« 秋のゼラニウム | トップページ | 畑に咲いた皇帝ダリア »

2010年11月24日 (水)

山茶花・朝倉と一夜干しのカレイ

ずっとわからなかった我が家の山茶花の名前が

わかりました。園芸店で目にした朝倉と同じようです。

山茶花ですがカンツバキ群に属し、サザンカと

カンツバキの交雑種で、11月~12月が開花最盛期)

開花すると真っ白なお花になります。蕾や花びらの

外側は淡紅色をした、清楚で美しい花です。

Sdsc01374

Sdsc01373

Sdsc01370_2 

山茶花と椿のお花はよく似ていますが、区別の仕方を

ご存知ですか? 簡単な区別の方法は・・・

(1) サザンカは、秋~冬にかけて花を咲かせる。

   ツバキは、初春に花を咲かせる。

(2) サザンカは、花びらがばらばらになって散る。

       ツバキの花は花ごと落ちる。

(3) サザンカの葉柄や若枝などには毛が生えているが、

       ツバキには毛が生えていない。

(4) サザンカの葉にはぎざぎざが目立つ。

       ツバキの葉にはぎざぎざがない。

私が知っていたのは(1)と(2)だけでしたhappy02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sdsc01607

Sdsc01591_2

お婿さんが釣ったカレイの冷凍便が届きました。

1シートに5匹~6匹パックされている

一夜干しのカレイが8シートも・・・

お婿さんのご実家と我が家用だそうです。

孫Kの手紙も両家用に2通入っていました。

これだけの量のカレイをさばいて、一夜干しに

する手間は大変だったでしょうね。

Tさん、どうもありがとうございましたhappy01

Kの手紙には

おじいちゃんおばあちゃんへ

あきのカレイをつったのでみんなでたべてね

サンタさんみにきてね!(幼稚園の発表会の事のようです

と書いてありました。嬉しいですねheart04

« 秋のゼラニウム | トップページ | 畑に咲いた皇帝ダリア »

ガーデニング」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

コメント

hiroさん 
 おはようございます~(^-^)
↓のゼラニゥムの記事を興味深く拝見していました。
そしてオイルトランを与えるですが、根元に蒔いておられますか?
私は植え込みの時に根元に蒔いておくのですが・・効果が無いようですcoldsweats02
 山茶花見事に咲きましたね。
先日、近くのお宅で見つけた時「この花は何かなあ?」と思っていました。
後で山茶花と解って驚きました。
私の貧しい頭では、山茶花のイメージは一重の花でした。
今はこんなにも華麗で綺麗なのですね。
やはり交雑種なのですね。
 ああ、好かったhappy01
サザンカとツバキの区別ですが
知っていたのはhiroさんと同じ(1)と(2)だけです。
(3)(4)はメモさせて戴きました。
今朝も勉強になりましたわ。
 お婿さんが釣られたカレイの冷凍便
嬉しい贈り物ですね。
お手間物には愛情を感じますね。
 そして  そして
何より嬉しいのはk君の手紙ですね。
言葉数は少ないですが優しい気持がいっぱい詰められていて、
胸が熱くなりました。
hiroさん、好かったですねheart04
 コメントは必要有りませんが、一昨日の「石積みの街・坂本」をご覧戴けば嬉しいです。

気持ちがほっこりする朝一番の、hiro
さんのブログ。山茶花に見惚れ、K君の絵にほれぼれし、お婿さんの一夜干しに優しさがぎっしり詰められて、それを両家の親に送るMさんに感心しています。自分が貰ったように嬉しい気持ちになりました。でも半分羨ましいかな。
遠くに離れていても、いつも思いやっている親子って、素敵です。そして孫はまた、特別メンコイ存在です。めんこいってわかる、hiroさん?北海道の方言です。

おはようございます!
寒椿は開花すると白になる〜きれいですねえ〜
まさに冬、近し〜ですね。

そして冷凍カレイに添えられた
K君の手紙。

ご家族の愛情がたっぷりと籠ってます!
何といいご家族なんでしょう!
私までも、胸がじ〜〜んです(^-^)

hiroさん、おはようございます^-^
今日はとてもいいお天気ですよ。

この白いバラの花のような山茶花
皇帝ダリアと一緒に去年も見せて
いただきましたね。
この後、日野にいる娘の所に遊びに
行ってこの山茶花や皇帝ダリアを
あちこちで目にしました。
朝倉という名前なのですね。
椿と山茶花、時々あれっ?これどっち?
って思うときがあります。
そういえば花の時期が違いますね。

お婿さんの釣ったカレイの一夜干し、
うれしいですね。
みなさん、釣りをされるのですね。
K君の魚やおナスやハートがいっぱい
書いてあるお手紙もとっても上手です。
うれしい×うれしい=heart01ですね。

蕾みの外の皮(?)は紅いのに咲くと中が白い・・
それも純白でなくて淡いピンク色秘めている花色が素敵です。
一輪を部屋に飾って楽しめそうです。
カレイは数年前まで冬の暗いうちから
養殖筏の上に乗って釣っていました。
簡単に何枚も釣れるときがあれば、
まったくアタリも無しという日もありました。
5枚×8袋ですか・・少なくとも40枚ありますね。
美味しそう~一夜干しの手間は大変だったと思います。
美味しいことでしょうね。

↓の記事について・・
ゼラニウムが赤色だけでなく、
いろいろな花色があるといっそうきれいになりますね。

蔓性のゼラニウムはスイスの殆どの民家の軒先に飾られていて
それがまわりの風景に溶け込んでいるのですよねえ。
窓辺に置くことによって室内に虫が入ることを防いでいるとのことです。

hiroさん こんにちは。
椿と山茶花の見分け方、①は何となく②はよく知っていましたが
ちょっと見ただけではよく似ているので分りませんね。
③と④はこれからよく観察してみます。
カレイが随分沢山つれたのですね。
釣るのは楽しそうですが、沢山つれたあとの処理が大変ですよね。
それが40枚もですか。
お孫さんのクリスマス発表会が楽しみですね。

ヽ(^∀^*)ノハーイ♪こんにちは~★☆
サザンカとツバキ、ちょっと見では
見分けが付きませんね!
カレイの一夜干し、旨そうだぁー!

一夜干しって手間が掛かるけど
その分美味しいですね!
私も先日amazonで「干しネット」を
買いました。
何を作るか考えてないけどねぇ~。
              (´・ε・`)フー

hiroさん こんにちは(*^-^)
八重の山茶花 朝倉というのですね 今年もきれいに咲いていますねheart04 
我が家の背高のっぽの一重の山茶花も今年は特にたくさん花をつけて 
毎朝木の下はピンク色の花びらでいっぱいです 
見分け方の③④思わず葉っぱを確認してきました なるほど!です

うれしいk君のお手紙 そして立派なカレイのお手製一夜干し 
お若いご夫婦それぞれの実家に送る優しい心遣いが何よりうれしいですね
k君の発表会楽しみですねnote~ 


山茶花「朝倉」とっても清楚で
可愛い山茶花ですね。
山茶花と椿の違い、それぞれを思い描きながら拝見しました。
勉強に成りました。
沢山の一夜干しのカレイ、美味しそうですね。
手間隙かけての手作りの贈り物は嬉しいですね。
美味しいものを味わって欲しいとの
愛情一杯のプレゼントですね。
K君のお手紙可愛いですね。嬉しそうに読まれている
hiroさんの笑顔が目に浮かびます。

こんばんは~
横顔がほんのり薄紅色のきれいなサザンカですね。
ツバキとの違い・・・私も①と②しか知りませんでした。
なるほど!今度、観察してみましょう。

お婿さんも釣りがお好きなんですね。
美味しい贈り物に可愛いお手紙、いいですね。

和柄に変わりましたね。
私も好きなテンプレートです^-^

コスモスさん、こんばんは^-^
「石積みの街・坂本」拝見しました。
坂本は比叡山に向かうとき、バスで通り過ぎました。
こんなに素晴らしい、歴史のある町を、
ただ通り過ぎただけと思うと、残念でたまりません。
自然のままの石を大小うまく組みあわせ
積み上げていく技術、日本人として誇りに感じます。
「大地讃頌」は娘が中学一年生の時、
学校の音楽コンクールでピアノを弾きました。
当時を思い出しながら楽しませていただきました。
京都御所の一般公開の様子や紅葉も、
居ながらにして楽しませていただきました。
ベートーベンの「皇帝」もこの記事にふさわしい楽曲でしたね。

オルトランは年に数度根元に蒔いています。
時々忘れますが、そういうときに限って虫の被害を受けます。
山茶花はたしかに一重の花が多いですね。
我が家の一重の花はまだ蕾ですが、今日郵便局
に行く途中、白い花に花弁のまわりがピンクの
グラデーションをした一重の素敵な山茶花に出会いました。
一目惚れをしましたが、もうこれ以上増やせません。
サザンカとツバキの区別はたいていの方が、
(1)と(2)は知っていると答えられるでしょうね。
でも(3)と(4)も我が家の山茶花と椿で確認できました。
ブログをしているとものしりになりますねhappy01

こんばんは~♪
hiroさん、コメントのお返事ですgood
ごめんなさいね。
「石積みの町・坂本」をupする時はhiroさんのブログのupに併せていました。
滋賀県に行かれていたので多分、ここを通られたのではと思って。
やはり通られていたのですね。
穴太衆の技術のみごとさには私も唯々感心しました。
 「大地讃頌」娘さんの思い出の曲だったのですね。好かったです。
 御所の一般公開も紅葉もご覧戴きまして
ありがとうございます。
ご迷惑をおかけしましたね。
 オルトランは根元に数度ですか?
私も試してみます。
昨年は随分虫の為に捨てました。
 本当ですね。
確かにブログをすることで知識が増えますhappy01
特に、最近はそう思っています。

サザンカと椿の違い、とっても勉強になりました!私はどちらも育てたことがないので、全然わからないことばかりでした!

カレイの贈り物!!いいですね!!美味しそう~♪
お孫さんからのお手紙も
かわいらしい!!
サンタさん、見に行ってあげたくなりますね!!

こんばんは~♪
今回は、「山茶花」ですかぁ~?!
ほんのりとした薄紅色が、美しいですね~☆
「山茶花」と「椿」の違いって初めて知りました!!
椿は、確かにお花が取れてしまうので
山茶花のハラハラ散る優雅さと違い
儚さを感じます。
でも、どの季節のお花もいいものですねぇ~
この2つのお花は”和”のお花ですが
山茶花、今の季節にとてもマッチしている感じがします♪

わぁ~、お孫さんからのお手紙ですね♪
心がホッコリします(^◇^)
イカも沢山!!どんなお料理になさるのでしょう?!
次回はどんな話題なにか、とっても楽しみで~す♪
”和”のお花。有難うございましたぁ~heart04heart04

また、やってしまいましたぁ~・・・
イカではないですね。カレイです♪
私のそっそかしいクセは、いつ治るのでしょうねぇ~coldsweats01

rosemaryさん、おはようございます♪
さいきんKは幼稚園の先生からのお便りを
読むのが一番の楽しみなようです。
まだ年少さんなので読み書きのできない子も、
いるので、Kへのお便りは、先生の特別サービスかもしれません。
6月に行った時も、じいじ、ばあばが来るのを
楽しみに、来る日にちとお手紙をかいて
待っていてくれました。
孫は特別にめんこい(可愛い)存在ですね。
私もカレイのカのつくカニやカメの絵を
描いたお礼の手紙をKに出しました。

ryoさん、おはようございます♪
こちらも昨日は穏やかな小春日といった感じでした。
その日のうちにお返事を書きたかったのですが、
夕方にウオーキングをしたら、起きていられなくなりました。

お婿さんは船に乗って釣りをしたようです。
100匹ぐらい釣れたそうですので、
きっといろいろなところに配ったのでしょう。
頭や、はらわたを取り除き、一夜干しに
する手間を考えると、頭が下がります。
娘にはとてもできないことだと思いました。

chisayobaabaさん、おはようございます♪
今朝は昨日とはうって変わって、雲に
覆われた薄暗い朝です。やはり天気の良い日は
明るくて気持ちが良いですね。

よく覚えていてくださいました。
昨年は皇帝ダリアと一緒でしたか・・・
今年は庭の皇帝ダリアは咲きませんでしたが、
春に菜園に挿した皇帝ダリアの花が今咲いています。
一昨日写真に撮りましたので、もうすぐアップできると思います。
ちょうど皇帝ダリアの咲くころお嬢さんの
所にいらしていたのですね。
私も昨年は息子の子供が5歳のお祝いをしたので、
神社に行くとき、農家の庭先で見事に咲いている
皇帝ダリアをたくさん見ました。
一年がたつのは、ほんとに早いですね。

このカレイは小さくて、うす塩なので、塩焼きや、
唐揚げにして食べると美味しいです。
お婿さんには感謝感謝です。

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
毎年この時期になると必ず、山茶花が咲き、
秋の終わりも間近いことを教えてくれます。
一輪ざしに挿しても素敵ですね。

風さんもカレイを釣ったことがあるのですね。
養殖筏は見たことがありませんが、少し怖そうですね。
お婿さんは船に乗って釣ったそうです。
小さいカレイですが、100匹ぐらい釣れたようです。
北海道はもう寒しので、たくさんのカレイ
を一夜干しにする作業は大変だったと思います。
お婿さんには感謝感謝です。

hiroさんおはようございます。
サザンカきれいですね。
朝倉と言うのはオットットさんの実家の地名と一緒なので興味深かったですhappy01
どうして朝倉と付いたのでしょうね。
赤い蕾が花開くと白だなんて楽しいですね。
わが家はサザンカはなくて、椿なんですが蕾をたくさんつけてくれるようになりました。
まだまだ固いですがじっくり待つことにします。
先日オットットさんがオルトランを肥料と間違えてそれぞれの鉢にたくさんあげててびっくりしましたが、悪くはないでしょうね。
今頃肥料をあげるほうが心配??
任せっぱなしなので口出しできませんcoldsweats01
カレイの一夜干し美味しそうですね。
今度手に入ったら試してみようと思います。

Saas-Feeの風さん、
ゼラニウムの記事も読んで下さったのですね。
ありがとうございます。風さんへのコメントを
書くにあたり、ブログを読みなおしてみたのですが、
間違いに気が付きました。我が家のゼラニウムは
挿し木で付く栄養系でした。
記事は訂正しました。ありがとうございました。

スイスの軒先や窓辺に咲くゼラニウム、きれいでしょうね。
日本の夏は蒸し暑いのでゼラニウムにとっては
辛いらしく、お花も一休みします。
スイスはきっと冬の前までずっと咲いているのでしょうね。
一度この目で見てみたいものです。

catミミさん、、おはようございます♪
私も椿と山茶花の見分け方は①と②しか
知りませんでした。③と④も確認しましたが、
確かに間違いありませんでした。
見分け方を発見された方は素晴らしいですね。

カレイは寒いところでさばき、干したので
お婿さんは大変だったと思います。
たくさんあるので、息子の所にも分けてやろうと思います。
唐揚げにするととても美味しいと娘が言っていました。

お婿さんが出張で発表会に行けないので、
急遽、私が北海道に行くことになりました。
12月1日から7日までまた孫達と遊べます。
12月は26日から帰省するらしいので、
当分賑やかな暮らしになりそうです。

歌まろさん、おはようございます♪
30年前、植木屋さんが植えてくれた時は、
確か山茶花と聞いていたのですが、
山茶花は一重のものが多いので、
いつも椿ではないかと疑っていました。
お花屋さんで売られている苗木・朝倉を見て、
山茶花であることを確信しました。
もう迷わなくて済みそうです。

「干しネット」を買われたのですね。
私は持っていませんが、お魚のほかにも
お野菜やキノコが干せそうですね。
何か作ったらブログで見せてくださいね。

koroさん、おはようございます♪
今年は山茶花にたくさんのお花が咲いたのですね。
木が大きいだけに、素晴らしい眺めでしょうね。
我が家の一重の山茶花もたくさん蕾はついていますが、
お花はこれからです。やはり毎年木の下は
落ちた花びらでいっぱいになります。

私も③④については葉を比べて見ました。
なるほどでした。
区別の方法を発見された方は素晴らしい
観察眼を持っていらっしゃいますね。
この朝倉は一重の山茶花ほどたくさん咲きませんが、
ほんのりとした美しさがあり、心なごまされます。

すみれさん、おはようございます♪
この山茶花と似た椿を昨年ネットでみつけ、
椿ではないかと疑ったほどでしたが、
お花屋さんで朝倉の苗木を見て、
我が家の山茶花と同じ、と確信が持てました。
もう迷わなくて済みそうです。
 
北海道は寒いのに外での作業、本当に頭が下がります。
唐揚げにしたり、焼き魚で味わいたいと思います。
息子が来たら、息子にももたせてやろうと思います。
孫のお手紙とともに、嬉しいプレゼントでした。

アガパンサスさん、おはようございます♪
③と④、椿と山茶花の葉を観察されたら納得される
と思います。よくぞ発見してくれた、といった感じです。

お婿さんはよく釣りに行くようです。
カレイは船に乗ったのでたくさん釣れましたが、
冬場を除き、近くの埠頭等にもちょくちょく
行っているようです。6月に夫と訪ねた時も
二人で釣りに行き、釣ってきたお魚で天ぷらを
作ってくれました。お料理の腕も大したものでした。

このテンプレート、以前、アガパンサスさん
のブログで拝見しました。私も好きで、
いつか使いたいな~と思っていました。

コスモスさん、おはようございます♪
何をおっしゃいますか。
「石積みの町・坂本」はとても勉強に
なり、楽しませていただきました。
わざわざ私のブログのアップにあわせて
下さったのに、私の都合で、その日はコメント欄
を閉じてしまったので、こちらこそ申し訳ないです。
御所の一般公開はよく平安人さんが書かれて
いましたが、コスモスさんの女性ならではの視点で
書かれたものも、とても良かったです。
ご迷惑どころか、たくさん楽しませていただき、
ありがとうございました。
昨夜は夕方からウオーキングをしたせいか、
眠くて起きていられなくなりました。
歳ですね・・・

まつんこさん、おはようございます♪
サザンカと椿はチャドガの被害が大きいので、
最近は庭に植えられる方は少なくなったようですね。
一昔前は公園などにもよく植えられていましたが、
今では公園でもあまり見かけなくなりました。
私はなぜかこのお花が好きで、庭には植える
スペースがないので鉢植にして楽しんでいます。

カレイも孫からの手紙も、とてもうれしかったです。
発表会、急きょ行くことになりましたnotes

ririさん、おはようございます♪
そうですね。椿はポトリと首から落ちるので、
武士の間では嫌われていたようですね。
でも庭のお掃除をする時は、椿の方が
舞い散らないので楽です。
どちらも優雅で美しいお花ですね。

サザンカ、サザンカ、咲いた道
たき火だ、たき火だ、落ち葉たき~♪
子供のころよく歌いましたね。
枯れ葉散る、今の季節にピッタリな歌ですね。

ちょっと写真で見ると白いのでイカにも
見えますね。間違いは誰でもあります。
気になさらないでくださいね。
カレイは唐揚げも美味しいそうですが、
年齢を考えて、焼いて食べることにしましょう。

Happyさん、おはようございます♪
ご主人のご実家って、朝倉という地名ですか。
風情があって素敵な地名ですね。
山茶花・朝倉の名前の由来はわかりませんが、
確か椿などは久留米など九州で品種改良を
されたものが多いと聞きましたので、
なんらかかかわりがあるのでしょうか???
いずれにしても朝倉とは素敵な名前を
つけたものだと思いました。

私は今パンジーなどのお花を植える時、
オルトランを少し土に混ぜていますが、春ほど
必要ないかも知れません。これからは虫も
あまりでないでしょうし・・・
もし鉢土の中にコガネムシの幼虫などが冬眠して
いれば、オルトランは効果があると思います。
私はオルトランより肥料のやりすぎの方が心配です。
昨年はパンジーなどを植え付けるとき、たくさん
肥料を与えて枯らしてしまったものがあります。
あまり長く効き目のある肥料は止めて、
成長に合わせて液肥を与えたほうが良かったと思いました。

Happyさんもご自分で一夜干しを作られるのですか。
塩分も調節できて美味しいでしょうね。
私はいつも買ってきてしまいますcoldsweats01

hiroさん   お早うございます。
サザンカの季節ですね。
我が家は小さな挿し木の鉢植えでまだ咲いていません
散歩中におおきな木の沢山のお花を良く見かけます。
蕾が沢山ついて八重の大きなお花で椿のようですね。
淡いピンクのグラデーションでとても優しいく素敵です。
椿とサザンカの区別は良くわかりませんでしたがいろいろ違うんですね。
勉強になりました。
お孫ちゃんたちからの可愛らしいお手紙は何よりもうれしいですね。
私も額にいれて飾っています。
成長の記録になりますね。
お婿さんからの釣りたてのお心のこもった一夜干しの冷凍保存のカレイは
美味しいでしょうね。 

ゼラニユームのそれぞれのお花がとても綺麗に咲いて上手にお育てですね。

えつままさん、こんばんは^-^
山茶花が咲き、紅葉もだいぶ進み、
秋もそろそろ終わりを迎えそうですね。
この山茶花、我が家の庭に植えて30年、
今まで山茶花と思ったり、椿かもしれない
と思ったり、いろいろ迷いましたが、
やっと名前がわかりました。
交配種なのですが、①から④までの特徴を
皆そろえていました。
これからは堂々と朝倉と名乗れそうです。

私は孫の手紙はまだあまりたまっていないのですが、
増えたらファイルに綴ろうと思います。
良い思い出になりますね。
カレイは焼いて食べましたが、とても美味しかったです。

こんばんは~!

山茶花、咲くと白い花なのに
蕾は淡紅色なんですね。
不思議です。
去年小さな苗を頂いたのが
蕾を付けています。
どんな色の花が咲くのか
楽しみにしているんです。

一夜干しのカレイ
優しい心がいっぱいの
とてもうれしいプレゼントですね。

kazuさん、こんばんは^-^
蕾と外側の花弁はピンクですが、
咲き進むと白いお花になります。
なかなか風情のあるお花です。
kazuさんがいただいたお花は
どんな花が咲くでしょうね。
楽しみですね。
 
一夜干しのカレイは焼いて食べましたが、
とても美味しかったです。
唐揚げも美味しいらしいのですが、
ダイエット中なので、考えてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/50075452

この記事へのトラックバック一覧です: 山茶花・朝倉と一夜干しのカレイ:

« 秋のゼラニウム | トップページ | 畑に咲いた皇帝ダリア »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ