« オレンジパワーで元気です~♪ | トップページ | アスチルベ »

2009年6月 2日 (火)

泣ける歌

いつ どこで聞いても泣けてしまう歌はありますか?

手紙~拝啓15の君へ

この曲はアンジェラ・アキさんが15歳の時に自分自身に書いた手紙が

30歳の誕生日に母親から届いたことをきっかけに生まれたそうです

私は時々この曲をYouTubeで聞きますが 聞くたびに涙があふれます

興味のある方は歌の題名をクリックしてお聞きください

拝啓 この手紙読んでるあなたが 幸せなこと願います~♪

最後のフレーズです 20年後の私にこんな手紙を書いてみたいです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc02017

私の大好きなブルースターが花盛りです

うしろの都忘れはそろそろ終りそうです 

3月に鉢に植えたバーベナも 2度目の開花をしています

Dsc02029

モンシロチョウもやってきてランチタイムです

お天気の良い日っていいね~・・・

Dsc02011

4月15日に植えた宿根朝顔・クリスタルブルー

の一番花も開花しました

Dsc02037

挿し芽から育てたマーガレットもプランターいっぱいに

広がりました

Dsc01938

クッキーはペットボトルが大好き

Dsc01942

煮干も大好きです(真剣な眼差し)

« オレンジパワーで元気です~♪ | トップページ | アスチルベ »

ガーデニング」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ブルースターの青は目を引きますよね~。
でも初めて種を見た時は、あまりにも花に似合わない大きな種に驚いてしまいました(゚0゚)
そしていつものごとくこぼれ種があっちこっちに飛んで行ってしまい、そこらじゅうブルースターだらけに・・・。
今年からhiroさんの様にそうならないうちに種を早めに摘むようにします。

クッキーちゃん可愛いですね~。
煮干を前にものすごい真剣な眼差しがたまりませんね~。

loveletterhiroさん おはようございます。
いろいろのお花が きれいに咲いていますね。
日ごろのお手入れの良さが うかがえます。
ブルースター 我が家も蕾が大きくなりました。
ネットフレンドにいただいて 種まきした苗も
大分大きくなりました~happy01
クッキーちゃんのおやつ いりこなら 栄養満点でいいですね~good

hiroさん おはようございます。
泣ける歌ありますよ 胸にジーンと来ます歌が・・・・
そして励まさられる歌も。

ブルースター欲しいと思いながら
入手出来ないでいますが いつか出会いを待っています。

クッキーちゃんも煮干好きですか、
家の猫も大好きです。

私たちもお味噌汁にはもちろん煮干です。

「手紙~拝啓15の君へ」聴きました。私も涙が溢れてきてしまいました。とても切ない気持ちです・・・。
私は「上を向いて歩こう」がいつでも泣ける歌なんです。
「涙がこぼれないように~・・・」と口ずさむ度に、涙がこぼれそうになります。青春時代の思い出と重なってしまうようです~weep

こんにちわ
「手紙~拝啓15の君へ」は いい歌ですね
歌詞を見ると ジーンと来ますね
今年の卒業式でも よく歌われた曲の1つではなかったでしょうか
アンジェラ・アキさんと聞けば 今の朝ドラの歌を思います
いつも私のブログ見て頂いて有難うございます 

こんにちわ^^
拝啓、15の君へ を聞きながら   ぶろぐコメントを書いてます  混成3部合唱素敵ですね
ブルータス、バーベナ、朝顔、庭のお花がもう梅雨を通り越して 初夏のようにさわやかですね

手紙~拝啓15の君へを聞かせて頂きました。
何度か聞いたことはありましたが、
歌詞を拝見しながらは初めて聞きました。
素敵な歌ですね~

ブルースター素敵な花色ですね。大好きです。
種蒔きしましたが、なかなか育ちません。
苗を買って来なければいけないようです。
マーガレット、綺麗ですね。
我が家は終わりになりそうです。
クッキーちゃん可愛いですね。癒されるでしょうね。

hiroさん こんにちは

アンジェラ・アキさんの「手紙 〜拝啓 十五の君へ」私も好きな歌です
素敵な歌詞ですね・・・実は夫も大好きで、カラオケに行くといつも歌っています^^
誰の心にも素直に響く歌詞とメロディーですね
私も泣ける歌っていくつかあります
中島みゆきの「誕生」もその一つです

http://www.youtube.com/watch?v=AKkypPBU9ps

Remember 生れた時だれでも言われたはず
耳をすまして思い出して最初に聞いた Welcome
Remember けれどもしも思い出せないなら
私いつでもあなたに言う
生れてくれて Welcome

というところ聴くとじ~んとなります(o^-^o)


ブルースターにモンシロチョウ、何か素敵に似合っていますね
ベストショットですね!(v^ー゜)ヤッタネ!!

真剣な眼差しのクッキーちゃん、愛らしいです^^

ミヤコワスレ、ブルースター、バーベナのグラデーションが素敵です。
クリスタルブルーがもう咲いているのですか~。
6月になったばかりですよ、アサガオは夏の花とばかり思っていたのですが・・・。
次々に咲くのですよね。

我が家のアサガオはコボレダネからやっと本葉が出てきたところです。
もっとも、何のアサガオかを覚えていません。
でも、楽しみにしているのですよ。

こんにちは~

ブルースター綺麗ですねshine
我が家の種から組のブルースターはちっとも大きくなりません。
あ~この調子だと秋になっちゃうかも~sweat02

私の泣ける歌のひとつは
Eric Claptonの「Tears in Heaven」ですcrying
幼くして亡くした息子さんへ捧げた歌なのですが
英語の意味がよく分からなくても、そして、分った今でも とにかく心に沁みる1曲です。
hiroさんは英語がご堪能なので、機会があれば是非聴いてみて下さいネconfidentnote

ポコさん、こんにちは^-^
私もブルースターの種を始めてみたときは
驚きました。あの可愛いお花から想像もつか
ないような大きな種ですものね。
ブルーガーデンを作りたいときはたくさん芽が
出るので便利かもしれませんね。
クッキーは食いしん坊で 煮干だけでなく
何でも良く食べます。
犬に食べさせてはいけないものときのこ類と
夏みかんだけは食べません。

ゆきこさん、こんばんは^-^
このブルースターは昨年植えたものを冬に入る
前にきり戻しておいたものです。
種まきのものより早く開花するようですね。
ゆきこさんのお宅は畑にたくさん植えられるで
しょうね。切花にしても綺麗ですね。
クッキーは食いしん坊で、何でもよく食べます。

oasisuさん、こんばんは^-^
ブルースターは信州では一年草扱いかも
知れませんね。私は今までその年限りのお花と
思っていましたが、今年初めて越冬させて見ました。
枯れなかったので、来年は少し増やしても
良いかな~と思っています。
我が家のお味噌汁も煮干でお出汁をとります。

ブルースターの水色は
とってもとっても綺麗な色ですね~
お花というよりは、流れる清流や宝石みたい☆
私、とっても気に入っちゃいました。
何処かお店で見かけたら、絶対絶対買っちゃいますよ。
というより、探したいです。

クッキーちゃんペットボトルぺっちゃんこにしちゃったの?(^-^*)
煮干しに釘づけのおめめも可愛いですねぇ♪

ポエポエさん、こんばんは^-^
ポエポエさんの泣ける歌は「上を向いて歩こう」
ですか。同年代かも知れませんね。
私は「手紙~拝啓15の君へ」を聞くと
自分の不安定だった15歳の頃と、娘や息子の
15歳の頃のことが思い出され悲しくなります。
でも涙を流すと気持ちが軽くなります。

平安人さん、こんばんは^-^
この歌は昨年のNHKの合唱コンクールの課題曲
だったそうです。私はアンジェラ・アキさんの
歌うこの歌も好きですがこのコーラスの方が
好きです。子供の声が胸に響きます。
そうですね。今のNHKの朝ドラもアンジェラ・アキさんが
歌われていましたね。私が今年娘の所を訪ねたとき
娘はいつもアンジェラ・アキさんのCDを流していました。

グランドマザーさん、こんばんは^-^
グランドマザーさんは確かコーラスを
なさっていらしたんですよね。
この歌を聴いているといつも胸がジーンとします。
とてもよい歌ですね。
梅雨のお花もあるのですが、お天気が良かったので
嬉しくて通り過ぎてしまいました。

すみれさん、こんばんは^-^
この曲を聴くと15の私や、娘、息子のことが
走馬灯のように胸をよぎります。
シュンとしますが、とてもよい曲だと思います。

ブルースターは切り戻しておくとまた咲きますので
良いですね。私は昨年お花が終ったあと大体
半分の丈まで切り戻しておきました。
お花も種まきするより早く咲くようです。

vanillaさん、こんばんは^-^
私は私に対して厳しい母親に凄く反発していた
時期がありましたが いつの頃からか母は私が
生まれてきた時 心からwelcomeといって私を
抱き上げてくれただろう そして大切に育てて
くれたのだろうと思えるようになり、母に対する
気持ちが解けてゆくのを感じたことがあります。
愛されているという確信は人を優しくさせますね。

この歌をきいてそんなことを思いました。

ふりかえる暇もなく
時は流れて
帰りたい場所が
また一つずつ 
消えてゆく

↑ここのところも今の私にぴったりかな・・・
良い歌をご紹介してくださりありがとう。
覚えてカラオケで歌いたいと思います。

私もブルースターとモンシロチョウってお似合い
だと思いました。ツマグロヒョウモンがとまって
いたら、暑苦しい感じがします。


hiroさん、こんばんは。
私はいつ聞いても、ジーンと来る曲があります。
今思いつくのは、村下孝蔵さんの「踊り子」と
小椋桂さんの、「渡瀬逍遙」(わたらせしょうよう)
かな。
私は、今自分がやってることを
未来の自分が喜んでくれたらいいな~
なんて思ったりします。 ^^
あの時、ああしていて良かったと思えるような
生き方が出来たらいいなって。
こちらは随分暑くなってきましたが
hiroさんのお庭の花は涼しげでいいですね。
クッキーちゃん、まん丸お目目で固まってますね。
可愛いですね。 ^^

Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
この朝顔はポット苗を買ってきて育てているので
開花が早いようです。でもまだ一つ咲いただけなんですよ~・・・

朝顔もコボレダネから咲くのですね。
コボレダネは楽でよいですね。私もいろいろなお花を
コボレダネから育てます。
Saas-Feeの風さんの朝顔も拝見したいです。
咲いたら見せてくださいね。


小夏椿さん、こんばんは^-^
エリック・クラプトンの「Tears in heaven」
You Tubeで検索して聞きました。
アコースティックギターでの弾き語りで
とても心に沁みる曲でした。
愛する息子さんを亡くされて作った曲
だそうですね。
「Would you know my name if I saw in heaven?」
切ないですねえ~ 可愛い盛りに亡くされたのでしょうね。
夜更けに一人で聞いていたら涙が出そうです。

小夏椿さんのブルースター、夏ごろにはたくさんの
お花を咲かせているでしょうね。楽しみですね。

素晴らしい詩ですね!!感動しました!私も20年後の自分に詩を書いてみたくなりました。
ブルースター、可愛いお花ですよね♪
保育園に送りに行くときに通り過ぎるおうちにブルースターが綺麗に咲いていて、いつも眺めるのが楽しみなんです。。。
宿根アサガオ、もう咲いたのですね♪
夏を感じますね♪
マーガレットの咲き誇る様子もとっても素敵です♪綺麗に手入れされているお庭、涼しげでいいですね♪

laverodogさん、こんばんは^-^
ブルースター、見つかると良いですね。
私は昨年植えたものなので今年は買って
いませんが、そろそろ開花株のポット苗が
出回るかも知れませんね。

クッキーはペットボトルをつぶして遊ぶのが
大好きなんですよ。
あまり硬くないペットボトルを与えています。
アメリカンコッカーは食いしん坊が多いですね。
食べ物には目がありません。

hiroさん こんばんは
いつだったかNHKの合唱コンクールでこの課題曲に取り組む高校生たちのドキュメンタリー番組をみました ひたむきな若者たちの姿に感動したことを覚えています 
いい曲ですねshine アンジェラアキさんの素晴らしい歌唱も好きですが この混声3部合唱ほんとにジーンと心に響いてきますheart

ブルースター 可愛いきれいな色のお花ですね 私も今度お花屋さんで見つけたら絶対連れて帰りたいですwink
今日はクッキーちゃんも登場でいっぱい癒されました~ありがとうございますheart04

tea☆timeさん、こんばんは^-^
私も村下孝蔵の「踊り子」好きです。
でも一番好きなのは「初恋」です。
私も高校生の頃、教室からグランドを走る好きな
男の子の姿を追いかけていたことがあります。
「初恋」にも同じようなフレーズがあり
ジィ~ンときました。

>今やっていることを 未来の自分が喜んでくれる<
素晴らしいことですね。無理をしないで毎日を
大切に生きていたら未来の自分もきっと喜んで
くれるでしょうね。私もそう思えるように後悔の
ないよう生きたいです。

まつんこさん、こんばんは^-^
まつんこさんのように生きていれば、何年後の
自分に会っても誉めてもらえると思いますよ。
私は20年後と書きましたが、私くらいの年齢に
なると10年ごとに区切ったほうが良いかも
知れません。10年後の私、
何をしてるでしょう・・・幸せかな・・・

ブルースターはけっこう丈が高くなるのですが
とても素敵なお花ですね。
植える場所があればたくさん植えて切花にしたい位です。
朝顔は苗を買って植えたので開花が早かったです。

koroさん、こんばんは^-^
私もNHKのドキュメンタリー番組見ました。
合唱コンクールも見ました。
いい番組でしたね。
アンジェラ・マキさんの歌も良いですけど
私は合唱曲のほうが好きです。子供達が真剣に
歌っている姿を見ると、我が子が15歳の頃を
思い出します。

ブルースターはよく切花でも売られていますが
本当に綺麗ですね。たくさん植えたいお花ですが
植える場所がないのが残念です

こんばんは。

このページを読んでから、折に触れ、「いつ どこで聞いても泣けてしまう歌」について考えていました。私の場合、ないですねぇ。これが結論です。その時々の場面では、泣ける歌もあったのですが、後で聞くとそうではなく・・・。
懐かしむ気持ちはあっても、泣くまでは・・多分
鈍いのでしょうね。
「手紙 拝啓、15の君へ」聴きました。
中学校の卒業式などで子供たちが歌うには素晴らしい曲ですね。
歌詞に本質的な意味があれば、大人でも十分感動できる歌ですね。

kuraさん、こんばんは^-^
女性はすぐに感情移入しますので 泣いたり
笑ったりが激しいですね。
その点男性は沈着冷静な方が多いので
めったなことでは泣かないでしょうね。
私はこの歌を聴くと、自分の15歳の頃や
輪が子の15歳の頃が走馬灯のように浮かび
涙ぐんでしまいます。
kazuさんの15歳の頃って勉学一途であまり
余計なこと考えなかったのかしら・・・
優等生だったのでしょうね。

私もこの”手紙”という歌について記事を書こうとずっと思っていたんですよ。
悲しく落ち込んでいた若いあの頃の自分を、大人になった自分がそばへ行って「明るい明日がきっと来るから元気をだして」と教えてあげたいとよく思っていました。
この歌をはじめて聴いたとき、人は皆そんな若い時代を送ってきたし、今の子供達も私のあの頃と同じなんだといとおしくなりました。
この春、アンジェラアキとユーミンが、それぞれ「手紙」と「卒業写真」の歌を通して若者と交流するドキュメントをNHKでやっていましたね。
ピュアな二人の歌手と、15の子供達と一緒に歌いながら泣いていました。
ユーミンがいつまでも若いのは、いまでも15の自分に帰れるからだと思いました。
なんだか上手く書けないけど、hiroさんこの歌の事思い出させてくれてありがとう。

おはようございます。

どうでもいいことですが、私の15歳の頃は
少々ぐれていました。学生帽にポマードを塗って
テカテカに光らせたり、マンボズボンをはいて
気取ったりしていました。優等生の世界とは
無縁の、今から考えると、アホなことばかりしていたようで、慙愧に耐えませんが、まぁ、これも
一つの青春。仕方がありませんね。

ネモフィラブルーさん、こんにちは^-^
アンジェラユキとユーミンが若者と交流する
ドキュメンタリー番組は見逃してしまいました。
見たかったですね。

娘も息子も15歳の頃はいろいろなことがありました。
きっと小さな胸を痛め 一人で悩んでいたと思います。
アンジェラアキさんの歌を聞いているとその頃を
思い出し涙があふれてきます。
でも二人とも今は幸せ、何も出来ない親でしたが
胸をホッとなでおろしています。

kuraさん、こんばんは^-^
15の頃の私は表面上は真面目を絵に描いた
ような少女でした。でも内面は屈折していて
自分にも自信がもてず 自分の殻に閉じこもっていました。

kuraさんも多感な少年時代を過ごされていたのですね。
どのような形であれ自分の存在をアピールできるというのは
素晴らしいことだと思います。
的が外れたコメントでしたらごめんなさいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/45208285

この記事へのトラックバック一覧です: 泣ける歌:

« オレンジパワーで元気です~♪ | トップページ | アスチルベ »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ