« ベコニアがいっぱい~♪ | トップページ | ニイニイゼミの初鳴き »

2011年7月11日 (月)

ゆり・サニークラウンとエキナセア・パープレア

なでしこジャパンがワールドカップ準々決勝で大会2連覇中の

強豪ドイツを破り、初のベスト4に入りました。

凄い!日本の女子は本当に強い!

準決勝の相手はスウェーデン。

このままの勢いで優勝まで突っ走って、日本を元気にしてして欲しい。

最後まで応援してますよ\(^-^)/ファイト!

Sdsc09885_2

                                                                                  (2011.07.07)

Sdsc09902
                                                                                  (2011.07.10)

Sdsc09906

                                                                                  (2011.07.10)

Sdsc09919

                                                                                  (2011.07.10)

ゆり サニークラウン

オリエンタルリリーとスカシユリを交配させてできたという珍しいゆり。

お花はオリエンタルリリー・ニンフの花色を少し黄色くしたしたような

感じですが、(両方の遺伝かな?

大きさはニンフの半分くらいです。(スカシユリの遺伝)

草丈は150cmと大きく、微かな花の香りもします。(オリエンタルユリの遺伝)

昨年秋2球の球根を6号鉢に植え、18輪の花が咲きました。

Sdsc09882

                                                                      (2011.07.6)

Sdsc09893

                                                                                  (2011.07.08)

Sdsc09912

                                                                                  (2011.07.10)

エキナセア・パープレア

日当たりと水はけの良い所を好み、丈夫で手のかから

ない植物です。ピンクのほかに白花や黄花もあるそうです。

お花が終わりに近づくと、花中央部が盛り上がってきて

ハリネズミ(echinos・ギリシャ語)のように見えることから

エキナセア(Echinacea)と名付けられたそうです。

別名:ムラサキバレンギク 原産:北アメリカ

Sdsc00225
                                                                      (2010.08.14)

これは昨年の写真ですが、

盛りあがった中心部はハリネズミのように見えますか?

« ベコニアがいっぱい~♪ | トップページ | ニイニイゼミの初鳴き »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん こんにちは お久しぶりです
いつもhiroさんファンでいっぱいなのをいいことに
ついつい読み逃げばかりでごめんなさいdown
今年は私にとって大きな任務や出来事が重なっており
思うように山歩きやブログに時間をかけることが出来にくい状況で
四苦八苦sweat01coldsweats01しております
あっ!でもとってもうれしいこともあるのですよ
9月には一人息子がやっと結婚しますsmile

hiroさんの楽しくてそしてとってもためになる記事と
hiroさんの生き生きとしたお花たちにはいつも励まされ元気をもらっていますhappy01
まだしばらくは たまにしかコメントできないと思いますがよろしくお願いしますねwink

koroさん、こんにちは~♪
息子さんが結婚なさるのですね。
おめでとうございます。
一人息子さんなのでお嫁さんと言うより
お嬢さんが一人増えるような感じかもしれませんね。

お忙しいのに拙ブログを見て下さってありがとう
ございます。私は時間は沢山あるのですが、
やるべきことが出来ていなくて、少しブログに
かける時間を減らそうと思っています。でも細く
長く続けていくつもりなので、これからもおひまの
時は時々覗いて下さいね。

どんなお式を挙げられるのでしょう。
9月が待ち遠しいですね。

hiroさん。こんにちは~♪
ベコニアは色彩食豊かで、強いお花のイメージですが
本当はどうなんでしょぉ~?!

オリエンタルリリーとスカシユリのハーフですね?!
両親の良い所を取ってnote
ゆりはどんな種類でも好きですぅ^^
エキナセア・パープレアの去年の物は
今、裁縫をやってるせいか、針刺しに見えますhappy01heart04

ririさん、こんにちは^-^
ベコニアは見た目よりもずっと強いですよ。
西日が当たっているような場所でさえ、
真夏でも元気に咲いています。
ただ長く咲かせるには途中で一度切り戻しを
した方が良いようです。

そういえば昨年の写真は針挿しのようにも見えますね。
ユリは美しくて素敵ですが、花期が短いのが寂しいです。
その点エキナセア・パープレアは長く咲いてくれて嬉しいです。

少し暑さ疲れでダウンしておりました。
暑い日が続いていますね。
なでしこジャパン・・
丸山選手のあの角度の無い位置からのシュートは何度見ても素晴らしい!!
2球に18輪ですか~、お見事ですね。
両方の好いところを備えたハイブリッドタイプのユリということですね。
エキナセア・パープレア・・ルドベキアにそっくりですね。
双方ともにキク科ですが属が異なるのですね。
エキナセアは先日、神戸の布引ハーブ園で咲いていた数種を撮ってきました。
そのときはルドベキアの色違いと思っていました。
花の中央、雄蕊のずんぐりした部分が面白いですね。
ルドベキアよりも盛り上がっているように思いました。

↓ベゴニアのアドバイスをありがとうございます!

なでしこジャパンは快進撃ですね!
今の世の中で、政治も原発もなにもかもが思うように
ならぬときに、なでしこジャパンの胸がすくような
活躍に心から応援しています。

サニークラウン〜珍しい品種なんですね!
hiroさんのお庭には百合の香りで満ちていることで
しょうねえ〜

hiroさん こんにちはcat
なでしこジャパンはすばらしいですね。
政治にももっと女性が進出すれば今よりは良くなりそうな気がします。
サニークラウンは背の高い美人のユリですね。
真ん中がこんもりとなるハリネズミのような花、私はこの色の花は良く見ますが
白やピンクは見たことがないように思います。
面白い形をしていますね。

hiroさんこんにちは´∀`

ご無沙汰でした。
なでしこジャパン、頑張りましたねー。
ぎりぎりまで守ってあの1点
選手達の思いが伝わってきて感動の涙が
出ました。
スウェーデン得点力がありそうですが
先に1点とってしっかり守れるといいですね。
楽しみです。

6月の終わりから2週間今年もイギリスへ
行ってきました。
帰ってからhiroさんのブログ前にさかのぼって
見させていただきました。
イギリスでもきれいなお花をたくさん見られて
hiroさんのこと思い出しました。

ご主人さまのお野菜も次々に収穫が始まって
うらやましいです
私のベランダは2週間の留守で枯れたものもあって
トマトがなんとか少しだけおいしそうに色づいて
いました。
また気を取り直して土を作っています。

本当になでしこジャパンのベスト4、嬉しいですね。

草丈150cmのユリ、支柱はしなくていいのですか?
とお尋ねしようと思いましたら、二枚目の写真で支柱見つけました。
我が家の一人生えの地味なユリ(笹ユリ?)背が高くて支柱をしなければと思うのですが、
蚊が多くて・・・・
ムラサキバレンギク:色のついたハリネズミですね。

Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
熱中症になられたようですね。
私も今から9年前の夏、風さんと同じような
症状が出たことがあります。自治会の組長をして、
夏まつりのお神輿の行列に加わっている時でした。
ほんの数分ですが視界が、真っ白になって
何も見えなくなりました。同じ日に2度ありましたが、
それ以後は一度もあらわれたことがありません。
疲れていたのかもしれませんね。
今年の夏は暑いようですので、風さんもお身体に
気をつけて下さいね。

エキナセアは夏らしい花ですね。
エキナセアの花や葉はハーブティとして人気があるようです。

ryoさん、こんばんは^-^
耐えて耐えて耐え抜いた末の勝利だったので
嬉しかったですね。
平均身長で10㎝も低いのに、よく頑張った
と思います。これだけでも十分なのですが、
優勝して今沈んでいる日本を元気にして欲しいと思います。

品種改良が進んで、次から次へと新しい品種が
生まれているようです。香りの良いオリエンタルリリーは
背が高く、風が強いと倒れやすいので、
草丈を低くする品種改良もしてもらえたら良いなと思います。

catミミさん、こんばんは^-^
同感です。女性の政治家がもっと増えたら
日本も変わるのではないかと思います。

このユリは12月中頃、処分品を
安く買って植えました。こんなに綺麗に
咲いてくれて、とても嬉しいです。
ただ背が高すぎて、風が強いとすぐに倒れて
困りました。品種改良して、もう少し背を低く
してくれたら良いのですが・・・

chisayobaabaさん、こんばんは^-^
大会前、なでしこジャパンはスウェーデンと
練習試合し、引き分けだったそうですね。
FIFAランキングでは日本が4位、スェーデンが
5位なので、日本の方が上ですが、あなどれませんね。
接戦だとは思いますが、どうか勝ってほしいです。

うわ~羨ましい・・・
今年もイギリスに行かれたのですね。
イギリスの6月は日本より雨が少ないのでしょうね。
また旅ブログを拝見させていただくのを楽しみにしています。

毎日たくさんの野菜が収穫できています。
今年の夏は沢山野菜を食べて乗り切りたいと思います。

Reiさん、こんばんは^-^
接戦の末の勝利でしたので喜びも倍増しました。
この調子で次のスェーデン戦も頑張って欲しいと思います。

ほんとうは支柱をしないといけないのですが、
小さい鉢に植えたので、支柱が球根にささっては
いけないと思い立てませんでした。
球根を植えた時点で立てておけば良かったです。
今は倒れても支えがあるような場所に、鉢をおいています。

ささゆりは可憐で素敵ですね。
本州中部から九州に分布するらしく、こちらでは
あまり見ることができません。
背が小さいと思っていたのですが、大きくなるのですね。

これ、先日拝見したユリですね。
でも、色はちょっと違います。
最初の色は濃かったですが、だんだん薄くなっていきましたね。

サニークラウンの薄い黄色が見えました。
確かに珍しい色なんですね。

London Callerさん、こんばんは^-^
このユリは先日のユリとは違うんですよ。
先日のは花びらが白で朱がさしていましたが、
今回のは薄い黄色です。
でも花の色は咲き進むに従い白に近くなるので
まぎらわしいですね
決定的に違うのは花の大きさですが、
これは写真ではあまり分かりませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/52174926

この記事へのトラックバック一覧です: ゆり・サニークラウンとエキナセア・パープレア:

« ベコニアがいっぱい~♪ | トップページ | ニイニイゼミの初鳴き »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ