« 横浜動物園・ズーラシア① | トップページ | 横浜動物園・ズーラシア② »

2011年1月18日 (火)

デンドロビウム・スプリングカラー・グリーンスリーブス

Sdsc02368

「おばあちゃん、Kがいなくなって寂しい?」

「寂しいわよわよ。K君はおばあちゃんの宝物だもの」

「大丈夫だよ。おじいちゃんがいるから。」

こんな言葉を残してKは娘とともに北海道に帰りました。

たった一年でKはとても成長しました。

寂しくても泣かないでこらえることができる様になりました。

トランプも「7並べ」より「神経衰弱」が好きになり

勝ち負けにこだわるようになりました。

「おばあちゃん、Kの家にいつ来るの?3月?」

「そうね、3月はまだ寒いわね。夏になったら行くね。」

夏までまてるかなぁ~・・・

帰る前に風邪をひき調子の悪いK君を空港まで送って

くれたJ君、どうもありがとう。

Sdsc02281

昨年の12月22日に求めた

デンドロビウム・スプリングカラー・グリーンスリーブス

が綺麗に咲いています。買った翌日から咲き始め、

お正月には満開でした。    (2011.01.07撮影)

Sdsc02283

純白の花びらの中心部に黄緑色が入り、清楚で美しい。

岡山の洋蘭園のオリジナル商品です。

                   (2011.01.07撮影)

Sdsc02088

これも12月22日に求めた名前のわからないミニカトレア

開花株を求めたのでもう1ヶ月位咲いているかもしれません。

                   (2011.01.07撮影)

Sdsc02325_2

昨年11月10日から咲き始めた

ミディカトレア・ドロシーオカヒノモト

1月12日まで咲いたので約2ヵ月間咲いてくれました。

我が家で咲かせたカトレアの中では最長記録です。

ご褒美に最後のアップです。   (2011.01.07撮影)

Sdsc02561 Sdsc02554_2 Sdsc02556

昨年の5月に高芽を3本とって育てた

デンドロビウム・サギムスメが昨日(16日)から咲いて

います。最初の株はもうありませんが、30年以上高芽

から株を更新して育てています。親株のお花はまだ

咲いていません。         (2011.01.17撮影)

Sdsc01865 Sdsc02286

12月8日(左)に蕾に気づき、部屋の中でも温度が高い

ピアノの上に置き大切に育てていたバンダ

1月7日(右)の時点ではまだこんなに元気でした。

Sdsc02528_2

それが急変して1月13日には下の蕾から黄変し、

3日後の1月16日には完全に駄目になりました。

考えられることは、暖房をしすぎたこと・・・

考えてみると、2年間蕾をもたなかったので、昨年は枯れて

もよいつもりで室内に取り込まず、外の簡易温室で冬を

越させたのでした。蕾ができ嬉しさのあまり室内の一等地に

置いたつもりでしたが、過保護だったのでしょうね。

残念でした。

 

« 横浜動物園・ズーラシア① | トップページ | 横浜動物園・ズーラシア② »

ガーデニング」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

コメント

お手伝いをしているお孫さんたちかわいいですね。

〇気をかけて手をかけずおく親心

も大切なんですね。

hiroさん、こんにちは!

お花の写真、いつも綺麗に撮っていらっしゃいますね。
今日のは、お花自体もまた格別に美しいです。
お孫さんの可愛らしい台詞にも和みました~。

さかのぼってたくさんの記事読ませて頂きましたが、
youtubeの犬のしつけの動画がすごいです!
あそこまで賢い犬は初めて見ました。うちのチビは、
今、お座りとボールを投げたら取って戻ってくるのが
できるようになって、私らが大喜びしてます(笑)。
今年も宜しくお願いします。

おはようございます。
K君とおばあちゃんとの会話..いいですねえ〜
ほのぼのです..。K君が帰ってしまって
hiroさん〜寂しくなりましたね。

トランプは神経衰弱では、私はもう孫に負けます..。
7並べは、結構〜互角なんですけどね〜(^-^)

北海道は季節が良いときにいかれたら
ほんとに息抜きにもなり、楽しみも倍増ですね。

さて、植物はあまり過保護もいけない?
そうなんだ..と勉強しました。

hiroさん
 おはようございます~(^-^)
K君大きく可愛くなられましたね
そして賢く。
ブログに時々登場して戴いたのは
何時からでしたか?
K君の成長を、hiroさんの喜びを共有してきた思いが有ります。
暖かくなったら、北海道へ飛んでゆきたい気持でしょうね。
 デンドロビウム・スプリングカラー
花数も多くて純白が綺麗です
中心部の黄緑色も、白をより一層引き立てていますね。
こんなに素敵なお花が欲しいなあhappy01
hiroさんお花を見る度に思います。
35日間も咲いた、ミニカトレアは私からも優等賞を差し上げましょうgood
色も素敵です。
 これこそ純白のデンドロビウム・サギムスメも綺麗ですが、
株を更新して育てられるいるのですね。
恥ずかしいですが私には到底真似は出来ません。
 パ(バ?)ンダは残念でしたね。
試行錯誤しながら育てておられるhiroさんの姿に、
感心しながら参考にしながら拝見しています。

Joyさん、こんにちは^-^
親という字は木の上に立って見ると書きますが、
あまり手をかけずに、少し離れて見守ることも大切ですね。
私が子育てをしている頃はついつい手を出してしまってcoldsweats01・・・
植物も同じかもしれませんね。

こみみさん、こんにちは^-^
写真はコンデジ任せなので、きっと
デジカメの性能が良いのでしょうね。
でもほめていただいてとてもうれしいです。

我が家のクッキーもボール遊びは大好き、
でもなかなかボールを渡してくれない
困ったちゃんです。
もう8歳なのでしつけは諦めていますが、
やはり子犬の時のしつけは大切ですね。
これからもワンちゃんの可愛い画像を見せてくださいね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ryoさん、こんにちは^-^
寂しい半面少しホッとしています。
これで少し体を休められそうです。
しばらくゆっくりしたら、今まで休んでいた
水泳も再開したいし、映画にも行きたいな、
と思っています。

子供の記憶力は凄いですね。
私も神経衰弱では完全にかなわなくなりました。
少し前までは、わかっていてもわざととらないように
していたのですが・・・

コスモスさん、こんにちは^-^
京都こども文化会館のからくり時計、拝見しました。
チンチン電車の壁画、夢があって良いですね。
ずいぶん前の電車代まで覚えていて、
さすがコスモスさんだと思いました。
私は学生時代の、バス代も学校までの電車代も
覚えていませんcoldsweats02
からくり時計も京都らしいかぐや姫でしたね。
優しそうなおじいさんとおばあさんを見ている
だけで、心が和まされました。
かぐや姫はやはり綺麗ですね。
生まれ変われるものなら、このように美しく
生まれ変わりたいものです。
「赤ちょうちん」も懐かしく拝聴しました。

kは今4歳8カ月、私がブログを始めて2年11カ月、
2歳になる少し前から、たまにブログに登場
していたかもしれませんが、娘が写真を載せるのは
許してくれなかったので、ごくわずかだと思います。
3歳頃から文字を覚えたり、歌を歌ったり、
ゲームをしたりと、一緒に遊ぶ機会も増えました。
私の方が楽しませてもらっている位です。

冬場に室内に取り込まなければならないお花が
多いので、ガーデニングは縮小しようと思うのですが、
なかなかできません。
最近は重いものをもつと腰が痛くなったり、
眼鏡をかけても文字が見えにくくなったりと、
老化がどんどん進んでいます。
コスモスさんのように外に出ていろいろなものに
触れた方が良いのかもしれません。


hiroさん
 こんにちは~♪
コメントのお返事ですgood
拙い記事を丁寧にご覧戴いてありがとうございます。
電車賃ですが、何でも直ぐに忘れるのですが、
何故かこれだけは覚えていたのですよ。
 生まれ変わったら、私も優しくて綺麗な女性になりたいですが・・・
どうでしょうかcoldsweats02
 音楽もお聴き戴いて嬉しいです。
何時も何を貼り付けようか?
迷って疲れてです。
 K君が写真で登場されたのは、最近なのですね。
随分前から可愛いなあと思っていたように思います。
記事やコメントの一部に書かれていたのかもしれませんね。
 私が外を歩く理由の一つは、膝や太ももを鍛えることにあります。
プールを止められていますから、歩くしか出来ないのですよ。
これしか能が無くてcrying
 読み捨てになさって下さいね。

hiroさん、こんばんは^^

淋しいですね・・・。
本当に孫たちは「宝物」ですね。
こんなにも愛しいものを私は今まで
知りませんでした。
遠くで暮らすまご達も近くに住むまご達も
愛おしいのに変わりはありませんね。
娘も息子も大切でしたけれどまご達は
また違う大切さです。
「小さいときだけよ」という人もいますが
それはそれで構わないと思います。
自分が「愛しい」という気持ちは変わらないと
思うので。
今年は小学生になる孫が二人。
まご ご5人、どんな中学生になり高校生に
なるのかとてもたのしみですheart01
hiroさん家のお花たちもhiroさんに大事に
育てられて幸せな「お花さん達」です。

hiroさん    今晩は!
ほのぼのとした会話に
K君の優しさがとってもいじらしくて涙を誘いました。
お孫さんの成長は何よりもうれしいですね。
北海道は遠いですが再会が楽しみですね。

我が家は車で20分ばかりにところで毎月きますが
成長の早さには驚かされています。
お兄ちゃんは2月2日で6歳になり4月からは1年生です。

デンドロビウムが綺麗ですね。
育てるのがお上手ですね。
サギムスメを30年以上も高芽から株を更新して咲かせて素晴らしいです。


chisayobaabaさん、こんばんは^-^
子供はとても大切で、一生懸命育ててきましたが、
孫の方が責任がない分、可愛いのかもしれません。
よく子供は5歳までに一生分の親孝行をしてくれる
と言われていますが、孫もおじいちゃん孝行、
おばあちゃん孝行をたくさんしてくれますね。
3人の孫からは生きる張り合いの様なものを
貰っています。
私もこの先孫達がどんなふうに育って行くのか
をみとどけるためにも、少しは長生きしたいと
思っています。

えつままさん、こんばんは^-^
私の長男は車で15分のぐらいの所に住んでいて
長男の子供は11日に満7才になりました。
4月からは2年生になります。
えつままさんのお孫さんと1歳しか違いませんね。
その孫はよく遊びに来ます。
もうすっかり手が離れましたが、かわいさは
どの孫も一緒です。
本当は娘も近くに住んでほしかったのですが
仕方ありませんね。

サギムスメは、とても育てやすいデンドロです。
華やかさはあまりあるいませんが、
たくさん咲くと見事です。

おはようございます♪
今日も寒いですね!!
でも、お孫さんのhiroさんに対する可愛く
優しい気持ちに、こちらまで心がホッコリします(^-^)
Kちゃん、お誕生日「おめでとうございました」♪

ランやカトレア♪華やかですね~
お花は、心を落ち着かせてくれます☆
今日も、ファイトで、頑張ります(^O^)/

>「大丈夫だよ。おじいちゃんがいるから。」

ああ、暖かいことばなんですね!
小さな子どもでも、大人のように考えることが出来ますね!

35日間咲いたミニカトレアはさすがに蘭王ですね!
色も濃いピンクから薄い赤に変えりましたか?

hiroさん こんにちはcat
二階のベランダからの写真でしょうか。
お孫さんとhiroさんの会話が微笑ましく、可愛いですね。
hiroさんのお部屋は沢山の花で華やかですね。
今年はいつもより寒いので、庭の花も元気がありません。
軒下に置いていた金のなる木や多肉植物はもうダメかもしれません。 
hiroさんのパンダは残念でしたね。
人も植物も、過保護でも厳しい環境でもいけないし、難しいですね。

お孫さんたち大きくなられましたね。
うちも孫がよくやってきますが、成長ぶりには目を見張ります。
離れていて久しぶりに会うと尚のことでしょうね。
デンドロ、きれいですね。
私も去年は買ったばかりでたくさん咲かせましたが、忙しさにかまけて夏の管理が行き届かず、花芽が少し膨らんできたところです。
バンダは残念ですね。
あの色は育ててみたい花のひとつですが、蘭類はどうも苦手です。

hiroさん こんにちは しばらくです。
時々ブログ拝見しておりました。

上品なお花がいっぱい咲き 素敵です。

K君も帰られ寂しいですね。
孫の成長は早いですね。

我が家も暮れから11日間おり 賑やかでした。
孫から元気いっぱい頂きました。

ブログもそろそろ始めたいと思っています。

ririさん、こんにちは^-^
メールありがとうございました。
最初はとても驚きましたが、ririさんから
いただいたメールで納得いたしました。
ririさん、いろいろ大変でしょうが頑張ってくださいね。
ブログの方にお邪魔したのですが、閉じられて
いました。再開された時はまたお知らせくださいね。

ありがとうございます。大きいKは7歳になりました。
平日はマンションの中庭で暗くなるまで遊び、
土日は野球で頑張っています。
三人の孫は私のビタミン剤の様なものです。

ご無沙汰しております。お孫さんの成長がうれしいですね。蘭、上手に育てられて・・・でもやはり過保護はいけませんか。わたしも今、なかなか花の咲かない蘭を室内に入れたのですが・・迷いますね。昔の名前にしました。今年もよろしく!

catミミさん、こんにちは^-^
2階のベランダで洗濯物を干している時写しました。
娘が顔は出さないで欲しいというので、
写真を撮るのも苦労します(笑)

私の場合、多肉は真夏に大分駄目にしました。
多肉はお水を与えすぎるといけないと聞いたので、
1週間に一度くらいにしたのですが、今年は暑すぎて
足りなかったのかもしれません。
伸び放題になったのもありますが、どうしてよいか
わからずそのままになっています。
時間がある時ネットで個々の育て方を調べてみようと思います。
ほんと、植物は過保護でも厳しい環境でも
いけないので難しいです。

ネモフィラブルーさん、こんにちは♪
お忙しいのに来て下さり、有難うございます。
31年近く前、私達がこの家を建てた時、
娘は小学校一年生、息子は幼稚園に入園する時でした。
今の孫の年齢とほぼ同じ、その時の我が子は
こんなにしっかりしていたかな、とふと
考えてしまいます。
孫馬鹿かもしれませんが、将来が楽しみです。

昨年蕾のついたシンビジウムを、急に暖房の
きいた部屋に入れ、蕾は急激に伸びましたが、
最後はバンダのような状態になり咲かせられませんでした。
今年は暖房のない部屋に入れてあるので咲くのは
遅そうですが、状態はよいです。
同じ過ちを2年続けておかしてしまいました。
本年もどうぞよろしくお願いたします。

oasisuさん、こんにちは^-^
お久しぶりです。
長い間更新されていなかったので
どうなさったのか心配していましたが、
お元気なようで安心しました。
実はHappyさんの所でお名前を拝見して
ブログを訪問したのですが、記事が更新されて
いなかったのでコメントは残せませんでした。
良かった!ブログ再開されるのですね。
お互い歳ですので無理のないようマイペースで
いきたいですね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ののはなさん、こんにちは♪
お久しぶりです。
ブログ、再開されたのですね。
またののはなさんの素敵なお写真と、文章に
触れることができると思うと、とても嬉しいです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

白のデンドロの清楚さ
赤のミニカトレアの鮮やかさ
どちらにも目を奪われます。
デンドロビウム・サギムスメは初めて見ました。
小花が可愛いですね。
きれいな花々に囲まれて好いですねぇ。
パンダの蕾みが黄変して残念でした。
我が家でも環境の急な変化でダメにすることが時々あります。
セントポーリアやクジャクサボテンがそうでした。

London Callerさん、こんばんは^-^
ごめんなさいね。
コメントの順番が遅くなってしまいました。

孫は3日前頃から、しきりに家に帰る
日のことを気にしていました。
多分あまり帰りたくなかったのではないかと思います。
自分が寂しいと言えないので、「おばあちゃん寂しい?」
と聞いてきたのではないかと思います。
昨年の6月までは、別れる時ワァワァ~と泣いていたんですよ。

Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
デンドロビウム・サギムスメは日本のセッコクに
近いのでしょうか。寒さにも強くとても丈夫で
花付きが良いです。高芽から育てた場合、開花
するまでは2~3年かかることが多いのですが、
一年もたたずにに咲いてくれました。
バンダはとても素敵な青紫の蘭なのですが、
なかなかうまく育てられません。
一年後に期待しようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/50616454

この記事へのトラックバック一覧です: デンドロビウム・スプリングカラー・グリーンスリーブス:

« 横浜動物園・ズーラシア① | トップページ | 横浜動物園・ズーラシア② »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ