« 御岳山に咲いていた花 | トップページ | 身近な自然:ヤブガラシ、葛、山の芋 »

2011年9月 5日 (月)

気の毒な花

1ヶ月前頃のこと、公園を歩いていると、どこからともなく良い香りがした

ので、思わず見上げると、木の枝に白い花がたくさん咲いていました。

その時はカメラを持っていなかったので、そのまま通り過ぎましたが

先日やっと写真を撮ることができました。

Sdsc00631

これはクサギ(臭木)というクマズラ科の落葉小高木で、日本全国に

見られる落葉樹だそうです。葉をちぎって臭いを嗅ぐとくさいので

この名がつけられたようです。花は良い香りがするのにねぇ~・・・

Sdsc00629

「良薬口に苦し」とは昔からよく言われていますが、臭いがあるもの

ものにも体のために良い成分が多いようです。このクサギの葉や小枝

乾燥したものを煎じて飲むと、高血圧、リューマチ、下痢に効能が

あるのだそうです。また春の新芽は茹でて水にさらすと臭みもなくなり、

精進料理として美味しく頂けるそうです。

Sdsc03535

藪の中で咲いていたヘクソカズラ(屁糞葛)

どこにでも生えている雑草で、アカネ科・ヘクソカズラ属の多年草です。

こんなに可愛い花が咲くのに、ヘクソカズラとは気の毒な名前がつけら

れたものです。名前の由来は全草に異臭があるからですが、子供の頃

はそんなことも気にせず、花を逆さまにして、鼻にペタンとつけてよく遊

だものでした。最近「早乙女花」という名もあると知りホッとしています。

Sdsc02239

                                 (2009/12/13撮影)

花が終わると緑の実がなり、秋になると褐色に変わります。

この実の成分には抗菌作用があり、実を潰して手につけると霜焼けや

アカギレに効果があり、根は下痢止めの薬となるそうです。野鳥の貴重

な餌にもなったり、私はリースの材料として重宝して使っています。

Sdsc09996_2

ボタンクサギ・牡丹臭木

7月頃散歩をしている時見かけた花で、その時は名前がわからなかった

のですが、臭木をパソコンで検索中、偶然名前を知ることができました。

臭木の仲間でクマズラ科の落葉低木、名前の由来は葉の異臭と、お花

が牡丹に似ていることからによるそうですが、私が初めて見た瞬間は

牡丹というよりアジサイに近いと思いました。(よくよく見るとやはり花の

構造はクサギでした。)こちらも葉や茎を切ったり、折ったりしない限り、

臭いはしないとのこと、観賞用にはとても美しい花だと思いました。

« 御岳山に咲いていた花 | トップページ | 身近な自然:ヤブガラシ、葛、山の芋 »

ウオーキング」カテゴリの記事

身近な自然」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
おばーちゃまがhiroさんの所がお気に入りでして♪
今、隣でじーーーっとお花をながめております^^
精進料理になる臭木♪綺麗なお花なのに。。。^^;
ヘクソカズラもお気のどくなお名前で。。。
でももう一つの呼び名が出来てよかったですね!!
この二つのお花は漢方なのですね?!

もう少しおじゃまさせて頂きま~す!!heart04heart04

台風は大丈夫でしたか?今しばらく雨が降るようですね。

草木の名前は面白いもの、気の毒なものといろいろですね。
臭木、可愛いお花ですのにね・・・
先日ウエブ友nampooさんも載せておられてそのとき初めて知りました。
漢方薬の材料にもなるとは初めて聞きました。

ボタンクサギ、とてもきれい!名前がふさわしくないですね。

クサギの蕾みには白とピンクの二つがあるのですね。
開花すると同じような白い花になるようですね。
薬になるとは知りませんでした。
それに精進料理の材料になるなんて、
一度食してみたいような気がしますが
あのニオイを思うとねえ・・。
新芽にはあのニオイが無いのでしょうか。
ヘクソカズラはほんとうに可愛い花なのですけどねえ。
あの名前をいったい誰が付けたのでしょう。
罪作りなことをしたものです。
名前を“早乙女花”に統一しましょうよ。
ボタンクサギは我が家の庭にもあったのですが
蔓延りすぎて切っているうちに全部が消滅してしまいました。
花は可愛いですよね。

そうですよね~、
我が家み~んなが大好き!あの納豆だって^^。
クサギ、ヘクソカズラ、ボタンクサギ…、
名前だけで偏見は駄目ですよね。

Hiroさん、よかったですね~。
こうしてチャンとカメラに収め、ブログのテーマ。
可愛いね、可憐に白い小さな花が。

hiroさん、こんばんは´▽`

クサギ 本当にこんなきれいな花なのに
かわいそうな名前ですね
あまり見たことがないような気がしますが
とっても役に立つ植物なのですね。

ヘクソカズラもかわいそうですよね。
この花は小さい頃からよく知ってましたが
名前がわかったのは有川浩さんの植物図鑑と
という本を読んでからです。
今どきの若い人たちの結婚の形を書いた
本ですが植物のことが話のなかにずっと
かかわっていてなかなかおもしろい本でした。
私は図書館で借りて読みましたがお奨めです。
「早乙女花」という別名もあるのですね。
安心しましたconfident

ririさん、こんばんは~♪
おばあちゃまが私のブログを覗いて
下さっているのですか。
とても嬉しいです。

可哀そうな名前のお花ですが、
こんなに薬効があるとは知りませんでした。
ネットのおかげで色々知識が増えて嬉しいです。

早乙女花、素敵な名前でしょう。
ずっとこの名前で定着して欲しいです。

Reiさん、こんばんは~♪
今回の台風は雨が多かったのですが、
こちらはそれほどでもありませんでした。
でも箱根や丹沢の山間部は大変だったようです。

nampooさんのお名前はReiさんやryoさんの
ブログで拝見したことがあります。
そうですか。クサギを載せていらっしゃった
のですね。今度ブログを見せていただこうと思います。

お花には素敵な名前もありますが、
可哀想な名前も沢山でしょうね。
クサギ、見かける事はありませんが、
清楚な可愛いお花ですね。
お花は良い香りで、葉が臭いのでしょうか?
薬用と食用に成るのは良いですね。
薬用になるようでしたら、
身体にも良さそうで食べて見たいです。
ヘクソカズラは凄く可哀想な名前だと思います。
我が家にも咲いていますが、
お花はとっても可愛くて、実も素敵ですね。
ボタンクサギ、こちらも初めて見ました。
綺麗なお花ですね。
見た感じは可愛くて、私もアジサイに
似ているように思います。

Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
クサギは花弁は白ですが、ガクの色がピンク
のようです。花が終わり、実が色づくころには
ガクの色がさらに濃くなり、美しくなるようです。
カラスがこの実を好きらしく、実ができるそばから
ついばんでしまうので、最初に実をつけた木には
ほとんど実が残っていませんでした。
他の木もこれからそういう運命になるのでしょう。
色鮮やかなクサギの実を楽しみにしていたのに残念です。
薬用や食用になることはネットで調べましたが、
私も食べてみたいとは思いません。
でも何も食べるものがなくなったら食べるかも・・・
そんな時代は来てほしくないですが・・・
ヘクソカズラの名前は私も「早乙女花」に統一してほしいと思います。
あんなに可愛いのに可哀そうですよね。
ボタンクサギは挿し木でもつくそうなので、時期が来たら
一枝いただいて挿してみたいと思います。

shizuoさん、こんばんは^-^
そうそう、納豆も臭いはありますが、
栄養価は高いですよね。
何事も偏見はもたない方がよいですね。

ブログネタに困ったらカメラを持って外にでると
あちこちにネタは転がっています。
明日はどんなお花にしようかなeyecamerahappy01

chisayobaabaさん、こんばんは~♪
有川浩さんの植物図鑑とという本、面白そうですね。
私も図書館にあったら借りて読んでみたいと思います。

ヘクソカズラは子供の頃から親しんできた野の花
ですが、名前を知ったのはブログを始めてからです。
お花好きな方のブログに訪問して、どんなジャンルの
花の名も知っていらっしゃることに驚きましたが、
そのうち自分でもネットの野の花図鑑等で調べると
だいたいのことがわかるようになり、山野草や雑草等の
名前を調べるのが楽しみになりました。

すみれさん、こんばんは~♪
クサギは昔から里山等で沢山咲いていたようです。
真っ白い花が満開のころはとても綺麗でした。
私が写真に収めたのは時期が遅く、
木によってはお花は終わっていました。
ネットでの受け売りですが、クサギの若芽の
お料理はよくお寺の精進料理に出るそうです。
天ぷらにしても美味しそうですね。
我が家でもヘクソカズラはしらないうちに生え、
木の上の方で咲いています。あまりひどいと抜きますが、
たいていは共存させています。
ボタンクサギはとても綺麗でした。
挿し木でもつくそうなので、秋になって一枝
いただけたら挿してみようと思います。

おはようございます!
臭木という花の咲く木は、私も最近知りました。
葉と花は匂いが違うのですね〜

ヘクソカズラは可愛い花が咲くのに
なぜか酷い名前です(^-^)

早乙女花とも言うのですね〜それを聞いて納得です(^-^)

この赤い実は早乙女花につくのですか?
クリスマスのリースに使われる実に似ていますが..

ryoさん、こんにちは~♪
クサギの葉のにおいは切ったり、折ったりしない限り、
しないそうですので、私はまだどんなにおいが
するのか知らないのですが、お花は良いにおいがしました。
この写真はお花が終わる時期がったのですが、
満開のころはとても綺麗でした。

ヘクソカズラは小さいですが可愛い花なので
ぜひ早乙女花という名で呼んでほしいですが、
一般的にはヘクソカズラの方が良く知られていると思います。
この実はヘクソカズラのみです。
晩秋になると東名のフェンスなど、色々な場所に絡みついています。

hiroさん、ひんにちは^^*/
そうですよね、クサキというお花初めて見ましたが、こんなに綺麗なのに名前が気の毒ですよね。
お花も色々種類や品種が増えて
名前が解らいのもありまけど、とてもいい名前のお花もあればクサキのようにもう少しいい名前はなかったのかしらと思います( ´;ω;`)ブワッ
後、へクソカズラも可愛い可憐なお花で癒されるのに名前がちょっと今乙女花とも呼ばれているんですかmaple
それは良かったです.へクソカズラと呼ばず私は乙女花と呼びたいですconfident
お花が終わると可愛い実がなるんですねcherry
知らないことばかりでhiroさんのブログで見られ
そして覚えてないと(覚えられるかしら)coldsweats02
ボタンクサキのピンク色が綺麗です。
このようなお花はことらのご近所は植えてなくて
寂しい限りです。
今年はお花の写真も主人も撮れませんでしたcamera
色々可愛いお花から実まで楽しく見せていただきましたheart01

mikkoさん、こんばんは~♪
お花は綺麗なのに可哀そうな名前が
つけられて可哀そうなお花たちでしょう。
花の性質は少しはわかりますが、
どうせなら可愛いお花の名前をつけてあげたいですよね。
ヘクソカズラは早乙女花という可憐な名前
があるので、なるべくそちらの名前で呼んであげたいです。

今日は写真は撮れなかったのですね。
私は散歩の時間を変えて午前9時頃からにして
沢山の写真を撮ったのですが、
カメラにメモリーカードが入っていませんでした。
大ショックでした。

hiroさん おはようございますcat
確かに、気の毒な名前ですね。
クサギもですが、ヘクソカズラはちょっとひどいですね。
私もその遊びやりましたよ。
子供の遊びは全国共通ですね。
これからは早乙女という素敵な名前があるのでしたら
そう呼んであげましょう。
ボタンクサギも美しい花ですが、鑑賞するだけなら
臭くないようなのでいいですね。

catミミさん、こんにちは~♪
そうですか。ミミさんも早乙女花を鼻の頭
や頬につけて遊びましたか。
今の子供はあまりそういう遊びをしなくなったようですね。
昨日もクサギの下を歩きました。
お花は終わって実がなっていましたが、
下を通るだけで良い香りがしました。
普通は葉や茎を傷つけることはないので、
臭いのことはそれほど気にしなくて良さそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/52637392

この記事へのトラックバック一覧です: 気の毒な花:

« 御岳山に咲いていた花 | トップページ | 身近な自然:ヤブガラシ、葛、山の芋 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ