« 昭和記念公園・日本庭園 | トップページ | チェリーセージ・ルナと黄色いオキザリス »

2011年10月21日 (金)

市絵画展

芸術の秋ですね~

油絵を習っているお友達の絵が市役所に展示されているので、

先日、近所のお友達とウオーキングがてら見てきました。

撮影OKだったので、沢山撮ったのですが、自分の影が写り込んだり、

蛍光灯の光が反射したりで、良い写真は何枚も撮れませんでした。

75点展示され、市長賞、教育長賞、各社・新聞社賞、など

優秀作品が14点ありました。その中の何点かを御紹介します。

                    (クリックすると拡大します)

Sdsc01462 Sdsc01464

左:市長賞・陽だまり(油絵)

右:教育長賞・横浜風景(油絵)

Sdsc01454 Sdsc01478

左:読売新聞社賞・緑光(上高地)(油絵)

右:市商工会長賞・ひそひそ話(油絵)

Sdsc01468 Sdsc01476

左:ライオンズクラブ賞・鎌倉の小路(水彩画)青い光りが入ってしまいましたcoldsweats02

右:市美術協会長賞・春の萌(油絵)

Sdsc01460 Sdsc01456

左:議長賞・ショーウインドー(油絵)

右:産経新聞社横浜総局長賞(油絵)

Sdsc01472 Sdsc01470

左:毎日新聞社賞・松春の里山(水墨画)

右:東京新聞横浜支局長賞・バナナ(水墨画)

この他にアクリル画、パステル画も何点かありました。

皆さん何年ぐらい描かれているのでしょうね。

好きなことに打ち込めることって、素敵ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大文字草・紅花が咲き始めました。

Sdsc01806

ユキノシタ科だけあって、お花の形がユキノシタに似ています。

名前の由来は漢字の「大」の字に似ていることからだそうです。

白花と桃花も持っていますが、現在の開花はこれだけ。

咲いたらまた御紹介しますね。

Sdsc01840

アニソドンテア

あまり目立たない小さな花ですが、長い期間咲いてくれます。

昨年は冬まで咲きました。高さは1m位と聞いたので庭に植えましたが、

2m50㎝位になってしまいました。台風で木が曲がったり、折れたり

しましたが元気です。狭い庭なのでやはり鉢植えで楽しもうと、挿し芽の

苗もできていますが、なかなか切れないものですね。

 

« 昭和記念公園・日本庭園 | トップページ | チェリーセージ・ルナと黄色いオキザリス »

ガーデニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん、こんばんは^-^

昨日まで同窓会で奈良・高野山に行ってました。
お天気がよくて昔話に花が咲いて楽しい旅でした。

絵が描ける人ってとてもうらやましいです。
旅行に行ってきれいな風景を見ると写真を
撮るのも楽しいけれど絵が描けるとどんなに
いいだろうといつも思います。
制服姿の女の子のひそひそ話の絵、表情が
可愛いですね。
とても楽しそうでこちらまでうれしくなります。

十文字草・紅花
ユキノシタの豪華版って感じですね。
白花・桃花(可愛い名前ですね)も楽しみに
してます
アニソドンテア
芙蓉や葵やむくげなどに似たお花ですね。

昭和記念公園・日本庭園の紅葉も始まっている
ようですね。
お天気がいいと出かけたくなる季節ですね。

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
高野山には前から行きたいと思っていました。
同窓会で行かれたなんてとても羨ましいです。

私も「ひそひそ話」、とても良いと思いました。
子供達の表情が生き生きと描かれていました。
あと水彩画の「鎌倉の小路」も素敵だととても思いました。
細部まで丁寧に描かれ、小路の先から光が差し込
んでいる様子が素晴らしいと思いました。
お友達は定年を迎えてから油絵を始められました。
フランスの田舎の風景を描かれていましたが、とても素敵でした。

アニソドンテアは芙蓉や葵やむくげなどのお花
を小さくした感じです。同じアオイ科ですね。
地味ですが優しい風情があって好きです。

hiroさんおはようございます。
昨日から少しお天気が悪いです。
市の絵画展に行かれたようですね。
素敵な絵ばかりですね。
私は油絵を描いたことがないので
どうしても水彩画の鎌倉の絵に目が行きます。
とても色使いがお上手で素晴らしいですね。
何かに熱中している時間は至福の時でしょうね。

↓あちこちお出かけされたお話も丁寧に書かれてて
私も一緒に出かけた気持ちになりました。

Happyさん、おはようございます♪
こちらも昨夜から雨が降っています。
家の中では長袖のシャツ一枚では寒い位です。
秋はどんどん深まっていきますね。

市の絵画展はとても素敵でした。
知り合いの方で、よく出されている方の作品が
なかったりすると、お身体の具合でも悪いのでは、
ないかしら、等とても気にかかります。

自信がある方だけ出展されるのかもしれませんが、
皆さんとてもお上手です。
「鎌倉の小路」はとてもとても素敵でした。
こんなに描けたらどんなに素晴らしいかと思いました。

過ごしやすくなったので、お散歩がてら出かけました。
紅葉が進んだら、近くの山にも挑戦したいと思います。

行きそびれた市絵画展、hiroさんのブログで観られて嬉しいです。どれも力作大作ですね。来年は油絵部門で応募しようと夫はキャンバスに向かって練習中です。

アニソドンテアの写真、素晴らしくきれいに撮れています。花びらのすじが透き通った血管のよう。図鑑ものです!

hiroさん    今日は!
芸術の秋ですね。
市の絵画展は身近の方の絵が気楽に楽しめていいですね。
沢山の絵画が展示され趣味で楽しんでいらっしゃる方々には励みにみなりますね。
ひそひそ話は楽しそうで温かさが伝わってきます。
鎌倉の小路の水彩画も素敵ですね。
OL時代は油絵をやっていましたが今では屋根裏部屋で眠っています。

十文字草は素敵ですね。
何度も枯らして今はあきらめましたお花です。

hiroさん、こんにちは^-^*/
市絵画展、芸術の秋でもありますよね。
写真を拝見させていただきましたけどどれも
それぞれ素敵ですね。
油絵はできないので油絵が描ける人は尊敬します
皆さん独自の感性をお持ちで私は油絵の中で
いいと思ったのは「読売新聞賞」の緑と光とても
気に入りましたscissors
自然をとても絵の中から浮き出ていて素敵ですね
右の「ひさひさ話」の油絵も人物画は特に苦手なので.本当に話しているみたいですね。
羨ましいですねこんなに綺麗に描けると素敵でしょうねpencil
水墨画はとても難しいと思いますけど、左の里山は素晴らしいですね。

お花の十文字草紅色に綺麗に咲いてますねmaple
ユキノシタのお花に似ていますけどやはりユキノシタ科でしたか。
そう言えば大という文字に似ていますよねwink
ア二ソドンテアという名前も見たのも初めてです
淡いピンク色で可愛いお花ですね(*゚▽゚)ノ
芸術の秋を楽しませていただきました。
ついこの間きれいな夕焼けでしたよshine

今年の冬も、節電と言っていますけど夏は停電に
ならなかったんですよ、でも冬は解らないので
いちようガスストーブを予約しましたsign01

hiroさん こんにちはcat
私は絵は描けないので、こんなに絵が描けたら良いなぁと思いました。
風景の絵はお部屋に飾ると落ち着きそうで、ひそひそ話と
ショーウインドウは明るい気分になれそうです。
鎌倉の絵は水彩画なんですね。
写真のように繊細に描かれていますね。
大文字草は外で育てていらっしゃるんですか?
私も好きな花ですが失敗しました。

素晴らしい作品ばかりですね。
絵が描ける事は素敵ですね。
どの作品も素敵ですが「ひそひそ話」が
とっても素晴らしいです。
お子さんの楽しそうな表情が生き生きと
描かれています。
水彩画は好きで「鎌倉の小路」も素晴らしいです。

十文字草が綺麗に咲きましたね。
育てた事はありますが、一年草で終わることが多いです。
上手にお育てですね。
アニソドンテアは随分大きく育ちますね。
とっても可愛く咲いて、素敵なお写真です。

市の絵画展、みなさんの作品は
どれも力強くて、また力作ですね。
「ひそひそ話」..こんな光景はよく地下鉄などでみかけます
絵は好きですが、私は才能がありません。
かけると楽しいでしょうねえ〜

アニソドンテア...難しい名前ですが、やさしい感じの
花ですね。2m以上も大きくなるのですねえ〜
十文字草もかわいい!(^-^)

皆さんかなりの腕前で力作ばかりですね、
こんな絵が描けるなんて素晴らしいことです。

芸術の秋にふさわしいひと時を過ごされましたね。
私は何の秋?昔はスポーツの秋でしたが、
今は何もしてなくて「食欲の秋」で恥ずかしいです。

さすがいろいろなお花が咲いていますね。
我が庭は彩りがなくて、今日シクラメン買ってところどころに植えました。
月曜日のお客さんに備えて「泥縄」です。


おはようございます。

絵もさることながら、hiroさんの写真技術に感心しました。(額にガラスがはめ込んであるのですよね)
とてもよく撮れています。私など「自分の影が写り込んだり、蛍光灯の光が反射したり」ばかりで、まともな写真が撮れません。

絵をすべて拡大して拝見しました。

「ひそひそ話」子どもたちの表情の描き方がすごいですね。かなりの描画技術を持った方だと推察しました。

「鎌倉の小路」久しぶりに京都祇園界隈にたくさんある細い路地を思い出しました。

「バナナ」バナナが水墨画の画題になるとは驚きです。
毎日、バナナの木を見ている者にとっては、空に向かって、勢いよく伸びる円筒形の新葉を構図の中に入れ込んだら、もっとバナナが持つ生命感が表現できたのではと惜しい気がしました。


rosemaryさん、こんにちは~♪
どの作品も力作ぞろいで、とても感動しました。
御主人の水彩画の素晴らしさはよく知っていますが、
油絵の方も昔取った杵柄で、また素晴らしい
作品を描かれるのではないかと期待しています。

アニソドンテアはうすい花色なので、
良い色が出るか心配でしたが、お褒めいただき
嬉しいです。ありがとうございました。

hiroさん こんにちは。
こちらは今晴れてきました。

芸術の秋ですね。
絵心のない私ですが 「ひそひそ話」の
絵がとっても温かな気持ちになります。

十文字草がきれいに咲いていますね。
欲しいと思いながらも 高くて買わないでいます。
今年こそ 連れて帰りたいお花です。

えつままさん、こんにちは~♪
今年は時々入賞される、息子が少年野球の時
お世話になったコーチの奥さまの作品がなかったので、
どうなさったのかしらと少し心配になりました。
私はこの歳になっても自慢できるものが何もないので、
一つのことに打ち込んで来られた方をとても尊敬します。
どれも素晴らしかったのですが、この2作品が特に
印象に残りました。
えつままさんも昔の作品も見てみたいです。

十文字草は2年目です。来年はもう少し大きな鉢に
植え替えようと思います。

mikkoさん、こんにちは~♪
mikkoさんは「緑光」がお気に入りなのですね。
上高地の夏の風景を描かれたものですね。
私も素晴らしいと思いました。
私も絵は得意ではないので、こんなに素敵に
描かれる方を見ると、とても羨ましく思います。
「好きこそものの上手なれ」といいますが、
皆さん絵がお好きで、長い間続けてこられたので
このように素晴らしい作品が描けるようになったのでしょうね。

十文字草は少し夏に弱りかけたので、咲いてくれるか
心配でしたが、綺麗に咲いてくれて嬉しいです。

catミミさん、こんにちは~♪
同感です。私も絵は得意ではないのでこんな
素晴らしい絵が描けたらどんなに良いかと思います。
お部屋に一つ絵を飾るだけで、とても和みますね。
ショーウインドウは楽しい絵ですね。
描かれた方のお名前を見たら、娘の中学の同級生の
お母さまのようでした。近くの方ではないので、
名前位しか知らない人ですが、
こんな特技があったのだと、あらためて感心しました。

大文字草は外で育てています。
夏に少し弱りましたが、元気を取り戻し咲いてくれました。

すみれさん、こんにちは~♪
どの絵も力作ぞろいでした。
こんなに素敵な絵が描けたらどんなに素晴らしい
ことかと思います。
私も「ひそひそ話」と「鎌倉の小路」が好きです。
子供の表情がとても良かったです。

十文字草は昨年小さなポット苗を@78で3色求めました。
一時弱りましたが、無事夏越しして咲いてくれて嬉しいです。
アニソドンテアは大きくなりすぎました。
剪定をしなかったからだと思いますが、来年の春になったら
短くするか、鉢植えで楽しみたいと思います。

ryoさん、こんにちは~♪
本当に力作ぞろいでした。
一つの作品を仕上げるには何ヶ月もかかるのでしょうね。
芸術は何でも好きですが、私は専ら見たり聴いたりの部類です。
電車に乗ると「ひそひそ話」のような光景は
よく目にしますね。時々こんな時代に戻れたら
と思うことがあります。

アニソドンテアは花の優しさに魅かれて育てた
のですが、今は大きすぎて困っています。

Reiさん、こんにちは~♪
皆さん、長く続けられているのでしょうね。
とてもお上手で力作ぞろいでした。
私も音楽を聴いたり、絵を見るのは好きですが、
自分では何もできません。
Reiさんのように本もあまり読まなくなりましたし、
今は「食欲の秋」のみを満喫しています。

シクラメンを植えられたのですね。
私はここ数日、コボレダネを拾って庭や鉢に植えなおしています。
そろそろ冬~春のお花も準備したいのですが、
まだ夏のお花が咲いています。

kuraさん、こんにちは~♪
市のホールで開催された展覧会なので、
ガラス越しの日や、蛍光灯の影響で、画面が
反射したり、一番良いと思った油絵は大きすぎて
自分の全身が映り込んでしまいました。
なかなか写真を撮るのは難しいです。

「ひそひそ話」は電車に乗るとよく見かける風景ですが、
子供達の表情がとてもよく描かれていると思いました。
こんな絵が描けるようになったら良いですね。

「バナナ」の水墨画にはとても驚きました。
題材としては難しいかもしれませんね。
kuraさんはご自分でもバナナを育てていらっしゃるので、
よく生態がおわかりですね。
バナナの持つ生命感、それが出せたら、
もっと素晴らしい絵になるのでしょうね。

oasisuさん、こんにちは~♪
芸術の秋ということで、市では絵画展の他にも
音楽祭なども開かれています。
沢山のコーラスのグループや楽器をなさる方が
この日のために、練習を積まれてきたようです。

「ひそひそ話」は心が温まる絵ですね。私も大好きです。

十文字草はたしか昨年、小さなポット苗でしたが
@78で買いました。ラッキーでしたね。
3色あるので、これからが楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/52934275

この記事へのトラックバック一覧です: 市絵画展:

« 昭和記念公園・日本庭園 | トップページ | チェリーセージ・ルナと黄色いオキザリス »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ