« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

シラーカンパニュラータとオーニソガラム・ウンベラツム

Dsc04172

シラーカンパニュラータ(Scilla Campanulata)

小さな釣鐘状のお花がとてもかわいい。

3年前実家からほんの少し貰ってきたが、

今では鉢いっぱいに咲いている。

葉もびっしりとして、だいぶ混み合ってきた様子、

そろそろ植え替えが必要のようだ。

Dsc04165

可憐な花姿に似合わずとても丈夫。

球根の中では比較的長く咲いてくれるのが嬉しい。

庭植えで草丈が40~50㎝もありそうな、立派な花を見た

ことがあるが、我が家のは鉢植えなので20㎝と小ぶり・・・

風に揺れると鈴の音が聞こえてくるようです♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc04385

オーニソガラム・ウンベラツム(Ornithogalum umbellatum)

英名は「ベツレヘムの星」

キリスト誕生の時、賢者たちにその場所を知らせ、

流れ星になって草原に降りそそぎ、そのまま花になったという

伝説に因んでつけられたそうだ。

和名のオオアマナは野菜を連想させるが、

花がアマナ(甘菜)に似て、それよりも大きいからだとか。

同じ花でもネーミングによって花の印象も異なるものだ。

Dsc04418

ハナニラに似た感じの花だが、ハナニラは一茎一花、

オーニソガラムは一茎多花だ。20㎝位の穂状の花茎は

上部で分枝し、白い星状の花をたくさん咲かせる。

この花も実家から貰ってきて3年目になるが、

今年は7つの花穂をつけた。たくさん増えてくれて嬉しい♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc04265_3

ロベリア(:Lobelia erinus)

別名をルリチョウソウ(瑠璃蝶草)、というそうだ。

瑠璃色をした蝶のような形をしているので名づけられたのだろうか。

こんもりと咲いた小花はとても可愛い。

咲き終わったら、草丈を1/3位切り詰めると、またお花が咲くそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Panelimg

アップできなかったお花たち。

すでに咲き終わったお花もある。楽しませてくれてありがとう♪

写真上段左より

ハナズオウ、ドウダンツツジ、ハボタンの花

シャガ、二色咲きアツバスミレ、ベロニカオックスフォードブルー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもご覧いただきありがとうございます。

ゴールデンウィーク中はコメントのお返事が出来そうもないので

コメント欄は閉じさせていただきます。

ブログはなるべく更新しようと思います。

勝手で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。

2010年4月28日 (水)

牡丹

牡丹の花が咲きました。

我が家には紫、赤、濃いピンク、薄いピンク、白と5種類

の牡丹があります。初めは鉢植えで育てていましたが、

管理が大変なので、その後庭に植えました。

開花期間の短い牡丹に追い打ちをかけるように、

必ずといってよいほど、この時期には雨や風があります。

今年も昨日から雨が降っています。

せめて強風が吹かないことを祈るのみです。

Dsc04218_2 

一番目に咲いた紫の牡丹。花数も多いので長く楽しめます

(4/19開花)

Dsc04294

二番目に咲いた赤い牡丹。(4/24開花)

Dsc04292

三番目に咲いた濃いピンクの牡丹。(4/26開花)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の牡丹

Dsc00861_2 Dsc00950

この薄いピンクの牡丹は、花芽を持ちませんでした。

椿の近くに植えてあるので、日当たりが悪いためだろうと思い、

先日、夫に椿の枝をすいてもらいました。

どうか来年は咲きますように・・・

白い牡丹は明日あたり咲くかもしれません。楽しみですnote

2010年4月26日 (月)

ヒューケラの寄せ植え①

ヒューケラの美しい葉色に魅せられて、昨年から育てています。

冬の間は地面にピタッとついて、寒さをしのいでいるようでしたが、

春になると葉が立ちあがり、元気のよい姿になりました。

可愛い蕾も付き、咲き始めた種類もあります。

地味なお花ですがとても可愛いです。

Dsc01901_2   Dsc02645

㊧2009/11/23撮影               ㊨2010/1/15撮影

ティアレア・ピンクスカイロケット(左)ヒューケラ・シナバーシルバー(右)

スィートアリッサム(前)カルーナ・ブルガリス(後)の寄せ植えです。

Dsc04269_3

2010/4/23撮影

ティアレラ・ピンクスカイロケット(左)の花が咲きました。

ヒューケラ・シナバーシルバー(右)も可愛い蕾が見えます。

Dsc04214_4

ティアレラ・ピンクスカイロケットの一番花。可愛いでしょうheart04

Dsc04270_5

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:

Dsc03786 Dsc04207

㊧3/28撮影                    ㊨4/21撮影

ポット苗で売られていたエケベリア。

ゆうに直径10センチはあります。ゆっくりの開花でしたが

外がオレンジ、中が黄色の素敵なお花を咲かせました。

Dsc04287 Dsc04025

2年目のカランコエ

切り戻しもしないで夏を越したので、とても暴れています。

今年は挿し芽で株を更新しようと思いますが、お花が咲き終わるのは

だいぶ先になりそうです。大丈夫でしょうか。

Dsc04083

金魚草

これで一株です。大きく育ってくれました。

Dsc04264

黄花・君子蘭

未開花株の苗を昨年購入。開花を楽しみにしていました。

2010年4月24日 (土)

デンドロビウム

今年もデンドロビウム(ノビル系)が咲きました。

デンドロビウムは洋蘭の中でも育て方が簡単で、

冬の室温でも育てられます。

名前は、ギリシア語の「デンドロ(木)」と

「ビウム(生ずる)」に由来しているそうです

Dsc03778 Dsc04054

    サギムスメ (3月24日撮影)     ユキダルマキング (4月10日撮影)

Dsc04050 Dsc04223

     不明 (4月10日撮影)          サクラガリ (4月21日撮影)

Dsc04051

Dsc04225 Dsc04235

スノーフレークレッドスター(4月21日撮影) マイヒメビューティー(4月21日撮影)

Dsc04230 Dsc04232

     不明(4月21日撮影)            アサヒ(4月21日撮影)

昨日は午前中は英会話、午後は近所のお友達とカラオケに行きました。

洋楽から歌謡曲、演歌まで思う存分歌ってストレス発散。

900円ちょっとで(ケーキフリードリンク付き)4時間のお楽しみでした。

懐かしのビージーズのマサチュセッツも歌ってきました。

Massachusetts,   The Bee Gees 

Feel I'm goin' back to Massachusetts,

Something's telling me I must go home.

And the lights all went down in Massachusetts

The day I left her standing on her own.

Tried to hitch a ride to San Francisco,

Gotta do the things I wanna do.

And the lights all went down in Massachusetts

They brought me back to see my way with you.

Talk about the life in Massachusetts,

Speak about the people I have seen,

And the lights all went down in Massachusetts

And Massachusetts is one place I have seen.

I will remember Massachusetts...

2010年4月22日 (木)

4月20日 

母から電話があり、腰の痛みを訴えていたので

夫とともに実家に向かった。実家は東京の西部。

我が家から車で2時間以上かかる。

途中でファミレスに入り、昼食を済ませた。

実家に着いたのは午後1時ごろ。

Dsc04195_4 Dsc04199_2

           父が生前植えた八重桜・開花したばかり

玄関は鍵がかかっていたが、母の部屋のガラス戸はあいていた。

母は一人でベットに寝ていた。私の顔を見るなり涙ぐんだ。

腰を痛めたのは、お彼岸に実家のお墓参りに行きたくなり、

一人でバスに乗って出かけたが、終点の車庫から実家まで

重い荷物を持って、長い間歩いたかららしい。

Dsc04202 Dsc04181

Dsc04204_2

     そろそろ終わりの枝垂れ桃(白)・ アセビ ・庭桜(写真・下)

寝てばかりいては気分も滅入るだろうからと、着替えさせ、

お土産の和菓子でお茶を飲んだ。

腰を痛めてから毎日のようにベットの中で過ごしていること。

今朝から何も食べていないこと。(食欲がない)

下の弟が腰に湿布を張ってくれたり、

食べ物を買ってきてくれて、とても優しくしてくれていること。

お嫁さんは働いているのだから面倒を見られないのは仕方のないこと。

体はどこも悪いところがないので、入院の必要はない。

足や腰の痛みは老人性のものなので治る見込みのないこと、などなど。

Dsc04180 Dsc04187

                カタクリとミヤマオダマキ

母は家族と暮らしながら孤独だった。

我慢に我慢を重ねたうえで、私のところに電話をかけてきたのだ。

思いのたけをぶちまけて少しは気が楽になったのだろう。

腰が痛い痛いと言いながらも、楽しそうに庭に出た。

野菜を作ったり、お花を植えるのが大好きだった母だが、

今ではたまに草むしりをする程度だと言った。

新じゃがが食べたいが誰も種を蒔いてくれないと嘆いた。

いまジャガイモの種を蒔くのは遅すぎるが、

夫が昨年の残りの小さなジャガイモに芽が出ているのを

物置で見つけ、庭の隅に少し植えた。

母は「芽が出るのが楽しみ」と言って目を細めた。

少しの時間だったが、庭に出て草花や、夫のジャガイモを

植える姿を見ているうちに、ベットの中で寝ていた母とは

見違えるように元気になった。

ご無沙汰続きでめったに実家に帰らない親不孝を反省した。

Dsc04245 Dsc04246

         お土産の花・ミヤマオダマキと株分けしたカタクリ

2010年4月20日 (火)

春、花いっぱい~♪

天候不順が続いていますが、我が家のお花たちは

時を忘れずに、次から次へと、咲いています。

Dsc04118

桃色タンポポの花、可愛いでしょう~heart04

昨年10月、カコさんから送ったいただいた種を蒔きましたが

育ったのはたった1本だけ・・・ 葉を見るとタンポポと同じ。

お花が咲くまでは本物のタンポポかもしれないと思っていました。

この画像は4月14日のものですが、今は蕾が20位上がって

きています。たくさん咲いたらもっとかわいいでしょうね。

Dsc04000 Dsc04001

今から25年前ごろはシャクナゲのコレクションをしていました。

留守の間に花泥棒にあったり、枯れたり

いろいろなことがありましたが、最後に残ったのが

このプレジデント・ルーズベルトでした。

Dsc04135 Dsc04140

㊧昨年挿し木にし、楽しみにしていた玉の浦ですが

花弁の縁を彩る白い模様はでませんでした。

来年のお楽しみにしましょう。

㊨チェリーセージが色鮮やかに咲いています。

今までで一番赤いのではないかしら・・・

大きくなりすぎて困っていましたが、咲いてくれると嬉しいものです

Dsc04168

こちらも昨年の秋、カコさんから頂いた、種蒔きからのシレネです。

2種類のシレネの種を蒔き、どちらも4つのプランターに植えてあります。

とても丈夫で発芽率も良く、全部の苗は植えきれませんでした。

これからが楽しみなお花です。カコさんありがとうございました~heart04

2010年4月18日 (日)

新しいパソコン

昨年9月1日、買ってからまだ2年もたたないノートパソコンの

液晶画面が暗くなり、写らなくなってしまった。

一時的にと思い、息子の使わなくなったデスクトップ用の液晶モニターで

代用していたが、そのモニターもついに4月9日、突然ダウンした。

息子からは早く新しいパソコンを買ったほうが良いといわれていたが、

使い勝手が良かったので、何の決断もせず、ずるずると使っていた。

Dsc03997 Dsc04088 Dsc04113

              咲き始めた3色の都忘れ

私のノートパソコンはまだ買って2年半なので、修理に出すか否かで悩んだ。

もともとの故障の原因は、液晶のバックライトが何らかの原因で壊れたらしい。

修理費はバックライトだけなら2万5千円から・・・

液晶パネル全体だと5万円~10万円かかるということだった。

Dsc03999

             フリージャー 4月8日撮影

3万円ぐらいまでなら直してもよいと思ったたが、開けてみないといくらに

なるかわからないので、結局新しいパソコンを購入することにした。

いままでは無駄なソフトが入っていない、シンプルで性能のよい

パソコンを使っていたが、今回はブランドを信用して買うことにした。

こんなに短期間でも壊れるということがわかったので、5年の保険も付けた。

Dsc04134

  カコさんよりいただいたヒメフウロウ。ありがとうございました heart04  

いろいろな接続設定は息子に頼んだが、前のパソコンの液晶が壊れている

ので、古いパソコンからのデータ移行はさぞ大変だったろう。真黒な液晶に

蛍光灯の光を当て、かすかに写る映像を頼りに作業していた。

Dsc04111

   たいつり草:先端の蕾はみな青虫に食べられてしまいましたweep

息子のおかげて前のパソコンと同じ状態で新しいパソコンを使うことが

できるようになった。あきらめていた写真やドキュメントなども、

すべてバックアップすることができた。

Dsc04159

                  新しいパソコン

2010年4月 9日 (金)

雨の鎌倉

4月7日、近所のお友達3人で鎌倉に行きました。

江ノ電・長谷駅で降り最初に見学したのが

お花のお寺として有名な光則寺。

鎌倉市・天然記念物に指定されているカイドウが

いま見頃を迎えている、というので訪ねてみました。

Dsc03953_2

樹齢120年とも200年とも言われているカイドウ。

見事の一言でした。

Dsc03957

次は大仏様。

小学校の遠足以来です。

Dsc03963 Dsc03964

最初に計画していたお店は予約で満席。

お寿司のランチをいただきましたが、とても美味しかったです。

Dsc03969

鶴岡八幡宮・段葛の桜

雨のため写真はイマイチですが、桜の花は十分に堪能できました。

本日の歩行はゆっくり歩行でしたが、12000歩を少し超えていました。

最後に美味しいお抹茶とお菓子をいただき、疲れを癒して帰りました。

2010年4月 7日 (水)

咲いた、咲いた~♪

先日の強風で花茎が曲がってしまったチューリップですが、

見事に回復しました

Dsc03941

昨年2月蕾のついた鉢植えのチューリップを求め、そのまま夏越しし

10月中ごろ鉢に植え替えました。右の鉢が購入時の鉢で大きめの球根を

植え付け、左の白い鉢は球根を育てるつもりで小さな球根を植えました。

この鉢からも2つの花が咲いたことに驚きました。

咲き始めは花びらの縁が黄色く、咲き進むに従い白くなります。

Dsc03806 Dsc03933

黄色のチューリップも昨年からのものです。

鉢が大きかったので、植え替えもせずそのままでしたが、大きな花を

咲かせてくれました。鉢を日当たりのよくない場所に置いたので

葉が間延びしてだらりとしています。

右のチューリップは今年の3月、芽だしのポット苗を求め寄せ植えに

しました。寄せ植えと言っても、植える場所に困った苗や余剰苗を

適当に植え込んだだけなので、開花時期はばらばらです。

アグロステンマ・ヘリオフィラ・チドリソウ(まだ小さいです)・チューリップ

シロタエギク(挿し芽)・シレネ

草丈が高くなる植物が多いですが、ビッシリ植えているので

高さは多少抑えられるかな???

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

寄せ植えのBefor After

Dsc03374 Dsc03913

        2月27日撮影                     4月4日撮影

Dsc03383 Dsc03914

        2月27日撮影                     4月4日撮影

アイビーを短くカットしました。

Dsc01831 Dsc03923

     2009年11月15日撮影                4月4日撮影

今日は鎌倉にお花見に行きます。

午後から雨とか・・・

人出は少ないかも知れませんが、雨足が気になります。

2010年4月 5日 (月)

今年最後の水仙

昨夜からの雨でとても静かです。

疲れた体には癒しの雨となりそうです。

しかし今日は孫Kの小学校入学式、やはり晴れて欲しかった。

今頃校長先生のお話を静かに聞いているかな~・・・

Dsc03916_2

今年最後のスプリットコロナスイセン・スペースシャトル

咲いています。先日の強風に葉は折れたものもありますが、

お花は大丈夫のようです。。。でもなんか変!

Dsc00366_2 Dsc00357_2

昨年はバタフライ咲きのカップの中心には、綺麗なオレンジ色が

入っていました。 どこに消えてしまったのでしょう。

先祖がえりをしてしまったのでしょうか・・・

Dsc03927

房咲き口紅水仙・ゼラニウムも咲いています。

とてもよい香りがしますが、家の中に飾ると匂いがきついくらいです。

大きな鉢に植えてありますが、球根が窮屈のようで、花数は

年々減ってきています。そろそろ植え替えてあげないといけないようです。

Dsc03928

八重咲きのタヒチは強風の時、倒れたまま立ち上がりませんでした。

切花にして飾りました。花茎が折れていなくて良かった。

Dsc03845

水仙とムスカリの寄せ植えの鉢の中にはもうバッタが・・・

冬眠から目覚めたのでしょうか。

カメラを近づけてもじっとしたまま・・・

こちらの動きを覗っているようです。

2010年4月 3日 (土)

春の嵐

4月2日

昨夜は風が強く、殆んど眠ることが出来なかった。

桜が気になり外にでると、虹が南西の空に出ていた。

桜は少し散っていたが、お花見は影響ないようなので一安心した。

Dsc03858

テレビのニュースでは、強い風の影響で空の便の欠航や、

交通機関の運休や遅れも相次いでいると報じられていた。

毎週金曜日は英会話。疲れが出てサボりたい気分だったが、

役員の引継ぎがあるので休めない。

Dsc03860

公民館につく頃は、小雨も上がり風も大分弱まっていた。

桜も満開。青空も覘いて来た。

Dsc03861

桜は花びらで散るというより、枝の先端が折れて散っていた。

まだ蕾も見えるが、このくらいの桜は何分咲きというのだろう。

活気が戻ってきたクラス、少しは日本語も混じることもあるが、

脱線しないので授業もスムースに進む。

Photo

帰りがけにHCによりお花を仕入れてきた。

上段左より、

ホットリップセージ、オーニソガラム・ダビウム、バージニアストック

エスコルチア、ネモフィラ・マキュラータファイブスポット、オーニソガラム

締めて1028円。どのように植えるかとても楽しみ・・・

Dsc03875

強風の影響で鉢を寝かせて置いたにもかかわらず、

咲き始めた2年目のチューリップの首がこんなに曲がってしまった。

まっすぐに立ち上がったら、再びアップすることにしよう。

2010年4月 1日 (木)

春の散歩

「三日みぬまの桜かな」、といわれているように

桜の花はあっという間に咲き、散ってしまいます。

何日か前までは、まだ殆んど蕾だった近隣の桜も

ほぼ満開となりました。

Dsc03822

我が家から数十歩のところに咲く桜も

Dsc03829

児童公園の中で咲く桜も

Dsc03828 

近くの小学校で咲く桜も、

春の喜びを運んで来てくれるかのようです。

Dsc03819

八重桜の木では可愛い小鳥が木の皮を突いていました。

先日はM子さんと駅の近くのショッピングモールまで歩きましたが、

道端には可愛いお花がたくさん咲いていました。

Dsc03791 Dsc03792

ブルーのハナニラやシバザクラ

Dsc03793 Dsc03794_2

空き地にはムラサキハナナ、コンクリートの割れ目からはすみれと

春のお散歩は目にも優しくて良いですね。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ