« Mちゃんの運動会 | トップページ | Tさんの手料理とお土産 »

2013年7月19日 (金)

登別温泉

7月7日(日)は登別温泉に連れて行って貰いました。

この日は滞在中で一番の暑さで、ここが北海道?と思える位でした。

まずは地獄谷巡りです。

Sdsc07693


地獄谷

登別温泉で使用する温泉の約4分の3の源泉地となっているそうです。

長径は約450m。いまも無数の噴気孔から硫黄やガスを噴き出して

白い煙を上げています。


Sdsc07694

遊歩道

13年前頃、お友達とここに来たことがありますが、遊歩道を歩いた

記憶がありません。その頃は旅行をしても、証拠写真として各スポット

で人物入りの真を1~2枚撮るだけでした。ここでは「登別地獄谷」

の看板の前で1枚っただけ。もっと撮っておけば良かったと思いま

すが、あとの祭りです。


Sdsc07710

しばらく歩くと遊歩道とは別の階段があり、下に降りてゆくと
薬師如来堂

ありました。文久元年(1861年)、火薬の原料として地獄谷から硫黄

採掘していた南部藩の家臣が、お堂の下から湧いている温泉で目を洗

たところ、長年患っていた眼病が治ったことから、そのお礼に寄進した

石碑が安置されており、今では目の湯の名前で親しまれているそうです。


Sdsc07696



地底から噴出す噴煙


Sdsc07704

遊歩道の終点は鉄泉池・間欠泉

数分間隔で噴気活動があり、あぶくを吹きながら激しさを増し次第に静

まり、それを繰り返していますが、ブクブクと沸騰している瞬間を捕らえら

れなくて残念でした。詳しい様子は登別観光協会のウェブサイトで。


Sdsc07703

登別温泉は、自然湧出量一日1トン。硫黄泉や食塩泉、鉄泉、ミョウ

バン泉など世界的にも珍しい色々な種類の温泉が湧き出ているので、

温泉のデパートと言われているそうです。


Sdsc07709

鉄泉池をあとにして・・・


Sdsc07713

地獄谷の北側に位置する大湯沼まで足を伸ばしました。

K君とMちゃんは疲れたらしく、お父さんと車の中で待っています。

急がなくちゃ・・・


Sdsc07719_2

大湯沼は湖底から熱泉が湧き出し、沼の深いところでは湯温130度、

表面でも40~50度あるという熱湯の沼です。周囲1㎞、ひょうたん型

をしていますが、この写真に写っているのは半分くらい。ここで採られ

た湯の華が温泉街で販売されているそうです。


Sdsc07717


娘とパチリ。
太っているでしょうcoldsweats01


Sdsc07726

奥の湯

大湯沼のやや奥にある直径30mの湯沼。最も深い所は6mで110℃

の高温となっているそうです。


Sdsc07728

このあと登別グランドホテルで温泉を楽しみました。温泉の種類が
多い

のでどんな病気にも効きそうな気がしました。そうそう、登別厚生年金

病院では院内に温泉があり、温泉療法を実施していると、以前テレビで

見たことがあります。こんな病院が近くにあったら良いでしょうね。。

« Mちゃんの運動会 | トップページ | Tさんの手料理とお土産 »

おでかけ」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 お早うございます
10年前の6月に北海道へ行きましたが
旅の最後の札幌でも「ここが北海道」と思いました。

登別温泉は行ったことが有りませんし勿論地獄谷巡りも
成程、正しく地獄と言えますね
確かに若い頃は証拠写真としての撮影が多かったですね
薬師如来堂は目の湯、成程もし今でも
眼病が治るのなら有り難いのですが・・
地底から噴出す噴煙凄いですね
写真を撮るのは恐々では?
温泉のデパートと言われている
数々の珍しい温泉がわき出ている登別温泉
温泉大好きな私には魅力的です
是非出かけたいですね
大湯沼も海底から温泉が湧き出し・・・
興味がつきません・・・
 今はどうか解りませんが滋賀県にも近江温泉病院が有り
温泉療法を実施していました

北海道は5月に旅しましたがローカル線の終着駅「増毛」はご存じですか?
私はローカル線や古い町並みが好きですが
来年は登別温泉も好いですね
旅のブランを練るのも愉しみです

今晩は!
青い空と緑の山、きれいな空気が感じられます。
一転、硫黄の赤茶けた岩肌、対照的ですね。
お孫さんとパパは車の中、
hiroさんはお嬢さんとご一緒に歩かれてお元気なこと!

温泉地には「地獄」と名のついたところ多いですね。
お猿さんが温泉に浸かるので有名な
信州の地獄谷温泉は親せきです(亡夫のほう)
何度も行きました。
硫黄のぶつぶつ吹き上げるのは確かに「地獄」かもしれません。
楽しい旅でようございました。

hiroさん     今晩は!
登別温泉の地獄めぐりは迫力があったでしょうね。
北海道は何度か行きましたが登別温泉はまだいっていません
ぜひ行ってみたいです。
地底から噴出する噴煙はすごかったでしょうね。
雲仙の地獄岩は行きましたが恐ろしさを感じますね。

大沼池の湖底からの熱泉は温湯130度 表面が40~50度とは
自然の力はさすがにすごいですね。
ご家族でホテルの温泉を楽しまれて良かったですね。
すばらしい旅ができましたね。
温泉は大好きです。
色々の種類の温泉のデパートは機会があったら出かけてみたいです。

hiroさん、こんばんは。
北海道でゆっくり娘さんご一家と過ごされて、最高でしたね~。
登別温泉は行ったことがありませんが、地獄谷の迫力はスゴイですね。
娘さんと仲良くパチリcamera、とっても素敵に撮れてますね~notes
楽しそうで、私には娘がいないのでとってもウラヤマシイですheart04happy01

古都人さん、こんばんは~♪
娘の家は苫小牧にあり、海が近いので、
札幌ほど暑くはならないのですが、年に数度は
30度超えがあるようです。
北海道ではエアコンは要らないだろうと
つくばから越してくる時処分したそうですが、
暑い日のために扇風機を買ったそうです。
地底から噴出す噴煙の写真ですが、
遊歩道から望遠で撮ったので怖くはありませんでした。
登別温泉の湯はとても良かったです。
泉質ランキングでは群馬県の草津温泉に
次いで第2位だそうです。泉質は9種類もあるので、
色々な病気に効能がありそうです。1週間位泊まって
湯治したら元気になれそうな気がしました。
北海道は娘が住む以前にも何度か旅行しましたが
すべてツアーなので、バスで移動しました。
「増毛」は行ったことはありませんが、機会が
あったら訪ねてみたいです。

Reiさん、こんばんは~
この日はちょっと暑かったですが、すっきりと
晴れ渡り、写真日和でした。
孫たちは初めはしっかりとついてきたのですが、
疲れたのか,つまらなかったのか、
車の中でおやつを食べて待っていました。
温泉地に地獄谷はつきものですね。
別府温泉の地獄谷巡りは池の色など、
変化があって面白かったです。
信州の地獄谷温泉はまだ行ったことがありません。
お猿さんが入浴するのは世界的に有名らしいですね。
一度行ってみたいです。

えつままさん、こんばんは~♪
登別温泉は2度目の北海道旅行の時に
行きました。温泉の泉質が良いので機会が
あったら一度行かれると良いと思います。
ハウステンボスに行った時、雲仙で宿泊しましたが、
地獄岩は見学しませんでした。
いつかゆっくりと行ってみたいと思います。
孫達は地獄谷巡りはイマイチのようでしたが
温泉は大好とても喜んでいました。
Mちゃんは特に好きで1時間たっても
上がろうとしませんでした。
こちらにも温泉は多いので、今度来た時は
連れて行ってあげたいと思いました。

ポエポエさん、こんばんは~♪
娘の家で11日間のんびりと過ごして
来たはずですが、疲れました。
でも楽しかったです。いつまでも孫と遊べるよう、
健康には気をつけて元気でいたいものだと思いました。
現在の写真を載せるのは恥ずかしかったのですが、
娘と二人の写真は娘が大学生以来ですので
思い切って載せました。
痩せたくてもなかなか痩せられませんweep

おはようございます!
やはり北海道は空気が違うんでしょうね!
写真から伝わります。
hiroさんの写真、くいいるように見ましたが
小さくてわからない〜〜。次回は是非大きな写真で
お願いいたします。

温泉治療の病院とか、さすがに羨ましい設備です。
福岡では望めないですね〜

hiroさん おはようございますcat
娘さんやお孫さんとまた思い出が出来ましたね。
登別温泉は有名ですね。
色々な種類のお湯が出るのですね。
景色は少し雲仙にも似ています。
娘さんとのツーショットの写真は、初めてhiroさんと
お目に掛かったような感じがして親しみがいっそう増しました。

hiroさん、こんにちは~♪
北海道での娘さんご一家と、楽しく過ごされた日々が記事を読んでいて
伝わってきますhouse

登別温泉にも行かれて、地獄谷は迫力がありますね。
13年前頃.遊歩道を友達と一緒に歩いた事があるんですか.記憶にないのは
やはり旅行でも、各スポットを写真に収めておくと記憶に残るんですよねscissors
でも娘さんのお宅に行かれて.この登別温泉の地獄谷へ行った時の
天気は快晴で青空が綺麗で、この日は北海道でも一番の暑さなんて
今年はおかしいですよね~~!!
遊歩道を歩いて別の階段を下りた所に、薬師如来堂がのこのお堂の下から
湧いてくるお湯で眼を洗うと「眼病ろが治っことから.目の湯と親しまれて
いるんですか.途中からの眼の病ならと思いましたcatface
生まれつきの斜視.弱視は手術も胃が弱く出来なく上手く現実はいきませんね(ノд・。)

娘さんとも沢山話が出来てお孫さんとも遊べて温泉にもspa
登別厚生年金病院に院内に、温泉があり温泉療法を実施してるなんていいですね。
娘さんとツーショット仲のいい親子で、そんな太ってないですよ(≧∇≦)
私は、子供は産めませんでしたけど.実の妹か姉がいたらと思いますね。
本当は、私の下に妹がいたようなんですけど(つわり)が酷く父が見ていられなく
産まなかったんですsign01

北海道での夏休みの過ごされた日々今年は楽しい思い出になりましたねheart04

ryoさん、こんばんは~♪
北海道は梅雨がないので、多少暑くても
カラッとしていて気持ちが良いいです。
写真ですか~
お恥ずかしい。
小さくてあまり顔がわからないので
載せたのですよ。ごめんなさいね。
歳をとると生活習慣病や足腰が弱ってくる
ことが多いので、こんなところで湯治できたら、
良いでしょうね。

catミミさん、こんばんは~♪
良い思い出ができました。
温泉は何度行っても良いですね。
登別温泉は雲仙にも少し似ているそうですね。
平成10年4月に九州旅行をした時に
雲仙高原ホテルに泊まりましたが、
写真を撮っていなかったので
どんな様子だったか、まったく覚えていません。
これはもう一度行けと言うことでしょうか。
写真は恥ずかしいです。もっと美人だったら
堂々と出すのですが・・・

mikkoさん、こんばんは~♪
13年前、登別温泉に来た時はこの日と1週間
しか違いませんでした。写真を見ると快晴で
とてもお天気が良かったようですが、
今回のように暑かった記憶はありません。
半袖でなく、長袖のジャケットを着ていました。
やはり地球温暖化で、お天気がおかしく
なっているのでしょうか。
そんなに太っていませんか・・・
きっと体重を知ったらびっくりなさると思いますよ。
私も弟はいますが、姉妹はいません。
子供も良いですが、子育て中なのでそれほど暇もなく、
留守にすることもできないので、姉妹がいたら、
一緒に食事に出かけたり、旅行等に出かけられて
良いな~と思ったことは何度もあります。
一人遊びが上手になるしかありませんね。

よかったですね~、
迫力満点!地獄谷巡り、湯ったり温泉のんびりつかり。

わたしも見習わないと…。
何がって?いえそんな時、ビールを我慢するって事^^。
優しいご主人さまのこと、嬉しいですよねhiroさん
ハスカップジュース、北海道てんさいオリゴ、山ワサビ醤油漬け…。
ホント!思わず「アハッ」ですね。
イイと思います、食べ物ばかり^^。

shizuoさん、こんばんは~♪
汗をかいたあとはゆっくりと温泉につかり、
気持ちの良い一日を過ごすことが出来ました。
私はビールを沢山用意しておいたのですが、
1本も飲んでいないと聞いてびっくり・・・
ゆっくりと飲んでくれればと思ったのですが、
急に具合が悪くなったら等と考えていたのでしょうか。
娘が結婚する前も、娘が帰るまでは飲まなかったので、
優しい人なのでしょうね。
北海道は食べ物が美味しくて良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/57818022

この記事へのトラックバック一覧です: 登別温泉:

« Mちゃんの運動会 | トップページ | Tさんの手料理とお土産 »

フォト
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ