« 孫と英語 | トップページ | 服部牧場 »

2009年9月21日 (月)

困った害虫

椿と山茶花にチャドクガの幼虫の集団を5箇所みつけた

もう少し遅れたら分散するところだった

夫に枝ごと防除してもらった

何匹かはするすると下に落ちたらしい

この毛虫が成虫になってまた来年も卵を産み付けに来るだろう

卵のうちに見つけられれば良いのだが

葉が食害されてからやっと気がつく

この虫がいやでお隣は山茶花をみな処分してしまった

Dsc00349

緑のカーテンを作るために植えた宿根あさがおの

葉が食べつくされた

緑から茶色の大きな芋虫の幼虫が6匹姿を現した

(多分ベニスズメの幼虫)

これから霜が降りる直前まで一段と鮮やかなブルーの花が

見られると思っていたのに残念だ

Dsc00350

カコさんから頂いたオキザリス・ロバータの葉が

一夜にして坊主になっていた

良く見ると細い茎に小さな青虫が3匹いた

せっかく咲いたのに・・・

また葉が出てくるだろうか

慌ててすべてのオキザリスにオルトランを施した

Dsc00855_4

« 孫と英語 | トップページ | 服部牧場 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~♪
 hiroさん、いつも優しいコメントありがとうございます。
嬉しく拝見しています。
 害虫嫌ですねcoldsweats02
せっかく丹精込めて育てておられるのに・・・
お花の咲くのを愉しみに育てておられるのに
hiroさんのお庭にはたくさんのお花が咲いているから、虫にとってはオアシスかも知れませんがcoldsweats02
「あんたの為に育てているのと違うpout」ですよね。
 でも、hiroさんの撮られたお花の写真はいつも色が鮮やかで、とても綺麗ですgood
今朝の3枚のお花も本当に美しい
なんでこんなに綺麗に撮れるのでしょかheart

ドクガを早めに見つけられてよかったですね。
それにやられた友人をしってますが
酷い目に遭われてましたよ。

宿根朝顔カーテンもやられた...(-"-;)。

オルトランはかなり強い殺虫剤ですね。でも、なかなか全滅
させられないことが多いです。
うまくいくと良いですが..。


おはようございます、じゅんです♪
hiroさんのお花、害虫に食べられてしまったんですか?!
お花と害虫、切っても切れませんもんね~
でも、ひどいですね~
hiroさんが、せっかく大切に育てていらっしゃるのに・・・
これからも、虫との戦いですね!
でも、綺麗なお花たちです~^^

いつも美しいお花の写真拝見できて「眼福」です。
虫も生きるのに必死なのでしょう、
私は虫の自由気ままにさせていますので、
葉っぱもお花も哀れなものです。
気ままにさせているのは虫に同情してではなくて、
ただ虫退治がいやなだけです。
つまり怠け者です。
共存共栄できるといいのですが・・・・

hiroさん、こんにちは。
害虫はほんとに困りものですね。
気づいたときには、かなり被害を受けている事が多いですね。
チャドクガというのは、触ったら大変な事になるのでは?
我が家の夕顔も、虫の被害で、綺麗に咲くのは一部です。
葉もよく食べられています。
宿根あさがおやオキザリスも悔しいですね。
アンゲロニアは虫にも暑さにもまけず
綺麗咲いていますね。
我が家のも元気に咲いています。
ありがたいお花ですね。

きれいな花、生きのいい葉には虫がつくんですねえ。それにしても凄い食欲ですね。絵本の「はらぺこあおむし」を思い出しました。一日でも食害の違いがあるんですね。ずぼらな私には庭の管理はできそうもありません。

こんにちは。わたしは先日チャドクガに指されて数日真っ赤に腕を腫らしていました。怖いですね。蝶もたくさん卵を産みに来ています。さてどうしたものか。今日はさすがに消毒しました。
うちの山茶花は日当たりが悪い上、密集しているので虫が発生しやすいようです。困った!
難しいですね。

hiroさん、こんばんは。

〝茶毒蛾〟と書くのですね。字を見ただけで
怖そうです。「生涯を通じて毒針毛をもち、
触れるとかぶれを生じる。」と書いてました。
そういえば、つばきの葉の裏にびっしりと
付いているのを見たことがあります。
小さい虫だけど自分の姿を大きく見せるために
固まっているそうですね。
きれいなお花を楽しむためにはこんなこわい
思いもするのですね。
くれぐれも気をつけて下さいね。

今年は青虫が多かったように思います。我が家も青虫にたくさんのお花たちがやられちゃいました。。。
いっぱい退治したのに、ほんときりがなかったなァァ。。。
来年はうまく育つことを願います。。。

チャドクガ、イヤですよね~!
うちの庭も、椿や山茶花の木があるので、毎年チャドクガの幼虫を見つけては、枝ごと処分しているのですが、今年は目を凝らして見ているのに、全然見つけられないんですよ。。。?
花の終わったあとに、枝スカシを兼ねて大分強剪定したので、それが好かったのかしら。。。?
気になって、毎日椿と山茶花の葉っぱを点検していま~すcoldsweats01

hiroさん お久しぶりです(o^-^o)

いつも綺麗に花を作ってらっしゃるhiroさん
こんなふうに苦労されることもあるのですね
ここにおじゃますると、綺麗に咲き誇った花々を拝見できて心が癒されるのですが、それも知らないところでのhiroさんの心遣いやご苦労があってこそなのですね^^

コスモスさん、おはようございます♪今年の害虫の被害は
今迄で一番ひどいです。
朝顔の害虫はトレリスの裏側に潜んでいて葉が
無くなるまで、虫のいることに気づきませんでした。
がっかりです。

今回はコメントバックが遅くなったおかげで
すっかり秋らしくなった、ガーデンミュージアム比叡のお花
や真如堂の萩、清水寺の青龍会まで拝見することが出来ました。
どれも素敵でしたが、一番印象に残ったのは青龍会の衣装と青龍でした。
なるほど、ワダエミさんのデザインによるものなのですね。
時代考証をされて作られているのでしょうが、とても
モダンにも感じられました。配色もシンプルで良いですね。
参拝された平安人さんにも沢山の御功徳があったでしょうね。

ryoさん、おはようございます♪
椿や山茶花には8月中ごろ、木の根元に沢山の
オルトランを蒔いておいたのですが効き目がなかったようです。
朝顔についている大きな芋虫は初めてみた虫でした。
お隣のご主人はチャドクガで、ひどい目にあい山茶花を
切ってしまいました。
家を建て直すときに,他の木は残しても山茶花だけは
処分される方が多いです。
今は夫が防除してくれるので良いですが、
そのうち老齢で出来なくなるでしょうから、対策を
考えなくてはと、思います。


じゅんさん、おはようございます♪
我が家は建てて30年にもなりますので庭木も大きくなり
けっこう手入れが大変です。
年に一度夫が切ってくれますが、新梢があっという間に
伸びます。元気なうちにみな、大人の背丈ぐらいに
切りつめてもらおうと思いますが、見栄えが悪くなりそうで
なかなか出来ません。
毛虫がこんなに発生したのは初めてです。
お花は大好きですが毛虫はいやですね。


Reiさん、おはようございます♪
虫、特に人体に被害を及ぼすような虫はいやですね。
毛虫は見ただけでも鳥肌が立ちます。
でも植物が多ければそこにやってくる虫も多いのは当然、
人間を中心に悪い虫と決め付けるわけですので
虫にとってもたまったもんではありませんね。
共存共栄が理想的ですが、なかなかそうも行きません。

tea☆timeさん、おはようございます♪
チャドクガには猛毒があり、その抜け殻にも
あるそうですので、細心の周囲が必要です。
夫は昔刺されて腕がパンパンに腫れひどい目にあいました。
木が大きいので消毒しても、自分が吸い込みそうなので
オルトランを発生しそうな時期になると、株の根元に蒔く
のですが効き目はなかったようです。

tea☆timeさんの夕顔も被害を受けていたのですね。
私は葉が少ないのは鉢植えだからと思っていましたが
犯人が虫であるとは葉が無くなるまで気がつきませんでした。
アンゲロニアは夏向きで、ありがたいお花です。

joyさん、おはようございます♪
「はらぺこあおむし」のような綺麗な蝶ならよいのですが、
シャドクガは猛毒を持っていますし、芋虫は蛾になるようです。
良い虫悪い虫は人間の基準できめた事なので虫には
何の罪もありませんが、その食欲は凄いものがあります。
オキザリスはまだお花が咲いたばかりの
小さな苗でしたので、一夜で丸坊主でした。
毛虫の写真も撮りましたが、あまりに気持ちが悪いので
アップするのを止めました。
私もズボラなところがありますので、
庭の手入れが面倒になることはしょっちゅうです。

ののはなさん、おはようございます♪
私の夫も昔チャドクガに刺され、ひどい目にあいました。
今年はとても毛虫が多く発生して困っています。
8月にはハナズオウにイラガがたくさん発生して車の上に
糞や緑の液体が落ちて困りました、
我が家の山茶花は通りに面していて日当たりは良いのですが、
それでも毎年チャドクガに悩まされます、

chisayobaabaさん、おはようございます♪
シャドクガの漢字を読むと、お茶の木にもたくさん
発生しそうですね。
そう考えるとお茶ってたくさんの農薬が使われて
いるかもしれませんね。
4月から5月にかけて摘まれる新茶にはまだチャドクガは
発生してそうもありませんね。
やはり新茶は身体によさそうですね。
チャドクガが密集しているのは自分の姿を大きく見せるためですか・・・
小さなお魚が群れをなすのと良く似ていますね。

まつんこさん、おはようございます♪
まつんこさんのお花も青虫の被害にあいましたか。
少し目を離すと丸坊主になっているので困りますね。
他のオキザリスは何事もなくてよかったです。
オキザリスは丈夫なので又芽が出てくれるのでは
と期待しています。

ポエポエさん、おはようございます♪
花後の第一回目の発生期には枝を切ったので
チャドクガの発生は少しだけだったのですが、
2回目の秋はたくさん発生していました。
木の根元に蒔くオルトランだけでは効き目がなかったようです。
やはりちゃんと消毒をしないといけないかもしれませんね。
ポエポエさんのお宅ではまだ発生していない様子。
一度卵を産み付けられると完全に駆除しない限り
毎年産み付けられるようです。

vanillaさん、おはようございます♪
私も夫も昔は良く樹木に消毒をしたので毛虫の
発生も少なかったのですが、木が大きくなると
自分が農薬を吸い込んだり、飛沫をかぶりそうで
消毒しなくなりました。それが原因で毛虫が多く発生するように
なったのかもしれません。木を切り詰めるなど
対策を考えないといけないかもしれません。

おはようございます~♪
 hiroさん、お忙しくされていてお疲れなのに、私たちのブログを丁寧にご覧いただきまして
本当に嬉しいです。
ありがとうございますhappy01
 一言お礼が言いたくてコメントさせて頂きました。
お返事はお気づかいなくねheart

hiroさん、こんにちは。
お花には害虫はつきものですよね。
毛虫と言えば私が生まれて小学生の下級生の
頃でした.昔東京に住んでいた時
桜の大きな木があり、そこの木から毛虫が
ウヨウヨいて嫌だったことがありますヾ(*゚A`)ノ
こんなに綺麗なお花なのにねbearing
いただいたオキザリス・ロバータの葉も一夜で
青虫にやられお花は虫には弱いのですよねdespair
これからもhiroさんは害虫を追い払うのが
大変ですねconfident
ですが、お花綺麗ですねmapleheart02

こんにちは~!

楽しみにしているきれいな花、
虫に食べられるとショックですよね。
ほんと腹立たしいです。
でも虫がこわい私は殺すのもこわくて
なにもできず見逃してしまうことがあります。
困ったものです。

sakiさん、こんにちは^-^
我が家の近くの桜にも毛虫がたくさんいると見えて
下が糞だらけです。
毛虫が落ちてきそうで、イヌの散歩の時でも
その下は避けて通ります。
我が家の庭もこんなに毛虫が多かったのは初めて
なんですよ。
せっかくお花が咲いたロバータもかわいそうなことをしました。

kazuさん、こんにちは^-^
今年は毛虫の当たり年でした。
8月ニモハナズオウの木にイラガが大量発生
し大変でした。
虫を始末するのはいやですね。
私は長いピンセットを使いビニール袋にいれて
ゴミの日に出します。
消毒をしないからでしょうが木が大きくなって
なかなか出来ません。

hiroさん
虫は困りますね。
私は椿に付いたチャドクガに刺されて
腕が腫れ上がった事があります。
先日は咲き終わったユリの葉に、大きな毛虫見たいのが
沢山付いており吃驚しました。
葉は食べられて惨めな姿になっていました。
慌てて摘まんで取り除きましたが
又出てくるかと思うと、ぞっとします。
小さな緑の虫は、良く見かけます。
ブルークローバも食べられてしまいました。
オキザリスも食べられるのですね。気をつけなければと思います。

すみれさん、こんばんは^-^
すみれさんもチャドクガの被害にあわれたのですね。
私の夫も若い頃チャドクガの被害にあい
腕がパンパンに腫れました。
抜け殻に触れただけでもかぶれるといいますので
枝を剪定する時などとても気を使います。
ユリの葉にもつくのですね。
ユリはお水をあげているだけで、気がつきませんでしたが
もう葉がないのもありますので、もしかしたら虫かもしれません。
オキザリスが食べられたのは初めてです。
ガーデニングは害虫との闘いかもしれませんね。

おはようございます。
今朝は小雨です・・・
チャドクガという虫かどうかわかりませんが
被害にあったことあります
素敵なお庭のある借家に住んでいた時
3本あるうちの1本のサザンカがやられてしまいましたweep
お洗濯を干していると、何やらジージーというような音がするので、振り返るとサザンカに虫がいっぱい!!
結局1本だけダメになってしまいました。
よそ様のお花なのに・・・
花を育てるのは、そういう虫たちとの戦いでもありますね。

Happyさん、おはようございます♪
今年の夏は異常気象のようで日照時間が短く
害虫が多く発生しました。
8月にもハナズオウのイラガが大量発生しました。
家を建てて30年になりますが、
こんなに害虫が多く発生したのは初めてです。
Happyさんもチャドクガの被害にあったことが
あるのですね。音が聞こえるくらいなので
相当な数だったのでしょうね。
チャドクガは人体にも被害を及ぼすので
毛虫の中で一番いやな虫です。
定期的に消毒をすれば良いのでしょうが、
農薬も怖いので発生してから防除の繰り返しです。

hiroさん こんにちは。
チャドクガ聞きなれない虫ですが
いたずらするのですね。
せっかくのお花が台無しではショックですよね。

早めに見つけられ良かったですね。

私もお花の苗がいっぱい出てきて喜んでいましたら虫にやられ全滅でした。
オルトラン散布しなかったからでしょうね。

loveletterhiroさん こんばんわ~!

我が家のさくらんぼの木に 今年は 珍しく
毛虫が 大量に発生しました。
下にメダカの容器をおいてるので 糞が上から落ちてくるので心配でした。
葉っぱを食べつくしたら いなくなりました。
桜の木があることが どうして分かるのでしょうか~?
不思議です~coldsweats02

oasisuさん、こんばんは^-^
チャドクガは椿や山茶花に卵を産み付け
葉を食べて成長するのですが、oasisuさんの
方では見られないようですね。
チャドクガは全身に毒があり挿されるとひどく腫れます。
葉が大分食べられてから気がつく場合が多いです。
我が家では夫が一度刺されただけですが、
毛虫を見るだけでもゾッとします。
オアシスさんもお花の苗が害虫の犠牲になったようですね。

ゆきこさん、こんにちは^-^
我が家の近くの桜も今年は大量に毛虫が発生したようです。
桜の下は毛虫の糞だらけです。
桜の木はちゃんと消毒をしていましたが、
効き目はなかったようです。
今年の夏は害虫の発生が多かったようですね。
我が家の夏みかんの木などにもアゲハチョウなどが
良く飛んできますので、きっと卵も産み付けて
いるのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/46266947

この記事へのトラックバック一覧です: 困った害虫:

« 孫と英語 | トップページ | 服部牧場 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ