« 「マッキアイオーリ」展 | トップページ | 我が家のクリスマスローズ »

2010年3月 7日 (日)

テータテート

先週の英語のクラスが始まる前、一人の方から

「この部屋に入ったら、日本語は一切話してはいけない

ことにしましょう」、という提案がありました。

皆さんが賛同してくださり、私がその旨を先生に伝えました。

話していると分からない単語もでてきますが、

その都度先生にお聞きしたり、他の言い方を考えたりして、

とても良い勉強になりました。

日本語でのお話や、だらけた雰囲気もなくなり、

いつもは1~2人の発表も4人出来ました。

英会話スクールではないので、英語の力はそれぞれですが、

どうにかなるものです。一本調子で話される方には

感情を込めて話しましょうとのアドバイスも・・・・・アドバイス後、

その方は身振りまでも入れて、教室を笑いの渦に巻き込んでいました。

Dsc03457

庭植えのミニ水仙・テータテートが咲き始めました。

テータテートとは「内緒話」という意味だそうです。

8年前のゴールデンウィークに、山中湖花の都公園で咲き終わった

テータテートを2束100円で買ってきて植えたのが始まりです。

あまりに増えすぎるので、プランターに一部を移しました。

Dsc03459

チロリアンデージー(ヒナギク)

普通のデージーよりも大輪で花弁が長く、ふんわりしています。

いつもは冬の間元気に咲くデージーですが、今年は寒暖の差が

大きかったので葉が大分傷みました。花は一時休みましたが、

暖かくなり、またよく咲くようになりました。

Dsc03458 Dsc03355

夏越ししたプリムラ・ジュリアンです。

蒸し暑い日本の夏が苦手なので、一年草と割り切って育てる方も

多いようですが、処分するのは忍びなくて、夏は日陰で休ませています。

一年目のお花より、花期も短く、多少傷んでいますが

健気に咲いてくれる姿を見るのは、とても嬉しいものです。

Dsc03161 Dsc03160_2

12月に買ったシクラメンもまだとても元気です。

ご褒美のアップです。

Dsc03141 Dsc03144

2月11日に買ったゼラニウム・バイオレットスター

可哀そうにアップするのを忘れていました。

« 「マッキアイオーリ」展 | トップページ | 我が家のクリスマスローズ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます~♪
hiroさん
私の英語教室でも月に一度だけ「日本語駄目」の日が有ります。
確かに英語力は高まりますし、皆さんの発想?の面白さは勉強にもなりますね。
私もつまりつまり一応・・・・ですhappy01
 ミニ水仙・テーターテートが「内緒話」これは愉しいですね
hiroさん、英語もこうして自然に覚えるのがええですね。
 お買いもの上手なhiroさん、2束100円で買った事はテータ・テートにしませんか
ヒナギクは片仮名なのですか?私の印象はひらかなでした(雛菊と)
絵画教室のお仲間が窓辺に置いた、シクラメンを油絵にされていましたが、
hiroさん絵手紙でも素敵ですよ。
こんなに綺麗なのに。
 コメントのお返事はお互いさまでheart

hiroさんおはようございます~
花たちが元気を出して咲きだしましたね。
2~3日寒くなるそうですが、確実に春がもうそこまで・・・
昨日久し振りに園芸店に行ったのですが
ほしいものは無く、見るだけになりました。
黄色のスイセンもかわいいですね。
私も買ってみようかな・・・
私たちの英語クラスはご存じのようにカナダの先生ですから、日本語はNOです。
もう来日されて14~5年ですから日本語おわかりですけど、返事はされませんcoldsweats01
みなさんちゃんと質問されてますよ。
(人ごとのような書き方ですが、その通り私はまだ質問したことありませ~ん)
話したニュースについて先生の方から必ず質問されますので、それには答えないといけませんが、わからないとつい笑ってしまってますね。
短くてもちゃんと答えた方がいいとわかってるのですがhappy01

シクラメンも元気ですね(^-^)

チロリアンデージーて可愛いですね〜
まるで、鳥の産毛のようにふわふわですね。

さて、英会話は楽しそうですね。
先生はアメリカ人ですか?
続けられていると、いざというときに
何だかさっと使える自信のようなものができますか?

Happyさん、こんにちは^-^
英語は皆さんけっこう話されるのですが、
ついつい日本語が出てしまうことがあります。
英語だけとなると、分からないことも英語で
聞かないといけないので、とても勉強になります。
しかし発言する方が決まってくるので、
同じお月謝なのにお気の毒かとも思いました。
でも聞くこともお勉強ですものね。
先生も日本語は一切話されませんでした。
井戸端会議的なお話もなくなってよかったです。

おはようございます
どの、お花も綺麗に咲いてますが特に
シクラメン綺麗をとりこして立派です
プリちゃんも・お外で咲いてるとは、思えないくらい・綺麗です、、、葉も痛んでませんね

家のプリちゃんかびがはえていたのがあり
ごっそりぬけてしまいました
あわてて、本を読みましたが理由が分りません
もしかして、水をあげすぎたのかしら??
かなり、ショックです
その、鉢だけ・お外にだしてみましたが
どうなることやら、、です

ryoさん、こんにちは^-^
シクラメンはとても元気なのですが、
この写真を撮ったあと、先週のとても暑い日に
赤い方だけ外に出したら、お水が切れている
わけでもないのにグタリとしてしまいました。
やはり室内が過ごしやすいようです。
いまは落ち着いてきましたが、姿が少し乱れて直りません。
英語の先生はアメリカ人で、奥様が日本人です。
いつまでたっても初心者なので、特に自信は
ありませんが、海外旅行で話が通じたときは感激しました。

めいめいさん、こんにちは^-^
シクラメンはクリスマスの頃買いましたが
一度液肥を与えただけなのに、よく咲いてくれています。
プりちゃんは赤とピンクもあったのですが、
残ったのはこの色だけです。
夏に虫に葉を食べられなければ、
めいめいさんの所のプリちゃんのようにもっと
綺麗だったと思います。
室内で植物を管理していると、鉢の土の表面が、
白くなることがありますが、それがカビなのかしら・・・
プリちゃんは残念でしたね。

こんにちは、ゆうです♪
雛あられの思い出、ほんわかしたした良い気分です♪
下のようなイタリアの絵をこの目で拝見したいですね♪
でも、ここなら行けるかも?!
実際に行ってみようかしら?!
英語、全ての会話を英語で!!
いいアイデアだと思います^^
今の時期我が家はあまり英語は使わないので
内心「ほっ」としてる私は言えませんが・・・^^;
テータテートとは「内緒話」が花言葉ですか?!
素敵なお花に似会わないですぅ~
コメント有難うございました♪お返事してありま~す^^
お暇な時にでもお越し下さいませ♪
これからも、宜しくお願いします(^^)v

ゆうさん、こんにちは♪
庭園美術館はゆうさんのご自宅から近いかも
しれませんね。
お時間があったら是非見てください。

英会話もたまにはこんな緊張した時間も必要
かもしれませんね。
同じ1間半でも、倍以上勉強した気分になれました。

テータテートはミニスイセンですが、一番
丈夫のような気がします。
たくさん増えたのでこれから
しばらく楽しませてもらえそうです。

テータテートとは「内緒話」?
面白いですね、何か秘密めいた由来がありそうです。
語学の勉強のよい方法は「シャワーのように浴びる」と聞きました。
頑張ってくださいね。

きれいなお花の色も、hiroさんのカメラ技術で活き活きしています。

英語教室、日本語駄目はhiroさんも
嬉しい提案なのではないでしょうか?
ますます語学力が付きますね。
ミニ水仙可愛く咲いていますね。沢山増えるのですね。
可愛いお花で大好きです。
チロリアンデージーは初めてみました。
花姿が可愛いですね。
夏越しジュリアン、可愛く咲いていますね。
こうして育ってくれると特別愛しいですね。
ゼラニウム・バイオレットスターもとっても綺麗です。
寒くても沢山咲いていますね。

Reiさん、こんにちは^-^
語学の勉強はシャワーのように浴びるのが
よいというのは私も聞いたことがあります。
一時期はよくテープなども聞きましたが、
いまは惰性で・・・
やめると忘れる一方ですので、生涯学習のつもりで続けています。
クラスのお友達との交流もだんだん楽しくなってきたところです。
 
明後日から娘のところに行くのにたくさんの
お花を買ってしまいました。
昨日からの雨で植えることも出来ません。
どうしましょうweep

すみれさん、こんにちは^-^
最近の英語のクラスは、少し緊張感が
足りなくなり、どなたかが英語でスピーチされても、
いつの間にか日本語でああでもない、こうでもないと、
井戸端会議のようになっていました。
皆さんもこれでは駄目だと思っていたのでしょうね。
会長さんが見えていなかったので、私が先生に、
英語でお願いしました。先生からも快いお返事
を頂き、とても密度の濃い授業になりました。

昔の写真を見て調べてみると、花の都公園に
行ったのは8年前でした。月日がたつのは早いです。
実家からもらってきたクリスマスローズなどは、
20年過ぎているかもしれないと思いました。

hiroさん こんにちは。
英会話クラスでの「日本語禁止」とても良い提案だと思います。

日本語を入れてしまう私には 耳の痛いことですが 
上達の為には欠かせませんね。
何かを変えなければ 何も変わりませんものね。

hiroさんの家のお花がどれも元気で
私を勇気付けてくれているようです。

◯つねの日を新しく見る学び道

楽しそうですね。一歩の負荷をかけることで気組が違ってきますね。

hiroさん こんばんは

英語のクラス 充実した時間が過ごせてよかった
ですね。せっかくの大事な時間なので有意義に
使いたいものですね。私のクラスは先生が在日16年
でとても日本語がお上手なのでせっかくネイティブ
の先生なのにどちらかというと日本語の方が
多くて最近はちょっと物足りなく思えます。
それを先生に伝えられるといいのですがそう
言えるほどしゃべれない所が辛いところです
(-゛-メ)

ミニ水仙・テータテート
毎年咲いてくれてどんどん増えてくれるお花
っていいですね。
秋から冬に球根を植えるといいみたいですね。
水仙の球根がお庭にあるとネズミが近寄って
こないそうですよ。
今日やっと古い土に混ぜる有機肥料を買って
きました(゚ー゚)

30年少し前からしばらく座間の米軍キャンプで
シビリアンに英会話を習っていました。
日本語を話せないご夫婦でしたから
習う側(3-4名)も英語ばかりで雑談していましたよ。
これがけっこう勉強になったと思っています。

テータテート、可愛い小ぶりの黄色いスイセン、
顔を寄せ合って内緒話をしているように見えますね。
我が家の庭でも手をかけないでいるにも拘わらず
あちこちで次々に花を咲かせています。

シクラメンが凄い!!
これは凄い!!
何度も拝見しています。

oasisuさん、こんばんは^-^
英語だけで1時間30分持つかどうか心配した
のですが、以外とスムーズに進みました。
でも完全に日本語を知らない先生だったら、こうは
いかなかったかもしれません。
先生は在日期間が長く、日本人の英語発音になれて
いるので、私たちの話すことをすぐに理解して
くださるるし、先生の発音もとてもゆっくりなので
私たちも理解しやすいです。
これからもこの調子で、ずっと続いて欲しいと思います。

joyさん、こんばんは^-^
思いもかけず楽しい授業になりました。
以外と簡単なことが言えず、四苦八苦しましたが、
どうやら自分の気持ちを伝えることが出来ました。
このサークルには自分を知っている人がいないので、
間違えても恥ずかしいという気持ちがあまり起こらず、
リラックスした気分で勉強できるのが良いです。

テータテート、きれいに咲いていますね。
我が家のはやっと一つ咲き始めました。
そのほかのシクラメンやゼラニウムや・・・どれもどれもきれいに咲いていていうっとりです!
さしがhiroさん。どのお花も喜んでいるように見えます!

hiroさん、こんばんは。
テータテートが可愛く咲いてくれて嬉しいですね♪
英語クラス、日本語禁止で会話が続いていくって、スゴイですね~!どんどんと英語も上達しそうで、羨ましいです~。尊敬しちゃいます~lovely

chisayobaabaさん、こんばんは^-^
私のクラスの先生も在日20年くらいで、
奥様が日本人なので日本語はペラペラです。
日本人の発音しにくい(ネイティブに伝わりにくい)
単語も分かっているので、こちらの単語を
使ったほうが良いとか、かなり現実的に教えて
くださいます。
先生も友達感覚で、いろいろなことを話して
くださいますが、日本語が入ることが多くなっていました。
日本語を話さないというのは、クラスの雰囲気を変える
良い機会になったと思います。
ただ、教室に入ったら日本語を話さないというのは、
生徒同士でもいえることなので、そこが難しいかも知れません。

chisaobaabaさんもガーデニングが忙しくなりそうですね。

Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
私も最初は近所のお友達と二人で、基地の
奥様に英語を習っていました。
まるっきり日本語が分からない方だったので、
とても大変でした。
1時間座っているのが苦痛なときもありました。
でもオフィサーズクラブでご馳走をしてくださったり、
クリスマスにご招待してくださったり、楽しい事もありました。

他の水仙は5年くらいすると咲かなくなったり、
消えたりするのですが、この水仙は丈夫ですね。
花つきも良いしミニで可愛いですね。

シクラメンはクリスマスの頃買いましたが、
一度液肥を与えただけなのに、よく咲いてくれています。
お値段も手ごろで、良い苗にあたったと思っています。

まつんこさん、こんばんは^-^
こちらの方が暖かいのかもしれませんね。
テータテートは先週末頃から、あっという間に咲きました。
今年のシクラメンは良い株に恵まれたようです。
一度液肥を与えただけで、とてもよく咲いてくれています。
でも駄目になるときは、一気に駄目になるかもしれませんね。

ポエポエさん、こんばんは^-^
テータテートは毎年よく咲いてくれます。
花の都公園で咲き終わったものをお安く購入し、
鉢にすぐ植えました、秋に庭に定植しましたが
毎年この時期になると可愛い花を咲かせてくれます。
英語はブロウクンでも先生がよく分かってくださるので、
どうにか意思を伝えることが出来ます。
日本人の発音に慣れていない先生だったら、
こうはいかないと思います

こんばんは~
以前おっしゃっていたサークルでの問題点、解決してよかったですねclear
皆さんも熱心で思う事は一緒だったのですね。

シクラメン、とっても見事に咲き続けてますねheart04
去年義母から頂いたのですが、病気になってしまったようで、朽ちてなくなってしまいました(大泣)

小夏椿さん、おはようございます♪
そうですね。皆さんの思いは同じようでした。
ただまだ会話になれていない方もいらっしゃる
ので一部の人のみが発言するのでは、と少し心配しました。
皆さんの賛同が得られたので良かったです。

シクラメンもあたりはずれがあるようですね。
今年はお安くて丈夫なシクラメンがゲットできてよかったです。

Hello Hiro-san,

Oh, so you started your English class again.
I think that idea was brilliant.
You can force yourself to speak more English in the class.
You have to do speeches too? That's amazing!
What do you normally talk about?

I need to improve my Japanese more like you do with your English.

I love the daisies. I have not seen that kind of colour before!

hiroさん おはようございますcat
英語のレッスン、充実しているようですね。
私は、まだ英語だけのクラスだと訳が分からなくなりそうです。
今、娘が帰って来ているので、英語特訓をしてもらおうと
思っていましたが、自動車免許が取れるまでは時間がなく
まだ2回レッスンしてもらっただけです。
ミニ水仙、私もかわいらしいので好きです。
シクラメンは長く持つのでいいですね。
私が誕生日に貰ったシクラメンもまだ綺麗に咲いています。

Hi London Caller-san!
I always worry in the topic of the speech.
I spoke "マッキアイオーリ exhibition" in the other day's class.
It was difficult to explain.
  
I am growing this kind of daisy for the first time.
Thanks.

ミミさん、おはようございます♪
英語はブロウクンですがどうにかなるものだと思いました。
もっとも先生が日本人の英語になれているから
かも知れません。
英語だけ話すとなると、一部の人だけが話す
ことになるので、そのことが心配でしたが、
スピーチのときたくさん時間をとってもらえばよいかな、と思いました。
他の水仙はこんなに長く咲かず、葉だけ茂る
ものもありますが、ミニスイセンはよく咲きます。
このシクラメンも長持ちして、お買い得でした。

こんにちは。

厳しいですねぇ。一番厳しいのではないでしょうか。
英語以外は一切使わないと。まあ英語を学習しているのですから当然と言えば当然なんでしょうけれど。

以前、仕事で英語を使っている時、講師のアメリカ人は日本語ペラペラの方で、こちらもつい甘えて、ややこしい話は日本語で話をしてしまうことがよくありました。
ニューヨークへの一人旅(2回)の時は、日本語を全く
知らない人ばかりだったので、甘えも通じず、汗だくの時間を過ごしていました。

日本語を使わない環境ならば、英語力も向上するでしょうね。同時に、ボディーランゲージも(笑)

以前、英語のTV番組のネイティブの先生は「もっと言葉に気持ちを入れて!」と盛んに言っていました。
身体表現も大事だなと思いました。

kuraさん、こんばんは^-^
ちょっとだらけてきた英語のクラスだったので、
どうにかしなければと思っていましたが、
皆さんも同じように感じていたようです。
テキストを使いたいという人もいたのですが、
テキストを使った学習は、各自が自分にあった教材を
用意して家でしてくることになりました。
(私の場合はこれは守れそうもありませんが・・・)
ブロークンですが、どうにか伝えたいことは伝わりました。

言葉に感情を込めたり、ジェスチャーを加えたり、
恥ずかしがらずにする事が大事ですね。
照れ屋の私には難しいですが、スピーチの時でも
棒読みにはならないように気をつけています。

いつもと違う雰囲気。
Hiroさん、いい提案がありましたね~。
他の事にも応用出来そう^^。

テータテーって言うんですね。
大好きな黄色、可愛い花です。
ジュリアン、シクラメン、ゼラニウム…。
明るくてみんな元気。

shizuoさん、こんばんは^-^
ちょっとやり方を変えただけで
教室の雰囲気はがらりと変わりました。
この雰囲気、いつまでも続いてほしいです。
 
春は黄色のお花から、とよく言われていますね。
福寿草、蝋梅、菜の花、そして水仙。
どのお花もパッと目立ち、元気ですね。
私たちもお花から春のエネルギーをたくさん
いただきたいですね。

今日はコメント欄が閉じられていましたがこちらに失礼します。

水仙やシクラメンの花の多さも凄いですが
クリスマスローズもたっくさんの種類が
たっくさん咲いているのですね

私はクリスマスローズは鉢植えで育てるって決めていましたが
こんな姿を見ちゃうと地植えにしてみたいなって心がグラグラ揺れてしまいます。

hiroさんは今日から娘さんの所へ行ってらっしゃるんですね。
今日は寒い一日ですが、
これからまた暖かくなりそうですし
娘さんとお孫さんとたくさん楽しんでらしてくださいね~

laverodogさん、こんばんは^-^
私も最初はクリスマスローズは鉢植えで育てていました。
植え替えが大変なので5~6年前から、地植えにしました。
でも最近葉、寄せ植えなども楽しみたいので、
鉢植えも少し増やそうと思っています。
クリスマスローズの一つ一つの花の写真は、
みなコボレダネから育てたものです。
買ったのは上の4枚の写真のうち3種類です。
北海道は外は寒いですが、家の中は我が家以上に暖かいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/47743383

この記事へのトラックバック一覧です: テータテート:

« 「マッキアイオーリ」展 | トップページ | 我が家のクリスマスローズ »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ