« シンビジウム・月の踊りと寄せ植え⑤ | トップページ | 卯の花腐し(くたし)/庭の花⑦ »

2011年5月12日 (木)

シラーベルビアナと庭の花⑥

シラーベルビアナはユリ科シラー属の

地中海西部が原産地の多年草(球根)です。

性質はとても強健で、肥料もいらず、どこににでも咲きます。

Sdsc02594

                              (2011/04/27撮影)

一昨年の秋、お友達から苗をいただき植えましたが、

昨年開花したのは一つだけでした。

今年はすべての株に蕾をもっています。

Sdsc03058

                              (2011/05/04撮影)

青紫色の星をちりばめたような美しい花ですが、

地下茎部分は有毒だそうです。

私はこの位の、咲き始めのころが一番好きです。

Sdsc03245

                              (2011/05/09撮影)

数年間は植えっぱなしでもよいのですが、花壇の前面に

植えてあったので、昨年秋、中ほどに植え替えました。

Sdsc03111

                                                                  (2011/05/05撮影)

ところが想定外のことが起こりました。前面に植えた金盞花

の方がずっと草丈が高くなってしまいました。

Sdsc03252

                              (2011/05/09撮影)

桃色タンポポにも追い抜かれて、中でひっそりと咲いています。

来年は前面に植えるお花を、もう少し考えないといけませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sdsc02845

                              (2011/04/30撮影)

アネモネの寄せ植え

昨年秋パープルとホワイトの菊咲きアネモネ・20球を

植え付けました。中に一つだけ赤い花も混じっていましたが、

アクセントになって良いかも・・・

Sdsc03293

                                                                   (2011/05/05撮影)

今年のサンパチェンスは斑入り葉の白花を選びました。

これから鉢増ししながら大きく育てます。

Sdsc03313

                                                                  (2011/05/10撮影)

オキザリス・トライアングラリス・緑の舞

実家から貰ってきて4年目になります。何となく葉が小さく

丸みを帯びてきたように思いますが、気のせいかな・・・

コボレダネのすみれが同居してしまいました。

                                                                

« シンビジウム・月の踊りと寄せ植え⑤ | トップページ | 卯の花腐し(くたし)/庭の花⑦ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん、おはようございます(^^♪
 庭の花シリーズも五回目になりましたね。
何回続くのか愉しみと驚き(育てておられるお花の多さに)でお伺いしています。
そして今朝のトップもコスモスの事かなあconfident
「性質は強権、肥料もいらず、何処にでも咲く」
性質は強権は少し???ですが
変わった蕾のように見えますが、満丸くて、確かに星をちりばめたように可愛いお花の集合ですね。
お庭に植えられる位置・場所も難しいものなのですね。
広いお庭やかな何処にでも・・と思いますが、
お花の性質によって想定外の事が起きるのですね。
可哀そうに、他のお花に囲まれて少し沈んでしまいましたね。
 今朝の私にとって一番はアネモネの寄せ植えです。
何度か言っていますが、大好きな花です。
そして毎年苗を買い求めて、チマチマ育てていますが・・・この後のことは聞かないで下さいね。
ベランダの強い風に揺られて・・・weep
 白い花のサンバチェンスとオキザリス・緑の舞
ですが、白と言っても花色は違いますね。
これこそ絵具では出せない、遺伝子を持って「生きている」植物を実感します。
 hiroさんが一つ一つのお花に目と心を寄せて
育てておられるようすに、いつも背中を押されるような気がしています。

おはようございます。
今日も雨になりそうな雲行きです。
シラーの花とてもきれいですね。
ホントに青い星のようです。
でも・・・
ちょっとお気の毒なことになりましたねcoldsweats01
金盞花があまりにも成長して、後ろでシラーの花もありゃありゃ・・と予想外のことにびっくりしているかもしれませんhappy01
hiroさんのお庭はほんとに花の種類が多くて
きれいですね~
いつも花の名前や手入れのことなどきちんと記録されているのにも感心させられてばかりです。

hiroさんのガーデンはさすがにすばらしいですね。
いろいろな花満開しているんです。
イギリスのガーデンよりもっとイギリスらしいと思います。
ところで、ガーデンに池がありますか?
夏はきれいなスイレンの季節ですよ。

hiroさん おはようございますcat
「月の踊り」は綺麗な色のランですね。
カタカナの名前はすぐに忘れてしまいますが、日本名は素敵な
名前が付いているし、名前と花がぴったりすると
忘れません。
私の家の、緑の舞、紫の舞も咲いています。
シラーベルミアナも目立つ花ですね。
広い庭で他の花とバランスを考えながら植えていくのは
難しいでしょうね。
hiroさんは植木鉢の寄席植えも上手になさっていますが、
これも花の咲く時期とか色のバランスとか、私にはセンスがなくて
上手に出来ません。

コスモスさん、おはようございます♪
今年も神幸祭の時期が来たのですね。
一年がたつのは本当に早いものですね。
可愛い八乙女さん、目を細めて拝見しています。
お母さま達の和服姿も美しいですね。
奉納舞はスライドショーで見せていただきました。
暑い中、よく頑張って舞われましたね。
八乙女さんは公募で選ばれるそうですが、倍率は
高いのでしょうか?
選ばれた方は一生良い思い出になりそうですね。
可愛いベイビーと言えば中尾ミエさんをすぐに思い
浮かべますが、山口百恵さんの歌も素敵ですね。

( ´艸`)プププ、コスモスさんの性質は強権なのですか。
強健なのは私の事のようですね.
シラーシルビアナは草丈が30㎝くらいあり
昨年花壇前面では高すぎたことと、お花が終わった
あと、一年間何も植えられないので、後ろに植えなおしました。
でも金盞花がこんなに大きくなるとは思いませんでした。
桃色タンポポも昨年はもっと草丈が低かったのですが、
鉢植だったからでしょうね。お花の配置はよく考えないといけませんね。
私もアネモネの寄せ植えは大好きです。
4月から咲いているのでもっと早くブログに
アップしようと思ったのですが、お花が多すぎて・・・
まだまだこのシリーズは続きそうですがよろしくお願いいたします。

Happyさん、こんにちは~♪
こちらもずっと雨が降っています。
背の高いジャーマンアイリスはお花が折れて
しまい、他のお花もしなだれて可哀そうな姿をしています。

せっかく楽しみにしていたシラーですが、
お花の陰になってしまい残念でした。球根は
花期が短いので、雨が降っているうちにお花は終わりそうです。
明日は晴れそうですが今度は暑さでお花がぐたっとしそうです。
ブログをするまでは気が付かなかったのですが、
我ながらお花の多さにはびっくりしています。
ブログはお花の記録にもなるので良いです。

London Callerさん、こんにちは~♪
今は一番お花が多い時です。
イギリスの方のガーデンにはとても及びませんが、
お花の種類は多いかもしれません。
イングリッシュガーデンにはとても憧れます。
旅行もしたいと思うのですが、最近は少し歩いた
だけでも膝が痛くなり自信がありません。

我が家には池を作るほど広い庭ではないのですよ。
水連は素敵ですが、他所で楽しませていただいています。

catミミさん、こんにちは~♪
「月の踊り」はとても素敵な黄色い蘭でした。
もうお花は諦めていた頃なので、咲いてくれて
とてもうれしかったです。   

私もカタカナの花の名はすぐに忘れてしまいます。
サイドに咲いた写真と花の名を入れたアルバム
を作ってあるので、それを見てブログを作成しています。

寄せ植えもお花のバランスを考えて植えるのは
難しいですが、お庭の方がもっと難しいかもしれません。
毎年毎年が勉強です。

シラーベルビアナという花ですか。
蕾の頃からは想像もできない賑やかな花が咲きましたね。鮮やかな紫色です。花は咲き始めが一番美しいようです。
それにしても花がたくさん咲きましたね。素敵なお庭です。

 こんにちは~♪
hiroさん、コメントのお返事ですgood
今、コーラスから戻ってきました。
よく雨が降って鬱陶しいですね。
おもいっきり綺麗sign01な声で愉しく歌ってきて気分は爽快です。
一年の経つのは早いですね(歳をとるのが早いcoldsweats02
 八乙女さん可愛いでしょheart04
応募される方は不況で今年は減ったそうです。
お母さまも着物を新調されるそうですよ。
 スライドでご覧戴いて嬉しいですhappy01
これは便利ですね。
この日はカンカン照りのお日さま、舞の後は神幸行列にお旅所まで歩かれました。
大変だとつくづく思いました。
 山口百恵さんの可愛いベイビーも素敵ですね。
嫌味が無くてええなあと思いました。
 hiroさんの性質は強権ですか?
私が拝見する限りでは、頭が良くて芯の強い方だと思いますよconfident
お花のシリーズ、愉しみに愉しみにに伺いますねheart04
早朝のupはとても嬉しいです。
眠気眼がいっぺんに目覚めます。
でも、頭は回転していなくて
イマイチのコメントでごめんなさいねweep
読み捨てになさって下さいね

庭花さん、こんにちは~♪
シラーベルビアナはとても大きい花なんですよ。
外側から咲いていき、大きいのは直径15㎝
位あるかもしれません。
しかし咲き始めのころが花の色も濃く、
一番綺麗だと思います。
これはどんなお花にもあてはまりますね。
雨が続いているので、晴れたら沢山のお花の
整理をしなくてはいけないかもしれません。
明日は忙しくなりそうです。

hiroさん こんにちは (o^-^o)
今どこのお庭も花盛りで 地味な我が家の庭でさえ少々賑わっておりますが 
hiroさんのお庭はけたちがいの素晴らしさでただただ感歎しておりますshine
下手に植物図鑑を調べるよりhiroさんブログを見る方が
よほどわかりやすくて楽しいと我が家のガーデニング担当mokoも大ファンですwink
シラーベルビアナ 蕾もいいですね~heart04 
どのお花でも蕾を見つけた時のうれしいことhappy01 
星をちりばめたようなお花が素敵です

沢山のお花を素敵にお育てですね。
シラーベルビアナは素敵なお花ですね。
本当に星を散りばめたような花姿はとっても綺麗です。
我が家は少しだけ有り、昨年は咲きましたが
今年は咲きそうにありません。
キンセンカは以前は仏花のイメージが有り
育てていませんでしたが、最近は素敵なお花が多く
育てるようになりました。
沢山咲いて素敵ですね。種蒔きお花でしょうか?
アネモネの寄せ植えはお洒落で可愛いですね。
白いアネモネが素敵です。
サンパチェンスは葉っぱもお花も楽しめて素敵ですね。
多年草でしょうか?
オキザリス、銀の舞、綺麗に咲きましたね。
素敵なお花を沢山楽しませて頂きました。


koroさん、こんにちは^-^
koroさんのお宅ではガーデニング担当が
ご主人様なのですね。
我が家の夫は野菜担当、ガーデニングは植木剪定担当です。
連日の雨でお花はしおれたり、折れたりで
シラーベルビアナは今日切り花にしました。
シラーはいつ咲くのか楽しみにしていたので、
蕾を見つけた時は本当にうれしかったです。
明日は晴れの予報ですが、お花の整理に忙しくなりそうです。

すみれさん、こんにちは^-^
シラーは一昨年、隣の畑を借りている方が
変わり、前の方がお花畑にされていた部分を
菜園に拡張される時、掘り上げたものを頂きました。
全部で7株あり、1株だけ鉢に植えましたが
それも咲きました。咲き始めのころが一番美しいですね。
金盞花はお正月過ぎにJAの直販所で3株買いました。
1月頃からずっと咲いていますが、こんなに大きく
なるとは思っていませんでした。
切り花用だったのかもしれません。とても目立つ元気な花です。
サンパチェンスは毎年植えていますが、一年草です。
夏になると30㎝の丸鉢いっぱいに咲き、倒れそうになるくらいです。

こんなきれいな色のシラーがあるんですね。
青いお星様がいっぱい。
横のピンクのかわいい花(ふくろなでしこ?)とお似合いです。
たくさん増えて育てやすいのは、ほかのシラーと同じですね。
いろんな花がカラフルにいっぱい咲いて、hiroさんの丁寧な花づくりを感じます。
オキザリスは私も大好きで、あちこちに出てきては、増えています。

ネモフィラブルーさん、こんばんは^-^
シラーベルビアナを知ったのは、ブログを始めて
しばらくたったころです。一目見て好きになりましたが、
その頃はまだお花屋さんで売られていなくて、育てるのは
諦めていました。運よく隣の畑の方からいただけ
こんなにたくさんの花を見ることができました。
我が家はそろそろお花の最盛期はすぎますが、
これからはネモフィラさんの空色ガーデンを楽しませて
いただけそうですね。

シラーベルビアナ,線香花火のパチパチ、チカチカと星が瞬くようですね。
シラーベルビアナは奥御殿で控えめに咲いていますね。
背比べで金盞花にも負けたのですね。
背丈のありそうなお花ですのに・・・
でも色が印象的ですから埋没してはいませんね、

シラーベルビアナはSaas-Feeの風が好きな花のひとつです。
そもそも紫色の花が好きな上に、星をたくさんつけたような花姿が気に入っています。
昨秋に庭を改造したときに、花壇の縁に植え替えました。
咲いていますが、未だ写真を撮っていません。
終わったあと、秋口の枯れた葉が地面にへばりつくところがちょっとねえ・・というところですが
球根の栄養のためには葉を残しておかないといけませんしね。

トライアングラリスの葉が丸くなったのは
原種に戻ってきたということでしょうか。
本来は名が示すように三角形ですのにね。
淡いピンク色から白い花があって、それが可愛いですよね。

Reiさん、こんばんは^-^
シラーベルビアナはもう少し草丈が高く
なると思ったのですが、30㎝位しかなりませんでした。
自分が考えていたイメージとと変わってしまいましたが、
沢山咲いてくれたので良しとしましょう。
遠くからはよく見えませんが、近くで見ると
お花自体が大きいのでやはり存在感はありますhappy01

Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
風さんのお宅にもシラーベルビアナのお花が
あるのですね。お写真を撮ったら見せて下さいね。
私はブログを始めたころ、散歩の途中で見つけ、
星をちりばめたような美しい姿に一目惚れをしてしまいました。。
お花屋さんでは見かけないお花だったので、育てることは
無理かと思っていたのですが、一昨年、運よく
隣の畑の方から頂くことができましたscissors
我が家のは一年中葉が緑なのですが、やはりこちらの
方が温かいのでしょうね。

トライアングラリスは大きめな三角の葉をしていたのですが、
どうしたのでしょうね。葉が小さくなったのは
一度も植えかえていないのが原因かもしれません。

hiroさん   おはようございます
お庭の素敵なお花が次々に登場でとても楽しみに拝見させていただいております。
綺麗に管理されていてすばらしいですね。
シラーベルビアナは良く見かけるお花ですが名前は知りませんでした。
丈夫なんですね。
桃色タンポポは珍しいお花でとても可愛らしいいですheart04
hiroさんのところで初めて知りましたがお花屋さんでは見かけません。
育ててみたいです。
斑入りのサンパチエンスの白いお花は涼しげで
これからの季節にはいいですね。

えつままさん、おはようございます♪
シラーベルビアナはブログを始めて知った
お花ですが、今年になって初めてお花屋さんで
売られているのを見ましたが。えつままさんの方では
よくみられるそうですが、昔から育てられていたお花
だったのですね。とても丈夫らしいお花なので
私向きだとおもいました。
桃色タンポポは種を蒔いたのですよ。
たくさん発芽したので、ご近所さんにも差し上げました。
サンパチェンスは3年前頃まではサカタから
取り寄せて植えていたのですが、昨年からはHCでも
買えるようになったので、好きな色を選んで植えています。

シラーベルビアナ、とってもかわいいお花ですね!もし出会いがあれば私も育てたいです♪
高さ調整、結構難しいですよね。私はいつも失敗してしまいます。お花の特徴をもっと知っておかなきゃなあといつも反省です。。。

ハンドルネームを忘れた方、多分まつんこさんかしら、
こんばんは^-^
シラーベルビアナ、可愛いでしょう。
植えっぱなしにするので、少し奥にしましたが、
まさか金盞花があれほど大きくなるとは思いませんでした。
切り花用の苗だったようです。
しかし、初めてのお花を植える時は、草丈がどれくらいに
なるか調べてから植えたほうが良さそうですね。

↑大好きです~♪
Hiroさん、いいなぁ~、ご主人さまの。

シャキシャキ玉ねぎ、我が家でも。
特に今の季節の新玉ねぎ、格別、美味しいですよね。
そうそう、「美味しいね」「血液サラサラ」な~んて、
いつも同じことを言いながら食べてます^^。

shizuoさん、こんばんは^-^
新玉ねぎは辛みが少なく、切ったまま少し
放置しておけば水にさらさなくても良いので
簡単に美味しく食べられて良いですね。

今日は息子家族一週間遅れの母の日のプレゼントを
持ってきてくれたので、一緒に夕御飯を食べ、
新玉ねぎとスナップエンドウをもたせてやりました。
お嫁さんがとても喜んでくれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/51642350

この記事へのトラックバック一覧です: シラーベルビアナと庭の花⑥:

« シンビジウム・月の踊りと寄せ植え⑤ | トップページ | 卯の花腐し(くたし)/庭の花⑦ »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ