« 苫小牧ランチ | トップページ | Mちゃんの運動会 »

2013年7月15日 (月)

金太郎池

7月2日には苫小牧市内の緑ヶ丘公園内にある、金太郎池に行って

きました。池の周囲は2kmほどあり、お散歩にはもってこいの場所です。

Sdsc07481


カキツバタでしょうか。綺麗に咲いていました。

池は高丘森林公園(周囲の山)に隣接しています。

Sdsc07485

Sdsc07487

Sdsc07505
海が近いせいか、沢山のカモメが飛来していました。

人になれているのでしょうね。近寄っても逃げません。

鯉やカモもいましたよ。

Sdsc07499 Sdsc07501

休憩所と橋

Sdsc07550


群れを離れたヒナガモ

Sdsc07576
亀の甲羅干し

Sdsc07509
小高い山の中にある森林公園にも行ってみました。

ちょっとした起伏もあるのでハイキング気分を味わえます。

Sdsc07536
珍しいクモを見ました。白いお腹をしたクモかと思いましたが、

調べてみると白いのは卵囊で、コモリグモ(子守蜘蛛)のようです。

今はネットですぐに調べられるので便利ですね。

Sdsc07541
こちらも初めて見るカタツムリでオカモノアラガイ

11年前頃、ハワイで初めて殻が丸くないカタツムリを見たことがあり

ますが、大きさや殻の色は違うものの、よく似ています。日本に

はこのような形のカタツムリはいないと思っていただけにびっくり・・・

カタツムリは多彩ですね。

Sdsc07515


山シダが多く茂っていました。あまり奥まで進んで金太郎池に帰れなく

なると困るので、途中で引き返しましたが、山の中は色々な発見があり

楽しかったです。

Sdsc07590
駐車場付近に咲いていた花

Sdsc07596_2
展望台にも寄ってみました。

Sdsc07601_2
苫小牧西港方面

残念ながら樽前山方面は霞んで見えませんでした。

« 苫小牧ランチ | トップページ | Mちゃんの運動会 »

おでかけ」カテゴリの記事

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん、おはようございます。
朝から蝉がワンワンと鳴いて今日も暑そうですsun

ブログのレイアウト
とてもすっきりしていますね。
写真を真ん中にするのもいいですね。
2枚組の写真をちょっと大きめにしてるのも素敵です。
機会があれば真似させてもらいたいと思います。

北海道なんですね~happy01
写真から涼やかな風が吹いてきそうです。
空の色がすっきりしてて空気がきれいなのが
伝わってきます。

海にも近いのですね。
さぞ気持ちのいいお散歩だったことでしょう。
森林公園の緑も色が薄くて涼しそうです。

コモリグモやオカモノアラガイ
写真に写しておくと名前が調べられますね。
カタツムリにもいろいろな形のものがあるのですね。

おはようございます。
さすが北海道!空も水も空気も清々しいですね。
爽やかな風さえ感じられます。
森林浴、ハイキング、展望台に、あずまや、可愛い太鼓橋も風情ありますね。
珍しい蜘蛛、よくお気づきになりましたね。
気持ちの良い写真拝見できました。 ありがとう!

chisayobaabaさん、こんにちは~♪
蝉が鳴くと一層暑苦しく感じますね。
こちらではまだニイニイゼミが時々鳴くくらいですが、
8月に入るとアブラゼミが煩く鳴き出すと思います。
この山の中でも少し蝉の声を聞きました。
エゾハルゼミと言って、春に鳴く蝉だそうです。

ブログの写真の配列は最初は左に寄せて
いましたが、途中から真中の配列にしました。
テンプレートを変えるのが好きなのですが、
変えると、写真の配列や文字間等が乱れて困ります。
なので今はシンプルなこのテンプレートずっと行こうと思っています。

朝、娘の家の近くも散歩したのですが、若い世帯が
多く、お花を植えているお宅が少なく、ちょっと殺風景でした。
やはり緑の多い公園は良いです。

ハワイに行った時、カタツムリの写真を撮った
はずなのですが、写真を整理した時捨ててしまったようです。
一緒にアップさせたかったのですが、残念でした。

Reiさん、こんにちは~♪
この公園は娘の家から車で10分ぐらいのところに
ありますが、山のふもとで緑が多く、とても癒されました。
日が差すと暑いくらいでしたが、珍しい蜘蛛や
カタツムリに出会えて、楽しかったです。
春の野草は殆どお花が終わっていましたが、
時折聞こえるエゾハルゼミの声もうるさくなく、
心地よかったです。樽前山の麓にも美しいところが沢山
あるらしいのでいつか行けたらと思っています。

お帰りなさい!
下の日記も拝見しましたが
お孫さんたちと素晴らしい時間を持たれて何よりでしたね。
緑の公園の写真には人影がまったく写っていなくて
羨ましい限りです。
さすが北海道ですねえ。
帰って来られてこちらの暑さに驚かれたでしょう?

こんばんは!
苫小牧の澄んだ空気が伝わってきます。
カモメがいるんですねえ〜
福岡ではカモメはもう寒い国に帰って
しまいましたが、さすが北海道ですね。

それにカタツムリにはびっくり!
違う種類のカタツムリがいるなんて〜

hiroさん  こんばんは
どのお写真も素敵にお撮りに成って、
さすがだと感心しながら拝見させて頂きました。
絵葉書みたいです。
「金太郎池」の名前が可愛くて素敵です。
愉しみも一杯の様で、広いj公園ですね。
亀の甲羅干しは心和みますね。
オカモノアラガイは、珍しく拝見しました。
お写真だけだとカタツムリとは思えないかもです。
綺麗な色していますね。
お花はポピーではないのですね。
自然に咲いているようで可愛いです。

zooeyさん、ただいま~♪
はい、楽しい時間を持てて何よりでした。
こんな時間を持てるのもあと何年でしょうね。
今を大切に生きようと思います。
そうなんです。公園には散歩をする人が数人
いるくらいでとても静かでした。
首都圏の公園だったらこうはいかないでしょうね。
そうですね。連日の猛暑でぐったりです。
熱中症予防のため、なるべく日中の外出は控えています。

ryoさん、こんばんは~♪
カモメが渡り鳥とは知りませんでした。
北海道では夏がそれほど暑くならないので、
一年中留まっているのかもしれませんね。
私もカタツムリにはびっくりでした。
葉の上のは頭を出していないカタツムリがいた
のですが、まるでタニシのようで写真のカタツムリ
を見るまでは、カタツムリと気がつきませんでした。
殻がなければナメクジと同じで気持ち悪いすが、
殻があるだけで可愛くなるものですね。

すみれさん、こんばんは~♪
緑が丘公園は春は桜の名所でもあり、
とても広いらしいのですが、金太郎池だけ行ってきました。
緑が多く静かで心安らぐ公園でした。
娘と二人だけで歩くのも、十数年ぶりで心躍りました。


こういう形のカタツムリは珍しいでしょう。
東北や北海道では生息しているようです。
お花の名前はわかりません。オレンジ色の小さな花でした。
近くにはタンポポも咲いていました。

おはようございます

お帰りなさい。

10日間の娘さんご家族との触れ合いは
hiroさんにとってかけがえのない満ち足りた
日々だったようですね。
よかったですね。

お孫さんのk君はhiroさんが大好きなようです。
一緒に寝たり、帰り際には涙を流したりするなど、
いつまでも一緒に過ごしたいと思っているようです。
hiroさんも、時にはトイレでも甲斐甲斐しくお世話をするような事が
あって、お2人のつながりがさらに深まっていくように思います。

これもhiroさんがk君に日頃愛情深く接しられているからだと
思います。
また、娘さんご夫婦がhiroさんの事を気にされ(プレゼント等)
ご家庭の中で良く話題にのぼる事等もあるかもしれませんね。

k君は自分のやるべきことはしっかりやるようです。
積極的に学校でも頑張っているようです。
今後の成長が楽しみですね。

海鮮どんぶり、新鮮ネタで嬉しいですね。
宮古は刺身の種類も味も本土に比べて落ちるようで
羨ましく思いました、

金太郎池はのんびり散策できるような
よい環境ですね。
丸くないカタツムリもいるのですね。
山シダ風景も気に入りました、

kuraさん、ただいま~♪
お正月に会ったばかりですが、子供の成長は
目をみはるばかりです。気になるのは兄妹喧嘩。
喧嘩の原因は妹にあることが多いのですが、
妹は要領が良いので、すぐに泣いて母親の懐に
飛びこみます。母親は他のことをしているので原因が
分からず、手を出したお兄ちゃんの方を叱ります、
妹の態度が許せないらしくて(母親を独占されたことも)
他の部屋で肩を震わせて絶えている様子を
見た時は、たかが兄弟げんかでも上手く扱わないと
いけないと娘に伝えました。
Kが慕ってくれるのもあと数年だと思いますが、
それまではできる限り足を運ぼうと思います。
Kは授業中が一番元気が良いように思います。
今のところはお勉強が大好きのようです。
Mちゃんはとても明るく、愛嬌があり人懐っこいです。
それぞれの良さがあるので、このまま素直に育って
欲しいと思います。
北海道は自然が豊かなので、遠くに行かなくても
良いところがたくさんあります。自分で運転できると
良いのですが、知らない土地は不安でどうしても娘頼りになります。

hiroさん おはようございますcat
北海道の写真、爽やかで涼しそうですね。
池にカモメ?と思いましたが近くに海があるのですね。
かたつむり、珍しいですね。こちらでは見たことがありません。
場所が違えば植物も生き物も珍しい物に出会えますね。
私は北海道にはまだ行ったことがないのですよ。
hiroさんはお嬢さんがいらっしゃるのでいつでもいけて良いですね。

hiroさん    お早うございます。
猛暑だった数日に冷房づけでしたが今朝は自然の風がここち良いです。
北海道は涼しく快適だったでしょうね。
金太郎池のカモメさん達もとても気持ちよさそうです。
池にはかもさんかと思いましたが海が近くでカモメさんも遊びに来るんですね。
自然がいっぱいで素晴らしい高丘森林公園ですね。
爽やかさが伝わってきます。
静かでのんびりと散策を楽しめたことでしょう。
オカモノアラガイは初めて見ました。
コモリグモも珍しいですね。
自然のなかのお花は素敵です。


北海道は何度でも行ってみたいです。

catミミさん、こんばんは~♪
私も最初どうして池にカモメがいるのか不思議に
思いましたが、海が近いからだと娘が言っていました。
苫小牧の海には行ったことありませんが、
登別温泉に向かう途中走った、太平洋沿岸の国道から
眺めた海は素晴らしかったです。
ウオーキングはいろいろな発見があって楽しいですね。
方向音痴でなかったら、もっといろいろな
場所を歩いてみたかったです。

えつままさん、こんばんは~♪
今日はお茶の水まで行ってきましたが、
それほど暑くなく、歩くのも楽でした。
今も窓から涼しい風が入ってくるので、今夜は
エアコンのお世話にならずに済みそうです。
ここのカモメさんは人慣れしているので、常駐している
ものと思っていましたが、えつままさんがおっしゃるように
海から遊びに来ているのかもしれませんね。
知床遊覧や利尻礼文を旅行したとき、
多くのカモメと出会いました。青い海と白いカモメは
絵になりますね。私も旅行目的のみでまた北海道に
行ってみたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/57783235

この記事へのトラックバック一覧です: 金太郎池:

« 苫小牧ランチ | トップページ | Mちゃんの運動会 »

フォト
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ