« ブログ5周年 | トップページ | 母のこと »

2013年2月16日 (土)

小さな春を求めて

穏やかに晴れた午後、小さな春を求めて夫とミニ散歩をしました。

菜園では庭から移した日本水仙が綺麗に咲いていました。今年は寒か

ったためか、開花が1ヶ月ほど遅れました。日だまりではホトケノザや

オオイヌフグリが春の日差しを受けて気持ち良さそうに咲いていました。

遠くに行かなくても、ちょっと足を延ばせば思わぬ発見があるものです。

Sdsc02715

Sdsc02733

Sdsc02735

菜園や日陰の屋敷林に咲いていた日本水仙。とても良い香りがします。

Sdsc02529
オオイヌフグリ

Sdsc02718_2
ホトケノザ

Sdsc02738
まだ蕾の三椏

Sdsc02727

咲き始めた枝垂れ梅

« ブログ5周年 | トップページ | 母のこと »

ウオーキング」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん     今晩は!
春の気配が感じられてきましたね。
菜園には水仙が綺麗にに咲いていますね。
香りがよく大好きです。
日本水仙は子供の頃を思い出しとても懐かしいです。
我が家はまだ咲きません

野の花はかわいらしいですね。
三椏はこれからですね。咲くと綺麗でしょうね。
しだれ梅は楽しみですね。
ご近所では紅梅が咲きはじめ香りが漂っています。

こんばんは~
今日は当地としては極端に寒い一日でしたよ。
やはりスイセンは例年より遅い開花だったのですね。
こちらでは12月中に花が咲いていた年があったのに
今季は先週初めあたりになってようやく街路樹下のスイセンに花が咲いたのです。
我が家の庭のスイセンもようやく咲きはじめました。
三枚のスイセンの写真を拝見して感じたのは
それぞれの花がすばらしくきれいということです。
集まっている数輪のスイセンの花の写真を撮るためファインダーを覗くと
どれか一輪に欠点があることが多いように思っています。
それはともかくもこれからの散歩では
路傍に咲く小さな花たちに魅かれることでしょうね。
早く暖かくなって欲しいものです。
当方のブログですが明朝に更新してからしばらく休暇をとります(笑)

hiroさん、こんばんは!
お花たちは人よりも敏感に春を感じているかもしれませんね。
近くにしだれ梅の名所(農業センター)がありますが
まだまだ蕾は固いと聞きました。
三椏、この文字見たことありましたが何だったか忘れました、
「みつまた」だったのですね。今度は覚えなくちゃ」・・・・

hiroさん  こんばんは
春の足音が聞こえてきましたね。
水仙のお花は大好きで心和み癒されます。
八重咲きの水仙は可愛いですね。
黄水仙も素敵で、日本水仙は昔から馴染みの
お花で花の香りを一番感じます。
オオイヌフグリやホトケノザも可愛くて春を感じます。
三椏は子供の頃にお習字の用紙で覚え、お花を知ったのは
ブログを始めてからに知りました。
枝垂れ梅、可愛く咲いていますね。

ブログ5周年おめでとうございます。
沢山の素敵なお花やお料理などを学ばさせて頂いています。
これからも楽しみに拝見させて頂きます。
訪問させて頂いた初めの頃をちょっぴり思い出しています。

hiroさん
水仙、きれいですね~
もうこんなにたくさん咲いているのですね。
毎年、hiroさんのブログでいろいろな水仙を紹介してくださるのを
楽しみにしています。
オオイヌフグリ
久しぶりに見ました。かわいいお花ですよね。
我が家の近くはコンクリートばかりで雑草もあまり見かけません。
三椏の蕾はまだ硬そうですね。
娘や孫たちと横浜のズーラシアに行ったときに園内に三椏の花が
たくさん咲いていたのを思い出しました。
梅の花は香りもよくて春の訪れを感じさせてくれますね。

えつままさん、こんばんは~♪
水仙は花も香りも大好きです。
庭にも咲いていましたが、日当たりが悪く
間延びして折れていたので、切り花にしました。

桜が咲く頃になるとオオイヌフグリは
花ざかりになり、青いカーペットを
敷きつめたようになりますね。
黄色やクリーム色のビオラと寄せ植えに
したら綺麗だろうな~と思います。
梅は紅白のしだれ梅が一番好きです。
あとしばらくすると、農家の庭先で
見ることができるので楽しみです。

Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
今日はこちらもとても風が冷たく頭が痛くなる
ほどでした。明日の朝もだいぶ寒いようです。
日本水仙は一番早く咲く水仙ですが、
年々開花が遅れるようになりました。
2年前まではお正月の切り花にできたのですが、
昨年からは買わないと駄目になりました。
水仙はここにきて一気に咲いたのでそれぞれの花が
綺麗なのでしょうね。
これからは小鳥のさえずりなどの音でも
春を感じることができそうなので散歩が楽しみです。
ブログ、しばらくお休みなさるのですか。
たまにはリフレッシュされるのも良いですね。

Reiさん、こんばんは~♪
しだれ梅の名所があるのですか。
一斉に咲くようになったら綺麗でしょうね。
こちらでは農家の庭先でよく見かけます。
綺麗なお花を見ながらの散歩はとても楽しいです。
「こうぞ、みつまた」は和紙の原料と習いましたね。
昔は読めなかったと思いますが、
パソコンは入力するだけで、
漢字に変換されて出てくるので便利ですね

すみれさん、こんばんは~♪
日本水仙は香りが良いので好きです。
我が家には八重しかないのですが、
先日園芸店で開花株を見かけたので、
買って来ようと思っています。
黄色はあまり見かけませんが、素敵ですね。
オオイヌフグリはベロニカオックスフォードブルー
に似て素敵ですね。
雑草ですが庭に植えたいと思うほどです。
三椏は和紙の原料と習いましたが、
花を知ったのは5年前ごろです。
3月を過ぎたらお花が咲き始めるかもしれませんね。
そのころまた見てきたいと思います。

ありがとうございます。すみれさんより少し
遅れてのブログスタートだと思いますが、
すみれさんには、いろいろなことを教えていただき
ましたね。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
今年の冬は寒かったので、日本水仙の開花はとても遅れて
いたのですが、やっと出会うことが出来ました。
西洋水仙の開花も例年より遅れているようです。
本格的な春が待ち遠しいです。
オオイヌフグリは桜が咲くころになると沢山咲き、
群生するととても可愛らしく、庭に植えたいと思うほどです。
ズーラシアは季節のお花も楽しめますね。
また孫と一緒に季節を変えて行ってみたいです。
福岡では大宰府や筥崎宮等で梅が綺麗に咲いているでしょうね。
梅の花の強さ、慎ましさが好きです。

hiroさん おはようございますcat
菜園のスイセン綺麗に咲いていますね。
散歩をするとオオイヌグリやホトケノザはたくさん見かけるようになりました。
オオイヌグリは可愛いですね。
これからはだんだんと春になるのが感じられてお散歩も楽しいですね。
今日は孫が居ないのですよ・・・どこかに歩きに行こうかしら・・・。

catミミさん、こんにちは~♪
ミミさんのように景色な綺麗な場所が近くにあると
良いのですが、ここといった場所がないので、
足元の草花を写しています。
もう少し暖かくなると、もっとたくさんのお花を
見つけられるかもしれませんね。
今日は午後になったら近場を散歩するかプールに
行って水中ウオークをしたいと思います。

楽しい季節がやってきましたね~
私もお天気がいいとすぐに出かけたくなります。
でもこちらはもうすでに雨が降り始め、月・火は雨模様のようです。
残念~
お二人でお散歩だと、自然と会話もはずみますね。
足元にはオオイヌノフグリやホトケノザが目につきますね。
水仙もここまで匂ってきそうですよconfident

Happyさん、おはようございます♪
こちらでも先ほどから雨が降り出しました。
昨日、一昨日は北風が吹いて寒かったので、
少しは暖かくなるかと思いましたが、
本格的な春はあと少し先のようですね。
そうですね。家の中ではそれほど話さなくても
散歩をすると会話が弾みますね。
夫が現役中は夜ウオークをしたことがありますが、
その時は星の話をよくしました。

コメントを書く場所がないので、ここに書きますね
お母様のこと、子供にとってつらいですね
大五も4年ほど前、同じ思いでそして母を見送りました
大五の母は入所する前までは認知症もなく、会いに行くたびに帰りたいことを逆に言わずに強がっており、帰りの時エレベーター前まで無言で送ってくれていたのを背中に感じの退館がつらかったです
一人個室に入るようになり口数が少なくなりそして認知症になり、かえってさみしさこそありましたが、息子にとっては気が楽になりました
自分の母の現状の姿、気落ちしたくなくてもそれが現実なんですよ
つらいでしょうけど、時間を造って見舞に行ってあげましょうね
悔いがのこらないように…
私の姉等は遠方(神戸から新潟、仙台から新潟と)でもまめに通ってあげたことで悔いがないっていってました
この気持ちは経験をした人しか理解できませんね
つらいねぇ~

大五さん、こんにちは~♪
認知症がない方がよほど辛いでしょうね。
母の場合は認知症ではありますが、子供の
ことはまだわかるようなので辛いです。
あまり帰りたいというので、職員さんと母が話して
いる時そっと帰りましたが、挨拶もしないで帰るのは
可哀そうと思い、エレベーターで上まで行ったのですが、
私を探しているようなので、そのままエレベーターから
下りず帰りました。
私も悔いは残したくないのでこれからも通いたいと
思いますが、母の気分が落ち着くまでは様子を
みようと思います。コメントありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/56776718

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな春を求めて:

« ブログ5周年 | トップページ | 母のこと »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ