« 鎌倉・円覚寺 | トップページ | 天園ハイキング② 獅子舞の谷から~ »

2011年12月 5日 (月)

天園ハイキング①

円覚寺訪問のあとは、天園(鎌倉アルプス)ハイキングへと

向かいました。円覚寺を出て、北鎌倉駅を背に10分余り歩く

と明月院に着きます。登山口は明月院の近くにあると思った

のですが、どこかわからず、通りがかりの方にお聞きし、やっと

辿りつくことが出来ました。普通は駅から20分位で着くそう

ですが、うろちょろしていたので30分位かかってしまいました。

Sdsc02823

道の両側にはうっそうとした笹が生い茂っていました。

ずっと上り坂だったので、苦しかったです。

夫は50代までマラソンをしていたので、息一つ乱れません。

Sdsc02825

10~15分歩くと眼下に最初の景色が目に入りました。

鎌倉・今泉台住宅地のようです。新婚の頃知り合った

お友達が、ここに家を建て、一度だけ遊びに行ったことが

ありますが、こんな位置にあったのかと、少し驚きました。

Sdsc02829

勝上巌(しょうじょうけん)展望台

ここは建長寺・明月院両登山口からの道の合流点になります。

写真のお寺は建長寺。海からの水蒸気が多かったためか、

霞んで眺望はあまり良くありません。

Sdsc02836

鎌倉十王岩(神奈川の景勝50選)

十王とは閻魔大王をはじめ、冥界で死者の罪状を判定する

10人の王。大分風化が進んでいるようです。

隣の大岩に登ると、鶴岡八幡宮の若宮大路や相模湾が見え

たのですが、霞んで写真には殆ど写っていませんでした。

Sdsc02841 Sdsc02851

鎌倉の山はかつては海だったそうです。岩が多く、

固そうに見えるのですが、実は柔らかい砂岩で、

右の写真の窪みは波によって浸食された跡だそうです。

              (写真はクリックすると拡大します)

Sdsc02844 Sdsc02845

台風の爪痕。倒れた木の下も岩。

僅かな土の上で根を張っていたようです。

Sdsc02854

Sdsc02856

Sdsc02857

鎌倉アルプスの最高地点・大平山です。標高差約150m。

ここまで円覚寺からアップダウンのある道を、2時間近く

歩いています。これくらい歩けたら、丹沢の大山にも登れる

のでは?と夫に打診しましたが、横に歩くのと縦に歩く

のではわけが違うと却下されました。

このハイキングコースは手つかずの自然が残っているので、

歩いていてとても気持ちが良いのですが、紅葉が見られたのは

天園の峠の茶屋付近で少しだけ・・・眺望も思っていたより

よくありません。(気象条件や季節にもよると思いますが・・・)

ただウオーキングをするには変化があって面白かったです。

« 鎌倉・円覚寺 | トップページ | 天園ハイキング② 獅子舞の谷から~ »

おでかけ」カテゴリの記事

ウオーキング」カテゴリの記事

ハイキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/53381016

この記事へのトラックバック一覧です: 天園ハイキング①:

« 鎌倉・円覚寺 | トップページ | 天園ハイキング② 獅子舞の谷から~ »

フォト
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ