« 発表会デビュー | トップページ | ミディカトレア・ドロシーオカヒノモト② »

2010年12月11日 (土)

キャロルのお誕生日祝い

茅ケ崎市の蔵元創作料理・天青でランチを楽しみました。

メンバーは近所のお友達二人と、12年前頃、2年間英語

を教えていただいていたキャロルです。

今回はキャロルのお誕生日祝いも兼ねています。

キャロルは一度アメリカに帰られた後、再来日され、

神奈川県立高校で英語の講師をされたり、

今も日本人に英語を教えています。

日本びいきで、リサイクルショップや骨董市を

見るのが大好き。和服や桐のタンスなどの

リサイクル品を破格のお値段で求め、ご自分で手を

加えられ、素敵に暮らしていらっしゃいます。

私達が英語を教えていただいていた頃はほとんど日本語

話せず、こちらも先生の発音が聞きとれず、チンプンカン

でしたが、今では単語の意味や、簡単な日本語は話せる

ようになっていました。とても明るく、フレンドリーな女性で、

12年前、英語のクラスでキャロルのお誕生日に

「キャロル」の歌を歌った事をよく覚えていてくれました。

Sdsc01889

先ずバースデープレゼントとして、

ここでしか飲めない朝絞りのお酒がふるまわれます。

私達三人はウーロン茶で乾杯しました。

Sdsc01890

<先付>

・鮟肝と烏賊のおろしポン酢

Sdsc01892

Zennsai

<前菜>

・お造り(マグロ・エビのイクラのせ)

写真左上より)

・蛸の燻製と紅芯大根のマリネ

・合鴨ロース煮と下仁田葱のピンチョス

・鱈場蟹の白和え

・長芋の粕漬けと塩炒り銀杏の松葉焼き

Sdsc01900

<副菜>

・吟醸粕とじゃが芋のポタージュ

Sdsc01901

<主菜魚>

・さわらの蒸し物 聖護院大根のみぞれあんかけ

Sdsc01903

<主菜肉>

・茅ヶ崎里山育ち 岡本豚のオーブン焼き

<御飯膳>・・・撮影するのを忘れていました

・丹波杜氏御飯

・味噌汁

・香物

Sdsc01905

<甘味>

・本日のデザート

・食後のお飲み物 (コーヒー等)

Sdsc01910

バースデー以外の人のデザートとアイスコーヒー

帰りはお友達の家で、またお茶をご馳走になりました。

タレントの相田翔子(元・Wink)ご夫妻と合われたことが

あり、相田翔子の事をとても美しい女性と、たたえて

いました。彼女は英語も少し話せたそうです。楽しい時間

はあっという間に過ぎました。12年前はあんなに緊張して

いたのに、とてもリラックスして話せたのが不思議でした。

                    ( 行った日:12月9日)

« 発表会デビュー | トップページ | ミディカトレア・ドロシーオカヒノモト② »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 おはようございます~(^-^)
12前にhiroさんの英語の先生だったキャロルさんのお誕生日を兼ねたお食事会愉しそうで・・・
日本びいきは何よりも有り難くて嬉しいです。
リサイクル品を買われてご自分の手を加えて・・・は見習わなければ、不器用な私には無理かも知れませんが。
 hiroさんは随分前から英語を習っておられて、今も続けておられる。
凄い事ですよ
継続は力ですね。
時々ブログを英語で綴っておられましたが、改めて感心しました。
 さて、お料理を拝見しましょう。
やはり創作料理のことだけは有りますね。
材料が豊富で一皿一皿工夫が凝らされていて
見た目も綺麗で美味しそうですね。
季節感も有って・・・
「さわらの蒸し物」には聖護院大根のみぞれあんかけ
ここで京野菜を拝見出来て嬉しいです
これだけのお料理が有ると、撮影するのを忘れるものが有って、当然ですよね
 お店の心遣いのパースデープレセントも優しくて
キャロルさんにとってもhiroさん達にとっても、とても好い日になりましたね
 おかげで、私も目の保養をさせて戴きました。
ご馳走様でした

 

hiroさん、おはようございます

素敵なひと時でしたね。
それととてもきれいなお料理。
デザートのHappy Birthdayの文字、
とてもあたたかですね。
私の英語はhiroさんの12年まえの2年間にさえ
まだ届いていませんが
最近、英語って楽しいと思えるようになりました。

こんな出会いってうれしいですよね。
楽しい思い出話に花がさいたことでしょう(*^-^)

hiroさん   おはようございます。
お友達のバースデーのお祝いは素敵な場所で美味しいお料理と
楽しいときを過ごせてよかったですね。
珍しい蔵元創作のお料理はで豪華ですね。
お誕生日のお祝いの朝絞りのお酒もうれしいですね
キャロルさんのデザートはお心がこもってとてもおしゃれです
12年前も今も英語のお勉強をなされてすばらしいです。
外国旅行も安心してたのしめるでしょう。

お友達とのおしゃべりは時間のたつのを忘れてしまいます。
キャロルさんはすばらしい誕生日お祝いでお喜びになられたことでしょう。

コスモスさん、こんにちは^-^
社家についての説明、興味深く拝見しました。
こちらにも寒川神社という大きな神社がありますが、
近くに社家という地名があります。
きっとそのあたりに神社の神職を世襲してきた一族が
住んでいたのでしょうね。
今まで何の疑問も持ちませんでしたが、よいお勉強を
させていただきました。
「明神川」の川沿いの社家町、静かな佇まいが素敵ですね。
この日の歩行数14000歩強ですか。よく歩かれましたね。
私は最近プールも行っていませんし、あまり歩いていません。
反省です。再開しようと思いましたが、大掃除もあり出来るかな・・・
でもできる限りコスモスさんを見習って動きます。
アメイズィング グレイスは私も大好きです。
グレースケリーが画像が映し出されていましたが、永遠の美女ですね。

英語は長いだけで、いつまでたっても初心者です。
でも他のお稽古のようにものが増えないので続けています。
今はお勉強より、仲間との交流が楽しいです。
お料理はとても美味しかったです。
聖護院大根はとても優しいお味でした。
ここは湘南ビールや日本酒を作っている酒造メーカーと
しても有名です。湘南ビールは贈答に使うこともあります。
キャロルは背が高く化粧っけもなく、素朴で素敵な女性です。
お子さんはありませんが、ご主人はとても偉い方(それしか
言えません)です。

chisayobaabaさん、こんにちは~♪
実はとぎれとぎれですが、もっと前から英語は勉強して
いるのですよ。そのわりにいつまでたっても初心者なので
お恥ずかしいです。笑われそうでいつからとはなかなか言えません。
単語などは覚えたつもりでもすぐに忘れます。
最近では英語は易しいのだと自分に言い聞かせ、自分の
知っている範囲の易しい単語を使って伝えるようにしています。

私と一人の友人は、キャロルとはお付き合いして
いなかったのですが、あと一人の友人がお餅つきや、ご主人の
趣味の菜園でのバーベキューなどによくキャロルご夫妻を
ご招待したり、彼女一家もキャロルの家を訪ねたりして
交流を続けていたようです。この時は私達は彼女のはからいで、
特別ゲスト?でした。キャロルは私達のことを覚えていて
くれ、楽しいひと時を過ごすことができました。
私がキャロルにブログのことを話したら、ブログを教えて
欲しいと言われたのですが、まだ連絡していません

えつままさん、こんにちは~♪
湘南ビールってご存知ですか?
お酒も作っているのですが、ここはその酒造メーカーが
経営しているレストランです。
イタリアンレストランもあるのですが、私が行くのは
いつも日本料理のレストランです。
お誕生日には行ったことがなかったので、こんなサービスが
あるとは知りませんでした。朝絞りのお酒は販売されて
いないので、一度自分の誕生日に行ってみたいものだと思いました。

キャロルは飾りっ気がなくて気さくなのですぐにうちとけられます。
12年前は緊張の連続でしたが、彼女が日本人に慣れてきた
こともあり、英語はとても聞きやすくなっていました。
海外旅行はブログを始める前に何度か行きましたが、
いつもツアーなので、英語はあまり使いませんでした。
英語は長いだけで、いつまでたっても初心者です
きっと楽しいから続けていられるのでしょうね。

 こんばんは~♪
hiroさん、コメントのお返事です
”寒川神社”覚えていますよ。
私の記憶に間違いが無ければ、何度かご紹介されていますね。
今年の夏は”茅の輪くぐり”をされたのでは?
 私には10000歩強がベストです。
最近2万歩を歩きましたが、後から堪えました
 hiroさん、ご馳走の機会が多いですね。
目標はプラスマイナス=ゼロですよ~
 大掃除は運動になりますね。
身体を動かしている時に、
例えば腕とか足とかの動きを意識することによっても随分違うと聞きました。
 グレースケリーは永遠の美女です。
hiroさんも私も後世の方にそう言われるかも知れませんね
 確かに私たちの年齢になれば、他の方とのコミュニケーションが学ぶ事より、
大切になってきましたね。
とても贅沢なお料理でたしたが、お幾らくらいかなぁ?と思っていました。
コメントでは気が引けて・・・
 酒造メーカーが「創作料理」は京都にも有ります。
とても贅沢なお店で、1年に一回くらいしか行けませんが・・・

蔵元創作料理の数々、豪華で素晴らしいですね。
お誕生日のサービスも素敵で
朝絞りのお酒、お酒を頂ける方はお喜びでしょうね。
デザートも素敵で、嬉しい心遣いです。
お料理も綺麗に盛り付けられて
どれも美味しそうで羨ましく拝見しています。
キャロル先生、日本を愛し楽しくお暮らしなのが嬉しいですね。
生活も見習う事が多いように思います。
12年も前から英語の勉強をされているとは感心しています。
それが続いているhiroさんを尊敬します。
素敵なお出かけでしたね。


hiroさん こんばんは
hiroさんの英語の先生キャロルさんやお友達とのお食事会、
良い時を過ごされましたね。
12年前の先生と今もこうして交流があるのはいいですね。
上品で豪華な料理とhiroさん達にお誕生日をお祝いして頂いて
キャロルさんもお喜びの事だったでしょう。
外国の方が日本人より日本の良さが分っておられるように思います。

お誕生日会、とても楽しそうですね!お料理もどれも美味しそうだし、みなさん満喫されたことと思います♪
英会話、ずっと続けられてて感心します~。
私は日に日に英語を忘れていきます・・使わないとだめですねぇ。。

すてきな先生との交流があり
英会話にも親しまれ、
本当に楽しそうですね〜

キャロル先生は12年前からのおつきあいですか?
ランチのときは、やはり英語での会話ですか?

すてきなランチに良いお友達! お誕生日を祝うのは楽しいものですね〜

先生、お友達とお食事しながら楽しい会話・・・
とても美味しそうですし、器も素敵ですね。
おしゃれなお店の雰囲気が伝わってきます。

師走の慌しい中、至福のひとときでしたね。

hiroさんの鉢植えのアレンジ、素敵なので参考にさせてくださいとお願いしていましたが、
庭師さんが持ってきてくれて、私の出番がなくなりました。
ご報告まで・・・

コスモスさん、こんばんは^-^
寒川神社は喜びごとがあるたびにお参りしています。
茅の輪くぐりはコスモスさんのブログからヒントを得て、
昨年初めて行ってきました。
来年の初もうでは、喪中なので行かれないので少し残念です。
昨日から大掃除を始めました。今日の午前中はバスルーム
や洗面所を・・・午後は息子家族がきましたので孫のkと
トランプなどをして遊びました。
甘いものを食べすぎ、少し後悔しています。
今度の英語はクリスマス会です。
食べることが続き、ダイエットをしている身には少しこたえます。

すみれさん、こんばんは^-^
お誕生会では利用したことがことがなかったので、
こんなに行き届いたサービスがあるとは知りませんでした。
写真サービスもあるのですが、その時にキャンドルならぬ
線香花火のようなものを灯してくれて、パチリ
なかなか良い雰囲気でした。
お料理も手間がかかっていてなかなか家庭では
作れないお味に感動しました。
次は息子やお嫁さんのお誕生日に利用したいと思いました。
キャロルは一時、ご主人が本国に戻られた時も、
一人残り、日本で暮らしていたそうです。
とても気さくで、親しみのある方です。

ミミさん、こんばんは^-^
キャロルにあったのは10年ぶり位です。
日本人以上に日本的なところがあり、お食事も
日本食が大好きなので、前よりスリムになられた
ような気がしました。日本のものを集めるのが
大好きで、前は箸おきでしたが、今回は聞いたのに
忘れてしまいました
長い間会っていないのに、よく覚えていて下さり
感激しました。学校以外では私達が最初の生徒
だったせいかもしれません。

まつんこさん、こんばんは^-^
私の英語は何年たっても初級者ですが、
相当できる方でも、長い間、英語から離れていると
忘れるそうです。進歩もない代わりに忘れることも
あまりないといった感じです。
お料理はふだん家庭では作れないお料理だったので、
しみじみ味わっていただきました。
たまの贅沢は嬉しいものです。

ryoさん、こんばんは^-^
英語学習を通して知り合った外国の方は4名ですが、
帰国後、何年かはクリスマスカードのやり取りなどは
しているのですが、自然消滅といった感じが多いです。
キャロルともそんな感じでしたが、一人のお友達が、
個人的に深くお付き合いをしていて、呼んでくださいました。
最初の生徒ということもあるでしょうが、私達の事を
よく覚えていて下さり、とても感激しました。
会話はほとんど英語です。でも簡単な日常会話ばかりです。
キャロル以外の三人は家が近いこともあり、時々ランチを
共にして、楽しんでいます。

Reiさん、こんばんは^-^
ここのお店は酒蔵を利用したもので
少し薄暗いのですが、なかなか雰囲気のあるお店です。

キャロルとは10年ぶり位に会いましたが、
昔と少しも変わらぬ気さくな人柄に、すっかり
リラックスして、楽しいひと時を過ごすことができました。

鉢植えのアレンジ、庭師さんが持ってきてくれて
良かったですね。
お正月にふさわしい素敵な鉢植なのでしょうね。
ブログで拝見出来ることを楽しみにしています。

すっかりご無沙汰しておりました。
腰痛などのために、ブログを休んだりコメント欄を閉じたりしています。

茅ヶ崎の蔵元の銘柄は「曙光」「湘南ほまれ」(熊沢酒造)でしょうか。
朝絞りの酒は香りも味も格別なのでしょうね。
創作料理だけあって食材、器、盛り付け、彩りなどが
さすがに素晴らしいですね。

↓の花の写真の中にある赤のマーガレット、これは初めて見たように思います。
このあたりでは販売されていないような気がしますが
そちらでポピュラーな品種なのでしょうか。

こんばんは

キャロル先生はよい先生のようですね。
とても明るく、フレンドリーな方のようで、気楽にお話が
出来るようですね。骨董市などをのぞかれるのも、趣味が合いそう。(笑)

私も最近旅(海外)に出たいとほんわか思っているのですが
そのためにはとりあえず英語。宮古にも英会話教室があり、一度行ってみようかとぼんやり思っています。

紹介された「蔵元創作料理・天青」の料理。ヤマトンチュー(本土人)としての血をかきたたれました。
特に「鮟肝と烏賊のおろしポン酢」は大好物。(持病の痛風には悪いのだけれど・・・)
これに美味しいお酒がつけば天国です。


Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
茅ヶ崎の蔵元は熊沢酒造です。
レジの横にお酒も売られていましたが、名前までは
覚えて来られませんでした。
それよりも私には湘南ビールの方が馴染みがあり、
時々贈答用に使っています。
 
なかなかこのようなお料理は家庭では作れませんが、
盛り付けなどはとても参考になります。
私は合鴨ロース煮と下仁田葱のピンチョスに似たお料理を
豚ロースの薄切りと白ネギで作りますが、とても美味しいです。
 
赤のマーガレットはお花自体は赤のボンザマーガレットに
似ているのですが、木はやや大型で、普通のマーガレットのようです。
タグを失くしたことに気がつき、すぐにお花屋さんに行った
のですが、すでにそのマーガレットは売り切れ、
店員さんに聞いても名前はわかりませんでした。

kuraさん、おはようございます♪
キャロルは飾り気がなく、気さくなので誰とでも
すぐ親しくなれるような気がします。
英語を教えていただいている時も公民館のグループレッスン
にもかかわらず、クリスマスやサンクスギビングの時など
家に呼んでいただきました。
ご主人も日本酒が大好きで、ご夫婦そろって日本通です。

英会話は長いだけで、いつまでたっても初心者です
人間が集中して勉強できるのはそんなに長い期間はなく、
今はクラスの方との交流が楽しみで、顔を出している程度です。
kuraさんはそのうちお隣に、カナダから引っ越して来られる方が
いらっしゃるので、生きた英会話ができて羨ましいと思います。
実際に話されるのが一番の上達法ではないかと思います。

「鮟肝と烏賊のおろしポン酢」はお酒に合いそうですね。
お財布の紐さえ許せばお酒も楽しんでみたいと思いました。

日本贔屓で、家具調度まで日本の物を揃えているような方は逆にこちら以上の日本通の部分もあるのでしょうね。素敵なひと時でしたね。

二ールセダカ、やポールアンカの頃の歌は英語学習にもなりますね。キャロルは娘達が小さい頃、車で、かけていたら、覚えちゃった歌の一つです。

joyさんへ♪
そうなんですよ。
私が子供のころ家にあったような桐の整理たんすなどを
手入れして使っていたり、帯なども扇のように折って
玄関に飾ったり、小ものでは箸置きを集めていらっしゃいました。
拙い英語でしたが、わかっていただけたようで嬉しかったです。

joyさんは私よりもっとお若い世代と思いましたが、
二ールセダカ、やポールアンカも御存知なのですね。
ニールセダカの「恋の片道切符:One Way Ticket to the
Blues」は私が中学生のころヒットし、よく歌いました。
学校で習う英語の歌以外では初めて歌った洋楽だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャロルのお誕生日祝い:

« 発表会デビュー | トップページ | ミディカトレア・ドロシーオカヒノモト② »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ