« プレクトランサス・モナラベンダー | トップページ | 天寿をまっとうした義父 »

2010年9月17日 (金)

アゲハ蝶

我が家の庭には伊予柑や夏ミカンが植えてあるためか、

アゲハ蝶がよく遊びに来ます。

アゲハ蝶には春型と夏型に分けられ、春型は小さく、

夏型は大きくて、黒い部分が少し増えます。

暖地では3月~10月、年4~5回発生するようです。

Dsc00236

アゲハ蝶の交尾       (2010.8.15撮影)

卵から孵化し、青虫、蛹(サナギ)になり、羽化するまで、

夏型の場合約5週間~6週間かかり、蛹の状態で冬を越し、

春に羽化する春型の場合は、半年以上かかるそうです。

一回に産む卵の数は30~100個といわれています。

♂(オス)の腹部は細く、♀(メス)の腹部は太いそうなので、

この写真だと下の大きい蝶が♀(メス)でしょうか。

大きさも色も♂(オス)と♀(メス)ではずいぶん違うのですね。

Dsc00599_2   

アゲハ蝶は9時か10時ごろになるとどこからともなく

飛んできます。日中は忙しそうにあちこちを飛び回って

いますが、だんだんと活動が弱まり、夕暮れになると

草や木の葉にとまり羽を閉じて眠ります。

Dsc09777_2

たくさん生まれた卵も、ダニ、クモ、アリ、カメムシ、

アシナガバチなどの天敵に襲われ、たった1匹、生き残れるか

どうかの厳しい生存率・・・・・たとえ生き残れても

蝶の寿命はオスで7日間、メスで9日間ぐらいだそうです。

« プレクトランサス・モナラベンダー | トップページ | 天寿をまっとうした義父 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヽ(^∀^*)ノハーイ♪おはよぉ~★☆

アゲハ蝶の写真 綺麗に撮れてますねっ!(*^^)v
アゲハ蝶の交尾ってこんな感じでしたか!!
こちらでも つい最近まで「キアゲハ」や
「クロアゲハ」が飛んでいましたが・・・
今は姿が見えなくなりました。
変わりに”赤トンボ”が群れで飛んでいますよぉーcoldsweats01

hiroさん おはようございます。cat
アゲハチョウの交尾ははじめて見ました。
珍しい写真が撮れましたね。
綺麗に並んでいるので雄と雌の違いもはっきり分りますね。
私の家のハイビスカスも元気になりました。
夏の花と言っても、猛暑にはハイビスカスもちょっと参っていました。

ポルノグラフィティの「あげは蝶」大好きな曲です。
hiroさんのブログで何度も聴きながら
洗濯物をたたみました(^-^)
元気になりました。

アゲハ蝶のはかない命は、もう秋になり今、静かに
寿命を終えようとしてるのでしょう〜

暑かった夏がしずかに幕を閉じようとしてますね〜

hiroさん
 おはようございます(^^♪
今頃は英語ですね
私も午後シンドイ教室が待っています(泣く)
 アゲハ蝶をゆっくり見たのは初めてです
そして雄と雌の違いもはっきり解りました。
いつも飛んでいるのを、花に止まっているのをカメラで狙って失敗ですcoldsweats02
 hiroさんは見事に撮られましたねgood

流石に「観察力のhiroさん」ですねいつも何にでも興味を持って・・・の
お姿に感心しています。
 以前に教えて戴きました、”シンプルコラージュ作成”を使いました。
まだまだ初心者で下手ですが(頭の悪さかなぁcrying
 近々upする予定です。
ありがとうございましたhappy01

hiroさん、こんにちは^-^

hiroさんのブログにはアゲハ蝶がよく登場しますね。
いつもきれいに撮れているので感心します。
交尾の写真にもびっくり。
蝶をいつも観察している人でもこんなシャッターチャンスは
なかなかないかもしれませんね。
周りが暗くなってからの写真はこんなに周りが
暗いのにどうして見つけられるの?とびっくりです。
アゲハ蝶も短い命なのですね。メスが長生きなのは
人間と同じですね。

歌まろさん、こんばんは^-^
やっと暑さが凌げるようになりましたね。
我が家の庭にはまだアゲハ蝶がよく飛んできます。
畑の方は赤とんぼがたくさん飛んでいるそうです。
メスのアゲハ、だいぶお疲れのようですね。
もう少し綺麗な色をしているかと思いましたが、
やはり鳥と同じようにオスのほうが綺麗なようですね。
人間だけかしら・・・女の人が綺麗なのは・・・

catミミさん、こんばんは^-^
アゲハ蝶の交尾は私も初めてなのですよ。
地面にいたので踏まなくて良かったと胸をなでおろしました。
お邪魔虫と思いましたが、写真だけ撮らせてもらいましたhappy02
ハイビスカスはこれからが綺麗ですね。
今はお花屋さんに行ってもあまりよいお花が売って
いないので、なるべく長く夏のお花に頑張ってもらいたいところです。

ryoさん、こんばんは^-^
アゲハ蝶というとポルノグラフィティの曲を思いだします。
私もこの曲、大好きです。
しかしポルノグラフィティ、最近はあまりテレビで
見かけなくなりましたね。

アゲハ蝶は卵で生まれても蝶になれるのはほんのわずか・・・
地上で生きられるのは1週間そこそこ・・・
儚いですね。
柑橘の木に幼虫がいても、もう害虫だとは思わないことにします。

コスモスさん、こんばんは^-^
今日は午前中は英語、外でお昼を食べて
午後はJAご招待のコンサートでした。(演歌ですが・・・)

ブログネタがなくなってきました。
アゲハ蝶の交尾の写真がまだアップしていなかったので、
つい何日か前にアップした写真も再登場して一つの記事を完成させましたsweat01
シンプルコラージュ、作成されましたか。
アップを楽しみにしています。

「京都・富小路通を歩く」拝見いたしました。
どのお宅も素晴らしく、さすがコスモスさんがご紹介して
下さっただけのことはあると思いました。
革島医院さんのようなお家、一度だけでもよいので住んでみたいです。
もちろん他の商家さんも京都らしい趣があって素敵でした。

chisayobaabaさん、こんばんは^-^
アゲハ蝶よく登場するでしょう。
ブログネタがなくなり、交尾の写真がまだアップ
していなかったので、つい最近アップしたばかりの
アゲハ蝶も再登場してもらいました。
8月の暑い日、たまたま庭で交尾の姿を発見しました。
ブログを始めた年は、ツマグロヒョウモンの交尾を
目撃し、交尾が終わるまで観察していましたが、
今回は暑くてそこまでできませんでした。
メスの方はもう疲れきっている感じでした。
夕方の写真は水まきしている時偶然見つけました。
暗くなりはじめていたので、じっとしていました。
メスが長生きなのは卵を産まなければならないからでしょうね。
たった10日間の間に何度も交尾するようです。

hiroさん、こんにちは!
アゲハ蝶の記事、とても興味深く読ませて頂きました。
身近な生き物のわりに、詳しいことは何も知りませんでした。
卵が生き残れる割合とか、羽化まで半年とか・・。
蝶になって飛んでいるものは、ものすごくラッキーな選ばれし者!なんですね。
なんとドラマチックな一生でしょう。
おらんだうろちょろに、またコメントありがとうございました。
帆船は、私が写真を載せていたような巨大なものが20隻、その他中型、小型、
帆船以外の船も合わせたら・・・う~ん、無数にいましたよ(笑)。

すごい写真が撮れましたね。
蝶の紋様がなんと美しいのでしょう。

寿命の短いのに驚きました。
蝉の短いのは知っていましたが・・・
こんなに美しいのに儚い命ですね。

こみみさん、こんばんは^-^
この歳になっても知らないことはたくさんあります。
アゲハ蝶のことも記事にしなければ詳しいことは
なにも知らなかったかもしれません。
ブログを始めて良かったな~と思える瞬間です
人間も蝶も生きてるって素晴らしいことなのですね。
生あることに感謝しなければと思います。

帆船、そんなにたくさんあったのですか。
壮観だったでしょうね。

Reiさん、こんばんは^-^
こんな交尾の写真なんてめったに撮れる
ものではないかもしれませんね。
お邪魔虫かと思いましたが、しばらく様子を見て
写真を撮りました。

私も調べなければ蝶の寿命のことは知りませんでした。
儚いから美しいのでしょうね。

 おはようございます~♪
hiroさん、もし今日はupがお休みでしたら
教えて頂いた”シンプルコラージュ”を使った写真をupしています。
覗いて下さったら嬉しいですhappy01
 夕方にもう一度覗かせて頂きます。
記事がupされている事を期待しながら・・heart
 

hiroさん おはようございます。
いつも観察力の旺盛のhiroさんのブログからは
学ぶことがたくさんあり 訪問が楽しみです。

音楽もリズミカルで楽しくなります。

私もすっかり元気になり サークル、結婚式、
不幸のお手伝いなど 忙しくしております。

落ち着きましたら スクロールしてじっくり 拝見させて頂きます。

そうそう、私の自宅の庭にもユズの木があるので、アゲハ蝶が毎日たくさん遊びに来ます。
でも、花が少ないので、なかなか花には止まってくれません(涙)。
夜は、葉っぱに止まって休みますね。朝や夕方、見つけることがあります。交尾しながら休んでいることもありました・・・。
アゲハ蝶の世界も面白いですね。

ミカン科にはアゲハが来ますよね~
春と夏はちょっと違うって初めてしりました


ぎゃーーー
ポルノのアゲハ蝶
鳥肌立つほど懐かしい

私大ファンで
ファンクラブに8,9年?くらい入ってたんですよ
今じゃすっかり冷めちゃって過去の人なのですが

いや~ん 本当懐かしい

今は元々そっちのが好きだった洋楽派です☆

hiroさん    今晩は!
きょうはとても蒸し暑かったですね。
あげは蝶はとても綺麗に撮れましたね。
わがやにもときどききますが難しくてなかなか撮れません
メスとオスは大きさがずいぶん違うんですね。
蝶の寿命が短いのは知りませんでした。
蝶の世界も大変なんんですね。
いろいろと勉強になりました。
ありがとうございました。

hiroさん。おはようございます♪
楽しい音楽にこちらまで、心がウキウキしてきます(*^-^*)
アゲハ蝶の観察ですか~?!私は、小さい蝶を撮っただけです~
こんなに動かないアゲハを撮れるなんてhiroさん”すごい!”
1ポット69円!!こちらでは考えられないお値段ですよぉ~
羨ましいですぅ(^o^)
八幡祭りってベトナムまで広がっていったんですか?!
歴史を感じる、町やお寺って好きです♪
私の父が、日蓮宗でした☆

明日は「秋分の日」ですね~。朝と夜は「秋」を感じる
東京ですよぉhappy01notes

あ!アドレスを入れ忘れました(-^◇^-)

コスモスさん、おはようございます♪
お返事遅くなって申し訳ありませんでした。
義父がなくなりパソコンに向かうことができませんでした。
シンプルコラージュ拝見しました。
とても素敵でしたよ。
あと2,3日したら更新できると思いますが
その時はまたよろしくお願いいたします。

オアシスさん、おはようございます♪
お久しぶりです。
いろいろお忙しかったようですね。
私も義父がなくなり、しばらく更新できませんでした。
アゲハ蝶はこの夏に撮ったものを何枚かまとめて
記事にしました。今年は秋も暑そうなので
長い間、蝶を見ることができそうですね。
そろそろ更新しようと思いますが、
今後ともよろしくお願いいたしますね。

庭花さん、おはようございます♪
アゲハ蝶はたくさん遊びに来るのですが、
今年の夏は暑かったので、水まきの時ぐらいしか
庭に出なかったので、この3枚しか撮ることができませんでした。
交尾の写真は雌が疲れているようで、落ちるように
地面の上に降りてきました。
鳥の写真も撮りたいのですが普通のコンデジなので
なかなかとれませんweep

laverodogさん、おはようございます♪
えっ、laverodogさんはポルノグラフィティの
ファンクラブに入っていたのですか。
私も大好きでこの歌は特に好きでした。
最近はテレビに出ないので寂しいと思って
いますが、今どうしているのでしょうね。

アゲハに春型と夏型があること、
私も記事を書く時調べて初めて知りました。

えつままさん、おはようございます♪
今日の雨を境に秋らしくなってくると
天気予報では報じていましたが、
今年の夏は異常なほど暑かったですね。
朝晩の水やりは欠かさなかったのですが、
それでも枯らしたお花はたくさんありました。
これから春のお花の種まきなど
ぼちぼち始めようかと思っています。
居間から蝶が元気よく飛び交う姿はよく見ていましたが、
羽化してからの命がこんなに短いこと初めて知りました。
ブログをしているといろいろ勉強になりますね。

みちこさん、おはようございます♪
蝶はよく動くのでなかなか良い写真がとれませんが、
たまたま葉の上で休んでいる時、写すことができました。
交尾の写真は、メスが寿命が近ずいたらしく、
とても疲れているようでした。落ちるように
交尾したまま地面に舞い降りてきたので
チャンスと思い写真に収めました。
八幡祭がベトナムまで行ったわけではなく、
八幡きっての豪商だった西村太郎右衛門がベトナム
など南方貿易をして富を築いたそうですが。
そのベトナムにわたった時の「安南渡海船額」が
日牟礼八幡宮に納められているそうです。

おはようございます。
今日は時間に余裕があったので、ポルノグラフィティのアゲハ蝶を聞きました。ノリの良い明るい曲ですね。
ところで、蝶の寿命はオスで7日間、メスで9日間ぐらいという話に驚きました。短い命なのですね。生存率も厳しいようで、なんだか今まで以上に蝶を大事にしてあげたくなりました。

撮れましたね~。
ひらひら舞う蝶、アゲハ蝶。
よほど気に行ったのか、hiroさんち^^。

7日間、9日間…。
短いんですね~、それに比べ人間のわたし達。
神さまに感謝しないとね。

はじめまして、私はピピと言います。

hiroさんは、みちこというひとの正体を知らないんです
http://mikko.blog.ocn.ne.jp/kotori/
に来てください。

庭花さん、こんばんは^-^
度々ありがとうございます。
ポルノグラフィティのアゲハ蝶、聞いてくださいましたか。
なかなか良い曲だったでしょう。
蝶の寿命のことについては、記事を書くにあたり、
ネットで調べて、私も初めて知りました。
私も蝶が今まで以上に愛しく感じられるようになりました。

shizuoさん、こんばんは^-^
我が家には卵を産みつける場所も
蜜を吸うお花もあるので、アゲハ蝶さん達、
とても気に入ってくれているようです。
夏の天気の良い日は7時ごろから遊びに来ます。

そうですね。神様に生かされていることを
感謝しないといけませんね。

ピピさん、はじめまして♪
ピピさんもみちこさんも、私の所に遊びに来て
下さる方は、私にとってはみな同じように大切な
お友達だと思っています。
私はブログは楽しくをモットーとしています。
ビビさんの所にはこれから遊びに行きますね。
これからもどうぞよろしく!

hiroさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

アゲハ諜の観察ですか
良く撮れていますね
オスが腹部は細いんですか
腹部が太いのがメスとは初めて知りました。

*余談ですが
何故今までいらしていなかったhiroさんが
私のブログにいらしたか解りました。

ピピという人が私のURLを載せて
来て下さいと書いたからですね。

私は、ピピさんに少し迷惑しています
それでその相手を怒らすように仕向けるような
事をされては困るのです。
ピピさんという人は私の掲示板だけでしたら
いいです。
相手の(みちこ)のブログにまでいき
私のURLを載せみちこという人のの悪口を書き
掲示板にも同じくURLを載せ
みちこという人は、私が悪口を書いたと思って
ブログに書いています
まるで私がピピさんが書いた事で悪者になっているんです。
hiroさん、mailtoでピピさんのメアド教えて下さい。
ルール違反です.ピピさんのした事はangry
彼女とはもう拘りたくないのですbearing
宜しくお願いします。
私の気持ちをお解りでしたらmailtoお待ちしています。

mikkoさん、こんにちは^-^
ビビさんのメールアドレスはのっていませんでした。
それにしても困りましたね。
mikkoさんとみちこさんの両方のブログに行って
ああだこうだと悪口をかいているのですね。
あまりかかわらないほうが良いと思います。
ブログは相手が嫌がるようなコメントを書いたら
もう終わりですね。
私の周りにはそのような方がいらっしゃらないので
良いのですが・・・
いやなコメントは削除した方が良いと思います。

hiroさん、こんにちは。ご無沙汰してしまいました。
お義父様のこと、大変でしたね。ご愁傷さまでした。
きっと、いろいろとお疲れのことでしょうが、ご無理なさらないようにしてくださいね。

ポエポエさん、おはようございます♪
お久しぶりです。
義父は17日の夜更けに旅立ちました。
老衰でしたので、いつかはこの日が来るとは思って
いましたが、こんなにあっけないものだとは思いませんでした。
安らかな寝顔で旅立つことができて本当に良かったと思います。
ブログはそろそろ再開しようとは思うのですが、
なかなか気分がのってきません。
ご心配いただきありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/49461463

この記事へのトラックバック一覧です: アゲハ蝶:

« プレクトランサス・モナラベンダー | トップページ | 天寿をまっとうした義父 »

フォト
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ