« シンビジウム・ウエンディ フォール’紅孔雀’ | トップページ | 北風の中で »

2011年3月26日 (土)

我が家の節電料理

我が家は夫と二人暮らし。

数年前から、ご飯はお鍋で炊いています。

炊きあがったらすぐに食べるので、

保温の必要はありません。

孫達が遊びに来た時だけ、炊飯器を使います。

Sdsc03245_2

お鍋は分厚い鋳物製。

本体と蓋がぴったり合う密閉構造。

内面はフッ素加工されています。

Sdsc03251_3

お米1合に水1カップ。

沸騰まで中火で5分。ごく弱火にして10分。

5、6分蒸らすと炊きあがります。

炊きたてのご飯で作ったおむすびは格別ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水仙

Sdsc00908

大きなラッパ水仙・エクセプション

二年目の春を迎えました。

レモンイエローの花が鮮やかです。

Sdsc00917

香りの良い、房咲き水仙・グランドソリドール。

黄色とオレンジのコントラストが素敵です。

長い間育てていますが、鉢植にしたままだと、

お花が咲かなくなるので、一昨年一部を庭植えにしました。

Sdsc00926

ミヤマホタルカズラ ブルー

*ムラサキ科 *南ヨーロッパ原産

星型の可愛い花に一目惚れheart04 即連れて帰りました。

花を咲かせていく様子が、暗がりに光る蛍のように

見えることから、この名がついたそうです。

夏の暑さに弱いので、一年草扱いにする場合もあるそうです。

« シンビジウム・ウエンディ フォール’紅孔雀’ | トップページ | 北風の中で »

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 おはようございます!(^^)!
兄の家もやはり分厚い鋳物製のお鍋でご飯を炊いています。
今は独り暮らしなので残ったご飯はラップにくるんで冷凍しています。
私も数回戴きましたが、おかずが無くても美味しいですね。
炊飯器では味わえない美味しさです。
お握りの美味しそうなこと(^-^)
私も買おうかなあconfident
 鮮やかな黄色の水仙
綺麗で朝から元気を戴いています。
やはり殆どのお花は庭植えが一番なのですね。
マンションに移り住んだことを後悔しているのは、狭くても土地を失った事です。
便利さはいっぱい有るのですが・・
 一目惚れされて連れて帰られたミヤマホタルカズラのブルー
お花は星型なのですね
花色は綺麗で姿は可愛い。
ネーミングが上手くて、こう言うように私でも理解できる名前は覚えやすくて大好きですhappy01

おはようございます。
お鍋で炊くご飯は美味しいですよね。
私もガス釜が壊れて以来、鍋で炊くようになり9年になります。
娘は我が家のお米を持っていって、炊飯器で炊いているのですが、
我が家のご飯の方が美味しいと言っています。
今回の計画停電で、とても助かりました。
冷凍したご飯を食べても美味しいです。
hiroさんのお庭も沢山の種類の水仙が、
咲き出し、
これからが楽しみな季節ですね。

お釜でその都度炊けば美味しいし、節電になりますね。我が家では、炊飯器ですが、保温を使いません(食べる時レンジにかけますが・・(*^。^*))
画像のおにぎりがとびきり美味しそうです。
黄色とオレンジの房咲水仙、なかなか見ないお花です。
ミヤマホタルカズラの深いブルーには惹きつけられます。画像にするとブルーが淡くなりがちですが、とてもきれいな青色に写っています。

コスモスさん、こんにちは^-^
奈良県の高取町のことはコスモスさんのブログで
初めて知りましたが、今もこのような立派な
御屋敷が残っていることを思うと、昔は相当
栄えていたのでしょうね。
薬売りと言えば関東では富山県が有名ですが、
関西では高取町が有名だったのでしょうね。

まるで時間がとまったままの様な武家屋敷、
最初のお宅の長屋門は立派でした。こちらでは
なかなか見られない建造物です。
そうですか・・・現在では旧藩主の方が住まわれて
いらっしゃるのですね。納得です。
なまこ壁も美しいですね。
建てられてから300年にもなるという「田塩家」、
藩主下屋敷の門も素晴らしいものでした。
十分堪能させていただきました。

町家の方も拝見しましたが、こちらも歴史が感じられる
素晴らしい建物ばかりでした。
日本には自然、歴史含めて良いところがたくさん
ありますね。
訪ねたいところばかりですが、こうしてブログを
拝見させていただくだけでも、とても勉強になります。

♪妻は夫を労わり、夫は妻に慕いつぅつぅぅぅぅ♪
の「壷阪霊験記」、懐かしいですね。
亡くなった父が子供のころよく唸っていました。

私がお鍋を使い始めたのは4~5年前かしら・・・
デパートで実演販売をしているのを見て
買ってしまいました。煮物なども省エネで作れるのですが、
我が家ではご飯専用で使っています。
小さなお鍋ですが、とても便利です。
炊飯器で多目に炊いて一食づつラップでくるみ
レンジでチンして食べるのも美味しいと聞いたことがあります。

カコさん、こんにちは^-^
コメント、ありがとうございます。
カコさんの節電アイデアはとても参考になりました。
私もわずかですが節電を心がけていることを
記事にしてみようと思いました。
私がこのお鍋でご飯を炊くようになったのは4,5年
前ですが、カコさんはもう9年にもなるのですね。
美味しい上に省エネ、私もずっと続けて行こうと思います。
我が家のお鍋は小さく、2合位しか炊けないの
ですが、もう少し大きいお鍋を買えば、
たくさん炊いて冷凍保存もできましたね。

お花はこれからがとても楽しみです。
一日一花のブログにしたいのですが、たくさん咲きすぎて
とても間に合いません。
嬉しい悲鳴ですがhappy01・・・

ムムムさん、こんにちは^-^
我が家も以前は炊飯器を使っていたのですが、
二人暮らしをきっかけに、お鍋に切り替えました。
最初は面倒だと思ったのですが、もう慣れました。
家に遅くかえってもすぐに炊けるので、
外食が減ったかもしれません。
その分お安いランチに、時々二人で出かけていますhappy01
黄色とオレンジの房咲水仙は地植えにして植えっぱなしの
方がたくさんのお花が咲くと思いますが、
お庭が狭いので、どうしても鉢植えになります。
鉢植は今年も咲かないお花が多かったので、
畑で球根を太らせて、また庭(鉢)に戻そうと思っています。
ミヤマホタルカズラは断続的だそうですが、結構長い間
お花が咲くと書いてありました。
夏越しができると良いのですが、難しいかも知れません。

鋳物製のお鍋でのご飯、美味しそうですね。
我が家は僅かのお米を炊飯器です。
おにぎり凄く美味しそうですね。おにぎりにすると
つい食べ過ぎて困ります。
黄色い水仙、綺麗に咲いていますね。
とっても可愛いです。名前も確りご存知でさすがです。
鉢植えのままだとお花が咲かなくなるのですね。
今年は植え替えて見たいと思います。
ミヤマホタルカズラ ブルーは大好きなお花です。
花姿も色も素敵ですね。
以前育てた事が有りますが、一年草で終わりました。
又見かけたら連れて帰りたいと思います。

鍋におぼえあり!!確か高島屋の5階で、口も腕も上手なおばちゃんのデモンストレーションに惚れて買ったものですよね。電気がまなら48分、このお鍋は僅か20分足らずで美味しいご飯が出来上がるのですから節電に大いに貢献です。それにしても二人で1合とは少ないような・・。写真のおにぎり、すご~く美味しそうです!!

彼岸を過ぎても寒い日が続いていて、地震津波原発の被災者を思うとき、悲しすぎて心痛むけれど、水仙の黄色に元気をもらえそう。東北にも早く春がきますように。

 こんにちは~♪
hiroさん、コメントのお返事ですgood
武家屋敷もご覧戴いたのですね。
優しくて丁寧なコメント嬉しく有り難く拝見しました。
 私も、高取町は初めてだったのですが
正直こんなに素晴らしいとは思っていませんでした。
歩きながら感動していました。
昔が今に・・・まるでタイムスリップしたような
懐かしさを感じました。
時間が足らないくらいで、もう一度ゆっくり訪れたい場所の一つになりました。
やはり城下町ですね。
武家屋敷も町家もとても立派で歴史が脈々と息づいているのですね。
ここで暮らして居られる方達もとても誇りを持っておられて、家の改修をされる時も、元の形や雰囲気は壊さないでされているとの事でした。
武家屋敷に今もさりげなく暮らして居られるのにも感動でした。
 ここの薬は漢方ですね。
暮らして居られる方達が煎じ薬を作っておられたそうです。民間薬ですね。
今もその名残が有りました。
 hiroさんが仰るように日本には自然、歴史共に
好い所が沢山ありますね。
何時までも残しておいて欲しい風景や場所です。
 お父様が歌っておられた「壺坂霊験記」、
私もお父様に御唱和させて戴きましたconfident
 今は電子レンジが有るので何かにつけて便利ですね。
兄も独り暮らししてから電子レンジと仲良くしています(^_-)-☆
 読み捨てになさって下さいね。  

心がけてるんですね~、
チョッと工夫、電気なしのこの暮らし。
Hiroさんちでは、もうずっとなんですね~。
お鍋で炊きたて美味しいご飯。
いいです、
わたしも大好き、海苔巻おむすび^^。

鮮やかな水仙、素敵なミヤマホタルカズラ。
癒されます、和みますね~♪

電力不足なので、できる範囲で節電対策を実施したいものですね。炊きたてのご飯で作ったおむすび・・・とても美味しそうです。
水仙が咲きましたか。早いですね。綺麗な黄色の花を見ると、幸せな気持ちになります。我が家の庭の水仙の開花が待ち遠しいです。

美味しそうなおにぎりですね。
半世紀前は冷蔵庫もなく、買い物かごに
その日の分の野菜や魚を買い、
作ってその日のうちに頂くという家庭が
ほとんどだったのではないでしょうか。
ぎっしり詰まった冷凍庫や冷蔵庫を捨てて
頂く分だけ作る買い物かご時代に戻りたい
気もします。

hiroさん こんばんは。
私も以前ピースターで炊いたことありましたが
とっても美味しいですね。
お鍋の方が短時間で炊き上がりますものね。

ミヤマホタルカズラは とってもきれいなブルーで 私も買いましたが葉は枯れないのにお花が何年も咲いてくれません。
何がいけないのでしょうね。
夏の暑さでしょうか。

海苔巻きおむすびが、とっても美味しそう~♪
きっと、炊き上がったご飯も美味しいのでしょうね!

うちでも水仙が咲き出しました。
庭もどんどん春の気配がしてきましたね♪
お花屋さんを覗いたら可愛い春のお花がいっぱいで、嬉しくなってとっても幸せな気分になれました~happy01

すみれさん、こんばんは^-^
このお鍋は節電ということよりも、短時間で
美味しいご飯が食べられるので、重宝に使って
いましたが、それが節電にもつながっているので、
とても良かったと思っています。

水仙は同じ鉢に植えっぱなしだと分球した球根
が育つスペースがなくなり、お花も咲かなくなるようです。
私は植え替える際、小さい球根だけまとめて、
一年はお花を期待しないで、球根を育てるようにしています。
効果がある時もあれば、それほどでもない時もあります。

すみれさんもミヤマホタルカズラの夏越しに
失敗したのですね。私もあまり期待していませんが、
夏を涼しく過ごせるようハンギングにしてみようと思います。

rosemaryさん、こんばんは^-^
rosemaryさんもこのお鍋、今使っていらっしゃるでしょう。
あの時rosemaryさんとご一緒していなかったら
買っていたかどうかわかりません。
良いお買い物ができて本当に良かったと思っています。
時々熱々のご飯でにぎったおむすびが食べたくなります。
自分で作るとかたくもなく、柔らかくもなく、
ちょうど良いおむすびが作れるのでよいです。

今年はお彼岸を過ぎても寒い日が続きますね。
あとしばらくの辛抱だと思いますが、
私も東北に早く春が来ることを祈っています。

shizuoさん、こんばんは^-^
二人暮らしになり、炊くご飯の量も少なくなったので、
炊飯器からお鍋に切り替えました。
それがこの非常時に節電にもつながり、役に立ち
とても良かったと思っています。
日本人ならおむすびは誰でも好きですね。
災害時には良く作られますが、心と心がむすび
つくようで良いですね。

お花は無心で、ただひたすら咲いてくれるのが良いですね。

庭花さん、こんばんは^-^
お鍋でご飯を炊いていたことが節電にもつながり
良かったと思っています。
おむすびはおふくろの味、日本人なら誰でも好きですね。
これと温かいおみそ汁があればいうことはありませんね。

庭花さんの方はこれから水仙が開花するのですね。
早く春が来ると良いですね。

joyさん、こんばんは^-^
原発は安全でクリーンと言われてきましたが、
今その神話が崩れました。
何十年か前の時代に戻っても良いから、安全に
暮らしたいと思っている人は多いかも知れません。
今はとても便利な世の中になりましたが、
いろいろなものを捨ててきました。
少し振り返って考えてみる時かもしれませんね。

一人暮らしの私は炊飯器を使っています。
でも、2、3人用のご飯を作ります。
明日、あさって、レンジでもう一度ホットしたら食べられますね。
とても便利だと思います。

oasisuさん、おはようございます♪
結婚をした時夫の母から「文化鍋でご飯を
炊くと美味しいよ」、厚手の鍋を頂きましたが、
その時は少し使っただけで、すぐに炊飯器に
戻ってきましたが、今回は長く続いています。
美味しいのもありますが、すぐに炊けるのが魅力です。
お向かいの方は炊飯器で3合炊いて、
一食分づつ冷凍にしているそうですが、これも美味しいそうです。
これからも省エネに心がけ、微力ながらも
節電に協力していきたいです。

ミタマホタルカズラは夏越しがとても難しいらしいのですが、
せっかく夏越しされたのに
お花が咲かない事があるのですね。

ポエポエさん、おはようございます♪
今の炊飯器はとても良くできているので、
美味しさではどちらに軍配が上がるともいえませんが、
早く炊きあがる事が一番の魅力です。

ポエポエさんのお庭でも水仙が咲き始めたのですね。
水仙が咲き始めると、一気にお庭が明るくなりますね。
これからは次々とお花が咲くので庭に出る楽しみが増えます。
お花屋さんを覗くのも楽しみですね。

London Callerさん、おはようございます♪
我が家でも、このお鍋を使う前は炊飯器を
使っていました。とても美味しく炊けるし便利なのですが、
お鍋の方が短時間で炊けるし、省エネにもなるので、
お鍋に変更しました。
一人暮らしなのにちゃんとお料理なさるんですね。
偉いなぁ~・・・
私の息子は独身時代一人暮らしをしていたことが
ありますが、めったに自炊はしなかったようです。
たまに行くと炊飯器に古いご飯粒がこびりついていました。

hiroさん こんにちはcat
私は電気釜で5・5合炊いて、食べた残りを1食分ずつ冷凍しますが
hiroさんのお使いのお鍋はいいですね。
1合でも美味しく時間も20分ほどで炊けるのですね。
こちらはまだ停電はありませんが、夏には停電があるかも
しれないそうです。
電気だけに頼らないで、石油ストーブが1台あると暖房にも
煮炊きにも使えるので買っておこうかと考えてます。
これからは気候がいいのでいいですが、夏場の停電は大変そうですね。
去年にように暑いとどうなるのでしょうか。
ミヤマホタルカズラのネーミングいいですね。
お花の名前と由来が分ると、いっそうお花が愛おしくなりますね。

catミミさん、こんにちは^-^
お向かいさんもミミさんと同じ方法で
ご飯を1食分ずつ冷凍と言っていましたが、
保温にしておくより電気代もかからないし
ずっと美味しいと言っていました。
色々な方法で皆さん節電されているようです。

私も夏場の電力が気がかりです。
昨年も多くのお年寄りが熱中症で亡くなられましたので、
それ以上暑くなったらどうするのだろうと思います。

東京電力の推進しているオール電化の結果、
2基分の原発が多く必要になったそうです。
便利な暮らしも良いですが、考える必要がありそうですね。
(もしオール電化にされていたらごめんなさいね。)

美味しそう!!
このおにぎりは、きっと絶品の味ですね!

御飯はそのときにその分だけお鍋で炊いた方が
美味しいですね。
我が家では、炊飯器ですが、次男のところへ行くと
お米も農家から取り寄せて土鍋で炊いたりします。
やはり、おいしいですよ、

水仙の黄色が一段と春らしいです。

私もずいぶん前からご飯は土鍋で炊いています。
時間を計り忘れて、よく焦がしますが、それもまた美味しいですよね。
ミヤマホタルカズラの青はほんとにきれいな青色で、大好きだけど夏越しにいつも失敗しています。
hiroさんがハンギングで成功されるを期待しています。
ムムムさんのところで紹介してあった、原発関連のHP拝見しました。
う~んとうなっちゃいました。
知らないことが多すぎて、怖いですね。

ryoさん、おはようございます♪
子供が食べざかりのころは御弁当の分も合わせて
炊飯器で5合炊いていたこともありますが、
最近はご飯は夕食だけなので、このお鍋で十分です。
おむすびも美味しいですが、お焦げが何ともいえず美味しいです。
土鍋ではまだ炊いたことがありませんが、
さぞ美味しいでしょうね。

ここ数日、北風が吹きとても寒かったのですが、
今朝は幾分和らぎまし、た。
これからはお花も次々と咲くので庭に出るのが楽しみです。

ネモフィラブルーさん、おはようございます♪
メモフィラブルーさんも炊飯器は使われていらっしゃらないのですね。
土鍋で炊くご飯も美味しいでしょうね。
このお鍋でもお焦げができますが、私もお焦げが大好きで、
お焦げができると、我先に食べてしまいます。

ミヤマホタルカズラは深く澄んだブルーで、とても素敵です。
夏越しはとても難しいようですね。
長野の友ブログさんが、夏越しには成功したのだけれど、
お花が咲かないとおっしゃっていました。
なかなか気難しいお花のようですね。

原発のことは今まであまり知りませんでしたが、
この事故がきっかけで少し関心をもつようになりました。
何日か前も作業員の被ばくの事が新聞をにぎわして
いましたが、作業員は東電の下請けの人で
現在も福島第一原発、第二原発で資格、年齢、学歴不問で
作業員を募集しているそうです。なにもわからない人に
作業させるわけなので、東電にはしっかりとした
指導管理体制が求められますね。
http://job.j-sen.jp/hellowork/job_3373229/

長男から頼まれて陶器の炊飯鍋を買って送ったことがあります。
2合炊き、直火15分なんていうキャッチコピーがありましたね。
熱しやすく冷め難い、15分から1-2分でおこげができるとか・・
いろいろ効能が書かれていましたよ。
計画停電があるとこれがあると好いでしょうね。

昨日はカサブランカの球根(21個)が届いたので
大きな鉢に植えました。
それが終わってから水仙など、庭で咲く花の写真を撮っていました。
黄色とオレンジの水仙はまだ蕾みです。
おそらく今日あたり咲くことでしょう。

Saas-Feeの風さん、コメントありがとうございます。
陶器の炊飯鍋もあるのですね。
少人数の場合、電気炊飯器で少し炊くより、
このようなお鍋で炊いた方が美味しいかも知れませんね。
お焦げは美味しいですね。毎回出来るわけでは
ないのですが、出来ると我先に頂いてしまいます。

カサブランカを21球もお植えになったのですね。
今年の夏が楽しみですね。
今年は寒いせいか水仙の開花が遅れていますね。
我が家でもまだ蕾のものが沢山あります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/51215722

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の節電料理:

« シンビジウム・ウエンディ フォール’紅孔雀’ | トップページ | 北風の中で »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ