« 震災から一週間 | トップページ | セロジネ・インターメディア »

2011年3月20日 (日)

ベロニカオックスフォードブルーとイチゴ

Sdsc03125

昨年の春株分けしていただいた

ベロニカオックスフォードブルーが開花しました。

オオイヌフグリの花色を濃くしたような、小さくで可愛い花です。

宿根草で冬の間も葉が枯れないので、

花壇の縁どりに良さそうです。

Sdsc03195

写真右側のプランターから垂れている部分は昨年の枝です。

昨年は咲かなかったのですが、これから咲くのかしら?

もし咲かなかったらカットしてしまおうと思います。

Sdsc03131

グランドカバーとしてツツジの植栽の下など、

花の植えられない場所に植えてあるヒメツルニチソウ。

日当たりのよい場所ではもうお花が咲いていました。

Sdsc03109

毎年この時期はビオラを植えていたストロベリーポットに

昨年12月頃(少し遅かったですが)菜園からイチゴの苗を

移住させました。

Sdsc03198

菜園のイチゴは夏の暑さと、冬の寒さで瀕死の状態です。

夫から「今年はあまりジャムが作れないかもしれないよ」、

宣告されています。それだけにこのポット植えのイチゴは

とても楽しみです。

Sdsc03199_2

こちらは孫のKにプレゼントしようと思っています。

大きいイチゴがなるといいのだけれど・・・

Sdsc03140

ベランダ菜園も復活しました。

左よりイタリアンパセリ、レタス、パセリ。

レタスを植えるにはこのプランターでは小さすぎると

夫に注意を受けましたが、まっいいか・・・

« 震災から一週間 | トップページ | セロジネ・インターメディア »

ガーデニング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/51167361

この記事へのトラックバック一覧です: ベロニカオックスフォードブルーとイチゴ:

« 震災から一週間 | トップページ | セロジネ・インターメディア »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ