« 2年目のアセロラ・ルージュイワタ | トップページ | 簡単アーモンドクッキー »

2010年7月28日 (水)

セイヨウニンジンボク

紫陽花の剪定もおわり、急にお庭が寂しくなりました。

いつものように、英語の帰りに寄った花市場で、

目についたのがセイヨウニンジンボク

前から欲しいと思っていたお花でした。

爽やかな香りが夏の暑さを和らげてくれるようです。

Dsc09949_2

クマツヅラ科・ハマゴウ属の耐寒性落葉低木

原産地 南ヨーロッパ 西アジア 

別名 イタリアニンジンボク チェストツリー  バイテックス

花期 7~9月

Dsc09966_2

古くからホルモンのバランスを整えるハーブとして活用されてきたそうです。

花後にできる果実には香りがあり、ハーブティーとして飲用されたり

風味がコショウに似ていることから香辛料としても使われてきたようです。

Dsc09820_2

ソリア・オーストラリアンブルーベル

トベラ科・ソリア属の常緑蔓性低木

原産地 オーストラリア西部

和名 ヒメツリガネ  

花期 5~8月  草丈 100cm

小さなベル型のお花がとてもかわいいです。

蔓性の植物ですが摘心で草丈は調整できるそうです。

あんどん仕立ては苦手なので、低木状に育てられたら良いな~

Dsc09845

2年目のクレロデンドルム・ブルーウィング

冬も室内で咲きました。温度さえあれば一年中咲くようです。

Dsc09847

コボレダネから咲いたイソトマ

ポット苗から育てたイソトマはもう終わりました。

Dsc09887

何年も鉢に植えっぱなしのルリマツリ・ブルンバーゴ

爽やかなブルーのお花が涼しげです。

« 2年目のアセロラ・ルージュイワタ | トップページ | 簡単アーモンドクッキー »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん
 おはようございます(^^♪
今朝は「涼しげなお花」特集ですねhappy01

セイヨウニンジンソウは
最初「西洋ニンジン?」と思いました。
薄紫の優しい花ですね
花姿も見るからに涼しげでホッとしますね
仄かな香りですか?
夏の暑さを少しでも和らげてくれたら嬉しいですね
ハーブなのですね
私もお花屋さんで探してみます。

ソリア・オーストラリアンブルーベル?
言い難い名前ですが、花はベル型で可愛いです
でも、私には無理ですね。
hiroさんにお任せしましょうgood
そして、イトソマもルリマツリも可愛くて優しくて大好きです。
鈴風を運んでくれそうな気がします。

日光消毒していた土の整理も昨日終わりました。
もう少し涼しくなったらお花の植え込をしたいと思っています。

hiroさん
 暫くの間コメント欄を閉じさせて頂きますが、ご迷惑をおかけしますが、
一言「見たよ~」と言って戴ければ嬉しくて励みになります。

コスモスさん、おはようございます♪
昨夜は寝られず、12時過ぎにコスモスさんの
ブログを訪問しましたが、コメント欄が閉じられていたので、
どうなさったのかしら、と思っていました。
下鴨神社・御手洗祭り(その1)(その2)拝見しましたよ。
昼の様子と夜の様子の雰囲気の違いに驚きました。
社殿の前の池の「御手洗池」に足をつけると、病気や怪我、
さまざまな災難除けになるという神事。
夏の暑いときだけに涼しげで楽しそうです。
お子さんたちも喜んで参加されるでしょう。
「糺の森」、京都の「涼しい場所」にも指定されているそうですが、
お写真を拝見しただけでよくわかります。
屋台の屋根・・・私はない方がよいと思いますが(ごめんなさい)
こちらを参拝される方には、とても優しい配慮だと思います。
最後の2枚の水辺のお写真からも沢山の涼をいただきました。
夜の提灯や蝋燭の灯りはとても幻想的で素敵ですね。
近くだったらぜひお参りしてみたいと思いました。

いつも丁寧なコメントを有難うございます。
セイヨウニンジンボクは顔を近づけなければ気づかないほどの、
かすかな香りですが、甘すぎず、清々しい香りです。
ソリア・オーストラリアンブルーベルは
たくさん咲かないと、目立つお花ではありません。
これから大きく育って沢山のお花をつけてくれたらたら良いな~と思います。


hiroさん、おはようございます。

hiroさんから教えていただいたpanelize の
ソフトを使ってブログ今、更新したところです。
とても使いやすくて素敵な写真に仕上がりました。
(自画自賛です(^-^;)
ありがとうございました。

今日はとても涼やかなブルー系のお花特集ですね。
セイヨウニンジンボク、変わった名前ですね。
きれいなお花が楽しめて、実がなって
ハーブティーになって、香辛料にも使えるって
ずいぶんお得なお花ですね。
どんな実がなるのでしょう?楽しみです。

hiroさん
再度お邪魔します。
ご心配をおかけしてごめんなさい。
↓のコメント嬉しく拝見しました。
下鴨神社の緑の中の赤や黄色のテントは反対とか
「ごめんなさい」では決して有りませんよ。
率直に言って下さる方はとても有り難く思っています。

異なる画面でのコメントは書き難いと思います。
こんなに丁寧に書いて戴かなくても結構なのですよ
私は以前に話していました「メッセージの作成」画面で書いていますが・・・
暑い日が続きますが、お母さまはお元気にされていますか?
 お返事は不要ですgood

hiroさん こんにちはcat
シイヨウニンジンソウはどこか人参に似ているのかと思いましたが
関係ないのですね。枝ぶりも花の色も涼しそうな花ですね。
ブルーバタフライは我が家の花もまだ付いていますが花がだんだん小さく
なってきました。
イソトマも2年目は沢山こぼれ種から花が咲きあちこちに分けてあげましたが
今年は少しになってしまいました。

chisayobaabasanこんにちは^-^
ブログ拝見してきました。
とてもお上手に画像処理しましたね。
panelize はマスの数だけ写真がなくても
クリックしながら一枚の写真の大きさを変えられる
のですよ。私も詳しい使い方はまだ知らないのですが、
色々遊んでみるのも面白そうですね。

セイヨウニンジンボクは庭木として植えても涼やかで
とても素敵です。
あまり大きく育てないで、将来は花壇の中央に
植えて楽しみたいです。

catミミさん、こんにちは^-^
セイヨウニンジンボクは全然ニンジンに似ていませんね。
葉の形がチョウセンニンジンに似ているので、
この名前が付けられたらしいですよ。
ブルーウィングは、丈が伸びすぎたので、お花が終わったら
切りつめようと思います。
イソトマは初めてコボレダネで咲かせました。
大好きなお花なので、お花が終わってもすぐに抜かず
種ができ、こぼれるまで放っておこうと思います。

素敵なお花をお買い求めに成りましたね。
セイヨウニンジンボク、名前だけだと
こんなに素敵なお花だとは想像できません。
薄紫の素敵なお花で、
香りも果実も楽しめるなんて
素晴らしく是非とも出会いたいものです。
ソリア・オーストラリアンブルーベルも初めて知りました。
素敵な花色で、ベル型のお花が可愛いですね。
こちらも出会いたいお花です。
クレロデンドルム・ブルーウィング、沢山咲きましたね。
可愛くて大好きです。
イソトマもルリマツリも大好きです。
素敵なお花を拝見させて頂き、
涼やかな風がそちらから届いたようです。

お写真、panelizeのソフトでの加工処理だったのですね。
素敵な加工で凄いと感心していました。
出来るかどうか分かりませんが、覗かせて頂いて宜しいでしょうか?


★こんばんわ~★ヽ(^∀^*)ノ♪

セイヨウニンジンボク、花も葉も何処となく涼しげで
この時期イイですねっ!
ルリマツリは好きな花の一つです。heart04

すみれさん、こんばんは^-^
セイヨウニンジンボクは紫陽花が終わる頃
涼しげなお花を咲かせてくれるので
この時期嬉しいお花です。
けっこう大木になるのですが強剪定にたえ、
お花は新しく伸びた枝に咲くので、どんどん切っても
大丈夫のようです。秋になったら地植えにしようかと
思っています。
ソリア・オーストラリアンブルーベルは一つのお花は
小さくて目立ちませんが、たくさん咲くと綺麗です。
大きな株に育ってくれたら良いなと思います。
クレロデンドルム・ブルーウィングはすみれさんや
友ブログさんのブログを拝見し、一目惚れしました。
2本の枝だけ伸びてしまってバランスが悪いので
花後剪定して枝数を増やしたいのですが、どうなるでしょう。
panelizeはフリーソフトですのでダウンロードして
使ってみてください。写真はパソコンの容量を
たくさん使うので、枚数を減らして沢山のお花などを
アップする時便利だと思います。

歌まろさん、こんばんは^-^
セイヨウニンジンボクは何年か前に知った花木ですが、
なかなか出会いがありませんでした。
新しくできたお花屋さんで運よく巡り合うことが
出来たので、即ゲットです。
ルリマツリは放りっぱなしでも咲いてくれる嬉しいお花です。
ブルーのお花は涼しげで好きです。

こんばんは!
今回は爽やかなブルーで統一ですね。
セイヨウニンジンボクって初めて聞く名前ですが
すてきな花ですね〜
ブルーは涼しげで少し寂しげで清楚な感じが
とても好きです。

初めまして。

セイヨウニンジンボクを勝手に西洋人参木だと解釈し、
てっきりニンジンのような朱色だと思ったら、
爽やかなうす紫だった。

○ コボレダマから開いたチューリップ

○ 何年も風邪を引きっぱなしで ブルンブルン

○ 2年目のアセロラドリンク


こうして駄洒落を書いたけど・・・
センスんなかですね。


ryoさん、こんばんは^-^
セイヨウニンジンボクはお花らしからぬ名前ですが、
涼しげで素敵なお花です。
大きく育てて、沢山のお花を楽しみたいです。
暑い時期はブルーと白のお花で庭いっぱいにした
いと思いますが、なかなか難しいです。

ピースオレンジさん、はじめまして♪
拙ブログにようこそおいで下さいました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ダジャレ、なかなかのものですよ。
私にはまったくそのようなセンスがありません。
男の方はダジャレが得意の方が多いですね。
羨ましいと思います。

こんばんは。ソリア・オーストラリアンブルーベルの蒼何とも言えずすてきですね。お花屋さんに行ったみたいですね。ルリマツリ・ブルンバーゴはご近所でいただいて植えたのですが、日当たりが悪くお花は咲きません。あ~あ、ちょっと哀しくなりました。しかし欲張りません。こうしてブログご近所さんを巡って楽しませていただいて・・・。暑さを忘れましょう。

hiroさん    今晩は!
セイヨウニンジンボクのお花ははじめて見ました。
とても涼しげですね。
ハーブなんですね。
実もみてみたいです
ソリア オーストラリアンブルーベルは素敵で気に入ってます。
先日お花やさんで白いお花のパールベルに出合いましたが
大株でお高くて買えませんでした。
小さな苗に出合ったら育ててみたいです。

ブルーのお花、とってもきれいです~♪
セイヨウニンジンボク♪育ててみたい!!どんな香りなんでしょう♪我が家にも出会いがあるといいな~♪

まだまだ育てたいお花がたくさんあります~♪

ののはなさん、おはようございます♪
ソリア・オーストラリアンブルーベルは本当に小さなお花で、
一つ二つ咲いていても目立たないのですが、
沢山咲くととても綺麗なようです。まだ小さなポット
苗ですので、大きく育ってくれたら良いなと思います。
ルリマツリ・ブルンバーゴ、残念でしたね。
我が家ではランタナをつい最近まで日陰においてしまったので、
枝ばかり徒長し、お花は昨年に比べ小さいです。
一度剪定して日当たりの良いところに置いてやろうと思います。

えつままさん、おはようございます♪
セイヨウニンジンボクは、他の方のブログで見せていただき、
前から欲しいと思っていました。
ネットで調べると、庭木としても美しく人気があるようです。
強剪定にたえるので大きくしないで花壇の中心に植えようと思います。

そうですか白のソリアお高かったですか。
私のはポット苗で購入したので69円でした。
大きく低木状に育ててある鉢ものはお高かったようです。
えつままさんも小さい苗が見つかると良いですね。

まつんこさん、おはようございます♪
ネットで調べたのですが、庭植えのセイヨウニン
ジンボクは、沢山のお花が咲いてとても素敵でした。
お花は今年出た枝の先に咲くので秋になって丸坊主にしても
春に新しい芽が出てお花が咲くそうです。剪定を繰り返
すと秋までの間に何度か咲くようです。
1m位の高さなら邪魔にならないので、庭に植えようと思います。
香りは微香で、顔を近づけないとよくわかりませんが、
すっきりとした、さわやかな香りでした。

こんにちは~
ブルーのお花、爽やかでいいですね。
セイヨウニンジンボクは葉っぱも花も涼しげで
夏のお庭のシンボルになりそうですね。
我が家のチャイナニンジンボクとは
葉っぱの切り込みが少し違うようですね。
ハーブのこと、勉強になります。
花のあとの実・・・観察してみましょう^-^

こんにちは。
hiroさんのブログはよく拝見しているのですが
知らない花が多く、本土は遠くなりにけりの心境です。

それでも、このページのルリマツリ、イソトマ程度は分かりました。
特に、ルリマツリは私の好きな花の一つで、庭に2株
植えています。
強風の中、健気に花を開いてくれるのがうれしいです。

こちらは花と言っても、例えば、ブーゲンビレアやハイビスカス、生長すれば木になります。

花木。
見上げて楽しむ。

花も空や海と同様スケールが大きい
と実感します。

セイヨウニンジンボクもブルーの素敵なお花ですね♪
hiroさんのお庭は、着々とブルーガーデンに近づいているのではないでしょうか~
いつもお花がいっぱいで素敵です。


下記事になりますが、
アセロラもたくさん成りましたね
我が家のアセロラは数年前に枯らしてしまいました…
毎年アブラムシも凄かったです…

アガパンサスさん、こんばんは^-^
チャイナニンジンボクとセイヨウニンジンボクの
お花はよく似ていますね。
アガパンサスさんのチャイナニンジンボクを拝見した
あと、偶然にもお店に一鉢だけ置いてあったので
即、購入しました。
チャイナニンジンボクも実がなるのでしょうか。楽しみですね。

Hiroさん、いいですね~♪
きょうは涼しげなブルーがテーマ。
前から欲しかったのですね。
手に入って、
わたしまで何だか嬉しくなっちゃいました。

きょうは久しぶりの雨、涼しい夜に。

kuraさん、こんばんは^-^
ルリマツリは半耐寒性の植物なので宮古の方が
ぐんぐんと大きく育つのでしょうね。
こちらは冬は葉を落として休眠していますが、
そちらでは木のようになり、自生しているのでしょうか。

木のように大きく育ったハイビスカスやブーゲンビレア
も魅力的ですね。

laverodogさん、こんばんは^-^
セイヨウニンジンボクは庭に植えて沢山のお花を
楽しみたいです。写真で見るとブルーのお花は沢山
あるように見えるのですが、それほどだはないんですよ。
庭でも特に目立たないので、たくさん咲いてくれたらよいと思います。

アセロラはアブラムシがつくのですか。
我が家は今のところついていません。
外に出したのが遅かったから良かったのかしら。
来年はよく注意することにします。

hiroさん、こんばんは。
ブルー系のお花は爽やかでいいですね。
セイヨウニンジンボクは素敵な花ですね。
場所があったら、地植えにして育てたいです。
ハーブティーに使えるのが、また魅力的ですね~ 
^^
ブルーベルは私も植えているのですが
庭の隅っこに植えていて、存在を忘れかけていました。
大丈夫かどうか確認しないといけません。 ^^;
ブルーのルリマツリが欲しいなと思っていたのですが
縁があったのは白の苗でした。
やっぱりブルーの花は素敵ですね。

shizuoさん、こんばんは^-^
こちらも今日は涼しい雨でした。
毎日猛暑でくたくたになっていたので、
お花にも私にも癒しの雨となりました。
 
ブルーの花はあまり目立たないのですが、
涼やかで良いですね。もっともっと増やしたいです。

tea☆timeさん、こんばんは^-^
セイヨウニンジンボクは放っておくと大きくなる
らしいのですが、剪定に強いので、小さく仕立てられるようです。
我が家は植える場所があまりないのですが、
どうにかして庭に植えようと思います。
ハーブティーは少し苦いのではちみつやお砂糖を
加えて飲むのがよいようです。
tea☆timeさんもブルーベルをもっていらしたのですね。
私が買ったのは小さなポット苗、大きくなるのはいつのことでしょう。
無事に育ってほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/48981190

この記事へのトラックバック一覧です: セイヨウニンジンボク:

« 2年目のアセロラ・ルージュイワタ | トップページ | 簡単アーモンドクッキー »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ