« 「津久井湖城山公園」の桜 | トップページ | 寄せ植えのBefore~After »

2013年4月 3日 (水)

セロジネ・インターメディア

Sdsc04322

Sdsc04323

セロジネ・インターメディア( Coelogyne intermedia )

寒さに強く丈夫で香りの良いランです。マラヤに咲くセロジネ・クリス

タータ(C. cristata)とジャワなど東南ジアの高地に咲くセロジネ・マッ

サンゲアナ(C. massangeana)との交配種です。1本の花茎に純白の

清楚な花が7~9個つけ、今年はそれが18本咲きました。弱光を好み

春から秋までは戸外で栽培します。夏ミカンの木に吊るしています。

Sdsc04080 Sdsc03988 Sdsc04345

2年目のチューリップです。昨年は6色のチューリップを植えましたが、

八重のアンジェリケとライラックカップの2種類が絶え、黄色は蕾はつ

いたものの大きくなりません。(多分咲かないでしょう)

球根を掘り起こさなかったので、鉢の中で球根が腐ったか、コガネムシ

幼虫に食べられた事が絶えた原因かもしれません。残念でした。

Sdsc04382
二色咲きアツバスミレが咲きました。なかなか芽が出なかったので

絶えてしまったと思ったのですが、いつの間にか咲いていました。

控えめで可憐な姿に魅かれます。

Sdsc03991 Sdsc03812_2

水仙・グランドソリゾール      水仙とムスカリの寄せ植え

« 「津久井湖城山公園」の桜 | トップページ | 寄せ植えのBefore~After »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん こんにちはcat
白い蘭は清楚でいいですね。
チューリップはやはり掘り起こしてあげた方が良いみたいですね。
アツバスミレも可愛いですね。
今年は何でも咲き始めも早かったので終わるのも早いですね。

hiroさん、こんにちは。
 ランの管理は難しいのに、よくお上手に育てられましたね。
私は頂いても、2年目まで保つことができずに、いつも後悔ばかりしています。
 チューリップも同じです。
 ただ一つ、スミレだけは私の性に合っているのか、殖える一方です。
 二色咲きアツバスミレ、私も持っています。私は「厚葉二色スミレ」と呼んでいます。
鉢の中では不満らしく、外の溝蓋の間に着地して咲いているんですよ。

hiroさん、ご無沙汰していました。

少しブログも随分と更新せずにいて.やっと無線のイベントが終わり
その次のイベント待ちや.できる事も増えて.また明るい光りがほんの少し
灯っているようですshine

hiroさん、セロジネ・インターメディアと言う蘭純白な花が今年は1本の花茎に
今年18本もつき清楚素敵で葉っぱが上で蘭のお花は下に咲くのですね(o^-^o)
チューリップの色合いも可愛く綺麗ですtulip
お花の種を植えて.育てるの楽しいけれど幼虫に食べられてしまうのがあるのが
可哀想ですよね・・・幼虫やコガネムシも生きていくにはsign03

2色の.アツバスミレ可憐で白とブルーが綺麗ですbud
水仙の黄色い色は春ですよ~と.水仙とムスカリの寄せ植え春らしくて爽やかmaple
いつもながら、蘭のお花育てるの難しいのにhiroさんは本当に上手で家には
育てる場所もなくhiroさんはじめブロ友さん達のお花を見せて頂いて
勇気や元気を頂いてますhappy01

こんばんは!
セロジネ・インターメディア、すばらしいですね!
春から秋までは戸外で育てるのですね〜
でも、まるで温室育ちのようにきれいです。

チューリップの球根は黄金虫の好物ですか?
ムスカリがきれいに咲いてますね〜
我が家はもう花の時期が終わりました。
今日、刈り込んで日陰に置いたところなんですよ。

catミミさん、おはようございます♪
セロジネは育て始めて35年。
株を大きくして一度30花茎咲かせたことは
ありますが、今回はその時に次いで沢山の花が咲きました。
今玄関に飾ってありますが、とても良い香りがします。
チューリップは鉢植えで3年位咲かせたことはあるのですが、
今回ほど駄目になった年は珍しいです。
今年は面倒でも球根を掘り上げようと思います。

熊のKさん、おはようございます♪
この蘭は育て始めて35年になりました。
1株から育て始め、大きくなると株分けをして株を
更新してきました。今回は久しぶりに沢山の花が
咲き嬉しいです。
そちらでは「厚葉二色スミレ」と呼ぶのですね。
我が家は育て始めて3年目ですが、株が衰える一方です。
鉢植えですが、今年は植え替えてやろうと思います。

mikkoさん、おはようございます♪
無線のイベントも終わり、これからも楽しいことが
控えているようですね。明るい光が灯って本当に
喜ばしいことだと思います。

今年はセロジネのお花がたくさん咲いてくれて
嬉しいです。まだ外の小屋で越冬したセロジネも
あるのですよ。あと1ヶ月ぐらいしたら咲くと思いますが、
それも楽しみです。

2色のアツバスミレは今年も一輪で終わりそうです。
毎年種がとれると同じ鉢の上にばらまいておくのですが
発芽しません。今年はちゃんと種まきしようと思っています。
春は花爛漫で楽しいですね。

ryoさん、おはようございます♪
セロジネは肥料もあまり要らず育てやすいと
聞いていたのですが、昨年は肥料をいつもより多めに
与えたところ沢山の花が咲きました。
春から秋までは夏ミカンの木に吊るしっぱなしなので楽です。

チューリップ、いつもは同じ鉢で2~3年は楽しめるのですが
残念でした。多分コガネムシも食べるのではないかと思います。
ムスカリの写真は3月20日のものですが、上の方が枯れ始めた
もののまだ咲いています。4年も植えっぱなしなので
そろそろ植え替えてやらねばと思っています。

セロジネ・インターメディア>高貴な雰囲気のお花ですね。
ヒマラヤと聞いて一層惹かれました。
寄せ植え、いつも素敵にお作りですね。
水仙がムスカリを「従えて」楽しい物語ができそうです。

hiroさん  こんばんは
セロジネ・インターメディア、沢山のお花が
見事に咲きましたね。
香りと共に楽しめるのは素敵な事です。
丈夫な蘭の言葉に惹かれますが、
私は駄目にするのではと思っています。でも欲しいです。
2年目のチューリップ綺麗に咲きましたね。
同じ土壌では咲き難いのではと思っていました。
二色咲きアツバスミレに見惚れています。
是非とも出合いが有ればと思います。
お花屋さんでもすみれは殆ど見かけません。
水仙とムスカリの寄せ植えは可愛いですね。
私も植え込んでみたいと思います。

Reiさん、こんばんは~♪
このセロジネは一つ一つの花はそれほど大きくなく
蘭の中では地味な方ですが、清楚で香りが良く
好きな蘭の一つです。
水仙とムスカリの寄せ植えは相性が良いと思うのですが、
ここ3年、水仙が一輪しか咲かないのが残念です。

すみれさん、こんばんは~♪
セロジネ、今年は沢山の花が咲きました。
一つ一つのお花は地味ですが、沢山咲くと素敵です。
これは蘭の中では一番栽培が簡単だと思います。
デンドロビウムのように高芽がでないので、
姿も乱れなくて良いですよ~
出会いがあると良いですね。
普通の紫のすみれはどんどん増えるのに
この二色咲きアツバスミレは全然増えません。
長崎県の方のコメントでは、殖える一方だそうですので、
こちらの土が合っていないのかもしれません。
ムスカリは毎年大きな花が咲くのですが、
水仙は思うように咲いてくれません。
5~6輪咲いてくれると良いのですが・・・

hiroさん    今日は!
セロジネ インターメディアは素晴らしいですね。
18本に沢山のお花が清楚でとても素敵です。
香りが漂っていいですね。
上手にお育てでいつも感心しています。
チューリップも綺麗に咲きましたね。
我が家は葉だけのものが多いです。
去年の10月に植えたグリンスターガ咲き始めました。
グラデーションのアツバスミレはすてきです
新芽に出会えると嬉しいですね。
ムスカリも見事ですね。

     ↑
沢山の寄せ植え素敵で
お庭はきれいなお花がいっぱい~~春爛漫~~~
見惚れています。
3年目のマーガレットも元気いっぱいですね。

…いつの間にか。
咲いてる姿を見た時の嬉しさ、感動が。
よかったですね~、
控えに、可憐な姿に咲く花が。

そうですよね、
一緒に植えても、それぞれの成長は。
後々の状態をイメージし作るとは言え、
そんな難しさが、寄せ植えの楽しみの一つですよね。
いつ、どれを拝見させて頂いても、Hiroさんのセンスの良さを感じます。

えつままさん、おはようございます♪
セロジネは鉢を大きくして30本咲かせた
こともあるのですが、この鉢では今までで一番多く
咲きました。蘭の中では地味な方ですが、
たくさん咲いてくれると豪華です。
我が家のチューリップも葉ばかりです。
昨年は一鉢に6球植え昨年は5~6本輪のお花が咲いて
いたのですが、今年は2輪しか咲きませんでした。
二色咲きアツバスミレはこの後1輪の花が咲きました。
株が大きくなってくれるとよいのですが、
とても小さい株です。

今週は水曜日と土曜日に強風が吹いたので
庭のお花もだいぶ倒れました。寄せ植えも綺麗な時
写真を撮っておいて良かったと思っています。

shizuoさん、おはようございます♪
なかなか芽が出なかったのでお花を見つけた
時の喜びはひとしおでした。
隣にこぶのように固まった根があったので
病気かもしれませんが、咲いている株だけ植え替えて
あげようと思います。

寄せ植えは最初に隙間なく植えた方が綺麗なのですが、
あとあとの成長を考えて、余裕を持って植えています。
でも思わぬ姿になることがあります。お花の個性を
知ることが大事ですが難しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/57093081

この記事へのトラックバック一覧です: セロジネ・インターメディア:

« 「津久井湖城山公園」の桜 | トップページ | 寄せ植えのBefore~After »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ