« 幕山・観梅とハイキング | トップページ | 旅のスケッチ展 »

2011年3月 6日 (日)

春の香り

ここの所冬に舞い戻ったような寒さですが、

庭の沈丁花が芳しい香りを放ち

春の到来を告げるかのように咲き始めました。

Sdsc00439

しかし今年の沈丁花はどことなく元気がありません。

花を囲むように艶々とした緑の葉が、放射状に

つくのですが、葉が少なく色も薄いです。

西日の当る所に植えてあるので、昨年の夏の暑さで

株が弱ったのでしょう。

Sdsc00461

寄せ植え作る時、花木と組み合わせるのが好きなので

昨年6月、挿し木をしました。

4月になったら植え替えをしましょう。

Sdsc02926

コボレダネのプリムラ・シネンシスが咲き始めました。

昨年は大株に育った2年目の株から、見事な花を咲かせた

のですが、3年目の夏を乗り越える事ができず、枯れて

しまいました。しかし枯れたあとからコボレダネの芽が

7つでていました。ポットあげをして育てていましたが、

すべての苗から花が咲きました。これから暖かくなると

どんどんと大ききなり、沢山の花を咲かしてくれるでしょう。

Sdsc02934

2年目のヒアシンス。花は小さくなりましたが、

ちゃんと忘れずに咲いてくれました。

昨年秋に一回り大きな鉢に植え替えました。

良い香りがします。

Sdsc02933

こちらも2年目のヒアシンス。ピンクの花のように

丸まって咲かず、上に伸びて咲いています。

« 幕山・観梅とハイキング | トップページ | 旅のスケッチ展 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 おはようございます~(^-^)
↓のコメント嬉しく拝見しました。
ご主人はやはり50代の中頃までマラソンをされていたのですね。
今からではお互いに無理かも知れませんが、
hiroさんは水中ウォークに励んでおられますし、
ぼちぼち頑張りましょうね。
 昨日、散歩の途中で沈丁花の咲いているのに気付きました。
ああ、もう春やなぁ。
山科に居た頃自宅の玄関前の庭に、赤と白を育てていました(勿論母です)が勤め先から戻って来て小さな門を開けた時に、沈丁花の香りが出迎えてくれたものでした。
母も近くのお宅から戴いたのを挿し木していました。
今、私たちが住んでいた家の前庭はガレージになっています。
 挿し木の葉っぱは色つやも好くて綺麗ですねheart
大きく育つ日が愉しみです。
 ヒヤシンスも綺麗ですね。
特に白色に惹かれています。
新しく買われたカメラは白色もクッキリですね。
私はカメラなのか腕前なのか
白い花は苦手中の苦手です。
 もう暫くコメントのお返事はお互いさまでお願いします。

おはようございます♪
沈丁花が咲き出しているのですか?
ほんとに春を感じますね♪
ヒヤシンスもピンクも白も素敵です!!

hiroさんに教えて頂いて”我がジュリアン”と
格闘(苦笑)しました♪
お水をかけて、土かけて~お花育ての難しさを知りましたぁ!!
ありがとうございました

hiroさん、おはようございます^^♪

沈丁花、自転車で通る道のあちこちで
良い香りが漂ってくるようになりました。
春が近付いているのを感じますね。
6月頃に挿し木をするといいのですかー
小さいのにちゃんと花を付けているのですね。
私もやってみようかな・・・
今日は朝からテニスに行こうかなーと思って
いたのですが小雨になりました。
英語のノートやプリントがやりっぱなしになっているので
今日は少し整理をしようと思います。

hiroさん おはようございますcat
沈丁花はお花も可愛く、散歩していてもあちこちの庭から
いい香りがしてきます。春を感じる良い香りの花ですね。
プリラム・シネンシスはこぼれ種から芽が出てきてよかったですね。
私の家にも去年頂いたのがあったのですが、だめにしてしまいました。
もうダメかもと思ったのに芽がでると嬉しいですね。
ヒアシンスも綺麗ですね。

コスモスさん、おはようございます♪
可憐な椿、曙を拝見しました。
本当に可憐で素敵な椿ですね。感動しました。
花びらの優しいピンクとガクの薄い緑色の
コラボレーションがとても素敵ですね。
どのお写真もとても綺麗に撮れていて、
さすがコスモスさんだと思いました。
私は新しいカメラでは、まだコスモスさんのように
一つの花を大きく撮れません。
カメラを近づけすぎるとオートでもぼやけるし、
焦点が合う位置だと、お花を大きく撮れません。
絞り優先でとるとよいらしいのですが、
まだよくわかりません。失敗しても何枚も撮って
覚えていくしかないようです。

お母さまも沈丁花を育てていられたのですね。
沈丁花はお花よりも香りが印象的な花ですね。
我が家でも玄関の脇に植えてあるので、
外から帰るとよい香りに迎えられホッとします。
新しく買ったカメラで写したのは一枚目も写真だけなんですよ。
先にも書いたとおり、新しいカメラではお花を大きく写すことができませんweep

ririさん、おはようございます♪
沈丁花が咲きだすと、春が近づいていることが
実感できますね。香りが良いので外から帰ってきた時、
とても気持ちが良いです。
ヒヤシンスは2年目ですが良く咲いてくれました。

ジュリアン、助かるとよいですね。
我が家でも今危ないのが一株あります。
もう少し様子を見て本当に枯れていたら、抜くしかありませんweep

chisayobaabaさん、こんにちは^-^
秋の金木犀、春の沈丁花は香りで季節の変わりを
知らせてくれますね。
沈丁花は葉が一年中綺麗なので、寄せ植えにする
つもりで挿し木にしましたが、一本で鉢植にしても
良いと思いますよ~
梅雨のころに挿すとつくと思いますので、
何本か挿してみて下さいね。

今日、そちらは小雨なのですね。
では明日はこちらかな・・・
明日はお友達のご主人がスケッチの作品展を
お茶ノ水でしているので、出かける予定です。

こんにちは~(^^♪

沈丁花が咲いてるんだぁ~!
我が家ではまだ雪を被っていますよー(*゚∀゚)アヒャ
その他の花も咲き出して春を先取りしたますね。

catミミさん、こんにちは^-^
沈丁花の香りは春の訪れを感じることができて嬉しいですね。
これからは土の中の温度も暖かくなるので、
春の春の花も一段と成長してくるでしょうね。

プリムラシネンシス、コボレダネで咲いてくれて嬉しいです。
夏の蒸し暑さが苦手なので夏を越すのは大変だと
おもいますが、種ができたらまわりにばら撒いておこうと思います。
運が良ければまたコボレダネで楽しめるかもしれません。

歌まろさん、こんにちは^-^
こちらの方が一足早く春が来ましたね。
水仙もちらほらと咲き始めました。
これから5月頃までは、春の花が次々と咲くので楽しみです。
こちらの花が終わるころ、歌まろさんのブログで
また楽しませていただけそうなので、それもまた楽しみです。

げんかんの戸をあけたら
プーンといいにおい
あっ じんちょうげだ

男声合唱組曲「おかあさんのばか」(古田幸詩)の一曲目の冒頭です。この組曲を歌うことから、私たちの団はスタートしました。

横浜に住む姪が小さいとき、母に「いいにおいだよ。じんちょうげっていうんだよ。」と可愛い口調で教えてくれたと、母が何度も想い出話をしていたのもおもいだします。

そちらはもう春の香につつまれているのですね。

hiroさん こんにちは。
沈丁花のほのかな甘い香りが こちらまで漂ってきそうです。
毎年欲しいと思いつつ 買わず 今年こそ
求めたいと思います。

プリムラ・シネンシス こぼれ種から咲き
生命力の強さを感じます。

2年目のヒヤシンスが咲き
お花への愛情があればこそですね。

joyさんへ、
我が家でも玄関の脇に沈丁花を植えてあるので、
ドアをあけると、この歌のように、ぷぅ~んと
よいにおいがしてきます。
三寒四温を繰り返していますが、沈丁花が咲くと
春の訪れをはっきりと感じとることができます。

「おかあさんのばか」
どんな曲なのでしょうね。聞いてみたい気がします。
沈丁花はお母さんの思い出に繋がるのでしょうか。

oasisuさん、こんばんは^-^
沈丁花が一つお庭にあると春の訪れを
感じることができて、よいかもしれませんね。
香りが良いので、毎年このころになると、
トイレの一輪ざしに挿しています。
挿し木でもつくので、ご近所に木があったら
梅雨のころ一枝いただいて、挿してみるのも
良いかも知れませんね。
 
プリムラシネンシスもヒアシンスも
綺麗に咲いてくれました。
黙っていても咲いてくれるので嬉しいです。

お花を見守り、観察分析し対処されてるhiroさんの姿勢に感心いたしました。
幸せなお花たちです。

↓ 幕山登山、写真拝見しても大変そうです。
余分に歩かれたようで、なお大変でしたね。
もう膝の痛みはとれましたか?お大事に!

いい香りを放ちますよね~。
我が家にもあったのでわかります、あの沈丁花。
そう「あった」の過去形。
孫ちびっ子のパパが5才くらいの時。
そんな昔の話を今されたって。。。
そうですよね、すみませんhiroさん^^:。

あの頃は、今ほど花に興味がなかったわたし達。
子育てに全力投球、懐かしいです。
春の香り、思い出と共に♪
きょうわたし達、今年2度めの梅の花。
見事な枝垂れ梅、よかったです。
数年後にはきょうの香りが、「春の。。。」になるのでしょうか。

Reiさん、おはようございます♪
沈丁花が咲くと、春のお花が次々と咲き始めます。
今日は雨ふりでとても寒い朝ですが、
これからは庭に出るのが楽しみです。

久しぶりの登山でしたが、思っていた以上に
大変でした。歩くのが困難なほど膝が痛みましたが、
3日目には回復してきました。
自分では回復まで1週間ぐらいかかると思って
いたので、これもプールで歩いているおかげかなと
思いました。これに懲りず、無理のない程度で
これからもハイキングを楽しみたいと思います。

shizuoさん、おはようございます♪
私も子供が小さい頃は子育てに夢中で
ガーデニングを楽しむ余裕はありませんでした。
一戸建てに移った当時も、庭は芝生が中心で
子供が自由に遊べるようにしていました。
沈丁花はいつごろ植えたか忘れましたが、
木の寿命は30年くらいだそうです。
あと数年で突然枯れるかもしれません。
今年はもう少し挿し木をして増やしておこうと思います。

梅のほのかな香りも良いですね。
春は香りとともにやってきましたね。

こんにちは~
挿し芽やコボレダネから
いつも上手に育てられますね。
私は今一つ、管理が出来なくてダメにしてしまいます。
シネンシスはどうしても夏越し出来ません。
それでもまた欲しくなるお花ですね。

こんにちは!
hiroさんのお庭は、今は春の匂いであふれている
ことでしょうね〜
沈丁花にヒヤシンス、どれも良い匂いですね!

赤もかわいいですね〜赤というより濃いピンクですか?
白も清楚で素敵です。

アガパンサスさん、こんばんは^-^
シネンシスは日本で夏越しするのは大変だと思って
いたので、初めて夏越しできた時は自分でも驚きました。
しかし2年連続は無理でした。
同じ場所(なるべく直射日光が避けられる場所)に
置いたのですが昨年の夏は暑すぎたようでした。
今年の夏も乗り越えてくれたら嬉しいのですが、
あまり期待せず育てようと思います。

ryoさん、こんばんは^-^
今日は東京のお茶ノ水まで出かけてきましたが、
夕方帰った時、沈丁花の香りに迎えられとても
よい気持ちでした。お花自体はあまり目立ちま
せんが、この時期を代表する花ですね
 
ヒアシンスは昨年に比べるとお花は小さいですが、
可愛く咲いてくれました。ほのかな香りに癒されます。

I love daphne too!
It's one of my favourite flowers in the spring.
It's small but you can smell it from far away!
It smells like jasmine.

Daphne is also a beautiful name for a girl.

沈丁花を見ると春が来た!と思います。とてもきれいに咲いているように見えますが、元気がないのですか。今年は猛暑でほんとお花達はたくさんダメージをもらっちゃましたよね。この春で復活してほしいですね。ヒヤシンス、咲き始めましたね!!香りがとても良いお花、大好きです♪

Hi London Caller-san!
I am glad to hear that you love daphne.
The smell of the daphne makes me happy.
Thanks.

まつんこさん、おはようございます♪
沈丁花はとても良い香りんがするので好きなのですが、
もしかしたら寿命に近づいたのかもしれません。
30年ぐらいである日突然枯れるそうです。
いつ植えたか忘れましたが、家を建ててから
30年以上たったので、いつそうなっても不思議でありません。
回復してくれると一番良いのですが・・・

♪淡き光立つ俄か雨 愛し面影の沈丁花~
Hiroさん、咲きましたね、今年も素敵に。
出会い、別れ…、
かぐわしい香り、まさに春の香りです。

挿し木楽しみですね~。

shizuoさん、こんにちは♪
松任谷由美の「春よ、来い」ですね。
カラオケで歌われますか?
どうしてこんな素敵な詩が書けるのでしょうね。

♪春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

挿し木が大きくなるのはだいぶ先だと
思いますが、成長を気長に待ちたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/51038840

この記事へのトラックバック一覧です: 春の香り:

« 幕山・観梅とハイキング | トップページ | 旅のスケッチ展 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ