« K君のお誕生日と浅草散策 | トップページ | 椿と鳥たち »

2010年1月14日 (木)

2年目のプリムラ・シネンシス(寒桜)

大好きなプリムラ・シネンシスが咲いている。

昨年2月末、椿の鉢に植えた。

プリムラ・シネンシスは夏の高温多湿が苦手だそうだ。

一年草扱いで育てた方がよいと聞いていただけに嬉しい。

My favorite Chinese primrose is in blossom.

I planted it in the pot of the camellia

at the end of February last year.

Chinese primrose seems to be weak

in summer high temperature and humidity.

Because I heard that I should raise it

as an annual plant, I am glad.

Dsc02379

2010,1,1

Dsc02468

2010,1,7

Dsc02624

2010,1,13

この素朴な白い花が素敵だとは思いませんか?

5月いっぱい楽しむことが出来ます。

葉もカラーリーフとして魅力的です。

Will you think that this simple, white flower is wonderful?

We can enjoy them until the end of May.

The leaf is also attractive as the color reef.

« K君のお誕生日と浅草散策 | トップページ | 椿と鳥たち »

ガーデニング」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

Good morning 
 It's too cold!
hiroさん
寒いですねえcrying
 室内の暖房の温度が上がりませんcoldsweats02
 久しぶりの英語ですねhappy01
「プリムラ・シネンシス」は寒桜なのですか?
花びらは桜に似ていますね
可憐な花びらが素敵です
 昨年の12月に撮影されたのと
今年のを比較して見ると
葉っぱの色が違いますね
「カラーリーフとして愉しめる」
とても納得して拝見しましたhappy01
 今朝の英語もhiroさんノートにコピーさせて
下さいねeye
 「つれづれ日記」いつも丁寧にご覧戴いて
とても嬉しいです。 
 もしかしたら、昨日の記事の方が、喜んで頂けるかも知れませんconfident

★おはよぉ~★ヽ(^∀^*)ノ♪

寒桜、名前がイイですね!
横文字に弱い歌まろは、もっぱら和名で
覚えますよぉ~ん(笑)coldsweats01

hiroさん おはようございますcat
寒桜、年を越して2年目なのですね。
立派に育てられて、お花のほうこそ嬉しいでしょう。
英語の文で英語の勉強もさせていただきました。
英語を習い始めてつけていた英語日記を最近は書いていません。
今まで受身の勉強だったので、これから自分で応用して
使える英語にしないといけないと反省しています。

こんにちは~
こちらはまた雪が降り出しました。
庭の花はすっぽり埋まっています~snow
シネンシスが綺麗に咲いていますね。
私は昨年庭植えにしてそのまま・・・
新芽が出るかな・・?と淡い期待を持っていましたが今は雪の中・・down
「寒桜」という和名もいいですね。
(英語のお話は、パスです~coldsweats01

hiroさん、こんばんは。
プリムラ・シネンシスは、寒桜とも言うのですね。
普通のサクラソウ(プリムラマラコイデス)より
ボリュームがあって、高級な感じの花ですね。
夏も元気と言うことは、1年中大丈夫なんですね。
椿の花の時期が来たら、素敵なコラボでしょうね。 ^^
もう植える場所も鉢もないと思いつつ
新しく素敵な花を見せていただくと
ついつい欲しくなってしまいます。 ^^;
英語の勉強もさせていただきました。
ありがとうございます。 ^^

プリムラ・シネンシス素敵なお花ですね。
とっても上品で可愛いです。
寒桜の名前も素敵で、花期間が長いのが嬉しいですね。
年越しして咲いてくれたら、嬉しさも
倍増でしょうね。
きっとお手入れが良いのでしょうね。
私も見かけたら、是非とも連れて帰りたいお花です。
出会いが有れば良いのですが・・・

コスモスさん、こんばんは^-^
こちらもとても寒いです。
雪は降らないのですが、風がとても冷たく
今日はあまりの寒さに、源泉かけ流しの湯に
温まりに行きました。
プリムラシネンシスは中国原産の花で、和名を
寒桜とか雪桜というそうです。

ブログ、久しぶりに英文で書いて見ました。
最近は英語の勉強をサボりっぱなしなので、
時間がある時はなるべく英文で書いてみようと思います。

石塀小路のお正月、拝見しました。
京都らしい日本的な雰囲気が良いですね。
お飾りも最近よく売られているプラスチックの
橙でなく本物を使っているのが良いですね。
竹に生けられたお花や餅花もお正月らしくて素敵です。
明日も覘いて見ますね。

歌まろさん、こんばんは^-^
私も和名の方が覚えやすいです。
プリムラ・シネンシスは和名で寒桜とか雪桜と
よばれているそうですが、和名の方が
お花のイメージとぴたっと合いますね。
中国の桜草だそうです。

catミミさん、こんばんは^-^
寒桜は夏越しがむずかしいらしいのですが、
ちょうどよい場所(アメリカハナミズキの下)
に置いたのが幸いしたようです。
株も昨年の倍ぐらいの大きさになりました。
コボレダネからの発芽を期待しましたが、
それは駄目なようでした。
英語はだらだらと続けているだけで
ぜんぜん勉強していないので気を引き締める意味で
英文でブログを書いてみました。
これからもっと買きたいのですが時間がかかって、
むずかしそうです。

アガパンサスさん、こんばんは^-^
今年は暖冬とか言われていましたが、とんでもない。
とても寒いですね。我が家の庭は日当たりが良いのですが、
今日はお昼になっても霜柱が解けませんでした。
お花がみながちがちになって可愛そうでした。
アガパンサスさんのシネンシスは雪の中ですか。。。
昨年はとても綺麗に咲いていましたものね。
今年も咲いてくれると良いですね。

tea☆timeさん、こんばんは^-^
今年は桜草がかんばしくなく、庭に植えたものも、
寒さで葉が黄変し、株も小さいままです。
お花もあまり期待できそうもありません。
そのかわりシネンシスが咲いてくれたので嬉しいです。
桜草ほどお花がたくさんつかないかもしれませんが、
お花は桜草より大きくて私は好きです。
増やしたいのですが、コボレダネからは芽がでなかったようです。
2年目は株が大きくなり椿の半分ぐらいの丈があります。
椿が咲いたときが楽しみです。

すみれさん、こんばんは^-^
すみれさんは昨年雲南桜草を育てていらっしゃいましたよね。
私も育てていましたが、せっかく種をとったのに、
蒔くのを忘れてしまいました。
このシネンシスも雲南桜草のように中国原産の
桜草だそうですが、多年草なのが良いですね。
鉢植えなので夏、半日陰の涼しいところに移動できたのが、
良かったのかもしれません。
庭でたくさん咲いてくれるようになると良いのですが・・・

hiroさん、こんばんは。

今日はゼロ英会話冬学期の初日でした。
継続の人や新しい人合わせて11人でスタートです。

久しぶりの英語ブログですね。
花が咲くって「is in blossam」って言えば
いいんですね。
「満開です」は「is in full blossam」
なんですね。cherryblossom

you should raise it as an annual plantも
「ヘーlovelyこんな風に言えるんだー。」と
ちょっと感激しました。

私もノートにメモしました。confident

chisayobaabaさん、こんばんは^-^
久しぶりの英語ブログでしたが、
これが正しいかどうかはあまり自信がありません。

花が咲くは be in blossamとbe in bloomがあります。
どちらを使うのか迷いましたが、もしかしたら
この場合、bloomの方が良いかもしれません。
区別の方法、明日先生に聞いてみますね。

you should raise it as an annual plant
もI can raise it as~・・・
と言えるかもしれません。
英語はいろいろな言い方が出来るので通じれば
良いかな、と思っています。


シネンシス、やっぱり素敵ですね~♪去年もhiroさんが育てているシネンシスを見て、我が家にも~♪っと思っていたのですが、いまだお迎えできていません。。。
まだ園芸店にあるかなあ。
時間を見つけて行ってみたいです!

blossamとbloom 辞書をひいてみたら
どちらでもよさそうでした。
おかげさまでよい言葉を覚えました(*^-^)

英語はいろんな言い方があるって
最近少しわかってきました。confident
日本語だってそうですものね。
でも間違ってるかどうかっていうのが
わからないのが困ります(。>0<。)
道はとお~いです。

まつんこさん、こんばんは^-^
シネンシスは夏の暑さに弱いので、落葉樹の
下などに植えると良いかもしれないですね。
我が家は鉢植えですが、庭に植えられたら
一年中楽しめてよいな~と思いました。
私は昨年の2月末に確か1ポット98円で
買ったと思いますが、今年もそのくらいのお値段で
買えると嬉しいですね。

chisayobaabaさん、
たびたびありがとうございます。
桜の花が咲くときは確かblossamを使ったのですが、
この花は樹木ではないのでbloomの方が良かったか
しら、とchisayobaabaさんのコメントをきっかけに
考えたのですが、どちらでもよかったのですね。。。
単語の使い分けがまだまだわかりません。
いつまでたっても初心者で困っています。

先週の英語のクラスで、「隣の奥さんが、英語を独学で、
勉強し、英検の準2級に合格された。」というお話を
された方がいます。先生はもし英検を受けたいなら
それに沿った授業をしますよとおっしゃって
くださいましたが、「私ははずしてください。」
という方もいらっしゃいました。
先生は自分のランクにあった級から勉強を始めれば
とおっしゃっていましたが、どうなりますか。。。

Hello Hiro-san,

Wow, I have to admit that it's my first time to see Chinese primroses!? I have never seen them before...Their leaves are different from English primroses but the flowers look very similar.

We had a lot of snow last week. Of course, I also took some pictures in the park! I saw primroses all covered in snow...
Their flowers were starting to fall apart, maybe it was too cold?!

Doors of Salisbury / 索尔兹伯里之门 / Pintu Salisbury / ソールズベリーのドア

Yes, you're right, when spring comes, those doors will be surrounded by beautiful flowers! Japanese wisteria is a favourite choice here in England!

おはようございます。

久しぶりの英語併記ですね。hiroさんの英文、そして
失礼ながら、上のLondon Callerの英文を覗き見
して衰えつつある我が英語力を試してみました。植物名を除いて、何とか文意は把握できました。ちょっと安心。

私の場合、いずれ、お隣がカナダ人。
多少の英会話ぐらい出来ないとと思っているのですが
まだ先の事と考え、のんびりしています。
時々、英語放送を聴いているのですが、ほとんどチンプンカンプン。
やはり、中学校程度の英文でリスニングを鍛えたいと
思います。
いずれまた、英文でコメントをさしあげられるように
頑張りましょう。

Hi London Caller-san!
I searched about English Primrose in Google. As a result, I understood that it was West primrose called Primula polyantha(プリムラ・ポリアンサ) in Japan. I love this flower very much.

I knew that Japanese wisteria was liked in the U.K. for the first time

hiroさんこんには
これも、プリムラなんですね
可憐な白で、、、かわいいですね
何より、今の時期お外で、お花が育つなんて
夢のような、お話です・・・こちらは
二日に一度夫が除雪機械で雪払いです
・・・・まだまだ、これからの、大雪なのに
早く来て欲しい春です^^

kuraさん、こんにちは^-^
久しぶりで英語併記のブログにしてみました。
これだけの文章でもとても時間がかかりました。
これからは少しづつでも時間のあるときは
英文でブログを書いてみたいと思います。
少しは脳の活性化に役立つかもしれません。

いずれお隣はカナダ人が引っ越してくるので、
英語の勉強を再開するには、ちょうど良いかもしれませんね。
私の先生は日本語になれているので、とても聞き取りやすい
英語ですが、日本語をまったく知らない外人の
英語は私もチチンカンプンだと思います。
私も中学英語からやり直しをしたいです。


めいめいさん、こんにちは^-^
こちらは雪こそ降りませんが昨日の最低気温は
マイナス5度でした。
こんなこと私が結婚してから初めてかもしれません。
シネンシスは耐寒温度がマイナス5度なので
どうにか助かったようです。でも場所によっては、
痛んだお花も大分あります。

二日に一度の除雪、大変ですね。
早く春が来ると良いですね。

今回の記事は英文訳付きですね♪
laverodog只今英会話勉強中にて
このような記事はとっても嬉しいで~す

プリムラも可愛い。

laverodogさん、こんばんは^-^
英会話お勉強中でしたか・・・
この英文は正しいかどうかわかりませんが、
喜んでいただけると、私も嬉しいです。
カーソルを単語に合わせると
日本語がでると思うのですが・・・
パソコンによっては出ないものもあるようです。

私も初心に戻って頑張りますrock

loveletterhiroさん こんばんわ~!

シネンシスは 雲南サクラソウかしら~?と思いましたが 別の種類でしたね。
お花も似てますが 葉っぱが 違いますね。
未だ 育てたことありませんが 雲南桜草の交配種でしょうか~?
こちらのほうが 耐暑性もあるとか~~~
出会ったら 買ってみたいと思います。
我が家の雲南桜草は 未だ小さい苗です。

プリムラ・シネンシスはいいお花ですね。
寒さに耐えてるように見えますが、5月まで頑張ってくれるのですか?
葉っぱもおっしゃるように、カラーリーフのようで楽しめますね。
わたしも今日は今年初めての英語でした。
雪で楽しんだことを話してきましたが
ちょっと幼稚だったかも??^-^
英語の言い回しは幾通りもあって、どれをどの時使えばいいのか迷いますが、試験では無いですし、相手に通じればいいといつも言われてます。
今年も少しでも上達できるようお互い頑張りましょうね~

ゆきこさん、こんばんは^-^
プリムラ・シネンシスは雲南桜草の近縁種だそうです。
私も昨年雲南桜草を初めて育て、花が終ったら
枇杷の木の下に置いたのですが、夏になると枯れてしまいました。
こちらはハナミズキの木の下におきましたが、
葉も元気で夏越しし、2度目の開花となりました。
株もずいぶん大きくなりました。
これからお花もたくさん咲いてくれると思います。
とても楽しみです。

Happyさん、こんばんは^-^
プリムラ・シネンシスのお花がたくさん咲く
のは4月頃までですが、
昨年は5月に入っても少し咲いていました。
夏は涼しいところが好きなようです。
 
英語はフリートーキングが主なのですが、
最近は雑談が多くうんざりすることもあります。
少し教材があった方がだらけなくて良いかもしれません。

私も英語は相手に通じればよいと思っています。
同じ意味の単語でも日本人の発音はあまりよく
ないので、外国人に聞き取ってもらいやすい
単語を使った方が良いようです。
どんな単語かメモすればよいのにいつも忘れていますcoldsweats02


◯寒桜可憐な笑の強さかな

とても素敵な表情に撮れていますね。

joyさん、こんばんは^-^
シネンシスはこんなに可憐な花を咲かせるのに
とてもタフです。
陽だまりの中に咲くシネンシスを見ると心が和みます
素敵な俳句、ありがとうございました。
○陽だまりに 静かに佇む 寒桜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/47281509

この記事へのトラックバック一覧です: 2年目のプリムラ・シネンシス(寒桜):

« K君のお誕生日と浅草散策 | トップページ | 椿と鳥たち »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ