« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

水仙・アイスキングとアイスフォリス

三年目の春を迎えたアイスキング

Ssdsc00711

中心のカップの色は咲き進むに従い、

黄色から白へと変化します。

Ssdsc02951

特大の八重咲き水仙ですが

Ssdsc03086

中には一重の花が咲くことがあります。

Ssdsc03092

昨年秋、小さな球根だけ集めて一鉢作りました。

球根を育てるためでしたが、一つだけ花が咲きました。

こちらも一重でした。

Ssdsc01049

二年目を迎えたアイスフォリス

Ssdsc01053

アイスキングの一重の花によく似ていませんか。

どうやらアイスキングはアイスフォリスを品種改良

して作られた水仙のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これからこれから

            坂村眞民

これからこれからと

春の鳥たちがやってきて

囀る(さえずる)のだ

これからこれからと

春の花々が咲きだして

告げるのだ

これからこれからと

わたしもわたしに呼びかけて

はげんでゆこう

Sdsc03267  

こんな時だからこそ、読んでみたい本です。

さて今日は夫と私の39回目の結婚記念日。

なにか美味しいものでも食べに行こうかなhappy01

2011年3月28日 (月)

北風の中で

久しぶりに息子の家族とお食事に行った。

というのは、頂いたあるレストランの、

お食事券の期限が3月末までだったから・・・

息子の歯の治療が終わるまで、同じビルの中にある

スーパーでお買い物をし、その後は車の中で待った。

孫のKは野球の練習で疲れたのか、車の中でずっと寝ていた。

それにしても寒いこと・・・

3月26日とはとても思えなかった。

Sdsc03258

Sdsc03262

スーパーの近くに咲いていた枝垂れ桜

夕日を浴びて綺麗でした。

花は一心に咲くので美しいですね。

Sdsc03264

3月27日、今日も寒い。

子供たちが通っていた小学校の近くの公園では

こぶしの花が満開でした。東北の方はこの花が咲くのを

どんなにか待ち望んでいることでしょう。

Sdsc01005

Sdsc01008

我が家の庭では遅咲きの梅の花が咲きました。

これからはアーモンド、ハナズオウと庭木は春の

花へとバトンタッチしていきます。

千 昌夫さんの「北国の春」 

お時間のある方はお楽しみください。

2011年3月26日 (土)

我が家の節電料理

我が家は夫と二人暮らし。

数年前から、ご飯はお鍋で炊いています。

炊きあがったらすぐに食べるので、

保温の必要はありません。

孫達が遊びに来た時だけ、炊飯器を使います。

Sdsc03245_2

お鍋は分厚い鋳物製。

本体と蓋がぴったり合う密閉構造。

内面はフッ素加工されています。

Sdsc03251_3

お米1合に水1カップ。

沸騰まで中火で5分。ごく弱火にして10分。

5、6分蒸らすと炊きあがります。

炊きたてのご飯で作ったおむすびは格別ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水仙

Sdsc00908

大きなラッパ水仙・エクセプション

二年目の春を迎えました。

レモンイエローの花が鮮やかです。

Sdsc00917

香りの良い、房咲き水仙・グランドソリドール。

黄色とオレンジのコントラストが素敵です。

長い間育てていますが、鉢植にしたままだと、

お花が咲かなくなるので、一昨年一部を庭植えにしました。

Sdsc00926

ミヤマホタルカズラ ブルー

*ムラサキ科 *南ヨーロッパ原産

星型の可愛い花に一目惚れheart04 即連れて帰りました。

花を咲かせていく様子が、暗がりに光る蛍のように

見えることから、この名がついたそうです。

夏の暑さに弱いので、一年草扱いにする場合もあるそうです。

2011年3月24日 (木)

シンビジウム・ウエンディ フォール’紅孔雀’

                    我が家では今シンビジウムが花盛りです

          今季は12月に暖房のない部屋に取り込み

       花が咲くまで気長に待っていたのが良かったようです

Ssdsc00861

               ウエンディ フォール’紅孔雀’

Ssdsc00885

    紅孔雀という名前が示す通り鮮やかな紅色のシンビジウムです

                二年ぶりに咲きました

Ssdsc00849
             名前がわからないシンビジウム

          5年以上育てていますが毎年花が咲きます

Ssdsc00854_4    Ssdsc00853  

           咲き始めはグリーンがかっていますが

                咲き進むと白っぽくなり 

                清楚で素敵な花です

                                 

                                                                                                          

2011年3月22日 (火)

セロジネ・インターメディア

昨年より1ヶ月ほど遅れて、セロジネの花が咲きました。

セロジネは33年前頃、夫が職場の洋蘭愛好家から、

一つのバルブを頂いたことがきっかけで、育て始めました。

寒さに強く、丈夫で育てやすいことから、初心者向けの蘭と

いうことでした。しかし成長が遅く、大きくなるまで、

5年以上かかりました。当時はとても珍しく、お花屋さんでは

なかなか手に入らない蘭のようでした。

Ssdsc00896 

昨年、鉢がいっぱいになったので、5月に株分けと植え替え

しました。これは6号鉢(直径18cm)に植えたものです。

アーチ状の花茎に純白の清楚な花を5個~7個つけています。

花茎7本、香りの良い花が43個咲きました。

外の簡易温室にも何鉢かありますが、低温で冬を過ごした

ため、お花が咲くのは5月に入ってからです。

Ssdsc00895                      

セロジネ・インターメディア( Coelogyne intermedia )

ヒマラヤに咲くセロジネ・クリスタータ(C. cristata)と

ジャワなど東南アジアの高地に咲く、

セロジネ・マッサンゲアナ(C. massangeana)との交配種です。

弱光を好み春から秋までは戸外で栽培します。

我が家では夏ミカンや山茶花の木に吊るしています。

Ssdsc00857

シンビジウム・ジューシーカラーなごみ

前回はお花が半分くらいしか咲いていなかったので、

2度目のアップです。淡いピンクの可愛いお花を見て

いると、心がなごみます。

Ssdsc00859 

咲き始めたのは1月中頃・・・

もう2ヵ月以上咲いています。来年お花を咲かせる

ためには、そろそろ切り花にした方が良さそうです。

Ssdsc00870 Ssdsc00873

シンビジウム・アリスルナ

我が家で今年一番に咲いたシンビジウムでしたが、

なかなか3本咲き揃いませんでした。こちらも2度目のアップ。

鉢がいっぱいになり、小さなお花が窮屈そうに咲いています。

今年は植え替えをしてあげないと・・・

Ssdsc00880

こんなに小さなシンビだったのですよ。

菜園に咲いていた水仙と菜の花とともに、ビールの

ジョッキに挿しました。

Ssdsc00890

菜園に咲いていた白の房咲き水仙。

黄色のラッパ水仙(エクセプション)は鉢にも咲いているので

後日アップしますね。

2011年3月20日 (日)

ベロニカオックスフォードブルーとイチゴ

Sdsc03125

昨年の春株分けしていただいた

ベロニカオックスフォードブルーが開花しました。

オオイヌフグリの花色を濃くしたような、小さくで可愛い花です。

宿根草で冬の間も葉が枯れないので、

花壇の縁どりに良さそうです。

Sdsc03195

写真右側のプランターから垂れている部分は昨年の枝です。

昨年は咲かなかったのですが、これから咲くのかしら?

もし咲かなかったらカットしてしまおうと思います。

Sdsc03131

グランドカバーとしてツツジの植栽の下など、

花の植えられない場所に植えてあるヒメツルニチソウ。

日当たりのよい場所ではもうお花が咲いていました。

Sdsc03109

毎年この時期はビオラを植えていたストロベリーポットに

昨年12月頃(少し遅かったですが)菜園からイチゴの苗を

移住させました。

Sdsc03198

菜園のイチゴは夏の暑さと、冬の寒さで瀕死の状態です。

夫から「今年はあまりジャムが作れないかもしれないよ」、

宣告されています。それだけにこのポット植えのイチゴは

とても楽しみです。

Sdsc03199_2

こちらは孫のKにプレゼントしようと思っています。

大きいイチゴがなるといいのだけれど・・・

Sdsc03140

ベランダ菜園も復活しました。

左よりイタリアンパセリ、レタス、パセリ。

レタスを植えるにはこのプランターでは小さすぎると

夫に注意を受けましたが、まっいいか・・・

2011年3月18日 (金)

震災から一週間

我が家の最後のクリスマスローズが咲きました。

震災が起きなければ、そこでももうすぐ咲くはずでした。

震災から一週間、被災地の方は寒さの中で頑張っています。

私達は節電と募金ぐらいしかできませんが、

一刻も早い復興を祈るばかりです。

Sdsc00695

ステルニー・シルバードーラー

シルバーリーフが美しい原種系のクリスマスローズです。

リビダスとアーグチフォリスの交配種で、

ワインカラーとグリーンがミックスしたような花色が素敵です。

Sdsc03077

寒さにはとても強いのですが、夏の暑さには弱いため

夏場は日陰の涼しいところに置くのが良いようです。

Sdsc00688

リビダス・ホワイト

光沢のある三枚葉が美しい、原種系のクリスマスローズで、

リビダスのホワイト系を選抜した株です。

Sdsc03138

梅の様な淡い緑色の花が咲き、開花期間が数カ月と

長く楽しめるようです。大株に育ったら素敵でしょうね。

Sdsc00737

地植えで最後に咲いたクリスマスローズです。

お花の名前はわかりません。

Sdsc00741

お顔がなかなか見られませんね。

Sdsc03135

頭をそっと持ち上げてみました。

こんなに美人さんなのですよ。。。

2011年3月16日 (水)

昨夜も地震

昨夜10時半過ぎ静岡県東部を震源とする地震があり

震度4の揺れがありました。

東北関東大震災の時に比べ、揺れの強さも時間も短く、

その時の震度5との違いを、まざまざと感じることができました。

「東海地震」とは関連がないようなので一安心です。

Sdsc03056

                                 椿・白乙女

今日も計画停電があります。

私がいつも行っているプールは1週間のお休み。

近くのワーナー・マイカルとTOHOーシネマズも昨日は

節電のために休業。たまに行く「源泉かけ流し湯」は

停電の時間以外は営業しているそうです。

Sdsc02921

                            椿・卜伴(ボクハン)

東北関東大震災は経済活動にも深刻な影響を与えました。

息子の職場では今日は自宅待機ということです。

北海道の娘は地震当日、アマゾンで洋書を注文しましたが、

配達出来ないので、キャンセルとなったそうです。

この辺でも宅配のヨーグルトは配達されなくなりました。

買いだめに走る主婦も多く、スーパーからお米やカップめん、

缶詰、水、乾電池などが姿を消しました。パンなどもすぐに

売り切れます。近くのディスカウントスーパーでは品物が

なくなり、2時前に閉店になりました。

Sdsc02922

                                香り椿・春風

今心配なのは原発の放射能漏れ、テレビでは放射能から

身を守る方法が放送されていました。

外出をしないことが一番良いようですが、帽子やマスクをつけ

皮膚の露出を出来るだけ抑えた服装をし、帰った場合は

衣類や髪の汚れを落とし、顔や手を洗い、衣服を着替える。

洗濯物を外に干さないよう注意することもよいそうです。

2011年3月14日 (月)

輪番停電

今朝から計画停電のため、輪番停電となります。

予想していたとはいうものの、昨夜突然発表されたので、

驚きましたが、避難所生活をされている方のことを思えば、

このくらいたいした事ではありません。

しかし地震大国の日本、原発の安全性については

もう一度考え直すべき時に来たのかもしれません。

停電の時間は・・・

6:20~10:00と16:50~20:30

市内の小学校・中学校は給食が作れないため臨時休校となりました。

通勤・通学時間帯ですが、鉄道も50%位の間引き運転となるそうです。

停電は4月いっぱいまで続くそうですので、不便なことが多いと思います。

しかし復興するまでは協力をしなければと思います。

(追記)

早起きしてこの記事を書いたのですが、朝6時半過ぎのニュースで

第一グループの朝の輪番停電は中止と知りました。

また昨夜の情報とは違い、小田急線などは運休のようでした。

運休を知らずに駅に向かった人も多く、タクシー乗り場が大混雑のようです。

ホワイトデー

震災で被災された方が大変御苦労されている時なのに、

ブログなど呑気にしている場合かと、心苦しくなりますが、

孫のKがせっかくホワイトデーのお返しをもってきてくれ

たので記録しておきたいと思います。

Sdsc03050

可愛いクッキーheart04

お母さんと一緒に心をこめて作ってくれたようです。

Sdsc03051

一番大きな顔が私で、その右側が夫。

左上がお父さん、真中がお母さん、そしてK君。

クマさんのほかにも☆型のクッキーもありました。

もったいないので少しだけティータイムに頂きました。

Sdsc03055

夕食はK君の好きなハンバーク。

K君も丸めるのをお手伝いしてくれましたよ~

沢山焼くのでホットプレートで焼きました。

ホウレンソウのサラダと温野菜(冷めてしまいましたがcoldsweats01

超簡単なエビのカクテル

具だくさんのおみそ汁は夫が作ってくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日(2011.3.4)友ブログのまつんこさんより

淡いピンクの花びらが可愛いチューリップ・アンジェリカ

芽出し苗を譲っていただきました。

Sdsc00424 Sdsc00426 Sdsc00428

1ポット70円、6ポット求めました。お安いでしょう。

バーバスカム(写真・中央)とチューリップ・オーリアンズ(右)

がプレゼントとして入っていました。

まつんこさん、ありがとうheart04

Sdsc03023

スィートアリッサム(@78)と寄せ植えにしました。

コボレダネのシレネも4つ植えましたが、苗が小さすぎるので

お花が咲くかどうかわかりません。

アンジェリカが咲くのは4月の終わりごろかしら。

今からとても楽しみです。

Sdsc03029

オステオスペルマムの寄せ植えです。

近くのお花屋さんで1ポット78円で求めました。

Sdsc03027 Sdsc03028

小さなポット苗だったので4株植えました。

多年草なのに毎年枯らしていますweep

2011年3月12日 (土)

東北地方太平洋沖地震

昨日の午後2時46分ごろ、東北地方で非常に強い地震

あり、私の住む神奈川県でも震度5を記録しました。

ちょうどパソコンに向かっている時で、初めはゆっくり

揺れていたので、めまいかと思ったくらいでしたが、

そのうちガタガタと音を立てながら、激しい横揺れが始まり

それが4~5分も続いたので、恐怖心で一杯になりました。

しばらくして震度4の余震・・・生きた心地がしませんでした。

マグニチュードは国内の観測史上最大の9だったそうです。

Sdsc03000

                           ミニ水仙・テータテート

テレビをつけると千葉県の製油所が炎上する様子や、

津波で車や家が流される様子が放映されていました。

首都圏では鉄道網が深夜までストップしました。

息子は品川から横浜まで歩いて帰ったそうです。

時間の経過と共に被害状況も深刻となり、テレビから

写し出される惨い映像には言葉もありませんでした。

被災者の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

Sdsc02951_2

                     八重咲きのアイスキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもご訪問ありがとうございます。

本日は皆様の所にお伺い出来そうもありませんので

コメント欄は閉じさせていただきます。

 

2011年3月10日 (木)

久しぶりの庭仕事

毎年コボレダネのプリムラマラコイデスの花でいっぱいになる

我が家の庭も今年は寂しい限り・・・

2月の暖かい日に買ったビオラがそのままになっていたので

昨日は久しぶりにガーデニングに勤しみました。

Sdsc02901

ほとんどを庭に植えましたが、あまり大きく育たないうちに元気が

無くなった鉢植のビオラの補充や寄せ植え↓にも使いました

Sdsc00566

材料は何年も咲いている黄色のプリムラジュリアンコボレダネ

ノースボール4月になったらもっと華やかになるでしょう。

Sdsc00214

弱弱しかった八重のストックも全部の花が咲きそうです。

初めは白か黄色かわからないような、ぼんやりした花色でしたが、

はっきり黄色とわかるようになりました。

Sdsc02904 Sdsc00137_2 Sdsc02975

ストックと言えば、2月24日にも一重のストックの苗(4色11株)

を求め、花壇や鉢に植えていました。

Sdsc02911 Sdsc02909 Sdsc02878

同じ頃、あちこちに生えているコボレダネを拾って庭に植え直し

ましたが、無事に育ってくれるでしょうか。

(写真左より、勿忘草、初コボレダネ千鳥草かな?、ジキタリス

マトリカリアらしき苗もあったのであちこちに植えましたが

これも初コボレダネなので、もし雑草だったらショックです。

2011年3月 8日 (火)

旅のスケッチ展

3月7日、降りしきる雪の中、お友達のHさんの

ご主人の「水彩画・旅のスケッチ展」を見に、

東京・御茶ノ水まで行ってきました。

Sdsc00498

お茶ノ水駅から歩いて5分、Hさんのご主人の

お友達がオーナーをされている、ビルの喫茶店で

スケッチ展は開かれていました。

Sdsc00493

Hさんのご主人は高校時代は美術部に属し、大学時代は

今回のスケッチ展を一緒に開催した友人と木版画もされて

いたそうです。社会人になってからは絵から遠ざかっていま

したが6、7年前からまたスケッチ画を再開されたそうです。

Sdsc00489

今回は海外に住むお嬢さんを訪ねたとき、立ち寄ら

れた旅先で描かれた作品・10点が展示されていました。

Sdsc00464

温かいコーヒーをいただき、スイス、ドイツ、フランス等の

美しい町並みや景色を堪能させていただきました。

どの作品も力作ぞろいで、とても見ごたえがありました。

Sdsc00500

その後、「ナポリの下町食堂」でランチとおしゃべりを楽しみ、

Sdsc00502

ニコライ堂(国重要文化財)を見学しました。

[拝観料・300円 内部の撮影禁止]

その後、新宿のデパートでお買い物をして帰り、

家に着くころは、雨もすっかり上がっていました。

Hさん、二人のMさん、楽しい一日をありがとう。

2011年3月 6日 (日)

春の香り

ここの所冬に舞い戻ったような寒さですが、

庭の沈丁花が芳しい香りを放ち

春の到来を告げるかのように咲き始めました。

Sdsc00439

しかし今年の沈丁花はどことなく元気がありません。

花を囲むように艶々とした緑の葉が、放射状に

つくのですが、葉が少なく色も薄いです。

西日の当る所に植えてあるので、昨年の夏の暑さで

株が弱ったのでしょう。

Sdsc00461

寄せ植え作る時、花木と組み合わせるのが好きなので

昨年6月、挿し木をしました。

4月になったら植え替えをしましょう。

Sdsc02926

コボレダネのプリムラ・シネンシスが咲き始めました。

昨年は大株に育った2年目の株から、見事な花を咲かせた

のですが、3年目の夏を乗り越える事ができず、枯れて

しまいました。しかし枯れたあとからコボレダネの芽が

7つでていました。ポットあげをして育てていましたが、

すべての苗から花が咲きました。これから暖かくなると

どんどんと大ききなり、沢山の花を咲かしてくれるでしょう。

Sdsc02934

2年目のヒアシンス。花は小さくなりましたが、

ちゃんと忘れずに咲いてくれました。

昨年秋に一回り大きな鉢に植え替えました。

良い香りがします。

Sdsc02933

こちらも2年目のヒアシンス。ピンクの花のように

丸まって咲かず、上に伸びて咲いています。

2011年3月 4日 (金)

幕山・観梅とハイキング

3月3日、梅の花で有名な箱根外輪山・幕山に登りました。

厚木・小田原道路から国道135号を熱海・伊東方面へ・・・

湯河原地内吉浜交差点を右折し、しばらく走行すると

幕山公園の駐車場(1日500円)につきます。

入場料200円を払って梅林に入りました。

Sdsc00281

この日は曇り空で真冬の様な寒さ・・・

例年だと今頃が満開の梅も,まだ7分咲きでした。

Sdsc00286

ここに来るのは3度目。

前回来たのは12年前でした。

Sdsc00296

12年前に比べると梅の木は増えましたが、

老木になり、花付きの悪い木もけっこうありました。

(この木は違いますが・・・)

Sdsc00290

紅白の藪椿も沢山植えられ、梅とのコラボレーション

とても素敵でした。

蜜を吸っているメジロ、わかりますか?

Sdsc00299

岩場が多いので、ロッククライミングの練習には

絶好の場所のようです。

Sdsc00384_2

見晴らしの良い場所にきました。

ここより先はハイキングコースとなっています。

Sdsc00314

頂上に向かう山道は整備されていました。

標高625mの低山なので気楽に考えていましたが、

頂上までずっと上り道で、なだらかな場所はありません。

想像以上にハードでした。

Sdsc00338

これくらいの山でも上の方は寒いらしく、

前夜は雪が降ったようです。

下りは滑りやすいので、足元に注意しなければ等と

考えながら黙々と歩きました。

Sdsc00325

時々見える相模湾や湯河原の町にホッと一息・・・

とても寒いはずなのに汗はダクダク・・・

花粉症か、冷気を吸い込んだためか、鼻水が止まる

ことなく流れます。

Sdsc00354

やっとのことで山頂に。

Sdsc00360

タイミング良く、僅かですが太陽が出ました。

Sdsc00381

左のつき出ているのが真鶴半島。

中央当たりが湯河原町。

初島や伊豆大島もかすんで見えました。

Sdsc00372

さて下山ですが、不覚にも道を間違えてしまい、

また幕山山頂まで戻るはめに・・・

再び登ってきた道を引き返しましたが、

疲れが何倍も加速しました。

Sdsc00408_2

梅園に戻ったころは膝の後がとても痛く、

立っていられないほどでした。

Sdsc00398_2

山には60代、70代と思しき方が多く登っておられ、

そのパワーに圧倒されました。

私の何とふがいのないこと・・・

今日はさらに太ももまで痛くなりましたが、

夫は何でもないそうです。

帰りはお寿司を食べて帰りました。お雛祭りですものね。

Sdsc00401

おまけ

オートでなく絞り優先で適当に撮影してみました。

焦点があっているかどうかもわからずパチリcameraでした。

2011年3月 2日 (水)

ラベンダーキューレッド

ある日の電話で・・・

「NHKの江、見ている?」

「見ているわよ。」

「配役に無理があると思わない?

三人の姫は小学生とか中学生、せめて十代の

女優さんを選べば良かったのにね。」

「ねねも無理があるわよね。」

デジタル・ハイビジョン放送になり、より高画質の映像を

楽しめる様になったが、メイクだけでは年齢のごまかしが

きかなくなり、演じられる俳優さんはさぞ大変なことだと思う。

Sdsc00081

ラベンダーキューレッド

てっぺんのピンクのヒラヒラが可愛いでしょうheart04

玄関ポーチの下に鉢を置いたところ、クッキーに倒され、

貴重なお花を3本も折られてしまいましたweep

Sdsc00105

ラベンダーは香りも良いし綺麗なので大好きなのですが

切り戻しが下手で、いつも一年で駄目にしてしまいます。

今年は育て方をよく勉強して、来年も素敵なお花を咲かせ

られるようにしたいです。

Sdsc00120

シンビジウム・ジューシーカラーなごみ

2年ぶりに咲きました。

淡いピンクのお花がとても優しそうでなごめます。

Sdsc00112

本来は大型のシンビジウムなのですが、昨年の春~夏の

管理が悪かったのか、葉やけをおこし葉をだいぶ切り詰めました。

茎もヒョロヒョロとして、花数も少なかったです。そろそろ植え替えの時期かな。

Sdsc00040

我が家で初めて育てたクリスマスローズ。

まだクリスマスローズが今のように注目される前に

実家から貰ってきました。

元の株の勢いが衰えたので、株分けをしたものです。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ