« 今日のお昼は畑の恵みで~♪ | トップページ | ストレプトカーパス »

2012年7月14日 (土)

坂東33観音札所15番・長谷寺(ちょうこくじ)

長谷寺は水澤寺から車で30分余り、のどかな田園風景の中にある

こじんまりしたお寺でした。寺伝によると聖武天皇の勅(みことのり)

により、徳道上人が伽藍を創建し、その後源義家や頼朝、新田義貞

等の武将によって堂宇の修理が行われたが、永禄6年(1563)武田

信玄の箕輪城攻略の兵火で焼失してしまいます。その後武田勝頼が

山内大坊、世無道上人に命じて天正8年(1580)に再建されたのが

現存の御堂だと言われています。

群馬県高崎市白岩町448

白岩山 長谷寺(白岩観音) 金峯山修験本宗

本尊 十一面観世音菩薩

納経代:300円

 

Sdsc09031

仁王門

室町時代に建築されました。

Sdsc09026 Sdsc09029

金剛力士像

Sdsc09032

手水所

Sdsc09014
本堂(観音堂)

御本尊の十一面観世音菩薩(木像)が安置されています。像の丈は

186cm、総丈は230cmのカヤ材の一木割矧ぎ造りの木彫素木立像。

平安時代中期の作と推定されています。秘仏なので33年に一度しか

拝観できませんが、前立像は堂内でいつでも拝観できます像の丈

は185cm、総御丈270cm、寄せ木木彫金箔立像。すらりとした美しい

観音様でしたよ。鎌倉時代の作と推定され共に県の重要文化財に

指定されています。唐破風向拝の彫刻が素晴らしい。

Sdsc09010

Sdsc09012_2

本堂外陣の天井絵・「天人奏楽図」

狩野派の絵師牧守俊によって描かれたそうです。

Sdsc09023 Sdsc09034

不動明王像

入口にある立派な石灯篭の一つ

Panelimg

ご詠歌

誰もみな 祈る心は 白岩の 初瀬の誓い たのもしかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長谷寺の参拝時間は4:02~4:38でした。帰りは関越道の前橋IC

から圏央道を経て集合場所まで帰る予定でしたが、関越道の東松山IC

手前で事故渋滞にあい、渋滞を抜けるのに1時間以上かかってしまい

ました。

Sdsc09051
渋滞を抜けると順調で、トイレ休憩をとった圏央道・狭山PAから八王子

JCTまでは19分で着きした。それからは一般道を走ったので、時間がか

かり、集合場所に着いたのは8:20分を超えていました。最後長谷寺

では小雨でしたが、帰りの道中もほとんど雨でした。次回は9月参加

する予定ですが今度こそ晴れてほしいものです。

« 今日のお昼は畑の恵みで~♪ | トップページ | ストレプトカーパス »

おでかけ」カテゴリの記事

坂東三十三観音巡り」カテゴリの記事

コメント

hiroさん  こんにちは
長谷寺、振り仮名が無ければ違う読み方をしそうです。
田園風景の中にあるこちらのお寺は、大きなお寺と違った
深い祈り、願いが届きそうな気がします。
寺伝をお聞きすると古い歴史が有りますね。
仁王門、室町時代の建築なのですね。
本堂の前面に見えるのが唐破風向拝の彫刻でしょうか?
素晴らしいですね。
前立像、寄せ木木彫金箔立像は金箔で厳かな
美しい観音様は、思わず手を合わせたくなる
お姿なのでしょうね。
天井絵も素晴らしい作ですね。
渋滞に遭われてお帰りが遅くなったようですが、
これも事故に遭われたわけでなく、
無事にお帰りに成られたのも参拝のご利益かと思います。
次回は快晴だと良いですね。

こんばんは!
雨の中のご旅行でしたか?

私はおそらく行くこともないところだと
思いながら、ゆっくりと拝見しました。
交通渋滞も大変でしたね。
最後の写真は何やら事故の写真に見えますが...。

誰もみな 祈る心は 白岩の 初瀬の誓い たのもしかな

胸にずんときました。
通常忘れている、祈りを
やはり何かあれば、知らずに手を合わせてしまいます。
無事に参拝されて良かったです。

すみれさん、こんばんは~♪
読み方を別にすれば長谷寺というお寺は
日本各地にたくさんあるようです。
こちらの長谷寺はこじんまりしていますが、とても
安らぎが得られるお寺でした。
本堂前面の上部にある彩りの鮮やかな彫刻が
唐破風向拝の彫刻です。今ではこのような手の込んだ
細工はなかなかできないだろうと感心しました。
前立像の寄せ木木彫金箔立像はとてもスマートで
凛々しいお顔をされていました。
写真禁止とは書いてありませんでしたが、観音経を
読んだあとで、厳かな気分になっている時、とても撮れる
気分にはなれませんでした。心に秘めておきたいと思います。
渋滞には巻き込まれませんでしたが事故に遭わなかった
のはお参りした御利益かもしれません。

ryoさん、こんばんは~♪
最後の写真は事故の写真です。
私達のバスが現場に到達した時は、数台のパトカー
交通整理の警察官が数人いるだけだったので、
車が一台で転倒したのか、ぶつけられたのかは
よくわかりませんでしたが、その場を抜けるのに
1時間10分位はかかりました。
バスが事故に遭わなかったのは手を合わせ参拝して
きたご利益だったかもしれません。
遅くはなりましたが、無事に帰れて良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/55179304

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東33観音札所15番・長谷寺(ちょうこくじ):

« 今日のお昼は畑の恵みで~♪ | トップページ | ストレプトカーパス »

フォト
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ