« 寄せ植えのBefore~After | トップページ | 今年の水仙 »

2013年4月 7日 (日)

今年の椿

3月中頃から咲き始めた我が家の椿が、やぶ椿を除きすべて咲きま

した。やぶ椿は昨年の剪定が強すぎたらしく、今年は咲きそうもありま

せん。既にアップしたものもありますが、今年の椿をまとめてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

庭木

Sdsc03582 Sdsc04343

白乙女(2013/03/15)                         都鳥(2013/03/31)

都鳥は江戸の椿。白色の八重で、蓮華咲きの美しい花です。

植えた覚えはないので、鳥さんが種を運んだものと思われます。

Sdsc03709
紅乙女(2013/03/19)

ピンクの乙女椿は江戸時代から栽培され人気がありますが、白乙女や紅乙女

素敵でしょう。

Sdsc03547_3 Sdsc03940

不明(2013/03/17)                  不明(2013/03/26)

どちらも剪定を強くして、木が大きくならないようにしています。

Sdsc04074

Sdsc03714 Sdsc03955_2

絵姿(上 2013/03/29 左2013/03/20 右2013/03/26)

同じ木から無地の赤花も咲きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鉢植え

Sdsc03539_4

Sdsc03979

ボクハン(上2013/03/17)  (下2013/03/27)

江戸の椿。 濃紅色・一重唐子咲き・小輪

花びらの赤と葯の白の対比が綺麗。時々白の葯に赤色の小紋が入ります。

Sdsc03447_2 Sdsc03802

香り椿・春風(2013/03/13)                  玉之浦(2013/03/21)

Sdsc04385
月の輪(2013/04/03)

久留米の椿。濃紅色・白斑入り・大輪の椿です。

絞りや斑の入り方が1輪づつ違います。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年の新入りさん

3月の中頃に求めた鉢植えの椿が同じ日(4月5日)に咲きました。

来年は他の鉢植えと同じように寄せ植えにしてみようと思います。

Sdsc04511_3

羽衣

江戸期から伝わる古典品種。八重蓮華咲、中~大輪。優しい色の椿です。

Sdsc04503

岩根絞り

江戸の椿。濃紅色に白斑入りの大輪の椿です。

« 寄せ植えのBefore~After | トップページ | 今年の水仙 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん おはようございますcat
いろいろな種類の椿が沢山ありますね。
新入りさんの羽衣はネーミングがピッタリ、清楚な花ですね。
私の家のすぐ傍に近所の方の借用地の花畑に椿があって
見せていただいていますが花の名前はあまり分かりません。
私の家にも数本分けていただきましたが家にあるのは2本だけで
私は上手に育てられません。
寄せ植え↓素敵です。

catミミさん、こんにちは~♪
やぶ椿も入れると13種類ありますね。
自分でも種類の多さに驚きました。
椿は似ているお花が多いので、買う時はタグが
付いているのを選ぶようにしています。
庭木の椿は絵姿を除いて植木屋さんが植えたので
名前は分からなかったのですが、検索して調べました。
どこにでも咲いている椿なのですぐに分かりましたscissors

hiroさん、こんにちは~
3月の終わりから私の同窓会旅行に重なって
東京から孫達が来福。
パニック状態の毎日が続いていました。

hiroさん家の椿
ずいぶんたくさんの種類があるのですね。
毎年、少しずつ増えているのですね。

都鳥という名前の椿、可憐でかわいいですね。
椿より山茶花に似てますね。
小鳥さんからのプレゼントだなんてなおさら素敵です。
白の細いラインの玉之浦も気品があってかわいいです。

卓球のお友達との福祉会館でのカラオケ
ちょっとおもしろい貴重な体験でしたね。
ご主人さまとご一緒だった相模三川公園の満開の桜
本当に見事ですね。
良い時期に行かれましたね。

ピンクのマーガレットの寄せ植え
バランスよく成長してとても素敵なひと鉢になっていると思います。

今年はこちらも桜がきれいでした。
同窓会では熊本で
帰ってからは福岡で満開の桜を何度も楽しめました。
また私もぼつぼつアップしたいと思います。

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
お忙しくも楽しい日々を過ごされたようですね。
東京のお孫さんとは昨年の夏休み以来でしたっけ・・・
ますます素敵なお嬢様に成長されたでしょうね。
同窓会の旅行も楽しかったでしょうね。
ブログで拝見するのを楽しみにしています。

都鳥は昔から人気があるようです。
かなり大きくなるまでは、椿が生えていることすら
気がつきませんでしたが、初めてお花と対面
した時は嬉しくて、抜かずにそのまま残しました。

ピンクのマーガレットは寒さで葉が傷んでいるのですが、
写真ではあまり分からなかったようです。
今は花色が濃いですが、時間がたつとだんだん薄くなります。

今から41年前の3月31に新婚旅行で熊本に行きましたが、
その時は桜と雪が競演していてとても綺麗でした。
chisayoさんもあちこちで桜を見られて良かったですね。

hiroさん  こんばんは
沢山の椿をお育てなのですね。
そのどれも素敵で、少しでも育てられたら
良いのにと羨ましく拝見しています。
白乙女と都鳥、どちらも素敵です。
椿の種は知りませんでした。我が家にも
鳥にお願いしたいです。
紅乙女、ボクハン、羽衣、岩根絞りにうっとりです。
名前も素敵な素晴らしい椿を
楽しませて頂きました。

すみれさん、おはようございます♪
白乙女は咲いた後しばらくはとても素敵なのですが、
花の色が時間がたつと汚くなり、そのまま枝について
いるので見苦しいと思う時があります。
その点都鳥は花びらが汚れる前に花が落ちるので
綺麗です。一生懸命に咲いてくれるのに
こんなこと言ってはいけませんね。

都鳥が何故生えたのかわかりません。
鳥は椿の蜜は吸いに来ても、種まで食べるとは
思われませんし・・・
でも鳥意外種を運ぶのは無理のような気がします。
不思議です。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/57091314

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の椿:

« 寄せ植えのBefore~After | トップページ | 今年の水仙 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ