« 牡丹 | トップページ | 寄せ植えのBefore,After »

2010年4月30日 (金)

シラーカンパニュラータとオーニソガラム・ウンベラツム

Dsc04172

シラーカンパニュラータ(Scilla Campanulata)

小さな釣鐘状のお花がとてもかわいい。

3年前実家からほんの少し貰ってきたが、

今では鉢いっぱいに咲いている。

葉もびっしりとして、だいぶ混み合ってきた様子、

そろそろ植え替えが必要のようだ。

Dsc04165

可憐な花姿に似合わずとても丈夫。

球根の中では比較的長く咲いてくれるのが嬉しい。

庭植えで草丈が40~50㎝もありそうな、立派な花を見た

ことがあるが、我が家のは鉢植えなので20㎝と小ぶり・・・

風に揺れると鈴の音が聞こえてくるようです♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc04385

オーニソガラム・ウンベラツム(Ornithogalum umbellatum)

英名は「ベツレヘムの星」

キリスト誕生の時、賢者たちにその場所を知らせ、

流れ星になって草原に降りそそぎ、そのまま花になったという

伝説に因んでつけられたそうだ。

和名のオオアマナは野菜を連想させるが、

花がアマナ(甘菜)に似て、それよりも大きいからだとか。

同じ花でもネーミングによって花の印象も異なるものだ。

Dsc04418

ハナニラに似た感じの花だが、ハナニラは一茎一花、

オーニソガラムは一茎多花だ。20㎝位の穂状の花茎は

上部で分枝し、白い星状の花をたくさん咲かせる。

この花も実家から貰ってきて3年目になるが、

今年は7つの花穂をつけた。たくさん増えてくれて嬉しい♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc04265_3

ロベリア(:Lobelia erinus)

別名をルリチョウソウ(瑠璃蝶草)、というそうだ。

瑠璃色をした蝶のような形をしているので名づけられたのだろうか。

こんもりと咲いた小花はとても可愛い。

咲き終わったら、草丈を1/3位切り詰めると、またお花が咲くそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Panelimg

アップできなかったお花たち。

すでに咲き終わったお花もある。楽しませてくれてありがとう♪

写真上段左より

ハナズオウ、ドウダンツツジ、ハボタンの花

シャガ、二色咲きアツバスミレ、ベロニカオックスフォードブルー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもご覧いただきありがとうございます。

ゴールデンウィーク中はコメントのお返事が出来そうもないので

コメント欄は閉じさせていただきます。

ブログはなるべく更新しようと思います。

勝手で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。

« 牡丹 | トップページ | 寄せ植えのBefore,After »

ガーデニング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/48220437

この記事へのトラックバック一覧です: シラーカンパニュラータとオーニソガラム・ウンベラツム:

« 牡丹 | トップページ | 寄せ植えのBefore,After »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ