« ながいき遺伝子 | トップページ | オリエンタルリリー・ニンフ、美術館巡り »

2011年7月 4日 (月)

矮性アガパンサス

矮性アガパンサスが満開になりました。

庭に植えて6~7年・・・

肥料もやらず放任状態ですがよく咲きます。

Sdsc09842

ユリ科の常緑多年草で草丈は30~40cmとコンパクト。

葉も細く、花も小さめですが、

爽やかな水色の花はアガパンサスそのものです。

Sdsc09787

クンシランに似ているからでしょうか、

別名がムラサキクンシランと呼ばれています。

花言葉は「恋の訪れ」「知的な装い」「実直」ですが、

アガパンサスの名前の由来である

「愛の花」の方がふさわしいような気がします。

Sdsc09738_2

ストケシア

キク科の常緑多年草で病虫害もほとんどなく丈夫な花です。

矮星アガパンサス同様、肥料もやらず放任状態で育てています。

10年前頃お友達に苗を頂いた時は「増えるわよ~」

と言われましたが、それほど増えていません。

やはり普段あまり世話をしていないからでしょうね。

Sdsc09777

コムラサキシキブの花

実家から貰って来た時はムラサキシキブと聞いていたのですが、

よく調べてみるとコムラサキシキブのようです。

両者の区別の仕方は

ムラサキシキブ →やや大型(背が高い)。実も大きめ。      

            実は比較的バラバラにつける。

コムラサキシキブ→ やや小型(背が低い)。実も小さめ。      

            実は枝に沿ってかたまるようにつける

決め手となったのは実のつき方でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sdsc09797

収穫

夫の菜園から毎日この位のお野菜が収穫出来るようになりました。

計ってみると約900g。この他玉ねぎや時々キュウリの収穫があるので

1日に1人500g以上はお野菜を食べていると思います。 今はたまに

キノコ類を買うだけで、お野菜は間にあっています。有難いことです。

あっそうそう、モロッコインゲンも収穫出来始めました。

Sdsc09845

近所の方からたねやさんの蓮子餅を頂きました。

新宿のデパ地下で買ってきたそうです。

たねやさんと言うと昨年、伊吹山や比叡山・延暦寺を旅行した時に

寄った、近江八幡の老舗和菓子家さんです。あの時は求肥入り最中

を夫のお土産に買いましたが、とても美味しいと喜んでくれました。

Sdsc09847

これは夏だけの期間限定品のようです。

ピンで挿すとにゅるっとほんのり甘い蓮根の粉で作った

お餅が出てきます。黄粉との相性がよく、ぷるるんとした口当たり

なめらかでとても美味しかったです。

« ながいき遺伝子 | トップページ | オリエンタルリリー・ニンフ、美術館巡り »

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

たねやさんの蓮子餅,季節限定だけあって夏にも口当たりよさそうですね。
6月彦根から湖岸道路を南下したとき、たねやさんの前を通りました。
(この夜ホテルで転びました)

ご主人様担当?のお野菜もお花に負けず、頑張って実りましたね。
 モロッコインゲン?どんなインゲン豆なのでしょう?
お野菜食べて暑い夏を乗り切ってください。

訪問する度に素敵なお花に感動しています。
矮星アガパンサス、沢山咲いて素敵ですね。
放任状態でも良く咲いてくれるのは、hiroさんの
お庭だからだろうなぁ~と思っています。
素敵なお花で出合いが有ればと思います。
ストケシアが多年草だとは知りませんでした。
とっても綺麗ですね。こちらも出合いを願っています。
コムラサキシキブのお花は紫なのでしょうね。
我が家はシロシキブが有りますが、
お花は良く似ているように思います。
新鮮なお野菜は、お写真でも美味しさが見てとれます。
美味しいでしょうね。ご主人様に感謝ですね。
蓮子餅、蓮根の粉だと美味しくて
身体にも良さそうですね。

矮性のアガパンサスがあるとは知りませんでした。
我が家に同じ色のアガパンサスが咲いていますが
(今季は写真を撮ったかなあ??)
草丈は60-70cmあります。
矮性のアガパンサスの花は小さめとのこと、
花の大きさが普通の花の半分くらいになるのでしょうかねえ。
ストケシアは知人からもらったときに増えると言われたのですが
年々、株が小さくなりいつも間にか消滅してしまいました。
繁殖力が旺盛なのに、土壌が合わなかったのかなあと思っています。
毎日、こんなにたくさんの野菜の収穫があるとは、
ご主人の野菜への愛情の掛け方にはすごいものがありますね。
名古屋のデパートにあるたねやさんの店をいつも眺めるだけ・・
素通りしています。
どの菓子も買い求めたくなるので、或いはどれにも決められらないから・・
次回、通り掛ったら蓮子餅を求めましょう。
ちょうど今が季節ですね。

hiroさん こんにちは。
アガパンサスの花言葉が素敵ですね。
ストケシア以前育てたのですが
いつの間にか絶えてしまいました。

新鮮なお野菜が毎日取れて幸せですね。
お二人なら十分ですね。

今朝私もきうり、モロッコ、なす、ズッキーニ
など取ってきました。
早速 野菜炒めにして朝食のおかずにしました。
トマトはミニトマトが少し取れます。
畑に行きますと することがあり
帰宅が遅くなってしまいます。

でも畑に行くと元気になるので 嬉しいです。

もうきれいなアガパンサスの季節になりましたね。
ロンドンのアガパンサスも満開中です。
こちらのアガパンサスは2つの色がよく見られますよ。
青のほかに、白いアガパンサスもあります。
日本に白いのはありますか?

蓮子餅はおいしそうですね。
まるで卓球みたいです!^^

Reiさん、こんばんは^-^
私が近江八幡を訪ねた時はフリータイムだったので
先ず日牟禮八幡宮に寄り、たねやさんでお土産を買い、
八幡堀沿いや新町通りを歩きました。
忙しい旅でしたが、印象に残りました。

モロッコインゲンは普通のキヌサヤよりかなり大きく、
平べったいインゲンです。味が濃くて美味しいですよ。

すみれさん、こんばんは^-^
アガパンサスが良く咲くのは日当たりが
よいからかもしれません。
小さな苗を買ったのですがけっこう広がりました。

コムラサキシキブのお花は紫なのですが、
咲いてからだいぶたったので色が薄くなりました。
もっと早く気がついて写真を摂ればよかったです。

毎日新鮮なお野菜が食べられるので夫に感謝です。
食べきれないほど出来るので、今年は植えるのを
少なくしました。

Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
普通のアガパンサスは近くで見たことは
ありませんが、フェンス越しに見た事はあります。
葉の幅や厚み、花茎の長さや太さが矮性より
大きくしっかりしているように感じました。
お花もきっと大きいのではないでしょうか。
植えるスペースさえあれば普通のアガパンサス
も育ててみたいと思います。

ストケシアは長い間育てていますが、それほど増えません。
狭い庭なのでかえってその方が良いと思いますが、
下さった方の家では大分広がっていました。
我が家でも土が合わないのだと思います。

たねやさんは横浜高島屋にもあります。
でもお菓子は買ったことはなく、同じ滋賀県の
叶匠寿庵さんのお菓子を買っていました。
これからはたねやさんもリストに入れておこうと思います。

oasisuさん、こんばんは^-^
多年草でも同じ場所に植えたままだと絶える
事があるようですね。アガパンサスや
ストケシアもそろそろ場所を変えて植えなおして
あげたほうが良いのかもしれません。

oasisuさんのお宅も今年は野菜を減らした
そうですが、我が家も全体的に少しづつ減らしたようです。
夫婦二人と息子が来た時お土産にあげられる程度
だけ植えました。

ミニトマトは甘くて食べやすくて良いですね。
コボレダネからでも収穫出来るようです。

London Callerさん、こんばんは^-^
ロンドンでもアガパンサスが咲いているのですね。
白いアガパンサスは日本にもありますが、
ブルーの方が人気があるかもしれません。

蓮子餅は冷やして食べると美味しいですよ。
卓球のボールよりほんの少しだけ小さいかも
しれません。ほんのりと甘い上品なお菓子です。

hiroさん おはようございますcat
ご主人様、大活躍ですね。
野菜・果物と豊富に収穫があるのでずい分広い農地なんでしょうね。
これからは水やりや草取りなど大変ですね。
小さいアカバンサスは植木鉢にも植えられそうなのでいいですね。
最近良く見かけるようになりましたが、ホームセンターで
ミニアカバンサスと名札が付いていました。
大きいアカバンサスのように豪華さはありませんが可愛いですね。
蓮根の粉のお菓子、美味しそうですね。
わらび餅にも似ているけど、もっと弾力がありそう、蓮根の味はするのだろうか、高そう・・・などと
食べ物には想像が膨らむ食いしん坊のミミです。

アガパンサスのお花があちこちで咲きだしましたね。
いつも背の高さが気になるのですが
矮性もあるんですね。
倒れる心配がなさそうですscissors
ご主人様のお野菜の出来栄えに目を奪われました。
美味しそうですね~
わが家はミニトマトだけ・・・
それでも感謝して頂いてますけど。coldsweats01

蓮根のお餅美味しそうですね。
こういうの大好きです!!
キナコとよくあいそうです。

こんにちは。
矮星のアガパンサスがあるんですか~。
普通のアガパンサスはよく見かけますが、矮性は見たことがありませんでしたcoldsweats01
うちの庭にも普通のアガパンサスを植えてあるのですが、冬の寒さに弱いようで瀕死状態で、もう何年もお花を見たことがないんですよweep
可愛い矮星のアガパンサス、機会があったらお連れしたいです~lovely

ご無沙汰しています。
時々のぞいているんですが、今日は「矮星アガパンサス」の言葉に惹かれてコメントを・・・・(笑)
つい先日も友人とこのお花を見かけてアガパンサスにお花が似ているようないないようなとひと時談議しました。
矮星アガパンサスというお花が存在したんですね。
憶えておきます。友人にも教えてあげましょう!

アガパンサス これは本当によく咲きますね
と言っても私は息子の家の近くの池のほとりをぐるりと
囲むアガパンサスを眺めているのですが...。

ストケシア これは初めての出会いです。
きれいな色ですねえ〜
ムラサキシキブ コムラサキシキブ の違い〜
これってやはり日頃の観察が必要ですね。
私には区別がつかないかも〜です。

ところで、このきな粉をまぶしたぷるんぷるんのお餅
冷やしてたべるとおいしいようですねえ〜

こんばんは~♪
今日も暑かったですね~
アガパンサス!涼やかなお花ですねぇ~
新鮮なお野菜!みずみずしいです♪
昔(今もありますか?)羊羹でこのようにゴムに
入ってたものが夏あったように思います♪
夏らしく美味しそうな涼やかなお菓子ですね!!( ^^) _U~~

catミミさん、こんばんは^-^
借りている菜園は50坪くらいです。
二人で食べる野菜を作るのでしたら十分
過ぎる位です。庭で育てられなくなったお花も
少し育てています。

小さなアガパンサスは矮性アガパンサスと言うより
ミニアガパンサスと言った方がわかりやすそうですね。
大きなアガパンサスより豪華さはありませんが、
花付きは良いかも知れません。

蓮子餅はわらび餅によく似ていますが、わらび餅より
食感が柔らかいと思います。上品な甘さがありました。

Happyさん、こんばんは^-^
豪華さの点では大きいアガパンサスに軍配が
上がると思いますが、花付きの良さでは
矮性の方が勝ると思います。夏の暑い時、爽やかな
ブルーの花には心癒されます。

ミニトマトも収穫出来るんですよ。昨年のコボレダネからも
収穫出来るので、いつも食べきれないくらいなのですよ。

夏はこのような冷菓が良いですね。
小さいので幾つでも食べられそうです。

ポエポエさん、こんばんは^-^
本当は普通のアガパンサスが欲しかった
のですが、なかなか売っていなかったので、
このアガパンサスが店頭に出た時にはミニでも
良いと思い、すぐに買い求めました。
あまり広い庭ではないのでちょうど良かったです。

アガパンサスが冬の寒さに弱いこと、初めて
知りました。我が家は霜が降りないところに
植えてあるのが良かったのかもしれません。

ろこさん、こんばんは♪
お久しぶりです。
私もろこさんのブログは時々拝見していました。
相変わらずお写真も文章も素敵ですね。

「矮星アガパンサス」ですが、字の変換が間違っていました。
正しくは「矮性アガパンサス」。
今ブログの方を訂正しました。
公開する前何度も文を見なおしたと思ったのですが、
いい加減なものですねhappy02

ryoさん、こんばんは^-^
池のほとりをぐるりと囲むアガパンサス、
さぞ素敵でしょうね。想像するだけで爽やかな
気分になります。

ストケシアはいろいろな色があるようです。
急激に増えないので安心して育てられます。

蓮子餅は冷やして食べると美味しかったです。
最初わらび餅かと思いましたが、ぷるんぷるん、
もちもちの優しい味わいがとても良かったです。

ririさん、こんばんは^-^
今日は恵比寿の山種美術館と目黒の松岡美術館
に行ってきました。どちらも駅から10~15分
歩きましたが、とても暑かったです。
 
ゴムに入った羊羹、ありましたね。
プリンもありました。
これはガビョウのようなピンが入っていたので
袋から出しやすくて美味しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/52112243

この記事へのトラックバック一覧です: 矮性アガパンサス:

« ながいき遺伝子 | トップページ | オリエンタルリリー・ニンフ、美術館巡り »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ