« プルメリア&寄せ植え | トップページ | 伊豆・松崎・まち歩き・岩科学校 »

2013年8月14日 (水)

オールドボトルウイスキー

今でこそビール党の夫ですが、結婚した頃は毎晩のようにウイスキー

を飲んでいました。夏は水割り、冬はお湯割り。水割りは飲むとスッキリ

と喉に浸みわたり、お湯割りは身体が温まってよく眠れたそうです。

ウイスキーはサントリーレッド。晩酌に飲むウイスキーの定番でした。

Sdsc08068
       サントリーオールドの空き瓶を台にした紙粘土人形 1983年作成

デパートの贈答品売り場には沢山のウイスキーが並べられ、

お中元お歳暮は、サントリーのオールドとリザーブの詰合に決ま

っていました。それがいつの頃からかウイスキーが流行らなくなり、

贈答品も、我が家飲むお酒も、ビールに代わっていました。

ここ数年でまたウイスキーの人気が復活したようです。我が家の

戸棚の奥に眠っているウイスキーも、そろそろ日の目を見る頃となり

そうです。

 

Sdsc08044
『シーバスリーガル12年』   760ml アルコール度数40度 スコットランド

1985年頃(28年前)夫が会社から奨励賞としていただいてきました。

樽の中で12年、瓶に詰められ28年経過しましたが、琥珀色に澄み、

とても美味しそうに見えます。

Sdsc08042
『バランタイン12年』  1L アルコール度数43度 スコットランド

1989年7月(24年前)娘が高校一年生の時、小学生から高校まで

同じ学校に通っていた親友のご家族と、オーストラリアを旅行をした時

買ってきてくれたお土産です。何度かボトルを濡れ布巾で拭いたため

上部のラベルが破けてしまいました。

Sdsc08072 Sdsc08074

ネットで検索したところ、1990年代のバランタイン12年が9800円で

で売られていました。じぇじぇじぇ~です。コルクがボロボロに崩れる

可能性があるので、口径の近いコルクを事前に用意し、替え栓として

使用するように書いてありました。開けたとたんコルクがウイスキーの

中に入ってしまうようで心配ですが、これも琥珀色に澄んでおり、美味

しそうです。

Sdsc08040


『古龍』 
 本場泡盛 720ml アルコール度数25度 詰口 05.03.14

娘が独身時代最後に旅行した沖縄のお土産です。ウイスキーは瓶に

詰めると熟成は終わるそうですが、泡盛は熟成が進むそうです。

詰めてから8年たったので、古酒と言っても良いのでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/08/12(月)の運動 

スローステップ15分(1分間100回)

ウォーキング 25分

ラジオ体操 第1、第2

しっかり歩行 3964歩

万歩計 8809歩

天気 晴 最低気温 27度  最高気温36度 


2013/08/13(火)の運動 

スローステップ 10分(1分間100回)

ウォーキング 64分 7247歩

ラジオ体操 第1、第2

万歩計 10463歩 (しっかり歩行 7180歩 )

天気 晴 最低気温 25度  最高気温33度 

散歩道で出会った花

 

Sdsc08002
百日紅

Sdsc08003
夏水仙(リコリス)

 

 

« プルメリア&寄せ植え | トップページ | 伊豆・松崎・まち歩き・岩科学校 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 お早うございます
過日、サントリー山崎蒸留所へ工場見学しました。
見学の後勿論試飲も有ったのですが
その美味しさを再発見?したように思いました
ウイスキーの魅力は何と言っても
琥珀色に澄んだ色ですね
並びましたね~
御紹介のウイスキーどれも年代物で
hiroさんのお宅の歴史を語るものでも有りますね
hiroさんのお宅に眠っているウイスキーが日の目を見る時は
是非ご一報を(笑い)
 暑いのに頑張って運動されていますね
励まされています
夏の散歩には夏の花との出会い
暑くても愉しみが有る散歩は続けられますね
私も目的を持って歩くようにしています
例えば買い物であっても


hiroさん おはようございますcat
紙粘土のお人形さんはhiroさん作ですか?素晴らしいですね。
昔、ウイスキーは流行りましたね。
そして、今また復活。
hiroさんのお宅には高級な歴史・思い出のウイスキーがありますね。
でも私はアルコールはダメなので味の良さも違いも分かりません。
ビンとラベルのその中の琥珀色の美しさは分かります(笑)
夫は焼酎、二階堂のみです。
ピンクの彼岸花、リコリス、沢山咲いていますね。
暑い暑いと毎日嘆いていますが、お彼岸までもう1ヶ月ちょっとですね。

古都人さん、こんにちは~♪
最近はビールばっかり飲んでいたので、
古いウイスキーのことはすっかり忘れていました。
私はウイスキーの美味しさは分からなかったので
夫と一緒に飲むことはありませんでしたが、
これからはちびりちびりと飲んでみたいと思います。
こういうお酒は大勢で飲んだ方が良いかもしれませんね。
お近くだったらお誘い出来るのですが・・・(笑)


運動記録をブログにアップすることで励みになっています。
でも飽きっぽい私のこと。いつまで続くでしょうか。


暑い最中、頑張って咲いているお花を
見ると元気をもらえます。
夜散歩をするときもありますが、やはり周りの
景色やお花が見える時間が良いですね。

catミミさん、こんにちは~♪
紙粘土人形は娘が4年生の時から2年くらい習いました。
ブローチから始まり、大きなお人形も何体か作りましたが、
残っているのはこれだけとなりました。


いつもは安価なサントリーレッドばかり飲んでいたので、
そのうち、そのうちと思っているうち、ビールの
時代になってしまいました。しかしとっておいた
お陰で年代物のウイスキーが飲めそうで楽しみです。
と言っても、ウイスキーはコークハイぐらいしか飲んだ
ことがないので美味しさはあまり分からないのですが・・・


二階堂焼酎は有名ですよね。テレビのCMで見たことがあります。
焼酎は適度に飲むと体に良いと聞いたことがあるので、
そのうち焼酎派に転向になるかもしれません。


hiroさん   こんばんは
ウィスキーの事はさっぱり分かりません。
一瓶一瓶に思い出も有り、飲むのは楽しみと
躊躇いも有りそうですね。
アルコールは全くダメですが、随分前に
紅茶にちょっぴり垂らして頂いた事が有ります。
空き瓶の紙粘土人形素敵ですね。
紙細工で作った事があります。
毎日の運動記録、励みに成りますね。
暑くても運動後の気分は良いものでしょうね。
白い百日紅は暑さも和らぎ綺麗です。

すみれさん、こんばんは~♪
私もウイスキーはコークハイを飲んだくらいで
ほとんど知りません。あまりにも古いので
もう飲めないと思っていましたが、捨てるに捨てられず
とっておきました。ネットのおかげでけっこう価値が
あることもわかり、これから秋の夜長、
じっくり味わって飲みたいと思いました。
冬になり紅茶にブランデーやウイスキーを
少したらして飲むと温まりますね。
近所のお友達がよく作ってくださいます。


運動はサボりたいこともあるのですが、このように
公表すると励みになります。
食事制限はしていないのでなかなか痩せませんが、
なるべく長く続けたいです。

こんばんは!
記念のお酒は手をつけずに
取ってあるのですねえ〜
私なんか、少し置いてて、結局呑んでしまうか
はたまた、洋酒党の友人に流れてしまうかで
こらえ性がありません。
こうして置いていると思い出にも
つながりますね。

最近の私もウイスキーは離れて
もっぱら芋焼酎となりました...。

百日紅はいまが盛りですね。
私もウオーキングの途中のお宅で
見かけます。

ryoさん、こんばんは~♪
普段は手頃なサントリーレッドを飲んでいたので、
何かの集まりがあった時は開けようと思っていたのですが、
ほとんどの方が車でみえるので、開ける機会がないまま、
ビールの時代を迎えてしまいました。
ryoさんのように美味しいものは早く頂くのが正解だと思います。


芋焼酎は娘が好きなようです。
手持ちのビールが終わったら飲んでみようと
思っていましたが、こちらが先になるかもしれません。

hiroさん、おはようございます。
紙粘土で作ったお人形、素敵ですね。
30年前ですね~
ウエストの部分が瓶の細い所を利用してるのでしょうね。
瓶だと安定感もよくていいですね。
椅子に座って読書をしているんですね。
顔の表情も優しげです。


我が家もウィスキーを飲んでいたころがありました。
飲みかけでほったらかしにしてあったバランタインがあったので
見てみたらAGED 30 YEARSってかいてありました。
飲まずに大事に取っておけばよかったですbearing
いただきものだったのだと思います。


お嬢さん、お父さんにスコッチウィスキーのお土産だなんて
本当に優しいですね。
高校生の時に海外旅行をされたのはとても良い思い出になったことでしょうね。


運動、よくされていますね。
運動を続けると筋肉が増えて体重はあまり減らないけれど
食べても太りにくい体質になるそうですよ。
私も週に2日はテニスでしっかり汗をかいています。

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
ほんの2年でしたが紙粘土人形を習っていました。
その前は陶芸も少し習いましたが、みな中途半端でした。
お人形は埃も落ちなくなったので、そろそろ処分しなければと
思っていますが、一番お気に入りだったので、なかなかできません。


バランタイン30ですか。最高峰ブレンデッドウィスキーですね。
ウイスキーは瓶の中では熟成しないらしいので、
早く飲んだ方が正解だったかもしれませんよhappy01


今は洋酒も安く買えるようになりましたが、
当時は高かったので、(多分) 外国で買えば関税分が
お安くなると思って娘に頼みました。
でもスコットランドのお酒だったのですね。
オーストラリアでは一体いくらだったのでしょう。
娘にはUSドルのトラベラーズチェックを持たせましたが、
まだ少し残っています。当時のドルがいくらだったか
忘れましたが、早く換金しないといけませんね。


そうですか。体重は減らなくても筋肉が増えれば
良しとしなければなりませんね。
夫は諦めないで続けていればそのうち痩せると
いいますが、何を食べても太らない夫が羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/57970932

この記事へのトラックバック一覧です: オールドボトルウイスキー:

« プルメリア&寄せ植え | トップページ | 伊豆・松崎・まち歩き・岩科学校 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ