« ブログ記念日 | トップページ | シンビジウム・ユーホーカラー »

2010年2月17日 (水)

プリムラ・シネンシス ファンファーレ

   先日ぶらりと寄った園芸店の店先に、カラフルな花が並んでいた。

       名前を見るとプリムラ・シネンシス ファンファーレ。

            「う~ん・・・」、お花の周りを一回り。

              「う~ん・・・」、鉢を持ち上げ

             気がついたらレジに向っていた。

          Dsc03140_3

                  私が選んだ色は紫。

           花色のグラデーションがとても素敵。

Dsc03178 Dsc03177

            プリムラ・シネンシスというと銅葉に白い花だが、

           このファンファーレは改良種のようだ。

  葉はシネンシスの面影を残し、花はプリムラオブコニカに似た感じがする。

          お天気が悪いので、ずっとポット苗のまま。

              早く鉢に植え替えてあげたい。

           Dsc03147

                  プリムラ・オブコニカ

                 ねっ、似てるでしょう。

          Dsc03155

             クレロデンドルム・ブルーウィング

     蝶々のような可愛いお花が、絶えることなく咲いています。

            Dsc03152_2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

「青春とは」           サムエル・ウルマン(作山宗久訳)

Youth is not a time of life;

it is a state of mind;

it is not a matter of rosy cheeks,

red lips and supple knees;

it is a matter of the will,

a quality of the imagination ,

a vigor of the emotions;

it is the freshness of the deep springs of life.

青春とは人生のある期間ではなく、心の持ちかたを言う。

薔薇の面差し、紅の唇、しなやかな手足ではなく、

たくましい意志、ゆたかな想像力、炎える情熱をさす。

青春とは人生の深い泉の清新さをいう。

         

« ブログ記念日 | トップページ | シンビジウム・ユーホーカラー »

ガーデニング」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、お久しぶりです”ゆうです”
いつも綺麗なお花に誘われて拝見しています♪
バレインタインの日にブログの記念日だったとか?!
おめでとうございます♪
”物置の下から小さなゴキブリくん”の話は
人ごとではありませんでした、我が家にも!!

あ~でも、なんて綺麗なお花が沢山あるんでしょぉ~!!
「青春とは」の詩、勇気がもらえる詩ですね~
今日も頑張れます!!ありがとうございます♪(^^)v


 おはようございます~♪
hiroさん、いきなりクスクスです
気がついたら・・・・レジの方へ
これぞ、お店の方の思惑通り?
でもhiroさんの選ばれた紫のグラデーションは
素敵ですheart
やはり天気が悪い時には、植え替えはしない方がええのですか?
私は帰ってきたらすぐにしていますが・・
確かにピンクのブリムラ・オブコニカと花の形が似ていますね
 蝶々のようなクレロンデンドルム・ブルーウィングは私も大好きです
鉢の後ろがとても気になりますが・・・coldsweats02
「青春とは」を拝見して、つくづく・・・コスモスは永遠に青春ですわhappy01

 もしお時間が有ったら、昨日の下の方に小ネタが有ります。
チョコット覗いてくださいねeye
「日々さんぽ」の時以来です!(^^)!


hiroさん おはようございますcat
hiroさんのお宅にやってきたお花は、きっと「選んでくれて有り難う」と
言っていますよ。綺麗な色ですね。
私の手足もガサガサ、でもこれからが青春と
気持ちだけは若いつもりでいます。
「青春とは」の詩、いいですね。
こころの持ち方が青春ならば、一生青春で暮らしましょうね。

プリムラのファンファーレは見たことが無かったですねえ。
マラコイデス、オブコニカ、ポリアンサ、ジュリアン・・
なんと種類の多い花なのでしょう。
ブルーウィングは秋に花屋さんで見ましたが
冬の間も咲いているのですか。
丁寧な管理の賜物でしょうね。
確か熱帯の花でしたよね。

記念日、おめでとうございます。
2月14日がブログ開設の日でしたら
その記念日を忘れることはありませんね。

Saas-Feeの風はいつ開設したのか
記録を探さないと判らないのですよ。

こんにちは、、、買い物ついで、、どうしても
お花屋さんに、立ち寄りたいですよね、特に
お庭が、雪だらけだと・・・・綺麗なお花
はいいですね、とても、癒されます・・hiroさんの今日の、お花一段と色合いがステキです
私も去年、プリムラ。マラコイデス、オブコニカ育てましたが枯れしまい。。。。もう、今年は
断念しました、hiroさんのブログで、楽しませて
もらいます(*^-^)

クレロデンドルムブルーイング!
舌を噛みそうななまえですが、可愛い花ですね。

私の家から「園芸屋」さんは遠くて、車のときは
飛んでいけてたのに今はなかなか〜〜
私も天気が良い日にバスで出かけてみようかな〜と思います。

さて「青春とは人生のある期間ではなく、心の持ちかたを言う」この言葉!まさに言い当ててますね。
ともすれば、何だかうつうつとなりそうな心を
この言葉は、気合いをくれます。背筋が伸びるようです。

これは確かにレジに並んでしまいますね~(^-^*)

自然な美
綺麗なグラデーション
出したくても中々出せないお色加減ですよねぇ

最後のお花もちょっと変わってて魅力的☆
本当に蝶々が舞っているようですね。

そして「青春とは」
なんとも深いお言葉で。
最近夢見る年頃もとうに過ぎ、これからも輝けるものが無いように感じていた今日この頃でしたが

ですよね
青春って自分の心の中にあるものですよね
私もそれが消えないように
情熱をもって人生を突き進んでいきたいと思います。

プリムラ・シネンシスファンファーレ、素敵なお花を
お買い求めに成りましたね。
お選びに成ったお花、素敵な花色ですね。大好きです。
プリムラ・オブコニカに本当に似ていますね。
クレロデンドルム・ブルーウィングが
冬も綺麗に咲いているとは驚きです。
お手入れが良く、大事にお育てなのでしょうね。
我が家は枯れそうにしています。
春まで元気だと良いのですが・・・

「青春とは人生のある期間ではなく、心の持ちかたを言う」そうですね。
青春、気持ちも身体も何時までも・・・


hiroさん、遅ればせながら、先ずはブログ開設2周年☆おめでとう~♪
素敵な575ページ、これからもずっと増やしてくださいね。

「たくましい意志、ゆたかな想像力、炎える情熱」。
いつまでも持っていたいですね~。
↓そうだったんですね。
美少年ナルシサス。
我が奥さまのお気に入り、そうルナシーです。
今は隆一さん^^。

花好きの迷いと日常。
hiroさんの書き出しがそのままで句になります。
○一回り、鉢を持ち上げ、レジの前

ゆうさん、こんばんは^-^
ありがとうございます。
バレンタインの日がブログ記念日なので、
絶対に忘れることはありません。
自分を振り返ってみるのにちょうど良い日ですね。

ゴキはいやですね。
お友達の家では植木鉢の下から沢山出てきたそうです。
家の中に潜んでいるだけではないのですね。

「青春とは」の詩は偶然pcで遊んでいるとき
見つけたんですよ~
まだ続きが長いのですが、少しずつ乗せてみようと思いました。

コスモスさん、こんばんは^-^
プリムラシネンシスは毎年お花が咲くことが
わかったので、買いました。
そのほかにもいろいろ買いましたので、思わず
考えましたが、ここで逃すと次はいつ買えるか
わからないので、連れて帰りました。
赤やピンクもあったのですが、
この色が一番落ち着いていて、良いと思いました。

雨が降っていると寒くて・・・
植え替えはついつい先延ばしになります。

そうそう、コスモスさんは永遠に青春ですね。
この詩はコスモスさんのために、あるようなものですね。

北野天神さんの梅、拝見しました。
梅は私の大好きな花、とても綺麗に撮れていました。

京都府立植物園の洋ラン展も拝見しました。
素敵な蘭にうっとりでした。
最後のところ昔のコスモスさんを思い出しました。
楽しいですね~
私は正比例派ですよ。悲しいことに谷はありませんweep

hiroさん、こんばんは♪
私は先日、やっとプリムラシネンシスに出会い
お迎えすることができました。
少しでも安くていい花を!と、
買うまでにあちこちのお店を見て周りました。
そしたら、今日は、またまた素敵なお花にビックリです。
どんどん、素敵な花が出てきますね。
hiroさんの悩む気持ち、よ~く分かります。
でも、買って良かったですね。
クレロデンドルム ブルーウィングが咲いているんですね。
我が家のは、外で地植えのせいか、枝だけになっています。 ^^;
家の中だと咲き続けるんですね。
ずっと青春と言えるような、生き方ができたらいいですね。

catミミさん、こんばんは^-^
プリムラシネンシスは多年草なので、来年も
咲いてくれると思って買ってきました。
お花は原種のシネンシスより大きく、花びらに
フリルが入っています。
原種と似ているのは葉っぱだけですが、華やかで綺麗です。

この詩、よいでしょう~
まだ続きがあるのですよ・・・
これから毎回のせていこうと思います。
ほんと、青春とは心の持ちようですね。
いつまでも若々しく前向きに生きたいですね。


Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
私もこのシネンシスを見るのは初めてです。
赤やピンクもありましたが、その色だったら
オブコニカの方が綺麗だと思い、この色にしました。

ブルーウィングは室温さえあれば一年中咲くようです。
居間の最低気温は7度くらいですが、それでも
大丈夫のようです。
来年のために室内に取り込んだので、お花は期待して
いませんでしたが、思わぬ開花にとても嬉しいです。

プリムラオブコニカは多年草ですが、日本の夏が
あわないようです。この花は毎年買っています。

めいめいさん、こんばんは^-^
お買い物に出ると、必ずHCやお花屋さんに寄ります。
見るだけと思っていても、ついつい手が伸びてしまいます。
めいめいさんと一緒ですね。
こちらは雪は殆んど積もりませんが、寒い冬は
お部屋の中でお花を眺めるのが一番リラックスできます。
オブコニカは私も毎年枯らしますが、好きな花
なのでついつい買ってしまいます。

ryoさん、こんばんは♪
ハンドルネームはなかったのですが、
IPアドレスでryoさんとわかりました。

ryoさんは便のよいところにお住まいなので
車は必要ないでしょうね。
でも最近の園芸店は郊外に大型店舗をかまえる
ところが多いので、お花の買い物は大変かもしれませんね。
我が家は交通の便があまりよくないので、
ついつい車頼みの生活をしてしまいます。

ryoさんはいつも青春ですね。
私も心の若さだけは失わないよう、生きていきたいです。


laverodogさん、こんばんは^-^
このお花は2,3年前から販売されているようですが、
こちらでは見かけるのは始めてだったので連れて帰りました。
うまくいけば、来年も楽しめそうです。
 
最後のお花はとて小さいお花なんですよ。
色もブルーなので、遠くから見ると目立ちませんが、
近くで見るととても可愛い子なんです。

この詩、なかなか良いでしょう。
ネットで偶然見つけ、ひきつけられたのでのせました。
白髪や皺はふえましたが、心持だけは若くいたいと思いました。

すみれさん、こんばんは^-^
プリムラ・シネンシスファンファーレは
ネットでは見たことがあったのですが、
お店で見るのは初めてでした。
赤やピンクもありましたが、
この色が一番素敵だったので、求めました。
本当は、原種のシネンシスと同じ形のお花で
ブルーが好きなのですが、
まだこちらでは売っていません。

クレロデンドルム・ブルーウィングは居間においてあります。
私の部屋より寒く、最低温度は7度くらいですが
咲いています。
冬越しが目的で、お花は期待していなかった
のですが、ラッキーでした。

いつまでも若く、はりのある生活をしたいですね。


shizuoさん、こんばんは^-^
ありがとうございます。
ブログを始めて2年たちましたが、あっという間でした。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

「たくましい意志、ゆたかな想像力、炎える情熱」。
shizuoさんのためにあるような言葉ですね。
shizuoさんなら大丈夫ですよ。
永遠の青年でしょう。
私の元ピアノの先生も隆一さんのファンでしたが、
私はどうも・・・・・私は永遠のサユリストです。

joyさん、こんばんは♪
私は考えすぎてなかなか一句を作れませんが
このように作ればよいのですね。
お見事です。
 
○ 店先で 目に飛び込んだ シネンシス
   一鉢持ちて 行きつ戻りつ

tea☆timeさん、こんばんは^-^
最近は品種改良が進んで次々に新しいお花が
売り出されていますね。
このシネンシスは葉っぱは表がグリーンで
裏が原種の白のシネンシスと同じ銅葉色です。
お花は原種シネンシスより大きくオブコニカ
のお花にフリルをつけた感じです。
シネンシスは夏木陰に置けば次の年も咲くことが
わかったので買ってみました。
原種シネンシスと同じお花で、ブルーも売り出されて
いるようです。本当はそちらが欲しいのですが・・・
出会いがあったら良いな~と思います。

クレロデンドルム ブルーウィング、
外で冬越しできるのですね。羨ましいです。
私もなるべく室内に取り込まなくてよいお花を
育てたいのですが、ついつい買ってしまいます。

ずっと青春と言えるような生き方、
tea☆timeさんならできますよ。

hiroさん、こんばんは

今日は昔からのお友達と会って山のように
おしゃべりをしてきました。
帰りにジムに寄って600M泳いで来ました。
これも青春でしょうか・・・・?
でも私の青春は今は英語かな・・・・?
明日はゼロ英会話の日です。
予習は万全 と思っていたら簡単なところの
チェックをわすれてました┐(´-`)┌

it is the freshness of the deep
springs of life.

素敵ですね。

今の自分が一番好き!
そんな毎日を過ごしたいと思ってます。

早速ツイッター始めたのですね。
登録がうまく出来ませんでした。
明日、もう一度挑戦してみます。

chisaobaabaさん、こんばんは^-^
毎日を有意義に生活していらっしゃいますね。
私は最近泳いでいません。
多分水中ウオークから始めないと無理かもしれません。
chisaobaabaさんは肉体も精神もお若いです。
まさに青春真っ只中ですね。

この詩、素敵でしょう。
まだ続きがあるんですよ~
単語はわからないものもありますが、
文章は分かりやすいですね。
暗記するくらい読むとよいのですが、
その情熱はありません。
オヤッいけませんね・・・最近は何でも消極的です。

今の自分が一番好き!
と言う生き方が出来たら素敵ですね。
私ももう少しポズィティブになれるよう頑張ります。

ツイッターはまだ登録していません。
記事の最後にそのような印がありますが
クリックすると登録できるのかしら・・・
ますます忙しくなりそうなので、少し考えてみます。

プリムラのファンファーレ、きれいな色ですね~
hiroさんが迷った末買われた気持ちよくわかります!!
ブルーウイングもとてもかわいい花ですね。
こういうの好きなんですが、見たことありません。
青春とは・・の詩、いいですね。
そうだと思いつつ、なかなか自分の事として考えてないようです。
私が好きな清川妙さんもすでに80歳後半。
まさにこういう生き方なさってます。
ターシャさんなども実践なさった方でしょうね。
見習わなくては・・・
といつも思っているのですけど。

イキイキとしたお花たち!管理が行き届いていてほんとに感心しちゃいます。
私もそろそろお庭を改善しなきゃ。とっても大変なことになっています・・・がんばるぞぉ。

Hello Hiro-san,

The primroses are very special.
They have wavy petals!
I don't usually see them here.
These days there are many hybrids.
Sometimes, I can see double flower primroses.
But the wavy one is my first time.

Oh, the irises you saw in my blog maybe were from Holland?! It's so good to see them in spring. Yes, we usually see them in early summer here in Britain.
But the spring species is very short and it doesn't have long leaves like their summer counterparts.

Happyさん、おはようございます♪
ブルーウィングは小さいお花なので、遠くから見ても
目立ちませんが、近くで見るととても素敵なお花です。
昨秋ぐうぜんHCで出会い、求めました。
熱帯のお花なので冬越しだけできればよいと
思いましたが、咲いてくれて嬉しいです。

清川妙さんのことはよく知りませんが、ターシャさんは
まさに生涯青春といった生き方をなさいましたね。
真似しようとしても、なかなか出来ませんね。

まつんこさん、おはようございます♪
冬はどうしても庭に出る回数が少なく
なりますので、お部屋の中で楽しめるお花が
多くなります。シネンシスは寒さに強いので
お天気の良い日に植え替えて外に出してやろうと思います。
まつんこさんのお庭改善計画、楽しみにしています。

Hi London Caller-san!
The primroses has a lot of hybrids recently.
The color of the flower is colorful and very beautiful.
I also saw the wavy petals for the first time.
The primroses tell spring a little earlier than daffodils.
Thanks.

hiroさん、今晩は。
プリムラのファンファーレ綺麗ですねmaple
他の色もとても可憐で素敵です。
窓ごしに陽を浴びてとても綺麗ですねhappy01
春には
の詩は”それは、生命の遠い春の新鮮さです”
というところが春を意味していますねsign01

こんばんは^-^
コメントありがとうございます。
最近はプリムラの改良種が沢山出ているので
お花屋さんに行くのが楽しみです。
毎日寒いので、せめてお花でも眺めて
癒されたいです。

この詩からは気持ちしだいで人はいつまでも
若々しくいられるという
勇気をもらえるような気がします。


hiroさん こんばんは。
「青春とは」の 詩を 何年か前に
家事援助をさせて頂いた方から頂き
あまりにも良い詩でしたので 英語サークルへ
プリントしてお持ちしました。

何回読んでも 生きる姿勢を教えられます。

私もこのような人生を送りたいと思いますが
どうなることか・・・・・・・

oasisuさん、こんばんは^-^
私もこの詩をあるサイトで見つけ
とても感銘を受けました。
これから老いに向っていくわけですが、
気持ちの持ちようでいつまでも
若くいられると、とても励まされました。

英語のサークルに持っていくのも
よいかもしれませんね。
印刷する時間があったら明日持って行こうと思います。

わたしも紫って大好き。すてきな色ですね。青春ですか。そうね、わたしも幼いから心は永遠に青春していられるといいな。

hiroさん   今晩は!
素敵なお花に出合われましたね。
グラデーションの花色も花姿もとても気に入りました。
改良品が次々に出てきますね。
クレドデンドルム・ブルーウィング見事に咲いていますね。
蝶が飛んでいるようでとても綺麗なお花です。
我が家は剪定後に小さな蕾が付き始めています。

”青春とは心の持ち方”
元気をもらえます。

ののはなさん、こんばんは^-^
私もブルーや紫、大好きです。
白髪や皺は増えますが、気持ちだけはいつも
若々しくありたいですね。
難しく考えず、好きなことをとことん楽しむ
のがよいのかもしれませんね。

えつままさん、こんばんは^-^
プリムラは品種改良が進んで花色も
花の形も多種多様あり、お花を選ぶ楽しみが
増えましたね。

クレドデンドルム・ブルーウィング、
私は剪定しないで、そのまま家の中に取り込みました。
えつままさんのクレドデンドルム・ブルーウィングも
もうすぐ咲きそうですね。
熱帯のお花ですが、けっこう寒くても咲くのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/47588057

この記事へのトラックバック一覧です: プリムラ・シネンシス ファンファーレ:

« ブログ記念日 | トップページ | シンビジウム・ユーホーカラー »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ