« 百日紅~花の不思議 | トップページ | 夏、最強の花 »

2010年8月 7日 (土)

草をむしる

暑くなる前に庭仕事をしています。

ここのところの猛暑の影響で、

軒下に置いてあるゼラニウムにまで

葉焼けが起きています。

直射日光に当たっていないのになぜ?

原因は夜間気温が25度以上の日が

連日続いていたからだそうです。

熱帯夜は人間だけでなく、

植物にとっても過酷なようです。

bud

{草をむしる}  八木重吉

草をむしれば

あたりが かるくなってくる

わたしが

草をむしってゐるだけになってくる 

bud

Panelimg_4

大輪松葉牡丹のパープル・絞り・白の3色が

無事に冬越しして咲きました。可愛いでしょうheart04

Dsc09973 Dsc09974

一度丸坊主になったオキザリス・緑の舞紫の舞

また元気に咲き始めましたscissors

葉っぱもフッサフサで見ているだけで癒されます。

Dsc00152_2  Dsc09964

ルリマツリ・白花ゼフィランサスの一番花も咲きました。

これから次々と咲いてくれるでしょう。楽しみですnotes

Dsc09962

黄色のアルストロメリア、何度もアップしましたね。

これが最後のお花でしょう。買ってきた頃は葉が茂り、

鉢の大きさもわからないくらいでした。

半年間よく咲いてくれました。お疲れ様happy01

« 百日紅~花の不思議 | トップページ | 夏、最強の花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

Good morning, Hiro-san,
How are you doing?
These days, London has been getting slightly cooler.
This week, our highest temperature is only 22 degrees!
Autumn is definitely in the air.
Two weeks ago, I saw some yellows already!
Today, I saw more trees getting yellower!

I am so happy - autumn is finally over!
I love autumn because red leaves are so marvellous.
Also, food is very yummy in autumn!

hiroさん
 おはようございます(^^♪
文字がハッキリして見えやすくなりましたね。
目がイマイチの私は大喜びですhappy01
 八木重吉の「草をむしる」最初は??
何度も読んで、情景が見えてきました
”ひらかな”が心に寄り添ってくれましたgood

無事に冬越しの大輪松葉牡丹の3色綺麗で可愛いですねhappy01
hiroさんの嬉しそうなお顔が花の前sign01に有りますね

一度丸坊主になっても又、復活するのですね
オキザリスの緑も紫どちらも可憐で葉っぱもふさふさで羨ましいです
(髪の毛は歳と共に薄くなりましたがcrying
葉色も素敵ですねgood

爽やかなルリマツリの白とゼフィランサスに
涼しさを戴きました
 そして、愉しませてくれたアルストロメリアに京都から「noteお疲れ様up

おはようございます!
この暑さは、植物たちにも過酷ですね。

草をむしる

 ただ、ひたすら、草をむしる。
 この作業から、解放されて、はやいもので5年でしょうか..。
 今は懐かしい作業です。
 真夏の草取り..私もひたすら黙々とやっておりましたよ。

hiroさん、おはようございます(^^)

最近、一日に一度はザーッとにわか雨があります。
そのせいか、今日は幾分、風がさわやかに
感じられます。この雨は木やお花にとっても
生き返るくらいよい雨ですね。
こんなに暑い日が続いてもお花の
絶えることがないhiroさんのお庭、
ほんとうにすばらしいなーと思います。
松葉牡丹可愛いですね。絞りのもあるのですね。
小さい頃、遊びに行ったお友達の家の庭の石垣の
ところに垂れ下がるようにピンクの松葉牡丹が植えて
あってとても羨ましかったのを思い出しました。
庭がある頃、何度か苗を買ってきて植えてみましたが
ふさふさにはなりませんでした┐( ̄ヘ ̄)┌
今年も色とりどりのオキザリスの花がみられるのを
楽しみにしています(゚▽゚*)

猛暑でお花も可哀想ですね。
早朝の庭仕事は身体のためにも良いかと思いますが
出来そうに有りません。
暑い中、hiroさんのお庭には素敵なお花が
沢山咲いていますね。
やはりお手入れが行き届いているからだと思います。
大輪松葉ボタン、私は冬越しに失敗したようです。
こちらで愉しませて頂きたいと思います。
オキザリスも綺麗に咲いていますね。
とっても可愛いです。
ゼフィランサスは私もこの春植えましたが
お花はまだ咲きません。来年でしょうか?
黄色のアルストロメリアはとっても可愛くて
出合いを待っています。

Hi London Caller-san!
It is the first day of autumn(立秋)on the calendar today in Japan .
The sun shines glaringly and is very hot.
However, I can feel autumn from the blowing wind.
The temperature is not cool like London.
Perhaps the temperature of here Kanagawa is more than 31 degrees.
I love autumn, too. The reason is the same as you.
Thanks.

コスモスさん、こんにちは^-^
伏見稲荷・風鈴参道を散策する、拝見しました。
水まき、風鈴、夏の風物詩ですね。
雨水をためての打ち水はエコで良いですね。
さすが京都人です。風鈴も涼やかな音色が聞こえて
くるようでした。
好きな事をしている時は暑さも寒さも感じません・・・
私と同じですconfidentB型同士よく気が合いますねwink

文字がハッキリして見えやすくなりましたか。良かったです。
文字を大にして、太字にしました。
私は一番早く目に老化がきたので、読みにくい時は
字の大きさを150%ぐらい拡大していますが、それでも
上の瞼が下がってきて読みにくいです。
瞼の整形をしたいくらいですweep

ryoさん、こんにちは^-^
黙々と草をむしることは好きなのですが、
段々と腰に響くようになりました。
あと何年出来るかしら・・・
そのうち、シルバーさんのお世話に
なるかもしれませんね。
朝の仕事は気持ちがよいのですが、
蚊にたかられるのが悩みです。

chisayobaabaさん、こんにちは^-^
一日に一度はにわか雨ですか・・・
良いですね~
こちらは全然降らないんですよ。
せめて夜だけでも降ってくれたら
水やりから解放されるのですが・・・
大輪松葉牡丹可愛いでしょう。
昨年ネットフレンドさんから頂いたんですよ。
2年目を迎え、株も大きくなりました。
お花が終わったら挿し芽をして増やしたいです。
松葉牡丹やハナスベリヒユは以前にも育てたことが
ありましたがが、その夏で終わりにしていました。
冬越しさせたのは初めて、それだけに愛しさ100倍です。
これからは秋のオキザリスも咲いてくるので楽しみです。

すみれさん、こんにちは^-^
我が家のゼラニウムだけでなく、公民館のゼラニウムも、
日陰に置いてあるのに葉が焼けて白くなっていました。
暑さが一段落したら、葉やけした部分を剪定してあげようと思います。
大輪松葉ボタン、残念でしたね。私は外の簡易温室に
置きましたが、今年の冬は寒かったので心配しました。
貧弱な苗でしたが、日に日に元気になり昨年の何倍もの
大きな株になりました。
ゼフィランサスは植えた球根の大きさにもよると思いますが、
とても丈夫な球根なので、そのうち咲くかもしれませんね。咲くと良いですね。
黄色のアルストロメリアは霜で葉が少し傷んでいたので、
1280円→500円でした。長い間楽しめてとてもお買い得でした。

hiroさん    今日は!
毎日朝から暑くて庭仕事がはかどりません。
草の伸びるのは早いですね。
大輪松葉牡丹は冬越しをするんですね。
小さなお花は育てた事がありますが大きなお花は綺麗ですね。
絞りのお花ははじめて見ました。
オキザリスはよく咲きますね。
我家は葉がぜんぜんありません。
hiroさんの様にさいてくれるといいんですが・・・・
アルストロメリアも暑さにも負けずに長い間咲いていますね。
お手入が良いんですね。


えつままさん、こんばんは^-^
夏は暑い上、虫がや蚊が多いので、なるべく
ガーデニングはサボりたいのですが、しないわけには
いかないので、なるべく最低限のことを、早く済ませる
ようにしていますが、コボレダネをひろったり、
植替えをしていると、いつの間にかお昼、なんてこともしばしばです。
大輪松葉牡丹の冬越しは今年が初めてです。
ポーチェラカと比べるとお花の大きさがわかりますが、
今年はポーチェラカを植えませんでした。
3色咲くと何ともいえず綺麗です。
オキザリスは我が家も一度丸坊主になりましたが、復活しました。
9月を過ぎると秋咲きのオキザリスも咲き始めます。

hiroさん
 本当によく似ていますね。
やはり血液型なのでしょうか?
一つ大きな違いが有りますよ。
それはhiroさんは勉強家で努力家です。
私はその二つは完全に負けています。
唯、hiroさんのブログやコメントを拝見してクスクスの時が有ります。
やはり似ていますねhappy01
慕辺未行さんと言う方と気が合うなぁと思っていたら
やはりB型でした。
不思議ですね

 私のhiroさん像は”千代ちゃん”なのですが、
そして彼女は私の中では今も20代前半です。
色が白くて、ふっくらして笑顔の可愛い素敵な女性でした。
「瞼の整形をしたいくらいです」は冗談としても
千代ちゃんも今では、50才の前半でしようか?
そしてそれなりに歳を重ねて・・・かも知れませんねcoldsweats02
 ツマラナイ事をお話してごめんなさいね。
お返事は勿論結構です。


草をむしるかるさは、
鬱蒼としたあたりが草むしりによって
明るくスッキリした感じと、
八木重吉自身の心の軽さでしょうね。
「 草をむしらなければ 」 と気になっていた様子が窺えます。

草むしりではありませんが、
20町歩以上の草刈をして、先日まで縁刈りをしてました。
大の大人が毎日泣きそうになる労働です。
それは一面、一面刈り終わるごとに味わう充実感と
ビールのおいしさが比例します。

この暑さにもhiroさんちの花たちは
きれいに咲き誇っていますね。
白いルリマツリいいですね。
あまり見かけませんね。
庭付きの家をお借りしてた時は、草むしりに泣かされました。
ちょうど貧血気味の時で、10分としゃがんでいられなかったです。
絶対マンションがいい!!とその時思ったのですが
今となっては庭があっても良かったかな~と
虫のいい事考えてますcoldsweats01

hiroさん おはようございますcat
私は花を見るのは好きなのですが、草むしりは嫌いです。
庭がもっと広かった頃は良く草むしりをしましたが、皮膚が弱いので
終わったらどこか痒かったり赤くなったりしていました。
主人が草むしりは好きなので助かります。
大輪マツバボタンhiroさんと同じ3色が私の家の入り口にも並べて
あるのですが(他所のお宅の物)いつも綺麗と眺めています。
hiroさんのお花はお手入れがいいので綺麗ですね。
私の家の花は余り調子よくありません。

ピースオレンジさん、おはようございます♪
「砂浜の彫刻展」、初めてみました。
素晴らしい作品群ですね。
現在はあまり行われていないようですが、これで
観光客を呼び込むのは難しいのでしょうか。
湘南海岸なら首都圏から大勢見物客が来ると思いますが、
彫刻出来るほどのほどの砂はないような気がします。

20町歩がどれくらいの広さか想像するのは難しいですが、
相当な広さなんでしょうね。縁刈り、お疲れ様でした。
お仕事の後のビール、さぞ美味しかったことでしょう。

Happyさん、おはようございます♪
ブログはいつも拝見していましたが、
御元気になられたようで、何よりです。
私も整理したいものは沢山あるのですが、なかなかはかどりません。
まず衣類と本、それだけでも家の中がすっきりするような気がします。

草むしりはちょこちょこやっていますので、
すぐに終わります。(せまい庭ですので・・・)
通路は小石を敷いてありますので、草が生えても
すぐに抜けます。少しでも綺麗になると嬉しいです。

catミミさん、おはようございます♪
ご主人様が草むしりをしてくださるとのこと、
羨ましいです。我が家でも頼めばやってくれると
思いますが、菜園の草むしりが大変なようなので、私がしています。
先日は朝の水やりの時、長蜂に腕を刺されました。
腕が腫れて今はかゆみが強いので、氷で冷やしています。
足長蜂は庭の虫を食べてくれる液中ですが、
夫に退治してもらいました。
松葉牡丹は昨年ネットフレンドさんに頂いたのですが、
今年は株も大きくなって、たくさん咲いています。
3色そろうととてもかわいいです。

hiroさん、こんばんは。
ほんとに毎日暑い日が続きますね。
こちらは、時々雨が降ってくれるようになり
すこし、暑さが和らいだ気がします。
でも、今年は水が十分やれなかった地植えの植物が
かなり枯れています。 ^^;
大輪松葉ボタンの絞り、同じ花でしたね~
あと、白を見つけられたらいいのですが。
出会いに期待しましょう。 ^^
ルリマツリの白花も小さい鉢植えがあるのですが
何とか生きてる感じです。
夏の白い花は涼しげですね。
アルストロメリアが半年も咲いてくれるなんて
ほんとにお疲れ様ですね。
ピンク系の花をよく見ますが、黄色もきれいですね。 ^^

re☆timeさん、おはようございます♪
今朝は早く(4時前)から目が覚めてしまいました。
寝られないので起きることにしました。
昨夜は久しぶりにこちらも雨が降りました。
朝晩水やりはしますが、雨が降るとたっぷりしみこむので、
小さい鉢以外は今日はやらなくて済みそうです。
今年は6月末に留守をしたこともあり、
多年草以外のお花は地植えせず、空いたスペースに
蜂花を並べています。中には鉢の底から根が出て根付いて
しまったものもあります。
大輪松葉牡丹、可愛いですよね。昨年はたまにお花が
ポツリと咲くくらいでしたが、
今年はまとまって咲くようになりました。
お花が終わったら、挿し芽をして増やそうと思います。
アルストロメリアはお買い得でした。
少し霜で葉が傷んでいましたが、半額以下で替えましたし、
新しい葉がどんどん出てきて、長い間咲いてくれました。
家にも3種類ありますが、いくらも咲きませんでした。
やはり専門家が育てた球根は勢いが違うと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/49038632

この記事へのトラックバック一覧です: 草をむしる:

« 百日紅~花の不思議 | トップページ | 夏、最強の花 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ