中村美津子コンサートと新生姜の佃煮 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 お早うございます
加賀千代女 の歌は百日紅の花を見る度に
何となく口ずさんでいます
当たり前ですが上手く表現していますね

 班入りヤブランは我が家にも有りますが
綺麗な葉っぱを見ているだけで安らぐことが有ります
我家のも増えすぎて悩んでいましたが
刈り込むのは花が咲いてからでは遅いでしょうね
植え替えも有りましたね
もう数年経ちますが一度も何もしていませんでした
 トレニアは夏すみれと言うのですね
このお花の雰囲気は私には夏すみれです
秋すみれも嬉しいですね
毎年買っていますがコボレタネからは無いですね
これも試してみなければ
 
hiroさんのお花を拝見する度に
何かを学ばせて貰っていて感謝です

すっかりご無沙汰してしまいました。
最近はいつも同じ書き出しをしていますよねぇ。
オオカミ少年(いえ少年ではないかっ)になっています。
しばらくの間はパソコンに向かうことを避けましたので
ブログを更新できずに過ごしております。

スクロールしながら拝見しました

最近は庭の花を撮ることもせず、
せっかく暑い中で咲いている花には申し訳ないことをしています。
Hiroさんは愛情を込めて育てられ、その様子を丁寧に撮っておられますね。

プルメリアが大きくなっていますね。
我が家も3代目か4代目の2本のプルメリアが3年目ですが、
丈が50cmと70cmくらいですから
Hiroさんのプルメリアのほうが大きく育っていると思います。
50cmのほうのプルメリアは上が2本に分かれて大きくなっており
Hiroさんも仰っていますが、葉ばかりが茂ってバランスが悪い見かけになっています。
切って好いものでしょうか、Saas-Feeの風もお訊ねしたいと思っていました。
切ると樹液が出ますが有毒ですから気を付けないとね。

資料では2年目から花が咲くと言われていますが、これまでの我が家での経験では
3年目か4年目にならないと咲かなかったですよ。
先日、ハワイから2か月ぶりに戻ってこられた隣家から2本のプルメリアの苗を頂戴しました。
1本は白い花が咲き1本はピンク色の花が咲くようです。

ジェネリックのことですが、Saas-Feeの風の場合には処方箋院外薬局でジェネリックを薦められ、
それまで先発品だったものを、それを機会にジェネリックに変更しました。
先発品よりもはるかに安価で1/3くらいになっていましたよ。
ただし、口に含んで溶かして飲み込むタイプの薬で、
先発品とジェネリック品とで溶け方と舌触りが異なるため違和感を持ち、
その次からは残念に思いながら先発品に戻しました。

先発品からジェネリックに変更するのは患者の意思によってのことですから、
担当医師の関与はありません。
(>担当医に許可を得たような記載< とhoroさんが記しておられますので)

明14日から1年ぶりに相模原に出向きます。
またしばらくブログを休むことになり、本当にオオカミ少年そのものですね。
14日夜には町田で海老名時代の同僚3名と10年ぶりに会うことになっています。

長くなりました。

↑はSaas-Feeの風でした。
署名を漏らしていました。
更にhiroさんのお名前を書き損じています。
重ね重ねの失礼をお詫びします。

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
お久しぶりです。ブログはコメント欄が閉じられて
いるときも、ずっと拝見していました。
ブログは気の向いたとき、更新なされば良いと思います。
お互い無理のないよう、長く続けたいですね。
今年の夏はあまりお花を買わなかったので、
最近になり時々お花屋さんを覗いています。
歳をとるとガーデニングも負担になるので、多年草中心の
お庭にしたいと思っています。一年草は綺麗ですが、
いずれは鉢植えだけにし、鉢が持てなくなったら
止めようと思っています。
プルメリアは花芽が出来ると花茎が伸び、そこを中心として2~4本に
枝分かれしてどんどん伸びるそうですが、我が家の場合
花が咲かないうちに枝分かれしてしまいました。
枝分かれした枝はまだ細いので来年咲くかどうか心配です。
ネットで調べたのですが、あまり背が高くなると育てにくいので、
剪定して、その枝を挿し木にしても良いようですね。
ジェネリックのこと、よく分かりました。ありがとうございました。
今日はこちらにいらしているのですね。お友達との再会、楽しみですね。

Saas-Feeの風さんへ
文中からSaas-Feeの風さんからのコメントだとは
わかっていましたが、ご丁寧に知らせて下さり、ありがとうございました。
昨日はJAさんご招待のコンサートがあったり、夜は夜で高校生クイズ
を遅くまで見ていたりで、お返事ができませんでした。
どうも失礼いたしました。

おはようございます。
「散れば咲き   散れば咲きして 百日紅」    加賀千代女
よい句ですね。
さるすべりのお花の色もやさしげでいいですね。
同じ色の百日紅があるのですが、残念ながら我が家のは細々と咲いているだけで、
このお写真のようではありません。

暑くて庭の掃除ができません。雑草も伸びてこれもストレスになっています。
でも熱中症に罹るよりはいいかと、先延ばししています。

古都人さん、こんにちは~♪
コメントを読み返してみたら文章がおかしかったので、
削除して書き直しました。
順番が遅くなってごめんなさいね。


百日紅は1ヶ月以上前から咲いていますが、
カンカン照りの日でも、雨の激しい日も
花房の下から、花びらを落としては咲き、落としては
咲いて、長い間咲き続けてくれています。
加賀千代女の句は百日紅をとてもよく観察していると思います。
班入りヤブラン、私は5月に入って刈り込みましたが、
もっと早く(3月ごろ)刈り取った方が新芽が早く出るかもしれません。
植え替えは春か秋が良いようです。
トレニアは夏にすみれのような花が咲くので、夏すみれと
名付けられたのでしょうが、コボレダネの花は秋に沢山咲きます。
秋すみれは私の造語ですhappy02

Reiさん、こんにちは~♪
加賀千代女の句は分かりやすくて良いですね。
我が家の百日紅もそうな風にいして、長い間咲いています。


暑い時は無理をしないのが一番。
雑草取りは涼しくなってから、のんびりと
なさって下さいね。
ご存知かもしれませんが、あまりストレスになるようなら
シルバー人材センターにお願いするという手もあるようですよ。
私と同じ歳の近所のお友達は、何年も前から、
それを利用されています。

hiroさん こんばんは
訪れる度に、生き生きとした花々に管理が
行き届いていると感心しています。
斑入りヤブラン、爽やかで素敵ですね。
葉だけでも楽しめ、お花が
咲けばより素敵です。
育てた事がありますが、長く育たなかったのは
お手入れが疎かだったのだと反省です。
トレニア、こぼれ種のお花でも我が家とは大違いです。
随分大きく育ちましたね。素晴らしいです。
肥料も絶やさなくされているのでしょうね。

すみれさん、こんばんは~♪
斑入りヤブランは葉だけでも素敵ですよね。
歳をとるとお花の植替えも大変になるので、このような植物は
手間いらずで良いと思いました。秋になったら株分けして
何ヶ所かに植えるつもりでいます。
トレニアはほんの小さな苗をプランターに植えたのですが、
こんなに大株になり驚きました。プランターの土は新しく
しなかったので、植えこむ時元肥(あまっていた蘭のぼかし肥料)
を少し与えただけです。毎年コボレダネを庭にも植えるのですが、
今年は数か少なかったので、プランターと丸鉢植えだけでした。

hiroさん   今晩は!
斑入りのヤブランは涼しげで
一年中綺麗な葉も観賞できていいですね
我が家は斑入りではありませんがまだ咲いています。
丈夫ですね
トレニアは夏すみれとゆうのですね。
可愛いいお花ですね。
こぼれ種から見事です。満開になったら綺麗でしょうね。
秋すみれも素敵~~
秋に咲くのもいいですね。

百日紅は夏空によく映え素敵です。

hiroさん
 お早うございます
今朝は更新されていないので
忘れないうちにお礼のコメントです

↓のコメント参考になりました
ありがとうございます
何時もhiroさんに教えて頂いていますね
秋すみれはhiroさんが名付け親なのですね(笑い)
でもこのほうが好いですね

 お返事は勿論!結構です

えつままさん、おはようございます♪
そうですね。えつままさんのお宅のヤブランは
ずいぶん早くから咲いていましたね。
我が家でもやっと咲きました。
ヤブランは緑の葉が美しく、丈夫で他の植物が育たない
ような場所でも育ってくれるのが良いですね。
トレニアは毎年初夏に少しポット苗を買って
育てているのですが、今年はコボレダネだけでした。
咲き始めは遅いですが、霜の降りる直前まで
咲いてくれるので嬉しい花です。

我が家の庭にもヤブラン、トレニア、タマスダレ…。
まるで我が家の庭を見てるみたい。
いつもステキなHiroさんち、
観るたび微かな季節の移ろい感じます。

さぁ18号対策完了!
何ごともなく静かに去って欲しいです。

shizuoさん、こんばんは~♪
昨夜から今朝の9時半頃まで、強い雨がったので
どうなることかと思いましたが、お昼ごろから
晴れて暑くなりました。
台風18号は明日の午前中に接近するようです。
植木鉢は一部分取り込みましたが、
今後の気象状況が心配です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/58178991

この記事へのトラックバック一覧です: 斑入りヤブランとトレニア(夏すみれ):

« 雑草取り | トップページ | 中村美津子コンサートと新生姜の佃煮 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ