« ランチづくこの頃、父の日のプレゼント。 | トップページ | 桑(マルベリー) »

2011年6月19日 (日)

苺ジャムと枇杷ジャム

今年はイチゴの収穫期に北海道の娘の所に行くことになったので、

イチゴを収穫たらよく水洗いをして、苺の半量のお砂糖をまぶし、

冷凍室に保存しおいてくれるよう、夫に頼んで出かけました。

Sdsc09489_2 Sdsc09492_4

冷凍したイチゴは解凍すると写真の半分くらいの量になります。

レモンの搾り汁2個分を加え、アクをとりながら30分くらい

煮詰めると、美味しそうなジャムが出来上がりました。

Sdsc09501

昨年の夏の暑さで苺の苗を大分枯らしたので、イチゴの収穫が

少なく(1,6kg位)できたのは瓶詰3個だけでした。

初めての冷凍イチゴジャム、美味しいといいな~・・・

Sdsc09517

その反面、枇杷は沢山なりました。

しかし風の強い日が多く、実と実がぶつかり合って傷ついたり、

鳥に突かれたのも多く、良い実を選別するのが大変でした。

Sdsc09499

枇杷の実を正味2キロ使いジャムにしました。

皮をむき、種や種の周りの渋皮をとるのに3時間もかかってしまい、

指や爪の表面は枇杷のタンニンで染まり、茶色になってしまいました。

甘すぎますが保存のため、お砂糖は枇杷の半量、

最後にレモン汁+ポッカレモンを多めに入れました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Sdsc09475

フェイジョア(Feijoa)

Sdsc09476

南米原産の果実です。秋に緑色をした3~5cm位の甘い香りがする

果実がなります。木はどんどんと大きくなり、2階に迫る勢いですが、

実は昨年3個なっただけです。沢山なればジャムに出来るのですが・・・

毎朝カラスを少し小さくしたくらいの鳥が蜜を吸いにやってきます。

Sdsc09494_2

スパティフィラム(Spathiphyllum)

Sdsc09253

白い花弁のような部分を仏炎苞というそうです。緑色を帯びてきたら

花が終わりに近い証拠なので、花茎の下から切りとらないと

余計な体力が消耗されるので、その後の花付きが悪くなるそうです。

小さな鉢花を購入し、昨年鉢増しをし、今年で3年目になります。

« ランチづくこの頃、父の日のプレゼント。 | トップページ | 桑(マルベリー) »

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 おはようございます(゜-゜)
先日hiroさんに教えて頂いて初めて
夏みかんでママレードを作りましたよヽ(^。^)ノ
マンションの管理人さんにも少しお味見をして頂きましたが、お口別嬪かも知れませんが、美味しそうな顔をしてくださいました。
演技派役者かもcoldsweats02
報告していませんでしたね?
勿論お店で売られている果物を使いますが、
枇杷はお高くて手が出ませんが、苺ジャムなら
何とか・・作ってみます。
hiroさんはご自宅で冷凍したのを使われたのですね。
いつもあらゆる物を無駄なく利用・活用されている姿に背中をおされています。
 ポッカレモンは便利ですね。
私も料理の特にお魚の臭みを抜いたり、お酢に混ぜたり等によく使っています。
 フェイジョアの花は少し変わっていますね。
蕊の自己主張?が面白い!(^^)!
この実もジャムに(@_@)
沢山実ればええですねhappy01
結果報告を愉しみにしていますね。
 スバティフィラムの上品で清楚な花姿が好きです。
濃い緑の葉っぱも艶やかで綺麗です。
この花も、花弁のような白い部分も仏炎苞というのですね。
「余計な体力が消耗されるので・・・」は
私の事かなあcoldsweats02、確かに動きに無駄が多いですcrying

いちごジャムも枇杷ジャムもお手製だと
きっと美味しいですね!
枇杷は剥くのに3時間もかかったとか..
やはり、美味しく作るには根気も必要ですね。

フェイジョアってこれは木なんですね。
実はどんな味がするのでしょう〜
hiroさんのお庭は小鳥たちの穴場かも..。
美味しい食べ物がいっぱいですね。

スパティフィラムは、我が家は一つも咲いてなくて
葉はきれいに繁ってますが...。
植え替えしないと根詰まりなんですが、なかなか...。

hiroさん    お早うございます。
たくさんのイチゴの収穫で美味しいジャムができましたね。
手作りは美味しいし安心していただけますね。
最近はぜんぜん作りません
年齢を重ねるごとに億劫になってきます。
枇杷は大きな木なんでしょうね。
沢山採れて2キロもジャムにできたとは素晴らしいです
種が大きくて大変だったでしょう。
美味しく沢山いただけていいですね。
パンやヨーグルトは大好きでジャムはよく買います。
先日は物産展で福島産のトマトとくわの実のジャムをかってきました。
酸味と甘みの調和が程よくおいしいです。

フェイジョアは植物園で見かけましたが実がジャムになるんですね。
知りませんでした。

コスモスさん、こんばんは~♪
西陣はモノクロの世界が良く似合いますね。
まるで昭和初期にタイムスリップしたような町並み、
ノスタルジックな気分になりました。
コスモスさんも子供の頃はこんな通りで、
まりつきやお手玉、おはじきなどをしてをして
遊んでいたのでしょうか。
カタコトと機織りの音も聞こえてくるようです。
お地蔵さまになぜ、か心惹かれました。
今でも町内の方たちが交替でお世話されて
いるのですね。この通りが観光客のものでなく
ここに住む方のものだということが良くわかります。
西陣は住所としては存在しないのですね。
日本で初めて映画館ができた場所でもあるのですね。
名前の由来もよくわかりました。
歴史ある京都にふさわしい名前ですね。

夏ミカンでマーマレードを作られたのですね。
ちょっと苦かったでしょう。
でも身体には良いらしいですよ。
枇杷ジャムは買ってまで作るものではないと思います。
近所の方にも食べるのを手伝って頂いたのですが、
それでもあまってしまって・・・
フェイジョアの花は花弁より花芯が目立っています。
自己主張しまくりです。
私もいつも無駄に体力を消耗していますweep

hiroさん
 コメントのお返事ですgood
いつも丁寧にご覧戴いて優しいコメント嬉しく拝見しています。
同一画面で無くてご苦労をおかけしています。
改めてごめんなさい。
 西陣はモノクロの世界が似合いますか?
好かったです!(^^)!
私が生まれ育った所も長い路地でした。
学校から帰ってくるのを母が路地の入り口で迎えてくれました。
町内が家族のような雰囲気で、他所の子供でも叱ったり、おやつをくれたり。
路地が遊び場で茣蓙を敷いてお手玉やおはじき、
そして、まりつき、かくれんぼなど外で遊んでいました。
勿論お地蔵様の前を通るときは必ず手をあわせました。
忘れていると母から叱られました。
中学生の頃はお地蔵様のお掃除をしました。
確かに西陣は観光客のものでは無くて
ここでヒッソリ暮らして居られる方たちの街です。
映画館は私のマンションの近くにありますが、
今はポルノ映画の上映館です。
映画館の前の道で、宮沢りえさんがロケされていました。
映画全盛期の頃の物語でした。
 夏ミカンのママレードは少し苦みが有りましたが私は好きです。
身体によさそうで。
 hiroさんも無駄に体力を消耗されていますか?
体力の消耗と体重は比例しませんねconfident
読み捨てになさって下さいね。

 

ジャム美味しそうですぅ~catface
苺たくさん採れたんですね。
こちらでもだんだん苺が色づいてきましたが
今年はポット植えなので そんなに採れないかもしれません。
でも たくさん取れた場合は
とりあえずお砂糖をかけて冷凍しておけばいいんですね(^.^)~☆

イチゴも枇杷も大収穫でしたね。
ジャムにしておくと作る手間はかかりますが
長期間楽しむことができますよね。
我が家では青梅が僅か500グラム採れただけですよ~(泣)
枇杷のジャム・・味わったことがありません。
聞いたこともありません。
どんな味なのでしょうねえ。

フェイジョアも初めてです。
白い花弁が反り返っているところや
雄蕊の軸の赤い色が珍しいと思いました。
カラスを小さくしたような鳥・・なんでしょうね。
ムクドリではない?

苺ジャムも琵琶ジャムも、hiroさん手作りのジャムはきっと、ひと味もふた味も違って美味しいでしょうね~~heart04
フェイジョアのお花って、初めてみました。南米原産の木なのに、随分と大きく育って元気そうですね♪
こんなにたくさんお花が咲いているから、今年はもっとたくさんの実が採れるかしらね?happy01

ryoさん、おはようございます♪
枇杷のジャムは枇杷自体が甘いので
お砂糖を50%入れるのは甘すぎるのですが、
お砂糖が少ないとすぐにかびるのでいれています。
我が家ではジャムを食べるのはほとんど夫なのですよ。

多分我が家には鳥の御馳走がたくさんあるかもしれません。
枇杷もよく食べられました。

スパティフィラムは昨年は咲かなかったのですが、
今年は沢山咲いてくれました。
昨年は植え替えて肥料まであたえたのですが・・・

えつままさん、おはようございます♪
イチゴはこれでも昨年の1/3~1/4位しか収穫
できませんでした。イチゴ、枇杷、イチジクジャムを
毎年作り、それだけで我が家の一年分の消費量
を賄えますが、今年はイチゴの収穫が少ないうえ、
イチジクの木を切ってしまったので、
市販のジャムを買うようになりそうです。

枇杷の木は大きくなりすぎてお隣まで進出するように
なったので収穫後、半分以上切りました。
毎年そうしているのですが、すぐ枝がでてきます。
枇杷の生命力には驚かされます。
トマトジャムは作ったことがありませんが、
桑の実のジャムは昔母が作ってくれたことがあり、
食べたことがあります。なかなかおいしかったですよ。

小夏椿さん、おはようございます♪
北海道でもイチゴができるのですか。
娘に教えてやろうと思います。
でも苫小牧は雪が少ないうえ気温が低いので
外で越冬するのは無理かもしれません。

お砂糖をまぶして冷凍しておくと、
イチゴジュースも牛乳を加えてミキサーに
かけると、すぐにできますよ。
たくさんとれたら、試してくださいね。

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
枇杷は沢山なるので、近所の方にも食べていただく
のですが、それでも食べきれないので、
毎年ジャムにしています。酸味がないうえ、
もともと甘いのでジャムには甘過ぎるのですが、
息子はイチゴジャムより好きなようです。

フェイジョアは1本の木では実をつけないこと
が多いのですが(品種によってはつけるものもあるそうです)
我が家は鳥さんのおかげか、少しはなることがあります。
昨年は実がなっていることを自然落下で知りましたが、
甘い香りのする果実でした。実は特に美味しいとは
思いませんでした。最初は実を期待して植えましたが、
今はお花の観賞用でも良いかと思っています。
大きくなりすぎたので、今年は剪定しようと思います。

鳥はムクドリでした。度忘れしていました。
ありがとうございました。

ポエポエさん、おはようございます♪
我が家は果実の木が多いので、一年分のジャム
は手作りのジャムで賄うことができるのですよ。
でも今年はイチゴの不作と、イチジクの木を切って
しまったので足りないので、トマトがたくさん収穫
できたらジャムにしようと思っています。

フェイジョアは1本の木では実をつけることは
少ないそうです。時々なりますが、お花が変わっているので
お花の観賞用としています。

hiroさん おはようございますcat
イチゴとビワのジャム、沢山出来ましたね。
私は、イチゴと甘夏のマーマレードは、ヨーグルトにバナナを薄く切って入れ、それにジャムを駆けて食べています。
ビワのジャムは食べた事がありません。
びわのジャム作りはちょっと面倒みたいですね。
フェイジョアの花は可愛いですね。
私は花も果実も見たことがありませんが、美味しいですか?

苺ジャムと枇杷ジャム、毎年お作りのようで
hiroさん宅の素敵なご家庭にお味でしょうね。
自家栽培の実でお作りなのが素晴らしいです。
枇杷ジャムは特に大変だったのではと思います。
その分美味しさも格別でしょうね。
フェイジョアの花は綺麗なお花ですね。
実まで楽しめるとは素晴らしいです。
お花は他では見た事が無く、昨年もhiroさんの所で
綺麗なお花を拝見したように思います。
スパティフィラム、上手にお育てですね。
我が家は花が咲き難く、この冬2鉢駄目にしました。
綺麗なお花を拝見して、諦めている残った鉢を
大切に育てなければと思っています。

今日のブログも父の日↓もたくさんの美味しそうなご馳走が目に飛び込んできました。
手作りジャムなんて最高ですね!
無添加で甘さも加減できますから・・・・
スパティフィラム、清楚で涼しげですね、
いままで私はスパティフォラム、と思っていました。

hiroさん こんばんは。
美味しそうな苺と枇杷ジャムが出来ましたね。
毎年思うのですが枇杷のジャムはとっても贅沢のように思います。
こちらでは高くて高級品ですので。

手作りは大変ですが美味しくて安全でよいですね。
我が家もジャムは手作りで買ったことは
ほとんどありません。
プルーンのジャムが多いです。

フェイジョアの花珍しいですね。

catミミさん、こんばんは^-^
枇杷のジャムはイチゴジャムや夏ミカンジャム
のように酸味はありませんが、
とても美味しいと思います。
準備に時間がかかりますが、あまり種の周りの
薄い膜を気にしなければ、もっと簡単かもしれません。

フェイジョアは市販のものを食べたことが
ないのでよくわかりませんが、キウイより
美味しいという方もいます。
昨年落下した実を食べましたが、完熟していな
かったので、イマイチという感じでした。

すみれさん、こんばんは^-^
私は酸味の強いイチゴジャムの方が好き
なのですが、息子家族は酸味のない枇杷ジャム
の方が好きなようです。
カロリー的には生で食べるのが一番良いのですが、
保存できないので毎年ジャムにしています。

フェイジョアの実はあまりならないので、
今はお花を観賞するだけでもよいと思っています。
花弁よりも花芯が目立つ個性的なお花です。

スパティフィラムは3年目ですが昨年は咲かなかった
のですよ。その分今年は沢山咲いてくれました。

Reiさん、こんばんは^-^
ジャムは毎年手作りで、ほとんど市販の
ものを買わなくても足りています。
食べるのはパン好きな夫の方が多いかも知れません。

スパティフィラムの名前ですが、もしかしたら
スパティフォラムとも言うかもしれません。

oasisuさん、こんばんは^-^
枇杷ジャムは枇杷を買って作れば高級品に
なると思いますが、木が大きいので、小粒ですが
とてもたくさん収穫出来るんですよ。
作るのは少し手間がかかりますが、とてもチープです。
 
プルーンのジャムも美味しそうですね。
こちらではプルーンはけっこうなお値段が
するので、シーズンに1,2度位購入して、
生で食べるだけです。

おはようございます♪
とっても綺麗なジャムができましたねぇ~
キラキラしています!!
これをパンに。。。う~ん幸せ^^
沢山できたんですね♪♪

フェイジョア♪可愛く品のあるお花ですね!!
お花がビロードの洋服のようです♪happy01heart04

ririさん、おはようございます♪
毎年ジャム作りをしています。
面倒だと思うこともありますが、せっかくなった実を
無駄にするのももったいないので、せっせと作っています。
夫が喜んでくれますし、何より安心して
食べられるのが良いと思います。

フェイジョア、確かに花びらが厚くビロードのようです。
最近は実は諦めてお花を楽しんでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/51977582

この記事へのトラックバック一覧です: 苺ジャムと枇杷ジャム:

« ランチづくこの頃、父の日のプレゼント。 | トップページ | 桑(マルベリー) »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ