« スイセンノウとピンクのお花たち | トップページ | 柏葉紫陽花・スノーフレーク »

2010年6月 6日 (日)

ヒメヒオウギ

Dsc05531

Dsc05588

ネットフレンドのミミさんよりいただいた、ヒメヒオウギの花が咲きました。

花びら下3枚にある赤い班が印象的な、とてもかわいい花です。

ヒメヒオウギは南アフリカ原産のアヤメ科・アノマテカ属の球根植物です。

花壇の縁や鉢に植えましたが、花壇に植えた方はまだ咲いていません。

花期が5~6月なので、これから咲くかも知れませんね。

ミミさん、どうもありがとうございました。

Dsc05528

鉄砲ユリ

2回目の開花です。咲いたのはこの2つだけ・・・

前年度は3つの球根から34もの花が咲いたサカタの日の本から1つ、

1つの球根から9つの花が咲いたアタリヤの球根から1つだけでした。

地上発芽は前年同様早かったのですが、今年の冬は寒い日が多く、

同じように管理しましたが、発芽12本中、8本が枯れてしまいました。

Dsc05584

スカシユリ

だいぶ前(多分11年前頃)HCでで求めた1鉢が始まりです。

今は1茎に1花しか咲きませんが、球根が増えて毎年沢山のお花を

楽しませて貰っています。とても丈夫で、害虫も寄り付きません

Dsc05538

アルストロメリア・ペリグリナ・アルバ

昨年初めて咲いた時も、ヒョロヒョロと頼りなげでしたが、

今年はこのお花が一つ咲いただけでした。

清楚で素敵なお花だけに残念です。

増えることを想定して45センチのプランターに植えましたが、

秋になったら小さな鉢に植えかえようと思います。

Dsc05560

アークトチス・グランディス

葉がシルバーグリーンで、お花の咲いていない時期でも楽しめ

そうだったので、4月始めにポット苗を買って寄せ植えにしました。

開花時期が他のお花と少しずれ、この花だけが4月中頃から

ずっと咲いています。青みを帯びた花弁と花芯が涼しげで素敵です。

Dsc05571 

マルバストラム

アオイ科のとても丈夫な宿根草です。

日当たりのよいところが好きで、五弁の愛らしい花を初夏に

咲かせます。つるが伸びるので、早めに切り戻しをしないと暴れます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年小学校に入学した孫息子のKが地元の少年野球チームに

入団しました。毎週土曜日の9時から1時、

日曜日はお弁当を持って9時から3時まで練習だそうです。

孫は嬉々として出かけているようですが、会えなくなって少し寂しいです。

« スイセンノウとピンクのお花たち | トップページ | 柏葉紫陽花・スノーフレーク »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

k君パパも少年野球チームに入っていましたよね。男の子は野球かサッカーをやるようになると、週末は忙しく、ママはお洗濯が増えて忙しく、孫に会いたいおばあちゃんとしては、寂しくもあり・・・ですね。解るなあ・・その気持ち。でもhiroさんにはお休みに関係なく、お庭のお花たちが待っているし、クッキーもお相手してもらえるって、喜んでいます。

 hiroさん、こんにちは~♪
植物園に行ってきました
暑くて暑くてお花達もヘロヘロ
勿論私もヘロヘロですcoldsweats02
 帰宅して寄せて戴きましたが
正直、hiroさんのお花のほうが素敵ですよ~~up
ヒメオウギ可憐で色も綺麗ですね
花びら3枚の赤い班初めて見ました
不思議な花ですね
花壇に植えられた花が咲くのも愉しみですね
咲いたら是非upして下さいねhappy01
 開花2回目の鉄砲ユリ緑のバックに清々しく咲いていて、とても綺麗です。
 やはり異常気象がお花の世界にも影響を及ぼしているのですね。
 スカシユリも色が見事ですgood
平安人さんも言われていますが、hiroさんのお花はいつも、
とても色が綺麗で元気ですね。
 舌を噛みそうなヒョロヒョロと頼りげなお花、
これも不思議な花ですね
初めて見たような気がします
 アークトチス・グランテイス
最初拝見した時は写真の色か?
パソコンの具合か?
目の錯覚?
「青みを帯びた花芯と花びら」
納得ですgood
 お孫さんのK君、成長は嬉しいでしょうが
その反面寂しさも有りますね
解る気がします。

三枚だけに赤い班、ヒメヒオウギ、可愛いですね~。
小さな小さな花は、格別愛おしさも。

入団し張り切って。
今ごろやってる頃ですね、お孫さん。
チョッピリ寂しさも。
わかりますよ、hiroさん。

hiroさん、こんにちは。

Kくん、少年野球チームに入団ですか・・・。
土曜日も日曜日も練習って、とてもハードですね。
でも大きいお兄さんのお友達もたくさん
出来るでしょうし喜んで行かれているとのこと。
とてもいいことですね。
近くに住む私の孫もヴァイオリンやらバレエやら最近は
塾にも行ってるようでなかなか我が家に遊びに
来る時間がないようです。

ヒメオウギ
またまた初めて見るお花ですが雅な名前の
お花ですね。形も色もとても日本的な感じ
ですが原産はアフリカなんですね。
なるほど、ピンクも赤も下の花びらだけに
赤い班がありますね。
特にピンクの方の赤い斑はとてもかわいいですね
お花だけを集めて束にするとちりめんで作った
花かんざしのような感じになりそうです。

ヒメヒオウギ,綺麗に咲いていますね。
やはりhiroさんのお花は素敵だなぁ~と感心して
拝見しています。
我が家も咲いていて、今日アップしようかと思っていましたが
しなくて良かったと思っています。
我が家は虫の悪戯に遭いお花も葉っぱも可哀想です。
他のお花もそうで、オルトランを撒きましたが
効き目がありませんでした。
百合のお花、素敵咲いていますね。
とっても綺麗です。hiroさんでも枯らされる事が
おありなのですね。私など度々です。
アルストロメリアの白は初めて見ました。
とっても上品で綺麗です。沢山増えると良いですね。
マルバストラム、可愛いですね。


rosemaryさん、こんにちは^-^
母の日以降、孫には会っていません。
息子は夫と時々釣りに出かけるので会いますが、
夫を車から下ろすと、我が家には寄らず、
自宅に直帰です。kが少年野球に入ってからは、
息子もグローブを買って、キャッチボールの
相手をしているそうです。
rosemaryさんのおっしゃるように庭仕事に勤しんだり、
クッキーに遊んでもらいます。

百合、アルストロメリア(合ってるかな)の色合い、素敵ですね。我が家の百合はまだ開花していませんが、やはり昨年より蕾が少なめで勢いに欠けるように思います。
hiroさんのところでも、花数が少ないとか。
天候のせいでしょうか。
マルバストラムの名前ありがとうございます。
すっきりしました。
現在、庭で眺める楽しみの一つになっています。
お孫さんもどんどん成長されていかれますね。
嬉しいけれど、一抹の寂しさが分かるような気がします。

コスモスさん、こんにちは^-^
今日はこちらも暑かったですよ。
今日は少しだけお花に水をやり、
のんびりしていました。
これからのガーデニングは暑さと虫との戦いです。
アークトチス・グランテイス、なかなか素敵でしょう。
花びらはほとんど白ですが、よく見ると
縁が少し青みがかっています。
私の書き方が悪かったかもしれませんね。

京都市内の坂本龍馬ゆかりの地を歩く(3)(4)を
拝見いたしました。
今日歩いた場所は、私が京都を訪れた時に歩いた
場所でもありますが、その頃は龍馬のことが
頭になかったので、通り過ぎていました。
龍馬が亡くなってから、まだ143年。
そんなに時間がたっていないのに、日本はずいぶん変わりました。
龍馬をはじめ、この時代の志士がいなかったら、
今の日本はどうなっていたでしょう。
あらためてこの時代のサムライの凄さを思います。
それに比べ今の政治家はどうでしょう。
最後は選挙で当選することしか考えていません。
もっと高い志を持って政治に取り組んで
ほしいものだと思いました。

龍馬ゆかりの地を平安人さんにご案内いただき、
京都はいまだに歴史が息づく街だということが、よくわかりました。
木戸孝允の銅像は初めてみましたが、
本当にイケメンですね。
萩を旅行した時見た、彼の生家を思い出しました。
小さいながらも、きちんとした立派な家でした。
龍馬らのお墓がある「霊山京都護国神社」はまだ
訪ねたことがありません。
ぜひ一度訪ねてみたいと思いました。

こんばんわ
丁寧なコメントを頂き有難うございました
しっかりとお読み頂いたことが良く判り嬉しい限りです
今や京都市にとって多くの観光客に来て頂くための龍馬様様です 大河ドラマの盛り上がりと共に多くのお客様がお越し下さるのを願っております
どうぞお返事はご無用にてお願い申し上げます 

ヒメヒオウギって、3枚の花弁についた赤い斑点は
まるで、お稚児さんの子どもの唇につけて貰ってる紅を
連想させます。
可愛い花ですね〜

お孫さん〜野球チームに入団ですか〜
どんどん、逞しくなって行かれることでしょうね。
私の長男のところの孫が一番大きくて高校1年生ですが
あっと言う間にパパを追い越してしまいました。
こうなると、もういっぱしの大人みたいになり、あの可愛かった
頃はどこに行ったのかな〜?と思ってしまいます。
お孫さんのユニホーム姿〜〜もう、可愛くてうっとりですよ(^-^)

hiroさん こんばんはcat
ヒメヒオウギが咲いたのですね。
家は花が全部終わって種が出来ました。
私の家にはピンク・赤・白があります。
スカシユリの赤が綺麗ですね。
K君、野球チームに入られたのですね。
家の隣の男の子二人も野球少年で、朝も早くから
練習や試合に出かけ、帰って来て夜もバットを振っています。
これから日曜日は試合などがあるとhiroさんは
応援が楽しみになるかもしれませんね。


hiroさん   今晩は!
ヒメヒオウギはとっても可愛らしいお花ですね。
ピンクや白もあるんですね。
ピンクは優しい花色ですてきです。
我が家は赤ばかりです。
数年前に一輪だけ頂き今はプランタンにいっぱいですが
葉が多くお花が少ないです。
ユリの季節ですね
鉄砲ユリは以前は咲いていましたが今年は出てきません。
香りも良くて良いですね。

shizuoさんこんばんは^-^
ヒメヒオウギ、いつ咲くかとずっと待っていました。
可愛い花を見つけた時のうれしさ。
種まきからのお花は何とも言えません。

今日は夫と息子は釣り。
K君は朝から練習です。
息子は釣りから帰ると、すぐに自宅に戻りました。
早めに夕食を食べさせ(回転ずし)早く寝かせるそうです。
孫も野球を楽しみ、息子も自分の時間が増えて嬉しいようです。

chisayobaabaさん、こんばんは^-^
孫は今は野球と水泳とお絵描きに行っています。
野球を始める前は水泳に週2回行っていましたが、
今は1回にしたようです。
学年が上がると塾などにも行くようになるかも
しれないので、ますます、じいじ、ばあばからは
離れていきますね。
 
ヒメヒオウギは名前だけ聞くと日本原産のお花の様ですね。
寒さにも強いと聞きましたが、今年の冬は特に寒く、
葉が黄ばんでしまったので、咲くかどうか心配でしたが、
春になると葉も緑に回復し、お花が咲いてくれて良かったです。
種まき[球根)からのお花が咲いてくれると喜びもひとしおです。

すみれさん、こんばんは^-^
すみれさんと私は意外と共通のお花を持っているようです。
先日はすみれさんが柏葉アジサイをアップされて
いましたが、私もそろそろアップしようと思っていたのですよ。
共通のお花が多いと、好みが似ているようで嬉しくなります。

鉄砲ユリは丈夫だと思っていたので、枯れた時はショックでした。
昨年と同じように夜はちゃんと玄関内に取り込んでいたのにね。。。
白のアルストロメリアは弱いのかもしれませんね。
今まで育てていたアルストロメリアは、すぐに増えたの
でそのつもりでいたので残念です

今晩は
お孫さん、野球チームに入ったですね
4月に入学したと思ったら、活発で、友達も
沢山出来て、今が一番楽しい時かもしれませんね
でも、やはり、寂しいですよね、、、
家も、かいぼんの今が一番いいのかも
娘は、子育てを楽しくやってますが、かいぼんも
動きが活発になり、その上、旦那様は、仕事も忙しく
お風呂も独りで入れるそうです、それでも、子育ては
参加してくれて、助かってるようですが、週末は
疲れるようで、旦那様が出張とか土曜日仕事の時
頻繁に来るようになりました
今回も4日お泊り離乳食やら、お風呂いれたり
洗濯、忙しいですが、今が一番いいのかな?と
思ってます、、でも大好きなガーデニングが
勿論楽しんでます

ムムムさん、こんばんは^-^
白のアルストロメリアは、花嫁のブーケなどに
よくつかわれるそうです。
今年は植えて2年目なので球根が増えてくれることを
期待していたのですが、全然期待外れでした。
秋には回復を願って、もっと小さな鉢に植え替えてみようとおもいます。

我が家のマルバストラムは長い間植えっぱなし、
おまけに冬は日当たりの悪いところに置いてあるので、
ムムムさんのところに比べ、花付きは悪いと思います。
今年こそ植えかえて、仕立て直してあげたいす。

孫はどんどん成長していきます。
私も頑張らなくては、と思います。

ユリ、きれいに咲いていますね!!我が家にもテッポウユリを植えているのですが、まだ蕾すら見えていません。。。いろんなユリを畑で育ててみたいな~なんて思っているのですが、まだまだ作業が追い付かず、今年はできそうにありません。。。

いつもきれいなお庭、感心します~。

ryoさん、おはようございます♪
そうですね。そう言われてみると、ヒメヒオウギの
赤い斑点は、お稚児さんの唇につけてもらった紅のようですね。
 
ryoさんにはもうそんなに大きなお孫さんが
いらっしゃるのですか。
私の孫もすぐにそのくらいになるのでしょうね。
まだ野球を初めて1ヶ月ですが、
すでに野球にのめりこんでいます。
野球バカにならないと良いのですが・・・
試合ができるようになったら応援に行きたいと思います。

catミミさん、おはようございます♪
ヒメヒオウギ、やっと咲きました。
どうもありがとうございました。
今年の冬は寒かったので、葉が黄色くなって
枯れる寸前のような色になったので、咲かないのではないかと、
と心配しましたが、春になると緑を取り戻し、
やっと咲いてくれました。初めてお花を見たときの
喜びは、たとえようもありませんでした。  
 
私の息子も小学生のころは少年野球チームに入っていました。
子供の頑張っている姿を見る楽しみもありましたが、
土日が野球でつぶれるので、もっと家族で過ごしたい
と思ったりしたこともあり、複雑な思いです。
試合に出られるようになったら、応援には行きたいと思います。

えつままさん、おはようございます♪
ヒメヒオウギ、葉ばかりで咲かなくなることも
あるのですね。我が家の花壇の縁に植えたのもまだ
咲いていませんが、葉が密集しています。
もう少し間隔を開けて球根を植えたほうが
良かったのかもしれませんね。

ユリも何年かすると咲かなくなるのですね。
我が家はカサブランカが一年しか咲きませんでした。
香りがよくて素敵なお花だけに残念でした。

めいめいさん、おはようございます♪
孫は可愛いですが、2~3歳ぐらいまでは
目が離せないので大変ですね。
お嬢さんも子育て、よく頑張っていらっしゃいますね。
娘もつくば市に住んでいる頃は、旦那様が出張の時
等はよく帰ってきましたが、孫が幼稚園に入園したり
北海道からだと交通費も高いので、これからは
あまり帰れなくなると思います。
近くに住んでいてくれるとよいのですが、
こればかりはどうしようもありませんね。
めいめいさんはかいぼんとちょくちょく会えてよいですね。
今は忙しいでしょうが、一番楽しい時かもしれませんね。

まつんこさん、おはようございます♪
まつんこさんは広い畑を借りられたのでよいですね。
お野菜のほかにも、お花も植えられますね。
我が家でも前はお花を植えていましたが、
今はほとんどお野菜だけです。
というのは、昔元気がなくなったバラ9本を
畑に移し、5月には綺麗な花が咲き、株が回復
したと喜んだのですが、12月のある日一晩で
全部盗まれたことがあります。
それからはよいお花は植えなくなりましたが、
鬼ユリなどは植えた覚えがないのに咲くようになりました。
畑にお花が咲くと道行く人も喜ばれるでしょうね。

hiroさん おはようございます。
ヒメヒオウギ私も買ってきて育てています。
可愛らしいお花で大好きです。

百合が咲き始めたのですね、一足早く楽しませて頂きました。

今日も珍しいお花ありがとうございます。

K君の活躍応援しています。

こんにちは~
ヒメヒオウギ、可愛らしいお花ですね。
アークトチス・グランディスも初めて聞く名前で覚えられません。
葉っぱがシルバーグリーンですか~
素敵なお花ですね。
マルバストラム、家に同じ花があると嬉しいですね。

K君の世界も広がっていくんですね。
活躍、楽しみですね。

oasisuさん、こんにちは^-^
ヒメヒオウギは可愛いですね。
お花が終わると種ができるらしいのですが
今からどんな種ができるのか楽しみにしています。

今年のユリの開花は昨年の半分ぐらいになりそうです。
病気で駄目になったものも2種類ありました。
新しい球根を買おうかどうか迷っています。

Kは楽しんで野球をしているようで、何よりです。
応援ありがとうございました。

アガパンサスさん、こんにちは^-^
ヒメヒオウギはあまり長い間咲いてくれませんが
とてもかわいいお花です。昨年秋に植えたので、
もしかしたら咲かないのでは、と思ったのですが、
よく咲いてくれました。
アークトチス・グランディスはお花が一斉に
咲くわけではないのですが、長い期間楽しめそうです。
葉が綺麗なので寄せ植えにしました。
地味なお花ばかり合わせて、ぱっとしませんが、
そろそろ他のお花も咲いて、寄せ植えでもアップできそうです。

kは野球がとても好きなようです。
遊びに来られなくなるので寂しいですが、
頑張ってほしいと思います。

こんばんは。

しばらくご無沙汰しました。
ブログ、いつも楽しく拝見しています。

テッポウユリ、きれいに咲いていますね。
宮古では4月、海岸や道路沿い、家の庭などあちこちで、たくさん群れて、咲き誇っています。群れて咲く小景を眺めるのもいいものですが、、近づいて眺めるのも心に響きいいものですね。お写真を拝見して、上品とか冷淡とか清純とかの
言葉が思い浮かびましたが、このユリの花ことばは何なんでしょうね。
ネットで調べると(テッポウユリ)純潔、威厳ということでした。なるほど。

1年生のお孫さんが少年野球に入団されたとか。
hiroさんも寂しくなりますね。
それにしても、1年生にしては運動時間が長いような。
体力的に大丈夫かなと心配します。
これから暑くなり、熱射病などで倒れる子どももいると聞きます。
まぁ、今の所、嬉々として参加しているようですから、それほどの心配は不要だと思いますが。

ミニバラ、アジサイは宮古の園芸店で今も販売しています。
しかし、バラは見ませんね、こちらでは。
宮古の土はアルカリ色が強いですから、酸性土壌を好む
バラには不適な土地かもしれません。

ユキノシタは家内と山菜採りに出かけた時などよく見ましたが、花が咲くとは知りませんでした。ユニークな花なんですね。

ニゲラの写真を拝見し、その幻想的な風景に驚きました。
青の花はとても好きです。

健康体操を本で学ぶのは時間もかかり、難しいですね。
私も踊りをビデオで学んだことがありましたが、その
ストレスがたまること、大変でした。
やはり、運動は師匠にじかについて学ぶ事が最善と思いました。

kuraさん、おはようございます♪
鉄砲ユリは鹿児島から台湾にかけて自生するユリなので、
やはり宮古では開花の時期が早いですね。
ヨーロッパではその凛とした清楚な姿から 宗教行事に
は欠かせないお花のようです。花ことばもそんなところ
から由来しているのでしょうね。

私も少年野球の練習時間の長さに驚きました。
息子も小学生の時野球をしていましたが、これほど
長くはなかったような気がします。それでも高学年にな
ると試合も多くなり、親はヘトヘトでした。

やはり健康体操は、本を見ながらだと大変です。
4つの動作で済む、真向法なら続けられそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/48553482

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメヒオウギ:

« スイセンノウとピンクのお花たち | トップページ | 柏葉紫陽花・スノーフレーク »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ