« 今年もバンダが咲きました | トップページ | バラ・地掘苗の植え付け »

2012年12月13日 (木)

坂東33観音札所28番・龍正院

所在地:千葉県成田市滑川1196

滑河山 龍正院 滑川観音 天台宗

ご本尊:十一面観世音菩薩

納経代:300円

承和5年(838)慈覚大師によって開創された。ある年に天候不順で

農作物が不作のため、城主の小田将治は天荒の回復と病人の平癒を

本尊十一面観世音に祈願し、やがて成就した。この時得た観音像は

本尊の胎内に納められているという。

延命開運の観音さんとして庶民信仰の篤いお寺でだそうです。

Sdsc01906

仁王門

文亀年間(1501年 - 1504年)に再建されたもの(国の重要文化財)。

Sdsc01898
享保年間(1501-1503)に門前一帯が大火に見まわれた時、ここの

仁王尊があらわれて寺域を守護したため、付近は大火から免れたと伝

られ、それ以来大火にあわなかった部落の人々が1月8日になると藁

を持ちより門前でしめ縄を作って奉納いているという。

Sdsc01888
本堂

入母屋造で元禄9年(1696)江戸幕府5代将軍徳川綱吉の寄進に

より再建されたもの(県指定有形文化財)。

Sdsc01883

Sdsc01878 Sdsc01876_5

(左の写真) 中央に龍(色が剥げ落ちています)

(右の写真) 龍の左右に天女の天井画が描かれています。

狩野派作といわれている。

Sdsc01877_2

欄間に彫られた彫刻も素晴らしい。

Sdsc01892

色褪せた朱塗りのお堂。歴史の重みが感じられます。

Sdsc01894

何ともほほえましい、ぼけ封じ道租神。

Sdsc01896
弁財天堂

慌ただしかった浅草寺とはうって変わり、心安らかにお参り出来ました。

Sdsc01968 Sdsc01969

ご朱印とご詠歌

音にきく 滑河寺の 朝日ヶ渕 あみ衣にて すくふなりけり

Sdsc01911_2 Sdsc01910_2

お昼は佐原市開花亭で・・・

美味しゅうございました。

« 今年もバンダが咲きました | トップページ | バラ・地掘苗の植え付け »

坂東三十三観音巡り」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/56284692

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東33観音札所28番・龍正院:

« 今年もバンダが咲きました | トップページ | バラ・地掘苗の植え付け »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ