« 黄色い花 | トップページ | ランチづくこの頃、父の日のプレゼント。 »

2011年6月15日 (水)

スカシユリ・グランドクルー

2007年の秋に球根を植え、2008年から3年間、見事な花を咲かせ

てくれたスカシユリ・グランドクルー。昨年開花直後、暴風雨で茎が折れ、

切り花にしたためだと思いますが、今年はついに芽が出ませんでした。

母球は絶えましたが、3年前の秋に植えた木子から今年も花が咲き

細々と命を繋いでくれています。

Sdsc09362

木子とはユリの一部などで、茎の下部の節のえき芽が肥大して

できる小鱗茎。母球である球根よりもかなり小さいが、球根と同じ

ように地中に植えると発芽する。(ウィキペディアより)

Sdsc09200

このオレンジのスカシユリも、初めて木子から咲きました。(庭植え)

Sdsc09336

鉢植のスカシユリは15年くらい咲き続けています。

しかし、母球が15年も生き続けているとは考えられないので、

鉢の中の木子が次々と咲いているだけかもしれません。

Sdsc09408

アルストロメリア

切り花用です。今年はこれ1本しか咲きませんでした。

Sdsc09394

クレマチス

今年になって2度目の開花です。

Sdsc09314

カラー

もう花は枯れましたが、お詫びのアップです。

Sdsc09389

マトリカリア

コボレダネから沢山咲きました。

Sdsc09401

これもコボレダネから咲きました。

植えた覚えがないので花の名前はわかりません。

Sdsc09384

ブルースター

種から育てましたが、ヒョロヒョロとして、あまり立派な苗には、

育ちませんでした。

Sdsc09398

お花屋さんの名札にはブルネラと書いてありましたが、

ネットで検索してもこれと同じお花はありませんでした。宿根草です。

Sdsc09313

ツルハナナス

夏から秋にかけて枝の先に房状に星型の花をつけます。咲き始め

の花は、ほんのり紫色を帯びていますが、しだいに白く変化します。

Sdsc09217

ツルハナナス(白花)

紫・白とも2年目、昨年小さなポット苗を求めました。

« 黄色い花 | トップページ | ランチづくこの頃、父の日のプレゼント。 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 おはようございます(^・^)
今朝も鮮やかで見事なスカシユリ・クランドクルーで目覚めの朝を迎えています
母球は絶えたとのことですが、木子からこんなに立派な花が咲いて、命を繋いでいる愛しいですね。
「木子」の言葉は以前にhiroさんに教いて初めて知りました。
オレンジ色のスカシユリですがどちらも艶やかで豪華ですね
母球が15年も咲き続けていることも大したものだと思いますが、
この花だけではありませんが、それを記録に・記憶に留めておられるhiroさんも大したものです。
クレマチスは可愛くてええですねhappy01
カラーも清楚で品が有りますね。
hiroさんや私のようですconfident
コボレタネから、植えた覚えのないお花
ヒョロヒョロのブルースター
可憐なツルハナナスの紫色と白色
 可愛い、艶やかな、爽やかなお花達に出会えて
久しぶりに植物園に出かけたいなあ
我が家(ベランダ)の鉢植えの花は黴が蔓延して
昨日、殆どを処分しました。
梅雨が明けてから苗を買ってきて植え込みするつもりです。
当分はhiroさんのお庭で愉しませてくださいねheart04


hiroさん おはようございます。
「木子」から育てられた スカシユリが
見事に咲きましたね。

マトリカリアは夏菊のことでしょうかね。
我が家では絶えてしまいました。

クレマチスの色がとっても素敵な色です。

ブルースターは昨年咲いていましたが
寒さのためか消えてしまい お店で求めたいと
思います。

ああ、もうきれいなユリの季節になりましたね。
今、ロンドンのユリも満開中です!
オレンジ、ピンク、黄色、さまざまな色があるので、たいへんすばらしい風景ですね。

英語でアルストロメリアは「ペルーユリ」とも呼ばれますが、
本当のはユリじゃありませんね。

イギリス人の考え方、分かりません。^^;;

hiroさん、こんばんは´∀`

球根が絶えてもその子供?からまた芽が出て
お花が咲くなんて自然の不思議というか力は
すごいですね。
木子から咲いたというスカシユリとても色鮮やかで
強そうですね。見事です。
クレマチスって白とか薄紫というイメージが
ありましたがピンクの濃淡のもあるのですね。
こぼれ種から咲くお花も強いお花なんで
しょうね。
ツルハナナス お花もつぼみも可愛いですね。
色も形も涼やかで夏らしいお花ですね。
私は今日は4時間ほどテニスをするつもりで
コートに行ったのですがちょっとした手違いが
あってなんと6時間もテニスコートに居てしまい
ました。
幸い曇り空でほどよいテニス日和でしたconfident

hiroさん    今晩は!
今年もすかし百合が綺麗に咲きましたね。
去年はhiroさんの素晴らしい百合に魅せたれて
3月のはじめに球根20球植えました。
全部は出ませんでしたが大きな蕾が一本に1~2個ですが
咲きはじめてきました。
hiroさんの様に沢山のお花がつくのはいつのことでしょう
ピンクのアルストロメリアは綺麗ですね。
切花できるお花はいいですね。
クレマチスは素敵な花色で可愛いです。
切り戻しで咲いてくれるとうれしいですね。
お庭にはいろいろのお花が元気に咲いてお世話がいいんでしょうね。
これからは水遣りが忙しくなります。
ツルハナナスの星型のお花はとっても可愛いです。

木子からこんなにりっぱなスカシユリが咲くとは
すばらしいですね。
たしかカサブランカは木子がつかないのですよね。
1枚目のユリは珍しい色合いの花と思いました。
単色のスカシユリは多くありますけどねえ。
我が家の白、黄、橙、桃、赤など単色のスカシユリが
ようやく咲き始めたところです。
コボレダネkら咲いた名の判らない花は
カモミールに似ているように思いますが
どうなのでしょうか。
花や葉をつまんで匂いを嗅いでみてください。

コスモスさん、こんばんは^-^
新島 襄旧邸、最初の写真を拝見した時は
純和風の家かと思いましたが、少しレトロで
少しモダンな、なかなか素敵な家ですね。
戸を開ければ風が吹きぬけ、とても住み心地が良さそうです
同志社大学のキャンパスは誰でも自由に入れるのですか?
日本最古のチャペルと塔屋がついたクラーク記念館、
どちらも重文に指定されているだけの事があり、とても立派です。
若き日、こんな素敵なキャンパスで学んでみたかったです。
天空の城ラピュタは娘が中学生の頃大好きなアニメでした。
この曲中の「君をのせて」をよくピアノで弾いていました。
とても懐かしく拝聴しました。

スカシユリは4年前、いろいろ植えましたが、
やはり性質の強いものが残るようです。
これからは残ったものだけを長く、大事に育て
たいと思います。
カラーは実家から貰ってきた他のお花の中から
突然芽が出てきました。多分土の中に根があったのでしょう。
春になったら地に下ろし、大きく育ててみたいです。
ツルハナナスは年代物の大きい鉢植えがあったのですが、
枯らしてしまいました。
今度こそ枯らさないよう育てたいです。
今日は仲良し3人組で集まりお茶をしました。
お口が疲れましたが、楽しかったです。

oasisuさん、こんばんは^-^
「木子]は翌年にはもうお花が咲きました。
絶えてしまったスカシユリもあるのですが、
絶える前に「木子]を植えておけばよかったと思いました。

マトリカリアは夏菊だと思います。
小さな花ですが、コボレダネからたくさん咲きました。
切り花にしても良さそうですね。

ブルースターはあまり良い状態ではないので、
少し切り戻してから地植えにしたいと思います。
我が家も昨年まで咲いていたブルースターは消えてしまいました。

London Callerさん、こんばんは^-^
一時期沢山のユリを集めていましたが、
だんだんと減ってきました。
スカシユリはよい香りはしませんが、
丈夫なのが良いですね。

アルストロメリアは切り花にしても長持ち
するので良いですね。
もっとたくさん増えると良いのですが・・・
アルストロメリアがペルーユリということ、
初めて知りました。ペルーとは南米ペルーのことなのでしょうね。

chisayobaabaさん、こんばんは^-^
クランドクルーは大きな球根から花を咲かせる
と一つの花茎から10個ぐらい花が付くことが
あるのですが、木子からだと多くても3~4個だけです。
でも咲いてくれると嬉しいです。
来年はもっとたくさん咲かせたいな・・・

ツルハナナスは大きく育て、トレリスに絡めると
とても素敵なんですよ~
西日よけにも良いかも知れません。

テニス、6時間ですかぁ~・・・お若いですね。
良い汗をかかれ、リフレッシュできたことでしょうね。
私は最近また、体重がリバウンドしはじめました。
今日はお茶のみ、明日はランチの予定があります。
もっと運動をしないといけませんね。

えつままさん、こんばんは^-^
ユリの球根20球も植えられたのですね。
お花が咲いたら素敵でしょうね。
また拝見する楽しみが増えました。

我が家は球根を植えて2年目が一番沢山の
お花が咲きました。
3年目で咲かなくなったもの、4年目で咲かなく
なったものなどいろいろです。
これからは生き残った、性質の強い種類(白、黄、オレンジ等)
だけ育ててみてもよいかな、と思っています。

アルストロメリアは沢山増やしたいのですが、
なかなか増えません。切り花にしても楽しめる
ので良いですね。

これからは水やりも忙しいですが、蚊にも悩まされますね。

hiroさん
 コメントのお返事ですgood
丁寧にご覧いただいてありがとうございます。
新島 襄旧邸はhiroさんが仰る通りです。
一度中に入らせて戴きましたが
どこのお部屋からもお庭が見えて、風が通っていました。
 同志社大学のキャンバスは私は守衛さんに声をかけて、入らせて戴いています。
一度も断られたことは有りません。
気のせいか学生さんは大人しくて、雰囲気の好い方たちばかりで気持が好いですよ。
建物はどれも素晴らしくて
何度か訪れていますが、其の度に新しい発見をしています。
京大とは違った意味で人気が有りますね。
hiroさんの娘さんは音楽もお好きだったのですね。
お母さん似かもしれませんねhappy01
 hiroさん、偶にはお口が疲れるほどお喋りは大切ですね。
私は茶道教室だったのですが、生徒は私を含めて
3人。
生菓子(道明寺の水無月)とお干菓子を戴くのですが、生菓子が余って2つ戴きました。
ついでにお口も活発に動きました。
hiroさんと似ていますねconfident
読み捨てになさって下さいね

Saas-Fee風さん、こんばんは^-^
カサブランカはお花も豪華で香りもよいので
素敵ですが、我が家ではなかなか育ちません。
木子がつかないとのことですが、検索したところ
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/k/casaburanka.htm
木子でも繁殖可能なようでした。
風さんもたくさんのスカシユリを育てていらっしゃるのですね。
これからお庭が賑やかになりますね。

カモミールを検索してみました。
葉はよく似ています。お花はまだ咲き始めた
ばかりで、反り返っていないのですが、
カモミールのような気がします。
明日臭いを嗅いでみますね。ありがとうございました。

ユリ、とってもきれいに咲いていますね!今年は私も畑にいくつか植えたので、そろそろ咲くのでしょうか・・・楽しみです♪
いろいろなお花がどれも生き生き育ってさすがです!夏のガーデニングを満喫しましょうね!

まつんこさん、おはようございます♪
ユリは今年になって絶えたものもあり、
年々少なくなっていきますが、今年も綺麗に
咲いてくれました。
まつんこさんは畑に植えられたのですね。
元気が良いお花が咲くでしょうね。
拝見するのを楽しみにしています。

hiroさん おはようございますcat
スカシユリの鮮やかな赤や黄色が綺麗ですね。
私の家にはテッポウユリだけしか残っていません。
その花も咲き始めたら雨ばかりで花が傷んでいます。
木子のお話は以前にも伺ったことがありますが、実際はどんなものか
まだ見たことがありません。
木子から立派な花を咲かせられて、さすがにhiroさんですね。
ツルハナナス可愛いですね。ナスの花を小さくしたような感じですね。

catミミさん、こんにちは^-^
スカシユリの美しい頃となりました。
今日もまた違った種類のスカシユリが咲いていました。
今夜は雨になりそう、お花が傷まないと良いのですが・・・
木子は球根の少し上にできる、球根の子供の
ようなものです。今年の秋は球根を掘り出し
木子があるかどうか確かめ、あったらまた育ててみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/51947165

この記事へのトラックバック一覧です: スカシユリ・グランドクルー:

« 黄色い花 | トップページ | ランチづくこの頃、父の日のプレゼント。 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ