« ヒューケラ | トップページ | 木子からお花が~♪ »

2009年6月28日 (日)

ミュゼット・カサブランカ

ミュゼット・カサブランカ

Dsc02649_2

草丈が40~50cmとコンパクトとコンパクトながら

お花はカサブランカのように大きくて豪華

Dsc02653_2

香りもよく 自然と足が庭に向く

うっとうしい梅雨でも ガーデニングにいそしまなければ

という気分にさせてくれるから不思議

Dsc02619

畑から引っ越してきたダリア

子供の頃 よく遊びに行ったお友達の家に 咲いていた

夏になると思い出す花の一つだ

Dsc02642

バジル

上に見えるのは花芽だろうか?

今後この芽がどんな風に展開するのか楽しみだ

Dsc02450

コボレダネのインパチェンス

今年はまだ3つ 年々少なくなる

そろそろ新しい苗を補充してあげないと・・・

Dsc02631

千両の花

花には見えないかも知れないが 

小さな花が集まっている

花びらはなくオシベとメシベだけ シンプルだ

 

« ヒューケラ | トップページ | 木子からお花が~♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~♪
 今朝はいきなり見事なミュゼっト・カサブランカにお迎え頂いてとても幸せな朝を迎える事が出来ましたヽ(^。^)ノ
綺麗ですねheart
 hiroさん、二番目の楚々とした風情も大好きです。香りに惹かれてガーデニングに・・のお気持ちよ~く解ります。
 ダリアて真夏の花でしたよね?!
満丸お顔が可愛い♪
 1輪のインパチェンスの姿に可愛さと仄かな色h気を感じます。
千両て可憐で目だたたいお花なのですね。
 それから、絵手紙の色づけですが、
私も同じです。デッサンは”まあまあ”ですが色づけが下手ですcoldsweats02
 hiroさん、絵手紙はデッサンが”命”では・・・heart
 また、チャレンジした下さいね!(^^)!
私は透明水彩画を勉強しています。
 絵の具と水の滲みがポイントですが、なかなかええものですよheart04

 

こんにちは~
ミュゼット・カサブランカ、きれいですね~
コンパクトですがやはり華やかですね。
香りもよくて、梅雨を忘れさせてくれるでしょうね。
我が家もコボレダネのインパチェンスは
思わぬ所で花が咲いたりしています。
小さな草丈で精一杯咲いて可愛らしいですね。
↓私もヒューケラに惹かれて少しずつ増やしていますが
上手く育つか見守っている感じです・・confident

ミュゼット・カサブランカが有るのですね。
お花が沢山咲いて、とても綺麗です。
素敵香りがこちらまで届いてきそうですよ。
皆さんのところで素敵なダリアを拝見し、
先日お花屋さんで見かけて買おうかと手にとりましたが
もう植える所が無くて、諦めて来ました。
こうして拝見すると、買って来れば
良かったと後悔しています。
こぼれ種のインパチェンス、可愛い色ですね。
我が家はこぼれ種は出そうも無く、苗を2個だけ買いました。
千両、お花ですか?我が家も出ているかしら・・・

ミュゼット・カサブランカ・・・迫力の大きさです!カサブランカは知っておりますが、ミュゼットは背丈が低いのでしょうか?
ダリアもいいですねぇ。淡い紫色がとても素敵です。畑からの引越しですか?きれいな花は庭で眺めるのが一番ですね。手入れもし易いです。

ターシャ・テューダーさんのDVDをここバーゼルでみたばかり。お花の好きな彼女と、生き方が似てるなって思いながらhiroさんのブログを読みました。

みねこさん、こんばんは^-^
みねこさんは透明水彩画をお勉強されて
いるのですね。難しいでしょうね。
私は絵は中学の授業で習って以来です。
絵手紙は下手でいい下手がいいといわれて
いますが、どうしても自分の作品に満足できません。
色づけも自分で何度も練習して体得するしか
ないと思うのですが、そこまでしないのは
そんなに好きでないのかもしれません。
でも下手な絵手紙でも母は喜んでくれますので
母だけには送ろうと思います。

「西京味噌」を使ったお魚の味噌漬けはとても
美味しいですね。高級なのでめったにいただけませんが
そのお味噌の由来がわかってよかったです。

アガパンサスさん、こんばんは^-^
ミュゼットカサブランカは寄せ植えにも
向くサイズなので 寄せ植えに使っても良かったかも
しれません。3球植えましたが1球は既に病気のようで
お花はつきましたが、葉はほとんど落ちてしまいました。
切花にして球根は早めに抜く予定です。
インパチェンスはコボレダネだけですんでいたのですが
今年は少ないので買い足さないといけないかもしれません。
ヒューケラの寄せ植え拝見しました。
素敵でしたね。

すみれさん、こんばんは^-^
ミュゼットカサブランカ、コンパクトでも
カサブランカです。とてもよい香りがします。
ダリアは増えすぎて 野菜を作るスペースがなくなったので
昨年大分捨てたらしいく、今年もどうしようか
と言っていましたので お庭に植えました。
我が家でも今年はコボレダネだけではインパチェンスが
足りなくなりそうです。少し買い足すつもりです。
千両、これでもお花です。メシベとオシベが
一つずつ対になっていてとても仲良しです。

今晩は、
ダリア、、やはり懐かしく感じます
実家にも子供の頃、沢山咲いてました
こちらの、方は丁度、お盆の頃咲きます
やはり、ダリヤも半月遅れてますね
千両・・・も、こんなに、小さな、お花が
咲くんですね^^実は、お正月に、飾った
千両・ずーーーっと水に入れてて、春に挿し木
嬉しいことに根がついたようです
今年は挿し木で、いっぱい増やし過ぎ
冬は置く場所が、、、足りない感じです

庭花さん、こんばんは^-^
ミュゼットとは背が低いとか 小さいという意味でしょうね。
昔ダイハツ・ミゼットという小さな車がありました。
ダリアは畑でスペースをとりすぎるので連れて帰りました。
けっこう大きくなるのでこちらでもそのうち邪魔に
されるかもしれません。なるべくスペースを作って
育て続けてあげたいです。

hiroさん、こんばんは♪
もうユリは終わりかしら?と思っていたら
まだまだ素敵な花が咲いていますね。
大きなカサブランカに負けないくらい、きれいな花ですね。
私もダリアを見ると、必ず子どもの頃に
近所の家の花壇にたくさん咲いていたのを思い出します。
いつも同じ場所が浮かびます。
よほど心に刻まれたのでしょうね。
ダリアのパワーは、けっこう大きいかもしれませんね。 ^^
でも、未だに育てたことがないんですよ。 ^^;
インパチェンスは、我が家もいつのまにか
こぼれ種が絶えてしまいました。
大好きな花なので、また育てたいと思います。

rosemaryさん、こんばんは^-^
今スイスは何時でしょうか。
バーゼルからのコメント、ありがとうございます。
ハイジさんのブログでrosemaryさんのお元気な
お顔を拝見して安心しました。
Nちゃんもrosemaryさんと一緒で嬉しそうでしたね。
ターシャ・テューダーさんは私も大好きです。
図書館で本を借りて読んだり、NHKのテレビで見たこと
もあります。ハイジさんのブログにもターシャ・テューダーさんの
言葉が抜粋されてのっていましたが、私もそうそう、
とうなづきながら ハイジさんのブログを読んでいました。
私の生き方がターシャさんに似ている・・・
とんでもない、足元にも及びません。

hiroさん こんばんは。
ミュゼット・カサブランカはコンパクトでも
大きくて立派ですね。

↓のサクランボ私も昨日実家に行き
義兄の実家が山形なので送られたサクランボを頂き 
とっても美味しかったです。
偶然ですね。

めいめいさん、こんばんは^-^
私もダリアの花は夏休みに見た記憶があります。
今はこちらでは咲く時期が早くなったのかも知れませんね。
千両は切花にしても長持ちして重宝ですが、
根がでたことは一度もありません。
我が家の千両は植えたわけではありませんが
小鳥が種を運んでくるらしく、毎年あちこちで
芽を出します。今では増えすぎて小さいうちに
ほとんど抜いてしまいます

tea☆timeさん、こんばんは^-^
我が家にはまだブログにアップされていないユリが
2種類あるんですよ。一つは咲いていますが
あと一つは咲いていません。
6月は紫陽花とユリで賑やかなお庭になりました。
子供の頃の思い出はたいていお花に繋がります。
我が家は昔からたくさんのお花を育ててきましたが
たくさんありすぎてか 子供達はあまりお花の名前を
知らないようです。
私がお花を良く覚えているのは、お花が今のように
たくさん咲いていなかったので逆にインパクト
が強かったのかも知れません。


oasisuさん、こんばんは^-^
ミュゼット・カサブランカは草丈は小さくても
お花は大きくて豪華です。香りが大好きです。

さくらんぼ、偶然ですね。
太宰治の桜桃忌にはお高くて買えませんでした。
毎年何度か食べるのですが、今年はこれが
初物でした。実家にはさくらんぼの木があって
子供の頃母にもいでもらって食べたことを思い出します。

カサブランカ♪見事ですね!!
やっぱり育てるのがお上手です♪
感心しちゃいます。

ダリアもとってもきれい♪
我が家のダリア、なかなか咲かないのだけど、調子が悪いのでしょうか。。。
よく調べてみます。。。

まつんこさん、こんばんは^-^
小さくてもカサブランカはカサブランカ。
とてもよい香りがします。

まつんこさんのダリアはクリーム色でしたね。
我が家もこのお花の他に蕾が一つあるだけです。
これから蕾がたくさんついてくれたらな~と思います。

カサブランカの好い香りがこちらまで届いてくるようです。

乾燥バジルの葉を“男の料理”の復習で作ったピザに載せました。
バジルが載っただけでピザの雰囲気になりますね。
生のバジルの葉でしたら、本格的なピザに近づけそうです。

我が家の庭にセンリョウとマンリョウがありますが、
赤い実の写真は撮ったことがあっても、
小さな花には気づかなかったですねえ。
明日にでも花が咲いているかどうか観察してみます。

マンリョウは下向きに実が生りますから
花も下向きに咲くのでしょうか。
そうすると写真が撮り難いかなあ・・。

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
バジルはイタリアンには欠かせないハーブですね。
風さんの作られたピザも美味しかったでしょうね。
我が家には菜園にスイートバジルがありますが
これより葉が柔らかいです。これは葉が硬く
蕾らしき物も見えていますので、お花を観賞したいと思います。

千両はそろそろお花も終わりかもしれませんね。
色が黄色っぽくなっているかもしれません。
マンリョウも同じようだと思うのですが、下向き
なので写しにくく、写真は撮りませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/45474039

この記事へのトラックバック一覧です: ミュゼット・カサブランカ:

« ヒューケラ | トップページ | 木子からお花が~♪ »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ