« 身近な自然:ヤブガラシ、葛、山の芋 | トップページ | 植物図鑑 »

2011年9月 9日 (金)

庭の花

チャドクガの「秋虫」が大量発生した。毎日のように見回って

葉の裏を調べ、見つけるとビニール袋の中に枝ごと切り落とし、

殺虫剤を噴霧してから、ギュッと口を縛ってゴミの日に出す。

椿が嫌われる最大の理由はこの虫のせいとか・・・

年に2回発生するので、卵の状態の時見つけて取り去ると

良いのだが、なかなかそれができない

Sdsc00755

ルエリア・サザンスター

(キツネノゴマ科・耐寒性常緑宿根草)

冬越しして2年目。8月20日ごろからボツボツと咲き始め、

花は一日花だが、毎日のように咲いている。

Sdsc00757 Sdsc00942

9月に入ってブルーとピンクも咲きだした。

プランターに3色植えている。冬でも葉が落ちないので

花壇に植えても、冬枯れの庭に良い彩りとなるかもしれない。

Sdsc00971

スピード・リオン

(ゴマノハグサ科ケロネ属の多年草)

4年前鉢植えを求め庭に植えた。日陰の涼しいところを好むが、

一日中陽のあたるところに植えてある。

そろそろ場所を変えてあげないと絶えてしまうかもしれない。

Sdsc00723
筒状の花で、咲いているかどうかわからないような咲き方をする。

花としてはパッとしないが、優しい風情があって良い。

Sdsc00951

トレニア

(ゴマノハグサ科の一年草)

コボレダネからの花で、ここ数年苗は買っていない。

Sdsc00958

庭のあちこちから出ていた小さな苗を拾って、プランターや丸鉢、

花壇の空いている場所に植えた。今年は紫系とブルー系の2色のみ。

そろそろカラフルなトレニアを楽しみたい。

Sdsc00701

オキザリス・ボーウィ

2009年7月にカコさんより頂いた球根・10球がスタート。

球根が増えたので、昨年プランターに植替え。

今年は植替えなかったが、開花が早く、8月11日には一番花を咲か

せてくれた。今も次々とピンクの可愛い花を咲かせてくれている。

Sdsc00705

オキザリス・緑の舞

球根が増えたので4月にプランターに植替えた。5月には花が咲き始め、

花の過少はあったが、絶え間なく咲いている。軒下で今年の2月まで咲

いていたので、本当に花期が長い。この他にも丸鉢に3鉢。2008年4月

に実家から一株貰ってきたのが始まりだが、驚くべき繁殖力だ。

« 身近な自然:ヤブガラシ、葛、山の芋 | トップページ | 植物図鑑 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
丁寧にお庭を見回っておられるhiroさんなればこそ、虫も早期発見できるのでしょう。
私は葉っぱが葉脈だけ残してレース状になってようやく気付くんですよ。

いつもきれいなお花拝見だけでなく、その花の名前も知れて感謝です(おぼえられませんけど)
その陰にはネットで調べたりの時間もかけておられるのですね。

↓ SDメモリーカードが入っていません。>
hiroさんのがっかりが想像できます。
残念でしたね。

hiroさん こんにちはcat
私の家にも3色のストレプトカーパスがあります。
でも、名前は知りませんでした・・・。
オキザリスも真夏でも綺麗に咲いているのですね。
私もそろそろ表に出してやろうと思います。
昨日は山に行きました。
クズの花が沢山咲いていました。
ムカゴご飯も美味しいですね。

チャドクガ、私も昨日見つけてビニールを
かぶせて枝を切り落として駆除しました。
山茶花に固まっていましたが、他のところにも
いて困っています。
刺されたことがあり怖いです。
素敵なお花をお育てですね。
ルエリア・サザンスターは名前も知らずに
ブルーを植えましたが、すぐに枯れてしまいました。
白もピンクもあるのですね。
見かけたらもう一度育ててみたいです。
スピード・リオンは初めて拝見しました。
優しい感じのお花ですね。心和みます。
トレニア、今年は買い求めませんでした。
こぼれ種を期待していましたが、
全くなしでがっかりです。
オキザリス、綺麗に咲いていますね。
プランターに沢山咲いたら特別可愛いですね。
オキザリス、植えたままの鉢から芽が出ているのを
今朝気づきました。奥のほうに置いていて
結構伸びていて慌てました。
もう植え時なのでしょうか?

こんにちは~
オキザリス綺麗ですね~^^
我が家にも1つだけありますが、次々に花が上がってきて
植え替えのタイミングがよく分かりません。
もうそろそろ植え替えないとかなり大株になってきましたcoldsweats01
hiroさんは どのタイミングでされていますか??

Reiさん、こんばんは~♪
いつも朝のウオーキングから帰って来た時
椿や山茶花の木を注意深く見回ります。
今年の秋は今までで一番多くチャドクガが発生しました。
消毒をサボったつけがまわりました。

自宅の花はだいたいわかるのですが、野の花や
雑木の名前は知らないものが多いので、
調べながら記事を書いています。植物を観察
するのは好きなので、時間がかかっても楽しい作業です。

何度メモリーカードをパソコンに入れたままにしたことでしょう。
私ってオッチョコチョイなんです。

catミミさん、こんばんは~♪
3色のストレプトカーパス、綺麗でしょうね。
私はブルーのストレプトカーパスを育てたことが
ありますが、枯らしてしまいました。
でもルエリア・サザンスターは外でも越冬出来るので良いです。

オキザリスは雨の当らない場所に置いたのですが、
今日庭に出し、水をかけてやりました。
外に出しっぱなしの鉢はもう芽がでています。

山に行かれたのですね。
私は彼岸花の群生地を訪ねる予定なので、
その時近くの小さな山にも登ってみたいと思っています

すみれさん、、こんばんは~♪
この時期一番いやなのがチャドクガですね。
何度退治しても次々と現れます。昔は竹の棒の先に
布をまいて石油を浸し、火をつけて焼きましたが、
死がいを触ってもかぶれると聞いたので、今のところ
この方法で退治しています。
ルエリアは-10度でも耐えるとタグに書かれて
いたのですが、一応霜の当らない場所において冬
越ししました。手がかからなくて私向きのお花です。
ボーウィは一年中雨の当る場所に出しっぱなしだったので
早く咲きましたが、ほかのオキザリスは雨の当らない
場所に置いたのでまだ芽は出ていません。
私も今日庭に出し、水を与えました。
次のオキザリスが咲くのはいつごろでしょうね。

小夏椿さん、こんばんは~♪
オキザリスはお花が終わって枯れた後、球根を
掘り起こし、植え付けの時期が来たら植ると良いらしい
のですが、私は横着なので鉢植えのままにし、
雨に当たらない場所で保管し、植替えない時は
水やりをして芽を出させます。
球根がたくさん増えている時はその時鉢増しを
して植えかえます。信州を旅行した時、
地植えのオキザリスが群生して、とても綺麗でした。
我が家は庭が狭いので鉢植えばかりです。

ルエリア・サザンスターの三色が期待通りに咲いてくれましたね。
どの色も素敵ですね。
葉が冬に枯れないのも魅力的です。
花屋さんで探してきます。
ぜひ我が家の庭の花の一員に加えたいと思いました。
スピード・リオンは蕾みが固まってたくさん付いているのですね。
次々に咲いて長く楽しめそうです。
トレニアはコボレダネから大きく立派に育っていますね。
我が家でも三色のトレニアが咲いていますが
春に三株を買って植えたものです。
来年はコボレダネから芽が出てくれることを期待しています。
オキザリスが咲いているのですね。
我が家は今もまったく咲く気配がありません。
どうしたらこの時期にこんないきれいに咲いてくれるのでしょう。

どれもお上手に育てていらっしゃいますね。本当に感心します。トレニアはこぼれ種から増えるのですね。次の夏には育ててみたいと思います♪
オキザリスがとってもきれい♪我が家の子もこんな風に咲いてほしいです。。。

おはようございます!

チャドクガ...負けたら大変なことになりますね。
気を付けてください。
ひとつひとつ注意深く見回りされてることだと思います。

どの花も活き活きとしていますね。
オキザリスかわいいですね〜
ルエリアサザンスター初めて聞く名前ですが
これも、かわいいですねえ〜

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
ルエリア・サザンスターはティッシュで
作ったようなふゎっとしたお花です。
ちょうど昨年の今頃求めましたが、花屋さんに有ると良いですね。
スピードリオンはお花の口が少し開くだけで
地味な花ですが、野趣の雰囲気をもっています。
お花の少ない時期に咲いてくれるので良いかと思います。
トレニアはコボレダネ歴が長いので、花色も
原種に近いのが残っていくようです。
来年は苗を少し買い求め、黄色などカラフルな
色も取りそろえようと思います。
オキザリスは球根が小さくなって自然に絶えて行くような花と、
いくらでも増えるタイプがあるようです。
この2種類が我が家では一番元気かもしれません。

まつんこさん、こんにちは~♪
トレニアはコボレダネから毎年咲いてくれるので
嬉しいお花です。散歩をしている時、庭中が
トレニアだけのお宅を見ましたが、毎年コボレダネ
から咲いているそうです。植えかえず、通路のような
地面の固い所からも出ていたので一つ一つの
株はボリュームがありませんでしたが、集団美
でなかなか綺麗でした。

ryoさん、こんにちは~♪
チャドクガ、私は被害に遭ったことはないのですが、
昔夫が刺されひどい目に遭ったことがあります。
今は良いのですが、歳をとって手入れができないように
なると大変なので、椿類はいずれ、思い切り
短く切り詰めようと思っています。

オキザリスやルエリアサザンスターはお花の少ない時期に
咲いてくれるので嬉しいです。

hiroさん、こんにちは^-^
台風が去り、沖縄にまた台風が来ていますねtyphoon
そのせいか、暑いですね。
こちらには影響はないので安心ですが足はもう今日で一週間ですが,中々腫れもひかず色も変わっていてじっとしているのが辛くなりました。

hiroさんのお庭を見回っていて虫の大発生を発見しその始末で大変ですね。
虫はお花にとり大敵ですものね。
お花を育てているhiroさんはじめガーデニングを
している人達は、卵の状態で見つけるのがいいのでしょうけれどそれは難しいですよね。
でも、ルレリオ・サザンスターのお花白とブルー
ピンクと三色の色が咲いて可愛いお花ですねmaple
スピード・リオンというピンクのお花は初めて見ました一日日の当たる場所だと耐えてしまうのですか。
トレ二アは本当に小さくて可憐でみんなで寄り添って咲いて仲がいいお花ですねhappy01
そうですね、私もカラフルな色は見たことないので見てみたいですheart02
オキザリスは白の緑の舞という品種は初めて見ました。
清楚な感じですねshine
虫の始末大変でしょうけれど、無理しないで下さいと言っても虫は来るんですよねpunch
お花もhiroさんには有難うと言って喜んでいますよup
可愛いお花達を見せていただき有難うございましたclover

今日は、足さえ怪我しなければ馴染みのお店で芋煮をするというので食べながらカラオケしたりもすると聞いて行きたくなりましたが
どうしてこいう時に限ってと台風さえこなければと仕方なく主人がお鍋を持ってマスターに貰ってきます.芋煮は無線の仲間と福島まで行き福島のと
山形の芋煮を食べたので懐かしいですdelicious

ピンク、黄色、白…、
我が家もまだまだ盛りです、こぼれ種のトレニアが。
そして間もなくピンクが可愛いオキザリスも。
秋になったので、そろそろもういいかな。
秋冬モードの庭作り、花屋さん巡り。

Hiroさんちとなんだかいっしょですね~、
一昨日のこと。
我が奥さまから仕事中のわたしにメール。
「さっき毛虫取り奮闘してたから、
首が疲れた~♪」^^。

mikkoさん、こんばんは^-^
足の腫れがまだひかないのですね。
しばらくは不自由な生活が続きますね。
どうかご無理をなさらず、お大事にして下さいね。

山形のイモ煮はテレビで見たことがありますが、
まだ一度も食べたことがありません。
mikkoさんは馴染みのお店に行けなくて残念
でしたが、ご主人がちゃんととりに行って下さったので、
美味しいイモ煮を食べることができて良かったですね。

チャドクガの発生は今回が一番多かった
ように思います。台風12号の影響でお天気が
悪い日が続き、見回りに行けないうちに
卵から孵って大きくなってしまったようです。
まだ散らばらないうちに駆除できたので、それだけでも
良かったのではと思います。

また暑さがぶり返してきたのでmikkoさんもお身体に
気をつけてお過ごしくださいね。

shizuoさん、こんばんは^-^
そうですね。もうすぐ秋冬モードの庭づくり
の季節になりますね。
それまでしばらくの間、のんびりしていようと思います。

shizuoさんのお宅では素敵な黄色いトレニアが
咲いていましたね。今までのトレニアと少し
感じが違うように思いました。
私も来年は植えてみようと思います。

今はチャドクガだけでなく色々な毛虫が発生していますね。
見てるだけで鳥肌が立ってきます。
奥さま、一人で奮闘なさいましたね。

hiroさん    今晩は!
チャドクガの大発生ですか
早く見つけてよかったですね、
我が家もツバキに発生したことがあり大変な思いをしました。
まだ見ていませんが明日良く点検してみます。
毒性が強いので要注意ですね。

ルエリアサザンスターは可愛らしいお花ですね。
毎年咲いてくれるお花はいいですね。
オキザリス ボーウイも緑の舞も見事にさきましたね。
 トレニアはこぼれ種から毎年楽しめていいですね。

えつままさん、おはようございます♪
チャドクガは卵らしき時、見つけたのですが、
はっきりチャドクガかどうかわからなかったので、
そのままにして置いたら、ひどいことになっていました。
でもこれではっきりとチャドクガの卵がどんな
ものかわかったので、これからはなるべく卵のうちに
破棄しようと思います。

毎年咲いてくれるお花は、嬉しいですね。
お花屋さんで見かけるとついつい買ってしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/52678797

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の花:

« 身近な自然:ヤブガラシ、葛、山の芋 | トップページ | 植物図鑑 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ