« セイヨウニンジンボク | トップページ | 暑いですね~♪ »

2011年8月12日 (金)

中高年のためのデジタル塾

友ブログさんの記事からNHKの「中高年のためのデジタル塾」で

一眼レフの講座が8月から始まったことを知り、録画予約を入れて

おきました。1回目の放送は終わっていたのですが、運よく再放送を

録画する事ができたので1、2回を通して見ることができました。

講師は日本の里山の美しさを伝え続けている今森光彦さん。

この番組では彼の写真を見る楽しみもあります。1回目の放送では

シャッターの半押しを利用したピントのずらし方を覚えました。

被写体を中央にとらえ、シャッターを半押ししたまま移動し、

構図を決めてから全押しするのだそうです。

これで好きな場所にピントのあった写真を撮ることができそうです。

また番組での撮影は、絞り優先モードを使うことが多いということなので、

いつもおまかせオートで撮影している私にはとても勉強になりそうです。

Sdsc00262

白とブルーのルリマツリ

寒さを除けば、夏の暑さにも強く、病虫害もほとんどない丈夫な花です。

Sdsc00264

ニガウリが沢山とれるようになりました。

友ブログさんから色々なレシピを教えていただいたおかげで

毎日飽きずに食べられます。

Sdsc00267

ryoさんより

スライスしたニガウリを油で炒め、オイスターソースで味付けし、

おかかをまぶすだけ。ニガウリ本来の美味しさが味わえます。

Sdsc00272_2

ミミさんより

ニガウリと玉ねぎとシーチキンを混ぜたサラダ。我が家は苦みの少ない

アバシゴーヤを使ったので塩もみをしただけですが、苦いのが苦手の方

はさっと茹でると良いそうです。好みのドレッシング等で和えて頂きます。

私はお醤油を少したらして頂きました。ポン酢でも良いかも・・・

Sdsc00273

ミミさんより

いりこ、おかか、ゴマの沢山入ったゴーヤの佃煮。

ニガウリの苦みもなく、とても美味しいのですが、お砂糖がたくさん

入っているので、ダイエット中の方は食べすぎに要注意ですdelicious

« セイヨウニンジンボク | トップページ | 暑いですね~♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん おはようございますcat
一眼レフの講座を見られたのですね。
私もせっかく一眼レフを持っているのにオートで撮っていたので
勉強になりました。最後まで見ようと思っています。
ゴーヤ料理、色々作られましたね。
私もオイスターソースの炒め物を作ってみますね。
佃煮は、レシピどおりだとやはり砂糖が気になりますね。
私はレシピよりも醤油や砂糖も減らして、半分はカロリー0の甘味料を入れます。
長期保存はしないので、余り煮詰めません。

>シャッターを半押ししたまま移動し・・・
私がいつもやる方法です。あまり移動し過ぎると、また違うものにピントを合わせようとするので、カメラさんとの騙し合いです(笑)。
夏らしい健康的な食事ですね。
見ているだけで、ご飯がすすみそうです。

NHKの「中高年のためのデジタル塾」とお聞きし
私も見たいと思いましたが、一眼レフなのですね。
私はごく普通のデジカメですが
参考になることも多いかも知れません。
今度見てみたいと思います。
「被写体を中央にとらえ・・・・・」はメモしました。
私のカメラで出来るか試して見たいと思います。
ルリマツリ、綺麗に咲きましたね。
私は冬越し失敗した様です。
ゴーヤ、いろんな料理法が有りますね。
佃煮は今年も作りましたが、オイスターソースの味付けと
サラダは初めて知りました。
美味しそうですね。作ってみたいと思います。

catミミさん、こんばんは~♪
一眼レフの講座はミミさんのブログで知り、
すぐに録画予約をしました。
良い番組をご紹介下さりありがとうございました。
これから色々基本的なことを覚えられそうなので、
楽しみにしています。

ゴーヤは水分がなくなるまで煮詰めました。
それでこんなに濃い色になったのでしょうね。
でもとても美味しかったです。カロリーを考えなければ
いくらでもお腹に入ってしまいそうです。
次回作る時はカロリー0の甘味料等を利用して
うす味のものを作ってみたいと思います。

庭花さん、こんばんは~♪
やはり庭花さんはカメラのことを色々御存じなのですね。
機材も良いものをお持ちなのでしょうね。
私は基本セットだけなので、出来ることは限り
がありますが、オート以外で少しでも写す事が
できるようになれば良いと思っています。
友ブログさんのおかげで色々なニガウリのお料理ができました。
毎日では飽きるので一週間でこの3品作りました。

すみれさん、こんばんは~♪
デジカメでもピントをずらす方法は使えると思いますよ・・・
普通のカメラは焦点が真中にあるので、
そのままシャッターを押すと、いつも同じような
写真になってしまいますが、ちょっと工夫すれば
表現豊かな写真が出来るものだと感心しました。
まだ学んだことを試してはいないのですがcoldsweats01

ルリマツリは一度も植えかえていないので
可哀そうな状態です。
肥料もあまり与えていないのですよ。
よく咲いてくれたと感謝するのみです。

ゴーヤは独特の苦みがあるので、最初はあまり
食べられなかったのですが、今では普通に食べられる
ようになりました。栄養価が高くて良い食材ですね。

hiroさん   今晩は!
カメラの講座を勉強されてますます綺麗な写真が撮れそうですね。
私は一眼レフでないのでオートでお任せです。
説明書をしっかりと読めば綺麗な写真も撮れるのでしょうが・・・・
勉強不足です。
ゴーヤはいろいろお料理ができて美味しそうですね。
作ってみたいと思います。
薄焼き卵とたまねぎのうすぎりをお好みのドレッシングでサラダにして食べたことはあります
以前にブログのお友達に教えてもらいました。

ゴーヤは夏ばて予防にも良いそうですね。

えつままさん、こんばんは~♪
今年の春、女性向けの小さな一眼レフカメラを
買ったのですが、オート撮影のみで何もできません。
良い番組を知ったので少しでもカメラのことが
わかったらよいと思い見はじめました。
私も説明書は最初に1回読むだけなので、
ほとんどのことは忘れてしまいます。
オートならそれほど必要ありませんものねhappy02

たくさんゴーヤが収穫出来たので工夫して食べています。
友ブログさんに色々教えていただき感謝です。
薄焼き卵と玉ねぎのスライスとゴーヤのサラダも
作ってみます。ありがとうございました。

hiroさんこんばんは´∀`
私も新聞の番組表を見たときに「これ見よう!」と思ってたのにすっかり忘れていました。思ったときにすぐ録画予約しないとダメですねー
hiroさんはセーフだったのですね。
“被写体を中央にとらえ、シャッターを半押ししたまま移動し、構図を決めてから全押しするのですか・・・”
私のカメラにはオートフォーカスモードというのがあってこういう撮りかたのことを取説で見たことがあります。
おまかせモードで写すときれいに写るので私もついついおまかせばかりです。
再放送を期待しましょう。

ルリマツリ
hiroさんのブログで覚えました。
爽やかな白とブルーが素敵です

にがうりのお料理
あの苦味が大好きです。
私は薄く切ってちょっと水にさらして鰹節をかけてポン酢でいただくことが多いですがシーチキンなどを入れるとボリュームがでてもっとおいしそうですね。
佃煮は以前もブログで見せていただきましたね
白いごはんと一緒にいただくとご飯がたくさん食べられそうですね。
食べ過ぎに注意なんですねcatface

ゴーヤの美味しい食べ方3つですね!
サラダは息子のところでお嫁さんがよく作って
くれるのに似ています。
嫁は茹でないでやってるようです。
私は苦味が大好きなので、この方が美味しい気がします。

ゴーヤの佃煮は御飯が進みそうですね!
ルリマツリって、かわいいですね!
これの赤いので似た花があるような....。さんざんネットで
探しましたが、名前を忘れました..。

chisayobaabaさん、こんにちは~♪
超初心者用の講座のようですので、
chisayobaabaさんは御存じのことが多いかも
しれませんが、今森さんの写真をみるだけでも
楽しいかもしれません。
私もオートフォーカスモードがあるので、何もしなくても
綺麗に写るのですが、マクロレンズがないので
お花の花芯等を撮ることができないので、
そんなこともマクロレンズを使わずにできれば、
よいな、などと都合の良いことを考えています。

chisayobaabaさんのニガウリの食べ方、
ヘルシーで良いですね。私も苦味は嫌いでないので、
今夜はchisayoさんの方法でさっぱりといただき
たいと思います。ありがとうございました♪

ryoさん、こんにちは~♪
ryoさんから教えていただいたゴーヤの
オイスターソース炒め、とても美味しかったです。
ちょうど1本で写真の量ができたので、
夫と分けていただきました。
我が家もサラダは茹でこぼさず、塩もみと
水洗いだけでいただきます。
苦味がゴーヤの持ち味なので、残っていた
ほうが美味しいですよね。

ゴーヤの佃煮は甘くてとても美味しいです。
ブログを始めてから知ったお料理で、毎年作っています。

ルリマツリに似た赤い花ってどんな花でしょうね。
園芸店で見つけたら連れて帰りたいです。

暑い日が続いています。
関東ではゲリラ豪雨もあったとか。
でも、こちらでは一滴の雨も降らないために
朝晩の草木への水遣りが欠かせません。
ブログ更新も途絶えがちの今夏です。

絞り優先にしておいて花を撮るときにはできるだけ絞りを開放気味で撮ると
前景と背景とがぼやけるので被写体である花が浮き上がって写ります。
ぜひ絞り優先を使いこなしてくださいね。
シャッターボタンの半押しで構図を決めることは有効ですね。
でも被写体とそれ以外のものとの明るさの違いによって
思うような明るさの写真にならないことがあるので要注意です。
最初に被写体にピントを合わせるとその被写体を測光しますから
その状態でシャッターを切るときれいな写真になりますが
半押ししながら被写体からカメラをずらすと
その位置の明るさを測光するので被写体の明るさとは違ってくるということになりますね。
このようなときにはAELボタン(hiroさんのカメラに付いていると好いのですが)を
使って被写体の測光値を記憶させておけばきれいな写真が撮れると思います。

判り難い説明でごめんなさい。

hiroさんに分けてもらったゴーヤの苗で今や西陽が遮られ節電効果を発揮してくれています。おまけに5~6本の実までぶら下がっていて、嬉しくなりました。折りしも上沼恵美子のおしゃべりクッキングでメインになるおかず、ゴーヤ料理をやっていましたので早速作ってみました。ryoさん、ミミさんのも大変参考になりお陰で今日明日のメニューができました。ありがとう。

ゴーヤと牛肉の味噌炒め、もし見逃していたら、ここにレシピーを書いておきます。

二人分、
・・ゴーヤ1本は半分に切り種を取って3ミリ幅に切る。湯400ccに砂糖小匙1、塩小匙2、油大匙1を入れさっとゆでる。 
・・牛もも肉(焼肉用)200グラムも3~4ミリ幅に切り下味をつける。酒大匙1、塩小さじ1、醤油小さじ1、胡椒適量、卵半分、片栗粉大匙1と2分の1、油小匙2につけ込む。
・・鍋に油適量を熱し強火で牛肉をほぐしながらいため、牛肉を鍋の端に寄せ炒め調味料のテンメンジャン大匙2を加えて香りを出す。
・・ゴーヤを戻しいれ、酒大匙1、醤油小匙1、胡椒適量をくわえる。
・・長ネギの薄切りを散らし、ごま油小匙2分の1で仕上げ食卓へ。


オタメシアレ・・・

hiroさん、こんにちは^^*/
白とブルーのルリマツリがとても可愛いですねbud
こんな可愛いお花がお庭にあると嬉しいですね。
ブログ友さんから色々なレシピを教えていただいてレパートリーが広がったんではないですかsign02
ニガウリのレシピスライスして油で炒めオイスターソースで味付けてかつぶしをまぶしただけで食べられるなんて簡単ですね。
でも、苦くないんですか名前からしてどうも避けてしまうんですよup
後、ニガウリと玉葱にシーチキンを混ぜただけで
アバシゴーヤというに苦みが少ないのもあるんですか、どうもゴーヤや二ガウリは家では使わないので皆さん色々とレシピを工夫して作りますね。
私は、簡単のだと、お酒のおつまみにもよし
おかずにも美味しいです。
長ネギを大体二本斜め切りにしてニンニク二2カケを薄く輪切りにしてフライパンに油をしいて
ニンニクを入れて少ししたら長ネギを入れ混ぜて
焦げ目がついたところでお醤油をまわし入れて
ある程度しんなりしたら火を止めます。
お酒のつまみにはもってこいですよbeer

佃煮も美味しそうですね、他の物でも試せるかしら、家ではハスを油で炒め隠し味で、ごま油をちょっと入れると風味が良くておいしいですよ
それに七味を入れるとピリッととしてきんぴらみたいになりますsign01

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
しばらく前まではゲリラ豪雨が時々あったのですが、
いまはとても暑い日が続いています。
庭の水やりは毎日大変ですね。
我が家でも私が早朝散歩をするようになってから
夫がしてくれますが、沢山鉢があるので、
目につきにくい所においた2鉢を枯らされてしまいました。

今のところすべてオートでとっていますが、
絞り優先はぜひマスターしたいです。
ただ中高年のためのデジタル塾で使用しているカメラが、
キャノンとニコンの一眼レフカメラなので、
私のカメラとは操作方法などが違うかもしれないので
そこのところが不安です。
AELボタンもないかも知れません。
このカメラはカメラに詳しくない人でもオートで
綺麗に撮れるのが特徴なので、一眼レフとして本格的に
使うのは無理かもしれません。

rosemaryさん、おはようございます♪
時々rosemaryさんの近くを歩くことがありますが
窓を覆い尽くすほどびっしりと葉が茂ったゴーヤを
見るたび、3つの苗だけであんなに茂るものかと
驚いています。よほどお手入れが良いものと感心しています。

ゴーヤチャンプルは時々作りますが、
ゴーヤと牛肉の味噌炒めはまだ作ったことがありません。
美味しそうですね。私も作ってみたいと思います。
レシピの御紹介ありがとうございました。

mikkoさん、おはようございます♪
ゴーヤのお料理は佃煮以外苦味はあります。
でもそこがゴーヤの美味しいところだと思います。
ゴーヤの嫌いな方は食べられないかもしれません。
でも食べているうちに好きになることもありますよ。
私が始めてゴーヤを食べたのは20年前でしたが、
その時はお世辞にも美味しいとは思いませんでした。
今はお料理法を変えて毎日のように食べていますが
まったく大丈夫です。私より嫌いだった夫も
いまではゴーヤが大好きになりました。

長ネギのニンニク炒めも簡単で美味しそうですね。
いつか作ってみたいと思います。
レシピのご紹介ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/52452086

この記事へのトラックバック一覧です: 中高年のためのデジタル塾:

« セイヨウニンジンボク | トップページ | 暑いですね~♪ »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ