« グラジオラス・ワインアンドローズ | トップページ | ユーリクレス・アンボイネンシス »

2009年8月 6日 (木)

ヘルスキックでトマトソース

イタリアントマト・ヘルスキックは皮が厚く 水分が少ないので

生で食べてもあまり美味しくない 普段はラタトゥーユ スープ

などに使っているが たくさんたまったのでトマトソースを作った

Dsc00272_3 Dsc00276_2

材料 ヘルスキック 1600kg 玉ネギ 小2個(200g)

    にんにく 大1個(35g) オリーブオイル 塩 胡椒 ローリエ

Dsc00273 Dsc00279

トマトはヘタをとり 熱湯に通し 皮がめくれてきたら 

冷水にとって冷まし皮をむく ざく切りにする

玉ネギとにんにくはみじん切りにする

①鍋ににんにくとオリーブオイルを入れ 弱火にかける

 香りが出たら玉ネギを加え 焦がさないように弱火で

 じっくり炒めて 玉ネギの甘みをだす

②トマトを加えて軽く混ぜる ローリエ 塩 胡椒を加え

 中火で20分煮込む イタリアントマトは赤みが少ないので

 仕上げにトマトケチャップを加えた

Dsc00292

さあ出来上がり 一つは冷蔵庫 一つは冷凍室で保存した

パスタ 煮込み オムライス スープ ピザ等 いろいろ使えそうだ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ヘレニウム ロトゴールドMix

キク科 Asteraceae 

マルバハルシャギク属 Helenium

耐寒性宿根草 Cold-proof perennial plant 

和名 団子菊 Dangogiku 

英名 Sneeze Weed

原産 北アメリカ North America native.

Dsc00263

ヘレニウムはとても丈夫な植物です

Sneeze Weed is a very strong plant.

草丈は70cmぐらいです

The plant length is about 70cm.

花の中心が膨らんでいるように見えるので団子菊と呼ばれている

Because the center of the flower seems to swell、

it is called the Dangogiku in Japanese.

花言葉は上機嫌です

The flower language is cheerful.

こちらがヘレニウム・ロトゴールドmixの昨年の記事です

Dsc00294

庭のルドベキア・タカオが咲き始めました

The black-eyed-Susan in the garden began to bloom.

この花からいつも元気をもらっています

I am always getting vigour from this flower.

花言葉は正義です

The flower language is a justice.

(ルドベキア・タカオ:The black-eyed-Susan )

Dsc00051

久しぶりにニイニイゼミをみました

I saw a kaempher cicada after a long time.

あなたはこのセミを見つけることができましたか?

Were you able to find it in this photo?

(ニイニイゼミ  kaempher cicada )

             

« グラジオラス・ワインアンドローズ | トップページ | ユーリクレス・アンボイネンシス »

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

このトマト生食に向かないのですか。先日息子の連れ合いの実家で家庭菜園をやっているので、いろいろ野菜をこちらまでもらいます。で大きいなって思いながら大きな口を開けて、味噌とマヨネーズを混ぜて、ステック野菜などと一緒に食べた。甘かった。たしかの1個で十分満足感が...こうやって保存しておくと便利なのですね。なるほど...

仰る通り、団子菊の名前は本当に上機嫌ですね。
見てから、良い気持ちがあります!
団子菊の花の形も可愛いです!

日本人は「菊花茶」がすきですか。

hiroさん おはようございます♪
トマトたくさん取れるので私もトマトソースを
作ろうと思います。
とっても美味しそうですね。

へレニウム・ロトゴールドまだ咲きませんが
ルドベキアは満開です。

お花は季節の移り変わりと共に咲いてくれ
楽しみです。

おはようございます^
トマトソースはいつも頂き物です。
たくさんのトマトが手に入らないので・・^-^;
作る時はかんずめでしています。

ヘレニウムは色といい形といい
とても楽しくなる花ですね。
初めて見ました。

ニイニイゼミ見つけましたよ~
言わない方がいいかな??
あそこですよ!

hiroさん
 おはようございます~♪
昨日はお忙しいのに 手を煩わせてすみませんでした
 私が「英語かな」と言ったのは、今朝の記事のように英文も併せて・・・の意味だったのですcoldsweats02
 ご自宅で育てたトマトでトマトソースを・・
なんて贅沢な事でしょうね。
今年の長雨と日照不足でhiroさんトマトの値段知っていますsign02
中くらいのが1個170円です。
 それはとも角として、トマトソース大好きで良く買います。便利ですね。
美味しそうで羨ましい。
でも、手間もかかりますねcoldsweats02
やっぱりhiroさんは偉いsign03
 ヘレニウム、元気で明るくて可愛い花ですね。
真夏の色でしょうか?
hiroさんが元気をもらわれる花言葉「正義」のルドベキア・タカオに私も元気をもらいましょうgood
 

hiroさん おはようございますcat
わ~、トマトソースが出来るほど出来たんですね。
色々な料理に使えて便利で美味しそうですね。
この花は団子菊って言うのですか。
可愛い花と思っていましたが名前は知りませんでした。
ニイニイゼミ、見つけましたよ。ほら、あそこね。
家の近くの公園や、近くの木にセミがいっぱいいて
午前中は鳴き声がすごいです。
でも、セミの種類や鳴き声の区別は良く分かりません。

お花だけでなく、お料理にも精通なさっていて凄い! トマトの種類もスープも私には耳慣れないものばかりです。
庭に少しばかりお花が咲きますが、植えてもらったきりで名前も忘れてしまい、お花に申し訳ないです。
簡単な見取り図にお花の名前を入れて、庭師さんからもらいましたのに・・・・

トマトソース、美味しくお出来に成りましたね。
ソースを作れるほど、収穫があるのが素敵です。
いろんなお料理に重宝しますね。
ヘレニウム ロトゴールド、見かけたように
思いますが、名前は分かりませんでした。
団子菊の名前も可愛いです。
ルドベキア・タカオは夏らしくて素敵なお花ですね。
見かけたら買い求めたいと思います。
蝉は周りに煩いぐらい沢山いますが、どれが
ニイニイゼミか私には分かりません。

hiroさん、こんにちは。
美味しそうなトマトソースですね。
私はフレッシュトマトでトマトソースを作ったことがありません。
普通のトマトしか手に入らないかもしれませんが
作り方を参考に作ってみたいと思います。
手作りはいいですね。
ヘレニウムは、夏らしい元気な感じの花ですね。
毎年こんなにきれいに咲くなんて、宿根草は嬉しいですね。
ルドベキアタカオも初めて見る花です。
我が家のルドベキアより、可愛い感じです。
ニイニイゼミは、保護色なのか
老眼ではなかなか見つからないのですが
何となく真ん中辺りにいるような・・・。
小さくて可愛いセミですよね。
ちょっと、にぎやかですけど。 ^^;

ののはなさん、こんばんは^-^
このトマトは水分も甘みも少ないのですが、
スティック野菜にして食べると 以外に美味しいかも
知れないですね。ミソマヨがお味の決め手かも
しれませんね。試して見たいと思います。
我が家ではたくさんマトが出来るので
毎年トマトソースをつくり冷凍にします。
いろいろなお料理に使えて便利です。

London Callerさん、こんばんは^-^
「団子菊」って面白いネーミングでしょう。
横から見ると中央が丸く盛り上がって可愛いですよ。

「菊花茶」は日本ではあまり一般的ではないと思います。
私は台湾で飲んだことがありますが、お茶の中で
乾燥した菊の花が開いてとても綺麗ですよね。
身体に良いと聞いたことがあります。
私はプーアール茶をお土産に買って帰りましたが
とても高価でした。

oasisuさん、こんばんは^-^
トマトソースは毎年作っています。
これでパスタを作ると、美味しい美味しいと言ってくれます。
夫は朝ピザトーストをよく食べるので作っておくと便利です。

我が家の方がルドベキア・タカオが咲くのが
遅かったようですね。先日コボレダネから咲いた
ルドベキアもこれと同じタカオでした。
良く見たら庭のあちこちにコボレダネから芽が出ていました。
それらは来年咲いてくれると思います。

Happyさん、こんばんは^-^
私もトマトがたくさんないときは缶詰でトマトソースを作ります。
スープに入れるのもさっぱりするので大好きです。
ヘレニウムは昨年春に植え、2回目の開花となりました。
もっと草丈が高くなると思ったのですが、
それほど高くならなくてよかったです。
ニイニイゼミは小さいのでわかりにくかったでしょうね。
久しぶりにニイニイゼミを見たと書きましたが、
見たのは子供のとき以来でした。

おいしそう!!!私も来年はこのトマトを沢山育ててトマトソースをたっぷり作ってみたいです!!
蝉の季節ですね。
ミンミンお鳴く声が夏休みを思い出してほのぼのします。

コスモスさん、こんばんは^-^
トマトそんなにお高いのですか。
最近はにんじん、キャベツ、もやし位かしら
お野菜で買うものは・・・
なるべく自宅で収穫したものを食べるようにしています。
トマトソースは毎年作ります。
生で作れるのも家庭菜園があればこそです。
夫に感謝ですね。

地名を学校名にするところはたくさんありますが
京都の学校名は特に由緒があるように感ぜられ素敵です。
コスモスのお写真もとても綺麗で心和まされました。


catミミさん、こんばんは^-^
トマトソースは毎年作ります。
食べきれないくらいできますので、無駄にならなくて良いです。
ニイニイゼミは小さくてわかりにくかったでしょうね。
これでもズームで撮ったんですよ。
最近はアブラゼミばかりで ニイニイゼミは大人になって
初めて見ました。
子供の頃は蝉取りをして楽しみましたが最近は
少しうるさすぎるように感じるときもありますね。

Reiさん、こんばんは^-^
最近は手抜き料理が多いのですが
トマトソースは毎年作ります。
トマトは食べきれないくらいとれますので、
無駄にならなくて良いです。
私も最近度忘れが多く、ブログの記事を書いて
いる時も、お花の名前を忘れ、思い出すのに
一苦労します。最近はお花を買ったときのタグを
とっておくようにしています。

すみれさん、こんばんは^-^
トマトは夫が好きなのでたくさん作ります。
食べきれないほど収穫できますので、
毎年トマトソースを作ります。
忙しいときなど、とても重宝します。
ルドベキアはコボレダネでもお花が咲くようです。
この前のルドベキアも結局このタカオのようでした。
まだ何箇所かに小さな苗が出来ていました。
まとめると来年はもっと賑やかに咲きそうです。

tea☆timeさん、こんばんは^-^
普通のトマトでもトマトソースはとても美味しいです。
イタリアントマトで作るのは今年が初めてです。
皮を湯むきするのに少し時間がかかりました。
ルドベキア・タカオは小花ですが、たくさん咲くので
とても綺麗です。植えて3年目、3回お花が咲きました。
開花期間も宿根草の割には長いので良いです。
ニイニイゼミ,見つかったようですね。
これでもズームで撮ったんですよ。
アブラゼミに比べると小さいです。

まつんこさん、こんばんは^-^
まつんこさんはピザも手作りなさるのでトマトソース
を作っておくと便利かも知れませんね。
セミ、今も鳴いています。
夜くらい静かにしてくれても良いのにね・・・

こんばんは~!

自家製のトマトソース
きっとおいしいでしょうね。
沢山の収穫いいですね。
団子菊 、可愛い名前、
花も元気をもらえる
色合いですね。
ニイニイゼミ…
蝉の区分はよく分からないです。

今はトマトも日照不足の影響で高いようですが、我が家でも農業高校から安く買ったトマトで、トマトソースを作ったそうで、昨日の昼は冷たいそうめんにソースで頂きました。自家製なら本当においしいでしょうね。

ヘレニウムは、ヘレネから名付けられたんですね。
○美しさ故の拉致にも上機嫌

loveletterhiroさん おはようございます。

トマトソースおいしそうにできましたね。
自家製トマトだから なお一層おいしいのでしょうね。
私も今まで 缶詰を使っていましたが 今は産直市でトマトが とても安いです。
5個入って100~150円くらいなので 
今度生のトマトで ソース作ってみます。
ヘレニュウム 多年草で 育てやすそうですね。
ちょっと ガイラルディアに似ていますね~happy01

kazuさん、こんにちは^-^
トマトソースはピザトーストのソースとして
使いましたがとても美味しかったです。
トマトは毎年たくさん収穫できますので
我が家の定番のレシピになりました。
だんご菊は長い間、夏の庭に彩を添えてくれます。
セミの名前を知らない方が以外と多いのですが
みなさん、都会育ちなのでしょうね。

joyさん、こんにちは^-^
おソーメンとトマトソース、相性が良いかも
知れませんね。我が家でもお昼はおソーメンが
が多いので、試してみたいともいます。
ヘレニウムはスパルタ王妃・へレン(ヘレネ)
にちなんでなずけられたそうです。ヘレンは
絶世の美女だったそうですが、この花のイメージと
どうしても結びつきません。

ゆきこさん、こんにちは^-^
愛媛県は気候も良いし物価も安くて、とても
暮らしやすそうですね。
ゆきこさんのほかにも愛媛県の友ブログさんが
いらっしゃるのですが、大きなかぼちゃが一つ
100円だといっていました。
羨ましい限りです。
生トマトで作ったトマトソース、とても美味しいですよ。
いろいろな作り方があるようですが是非一度作ってくださいね。
ガイラルディアのお花は見たことがないので検索して
調べてみました。同じキク科のお花で良く似ていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/45848061

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルスキックでトマトソース:

« グラジオラス・ワインアンドローズ | トップページ | ユーリクレス・アンボイネンシス »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ