« お花見ウオーキング | トップページ | 相模三川公園の桜 »

2013年3月27日 (水)

踊り葉牡丹の寄せ植え

Sdsc03538_2

昨年のお正月に植えたミニ葉ボタンを切り戻して夏越しさせたところ、

背が高くなり、子供もたくさん増えました。通称「踊り葉牡丹」という

ネーミングだそうですが、ユニークで面白いですね。

Sdsc03970 Sdsc03973

コピア

Sdsc03695_2
3年目のチオドノグサ 

Sdsc03828_3
冬の間は元気のなかったマーガレットですが、ここに来てお花が次々と

咲くようになりました。傷んだ葉を取り除いてcameraパチリ!綺麗になりました

Sdsc03965

色とりどりのカラフル寄せ植え。

Sdsc03928_2

卓球をしている地区センターの桜

 

« お花見ウオーキング | トップページ | 相模三川公園の桜 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん、こんにちは。
 すっかりご無沙汰していました。
 このところ、写真に嵌まり込んで、野外撮影会に出掛けたり、
写真の整理をしたり、鉢の植え替えに気を取られたりして、
忙しく過ごしていました。
 きょうも野外撮影会(菜の花と桜)の予定が、あいにくの雨で中止となり、
家に立て籠もって、のんびりとブログ友さんの訪問をしています。

 hiroさんのお庭、きれいなお花がいっぱいですね。
いつまでも見飽きません。たくさん見せていただきました。春爛漫ですね。
 踊り葉牡丹っていうのですね。このようになった葉牡丹もなかなかチャーミング。
それに、ネーミングもおしゃれですね!

hiroさん    今日は!
踊り葉ボタンは初めて見ました。
ユニークですね。
寄せ植えにとても良いと思います。
ほしくなりました。
12月頃でないとないでしょうね。夏越しを上手にされたんですね。
寄せ植えがとても素敵です。
マーガレットもいきいきして白妙とのバランスも素敵!!
ガーデンシクラメンも元気いっぱいですね。
ストックも甘い香りが漂い華やかでいいですね。

我が家の寄せ植えはあいた所に適当に植えているだけですが
いろいろ楽しめますね。
大きな桜が満開で見事ですね。

hiroさん こんにちはcat
夏越しをした葉牡丹はこんなになるのですね。
私の家の庭の葉牡丹にも花が咲いていますが
いつ切り戻したら良いのでしょうか?
夏の間の管理が難しいでしょうね。
実家にあった小さな花の名前を聞いたけど「分からない」と言われました。
チオノドグサという名前だったんですね。
寄せうえをいつもお上手にされていますね。
地区センターの桜の木は大木のようですね。

随分と丈が高くなるものですね。
踊り葉牡丹ですか。
確かに風に吹かれて揺れると、さも踊り子が踊っているように見えるでしょうね。
我が家の寄せ植えにも葉牡丹を使っていますが
同じように切り戻しておくと、このように丈が伸びるものでしょうか。

お訊ねのヒアシンスの件、前のページのコメントに書き漏らしておりましたが
あのヒアシンスは2011年の秋植えしたものです。
昨春も咲いていますが、今春の咲き方のほうが大きくて立派になっています。

熊のKさん、こんばんは~♪
コメントありがとうございます。
写真の整理をしたり、鉢の植え替えなどをしていると
時間がたつのを忘れてしまいますね。
最近はパソコンに保存できるので、時間が短縮できるよう
になりましたが、アルバムを作っているころは大変でした。
カメラもなさっているのですね~。
私はブログの説明用に写真を利用しているだけですが、
できれば美しく撮りたいです。
メカのことはまるっきり分からないのですが、楽しいでしょうね。
野外撮影会などは外に出るきっかけにもなって良いですね。

下手な横好きですがガーデニングを楽しんでいます。
鉢が多すぎて、歩きにくいので夫からはもう少し減らしたら、
と言われているのですが増える一方です。
踊り葉牡丹は初めて作りました。とうがたって
今ではお花が咲いていますが、それもまた可愛いものです。

えつままさん、こんばんは~♪
4株ぐらい踊り葉牡丹を作ったのですが、成功したのは
この2株だけでした。12月ごろには園芸店に並ぶと
思いますが、これよりもっと背が低くて可愛いと思います。
もっとクネクネと曲がると思ったのですが、
意外と素直でした。ガーデンシクラメンもストックも
冬の間はじっと耐えていたようで、やっと元気になりました。

私も空いた所にポット苗やコボレダネからの苗を
植えることはよくあります。花色を多く使わず、絵を描くように
植えれば良いと言われていますが、なかなか思うようにはいきません。

catミミさん、こんばんは~♪
葉ボタンは今花が咲いていると思いますが、
その花が完全に終わった頃、花の下で切り戻すと
脇芽が伸び始めて、その新芽の先に再び葉ボタンができ、
独特な姿の踊り葉牡丹ができます。
8~9月ごろ葉数を増やすために化成肥料を与えると良いそうです。
ある程度大きくなったら自分の好きな形に整えられますが、
私は新しくできた葉ボタンはカットせずそのままの形を生かしました。
夏の終わりから秋にかけてバッタの被害にあい、
葉をだいぶ食べられましたが、葉数が多かったので、
バッタがいなくなってから、食べられた葉は取り除きました。
11月ごろビオラを植え付けてこの寄せ植えができました。
地区センターの桜は大木です。昔ここは小学校の分校だったそうです。

hiroさん  こんばんは
踊り葉牡丹、素敵な葉ボタンですね。
切り戻しの時期や夏越しが難しそうです。
上手に管理されましたね。
パンジーとの寄せ植えも素敵です。
コピアは可愛くて大好きです
もう店先に並んでいるのですね。
チオドノグサ、3年目でも沢山咲いていますね。
我が家は消えかけています。
マーガレットの寄せ植え、可愛く植え込まれましたね。
ストックとシクラメンの寄せ植えも素敵で、
お庭は寄せ植えも沢山彩って
きっとご近所でも評判のお庭だと思います。  

Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
踊り葉ボタンにすると、葉ボタンが2年間も楽しめます。
2年目の秋には子供は牡丹が沢山出来るので、
その時自分の好きな形に整えられるらようですが、
私は手を加えず、そのままの形を生かしました。
そろそろ葉ボタンの花が咲くと思いますが、花の下を
切り戻すと脇芽が伸び始めて、その新芽の先に再び葉ボタン
ができます。虫やバッタの被害にあいますが、8~9月頃
化成肥料を与えると葉数が増えるので、食べられた葉は
取り除いても大丈夫でした。

ヒアシンスは2011年の秋植えしたものですか・・・
とても立派に咲いているので、新しい球根かと思いました。
我が家のは小さくなる一方です。育て方がおじょうずですね(^-^)//""パチパチ

すみれさん、こんばんは~♪
踊り葉ボタンの夏越しは涼しいところが
良いらしいのですが、同じ鉢でずっと寄せ植えを
作っていたので、特に涼しい場所には置きませんでした。
運よく踊り葉ボタンができたのかもしれません。
寄せ植えの材料はパンジーやビオラが長く咲くことから
我が家では一番出番が多いです。
コピアは今年の1月に求めたものですが、
寒くてあまり咲きませんでした。やっと元気になり
花数も増えてきたのでご褒美にアップしました。
チオドノクサはこれしか咲きませんでした。
初めに植えた時の半分以下ですweep
他のお花も冬の間は寒さに耐えているだけで花数
は少なかったのですが、暖かくなりやっと元気になりました。
春って嬉しいですね。

おはようございます。

相変わらず、寄せ植え、上手に仕立てられますね。
オーケストラのように、一つ一つの花が個性を持ち
全体として良く調和しているように思います。

特に踊り葉牡丹が気に入りました。
なかなかかっこいいですね。

寄せ植えの手法はよく知らないのですが
丈の高い花を背後にすると、奥ゆきが出てくるように
思いました。
色の取り合わせもよく工夫されているなと思いました。

地区センターの桜、とても立派ですね。
こちらのガジュマルのように威風堂々感あります。


hiroさんのお庭も春の到来ですね~
踊り葉ボタンという名前は初めて聞きました。
わが家にも今3種類の葉ボタンが伸びてきているのですが、切り戻せばそれが来年にはそうなるのでしょうか??
表情があって可愛いですね。
連日お花見で少々疲れました。
少し他のお花にも目をやって楽しみたいと思っています。
まずはhiroさんのお庭で満喫~good
ピンクのマーガレットもいいですね。

おはようございます!
踊り葉ぼたん って普通のミニ葉ぼたんとは
異なるのですよね〜
今、我が家にさいているミニ葉ぼたんを
終わっても切り戻せば夏こしするのかな〜なんて
考えています。

寄せ植えが見事ですね!
マーガレットも元気!
それから、桜もとてもきれいに咲いてますね。

おはようございます~
踊り葉牡丹、いい感じですね。
背が高くて面白い寄せ植えになりますね。
時期が終わったら抜いてしまいますが
こうして一年後に楽しめるなんて興味津々です^^

↓桜並木もきれいですが
こういう存在感のある大桜、いいですねcherryblossom

kuraさん、おはようございます♪
鉢が空いているとついつい何か植えたくなります。
我が家は沢山の寄せ植えが玄関周りに
集まっているので、カラフル過ぎて落ち着かないと
思うときもあるのですが、好きなのでついつい
作ってしまいます。

寄せ植えを上手に作るコツはいくつかありますが、
我が家で守っているのは丈の高い花を背後に
することだけかもしれません。

地区センターの桜は堂々として、下から見上げると
とても素晴らしいです。

Happyさん、おはようございます♪
葉ボタンのお花は伸びてタワーのようになって
いると思いますが、その一番下で切り戻すし夏越しが
できれば踊り葉ボタンになると思います。
クネクネと踊るような姿になるので名付けられた
そうですが、我が家のは意外とまっすぐです。

私もお花見シーズンに入ったとたんに胃の調子が
悪くなり、それでもよくお花見に言っていたので
疲れました。昨夜はついにパソコンを開ける
気分にもなれずお返事も遅くなってしまいました。
これからは私の大好きなマーガレットの
季節なので、それもまた楽しみです。

ryoさん、おはようございます♪
普通のミニ葉ボタンは一株に同心円状のものが一つですが、
踊り葉ボタンは沢山の芽が出て、それがいくつもできます。
ryoさんのお宅の葉ボタンもお花を切り戻して
夏越しさせれば踊り葉ボタンになると思います。

寄せ植えはほとんど昨年の11月に作りました。
長い期間咲くお花を選ぶので、植えるお花も限られますが、
毎年作るのを楽しみにしています。
これからはマーガレットの季節、これもまた楽しみです。

アガパンサスさん、おはようございます♪
踊り葉牡丹、初めて作りました。
寄せ植えにする時、どんなお花と組み合わせるか
迷いましたが、平凡ですが花期の長いビオラに
しました。アガパンサスさんだったらセンスが良いので
もっと違った寄せ植えが出来ると思います。
一度試してみてください。

今は桜に浮かれています。
桜の下にもたくさんのお花が咲いていたのですが、
桜の存在感に圧倒され、写真をとってくるのを忘れました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/57039550

この記事へのトラックバック一覧です: 踊り葉牡丹の寄せ植え:

« お花見ウオーキング | トップページ | 相模三川公園の桜 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ