« いただきもの | トップページ | パスタランチと嬉しい頂きもの »

2013年7月29日 (月)

オニユリと夏の花&鉄板焼き

Sdsc07751_2
オニユリbud

夏らしさを感じさせる花です。何年か前突然咲き始め、今年は庭の

あちこちで5本の花が咲きました。黒い斑点があまり好きではなかっ

ですが、生命力にあふれた姿を見ると、こちらまで元気になる

れような気がして、だんだんと好きになりました。オニユリという名前

は花の色や形が赤鬼を連想させることからつけられたそうです。

Sdsc07893
茎についているのはムカゴ(養分の塊)です。これが地に落ちて増え

ます。またユリ根は苦味がありますが、食用になります。

花言葉は賢者・愉快・富と誇り・陽気・華麗など。

Sdsc07887
ルドベキア・タカオbud

北アメリカ原産・キク科ルドベキア属の多年草。暑い夏をものともせず

元気に咲きます。花径は3㎝余りで、ルドベキアの中では小さい方ですが

株いっぱいにたくさんの花をつけ、コボレダネでもどんどん増えます。

Sdsc07794

Sdsc07793
Sdsc07859_2


ランタナ・3種bud

中南米原産・クマツヅラ科ランタナ属の常緑小低木。花色が変化するの

で、七変化とも呼ばれています。真夏のカンカン照りにもよく耐え、病虫害

の心配もほとんどありません。手入れとしては花後の切り戻しと時々液肥

を与えることと、毎日の水やり位です。冬は外でも越冬可能です。

Sdsc07855
アブチロンbud

ブラジルが原産の熱帯植物ですが、我が家では外で冬越ししています。

ランタナ同様とても丈夫です。幅広の傘状のお花が可愛いでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月20日

Sdsc07851
息子家族と1ヶ月ぶりに夕食を共にしました。

いつもは夫婦二人だけのシンプルな食卓ですが、この日は孫・K君の

好きなものを揃えて、少しは賑やかになりました。

しかしお料理は簡単。手巻き寿司はスーパーで買ったもの。足りない

といけないので、焼きそばも作りました。お野菜はすべて夫が作った

もの。お肉は焼肉用詰合せを700g。ウインナーソーセージはちょっと

気張り、厚揚げの代わりに固いお豆腐を・・・

鉄板で焼いて、ビールをグラスに注いで、Let's start ? delicious

 

« いただきもの | トップページ | パスタランチと嬉しい頂きもの »

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 お早うございます
オニユリの花の名前は子供の頃近くに意地悪な女の子がいて名前がユリエでした
それで?何となく好きな花では無かったのですが
確かに暑い夏に凛と咲く姿には元気を貰いますね
「ムカゴ」は戴いたことが有ると思いますが・・・思い違いでしょうか
何となく食感も覚えています
ルドベキアやランタナは夏の花ですね
花の少ない夏の植物園にも元気で咲いています
3種類も咲かせておられる流石hiroさんですね
 息子さんのご家族との夕食盛りだくさんの食卓
お料理もですが会話も弾んだことでしょう
お野菜はご主人が育てられたもの
野菜の不足している猛暑何より有り難いですね

 土曜日「真夏の方程式」を避暑も兼ねて3時の上映で見てきました。
hiroさんの思いと私の思いは多分同じだと思いながら。
久々に心に触れる映画でした。
 お断りです
事後承諾で申し訳ないのですが「京 歩き」にリンクさせて戴きました

hiroさん、おはようございます。


息子さんご家族とのお食事
焼肉にお豆腐も使うのですね。
夏にはあっさりしてていいですね。
子供はウィンナー大好きだし
相変わらず盛り付けもバランスもいいですね~
来週は夏休みで近くに住んでる孫たちが
子供たちだけで泊まりに来るので参考になりました。
夏はビールさえあれば食事の支度はできるだけ簡単にしたいです。


オニユリは最近あまり目にすることがありません。
そういえばちょっとかわいそうな名前ですね。
おしべ?もとても長くて元気そうですね。

おはようございます。
すごい品数ですね。
大勢でいただくのは美味しいでしょう?
私も孫が来ると食べ過ぎてあとでしまった!と思います。

オニユリ>赤鬼からですか、なるほど!納得の命名ですね。
hiroさんのお宅はお花が多くて名前を覚えるだけでも大変と思います。
私なら覚えきれません。

古都人さん、こんにちは~♪
子供のころはユリといえば鬼ユリか
山百合ぐらいしか見たことがなかったのですが、
鬼ユリの黒い斑点が毒々しく見え好きになれませんでした。
山百合にも同じように斑点があるのに好きなのは
花びらが白だからでしょうか。
色ひとつで印象が変わるのですね。
山芋のムカゴは頂いたことがありますが、鬼ユリは
どうでしょう。食べられるとは思いますが・・・
今年の夏はあまり一年草を植えませんでした。
ルドベキアやランタナは放っておいても
毎年咲いてくれるので、暑い夏にはぴったりです。
普段は夫と二人なので鉄板焼きはまずしません。
材料をそろえるだけなので、楽で良いですね。
私も京都人さんのブログをリンクさせていただきました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

chisayobaabaさん、こんにちは~♪
鉄板焼きは材料さえそろえておけば各自が
焼いて食べてくれるので楽で良いですね。
昔は買ってきたお肉や、手巻きずしは必ず
お皿に移して食卓に出していたのですが、
お皿洗いを省略したくてそのまま出してしまいました。
歳をとるとだんだんと横着になります。
来週はお孫さんが遊びにいらっしゃるのですか。
賑やかになり、ご主人さまも喜ばれるでしょうね。


鬼ユリは畑でも庭でもお隣でも突然咲き始め
たそうです。ムカゴで増えますが、ムカゴは栄養の
塊なので全部食べられそう。中に種があるとは思えないので、
鳥さんが運んだとは思えません。不思議です。

Reiさん、こんにちは~♪
息子も孫も大食漢なので、ついつい沢山
用意してしまいます。
普段はビールを飲むと、主食は入らなく
なるのですが、この日はつられて食べ過ぎてしまいましたhappy02


鬼ユリの名前の由来は私もなるほどと思いました。
花ことばが良いのには少し驚きました。

hiroさん こんにちはcat
鬼百合は赤鬼からきた名前ですか・・・そう聞くとなるほどと思います。
こちらでは庭では少ないですが川の土手や畑の脇に良く咲いています。
鬼百合のムカゴは食べた事がありませんが、どうやって料理するのでしょうか?
ランタナにも色々な色があってかわいいですね。
アブチロンは、以前、植えていましたが増えすぎて隣の畑にはみ出してしまったので
思い切って抜いてしまいました。
hiroさんの写真を見て、もったいなかったと思っています。
鉄板焼きは皆さんが集まる時には持って来いのお料理ですね。
バーベキューとなると準備や片づけが大変ですけどね・・・。

こんにちは!
オニユリは夏の盛りでみると
元気がでますね!
ランタナも種類が豊富でかわいいです。

さて、食卓が賑やかで、団欒の声が聴こえてきそうです。
焼きそばもK君には大好きな一品では?
最近、鉄板焼きをしてなかったことに
気付きました。
食べたくなりました!

catミミさん、こんばんは~♪
鬼ユリの根はユリ根として食べられるので、
よく畑に植えられているのかもしれませんね。
一年前まで借りていた菜園でも沢山の鬼ユリが咲いていました。
山芋のムカゴは食べますが、鬼ユリのムカゴはどうでしょう。
昨年鬼ユリのユリ根を食べましたが、市販品に比べ
苦くてあまり美味しくありませんでした。
ムカゴはもっと苦そうな気がしますが・・・


アブチロンはそんなに大きくなるのですか。
我が家のは鉢植えですが、なかなか大きくなりません。
そうですね。バーベキューは楽しいですが、
準備やあと片づけが大変ですね。

ryoさん、こんばんは~♪
鬼ユリは昔から夏の定番で、親しみがありましたが、
ランタナは比較的新しい、園芸植物ですね。
花色もいろいろあり可愛いので、夏のガーデニングには
欠かせなくなりましたが、熱帯や亜熱帯地方
ではよく育ちすぎ、雑草扱いされているようです。


もちろん焼きそばもK君は大好きです。
鉄板焼きは材料さえ用意しておけば、
あとはそれぞれが焼いてくれて楽なので、
息子家族が来るとよくします。

ブログを見て面白かったのでコメントさせて頂きました(^ω^)
もしよかったら自分のブログも見てくださったら嬉しいです★
http://blog.livedoor.jp/daisukedkc/
http://daisuke0927.blog.fc2.com/
ちなみに料理レシピのブログです!!
これからちょくちょく拝見させて頂きます★
よろしくお願いします(^ω^)

コメントを頂きましてありがとうございます。
両方のブログ、見せていただきました。
どちらも美味しそうで簡単なお料理なので、
毎日の献立作りのときに参考にさせていただきます。
ハンドルネームがあるとより親しみを持てると思うのですが・・・
私もちょくちょく拝見させていただきます。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/57873330

この記事へのトラックバック一覧です: オニユリと夏の花&鉄板焼き:

« いただきもの | トップページ | パスタランチと嬉しい頂きもの »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ