« 5年目のオリエンタルリリー | トップページ | 最近忙しいです~♪ »

2009年5月28日 (木)

鉄砲ユリ・日の本の咲くまで

2008年10月15日 鉄砲ユリ・日の本(原種)の植え付け(サカタのタネ)

鉄砲ユリは鹿児島から台湾にかけて自生するユリで 花の形が昔の

ラッパ状だった鉄砲に似ていることから 名付けられたそうです 

19世紀にシーボルトによって欧米にもたらされ 凛とした美しい姿は

瞬く間に人気を集めるようになったそうです

「イースターリリー」とも呼ばれ 宗教行事には欠かせないお花で

毎年1000万個もの球根が 欧米各地に輸出されているそうです 

Dsc07312_2 Dsc07668

㊧2008年11月23日 ㊨2008年12月13日

球根を植えてから1ヶ月もしないうちに芽が出ましたbud

霜に当てるといけないので 12月過ぎから夜だけ玄関に取り込みました

Dsc08183 Dsc00032

㊧2009年1月16日 ㊨2009年3月25日

ユリは真冬でも日々成長していました

玄関に取り込むのがけっこうハードになりました

Dsc01510 Dsc01626

㊧2009年5月10日 ㊨2009年5月16日

蕾が見え始めた4月は他のお花に気をとられ画像を残していませんでしたcoldsweats01

蕾は9,9,16合計34個いていました 草丈は約1メートルあります

Dsc01752

2009年5月19日 待ちに待った一番花が咲きました

純白で清らかな姿にうっとりしましたheart04 オリエンタルリリーほどでは

ありませんが香りもあります

Dsc01829 Dsc01843_2

㊧2009年5月21日 ㊨2009年5月22日

日に日に花数が増え 玄関回りは華やかな雰囲気に包まれています

Dsc01943

2009年5月26日 開花後8日たちました 5月27日22時現在 

蕾は7つありました あと何日楽しませてもらえるでしょうか

« 5年目のオリエンタルリリー | トップページ | 最近忙しいです~♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
球根を植えて、芽が出て、それが育っていって、
つぼみがつき、その蕾みが徐々に膨らみ始める・・
それぞれの過程での感動があるでしょうね。

そして一番目の花が咲いたときにはおおいに感激されたことでしょう。

34もの蕾みが付くこと自体に驚きがありますし、
そこまで育てられたhiroさんを尊敬してしまいます。

液肥や固形肥料などはどのようなときに施されるのでしょうか。

ここ数日の記事をスクロールして拝見しましたが、
hiroさんの、全ての花に対する愛情が感じられます。

hiroさん おはようございます。cat
hiroさんが大事に花を育てて、そして勉強されているのがよく分かります。
以前の家の庭にはたくさん鉄砲ユリがありましたが
家を建てるときに殆ど処分したので今片隅で1輪咲いています。

゚。*★オハヨォ~★*。゚ヽ(^∀^*)ノ♪
今日は鉄砲ユリですかぁ~。。。
昨日のオリエンタルリリーと同じく
沢山咲いていますね!!
近づくと香りがするでしょうねぇ~。。○heart04

hiroさん こんにちは
もうすぐ梅雨がやってきますね(。>0<。)
よくお花の育て方また色々とお花の名前のこと
そして何科と勉強してるんですねbook
私はどちらかというとお花は好きなんですが
調べたりは少しはするんですけど中々解らないと
イラついてやめてしまうのがたまにきずです^^
鉄砲百合綺麗に咲きましたねbud
ちょうどお花を習っていれば今頃花材に鉄砲百合
が必ずありまたhappy01
活ける時は黄色いシベが服に着くとおちないので
黄色いシべを落としてから活けて自宅に持って
きたものですmaple
白く綺麗ですよねお庭に咲いていると
つい目を止めて見てしまいますよねheart02
hiroさんのお宅のお庭は賑やかでいいですねgood

こんにちわ
随分沢山の花が付いていますね
こんなに多くの花を付けるものなのですか
勿論hiroさんの丹精込めたお手入れの結果だと思いますが こんなにも咲いてくれると嬉しいですね
昨日のピンクも良かったですが 白はまた別の良さを感じます
ユリの花の香りは少し甘い様な強い目のものでしたね

hiroさん こんにちは。
↓のオリエンタルリリーとてもきれいですね。
ピンクで周りが華やかになりますね。

適切な時期に鉢を大きくして植え替えてあげるとお花も愛情に応えるものですね。

イースターリリーもご立派ですね。
鉢の移動の大変さが分かります。

百合の香りが漂っていることでしょう。

毎年1000万個の輸出ですか
ユリって世界でも人気のお花なんですね♪
アメリカでもリリーってお名前の方いらっしゃいますものね(リリー違いかしら?)

ユリの球根が一ヶ月で目が出て冬の間も成長していたなんて凄いですね。
私の記憶だと、ユリの球根が芽を出すのってとっても時間がかかったように思います。
冬にも芽を出さないですよね!
hiroさんの育て方の賜物ですね~

Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
球根の芽は3月頃から出るものと思っていましたので 
1ヶ月もしないうちに芽が出たので とても驚きました。
サカタに電話したところ 霜に当てないように腐葉土か
何かを球根の上に乗せておくよういわれましが、芽は
どんどん大きくなり 腐葉土では収まりが付かなく
なりましたので 夜だけ玄関内に入れるようにしました。
肥料は球根を植えるとき 球根の根に当たらないよう
骨粉や油粕を丸めた肥料を入れました。
よく球根類は芽が出るとき 液肥をあげるようですが
冬でしたので 殆んど液肥は上げてないと思います。
とても大きな球根でしたので お花も沢山付いたのだと思います。

catミミさん、こんばんは^-^
私は鉄砲ユリを植えるのは初めてですが、鉄砲ゆりが
日本、それも南の方の自生種だということは、ブログ
を書くとき初めて知りました。
ブログをすると自分でもいろいろ調べますので
勉強になって良いですね。
ミミさんのお住まいはほぼ自生地なので、
鉄砲ユリには快適な環境でしょうね。

歌まろさん、こんにちは^-^
鉄砲ユリも香りがしますが、オリエンタルリリー
ほど良い香りではありません。
でも雨が降っているときなど、玄関の中にしまうと
独特の香りがします。オリエンタルリリーのような
甘い香りではないのですが、好みだと思います。

凄くわかりやすいです!!
というか、私も小さい頃から見ているはずなのに、とても新鮮な気持ちで拝見しました♪
ユリのお花の魅力は深ーいですね♪

sakiさん、こんばんは^-^
ブログの記事を書くときは、いろいろ調べますので
とても勉強になります。鉄砲ユリが欧米でこんなに
人気があったなんて知りませんでした。
しべについている黄色い花粉のようなものは、洋服に
つけるとお洗濯しても落ちなくなり、大変ですね。
私は早速帽子につけてしまいましたcoldsweats02

平安人さん、こんばんは^-^
鉄砲ユリは球根がとても大きかったので、たくさんの
お花が楽しめたのだと思います。
オリエンタルリリーは甘い香りが強いですが、
鉄砲ユリの香りは 甘さはそれほどないのですが、 
独特の香りがします。好みの問題だと思いますが
私はオリエンタルのほうが好きです。

梅小路公園は広くて子供からお年寄りまで楽しめる
公園でよいですね。花壇のお花も整えられ、
緑がとても綺麗で、吹く風もさわやかで気持ちよさそうです。
お写真もとても素敵に撮れていましたね。
明日の「嵯峨祭」も楽しみにしています。

oasisuさん、こんばんは^-^
オリエンタルリリーは香りがとても良く、
お花も可愛くて好きですが、鉄砲ユリは清楚で気高く
大きいのでとても見栄えがします。
どちらも素敵ですが、7が月もかかって咲いたのですから
もう少し長い間楽しめると良いですね。

laverodogさん、こんばんは^-^
私もlaverodogさんのように芽が出るのは
春先の3月頃かと思っていました。あまりに早く芽が出た
ので慌ててサカタにお電話しました。
霜に当て枯らさないことだけを頭にいれ育てました。
サカタは通販ですので、注文したことを忘れ、ホームセンターで
鉄砲ユリをまた買ってしまいましたが、そちらの球根
も12月か1月ごろ芽が出ました。鉄砲ユリの特性
かもしれませんね。
他のユリの芽が出るのは春になってからでした。

まつんこさん、こんばんは^-^
ユリは種類も多く、昔から好まれていたお花ですね。
「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿はユリの花」
と昔から言われ 美人をあらわすお花として有名ですものね。
日本原産の鉄砲ユリが、こんなに欧米人に好まれる
のも嬉しいことですね。ユリは庭に植えても、鉢植えでも、
切花でも、どんなシーンでも映えますね。
お花も大きくて豪華で、大好きなお花です。

hiroさん、こんばんは。
ユリも紫陽花同様、シーボルトが欧米に紹介した花なんですね。
こちらの山には、もう少し暑い時期だと思うのですが
テッポウユリそっくりで、少し小ぶりなユリが
自然に生えているのを見ます。
香りはありませんが、
こういうのが今の豪華なユリの元なのかな?
と思ったことがありました。
3個の球根が、34個もの花を咲かせて
背丈も1メートルとは、素晴らしい生長ぶりですね。 ^^
持ち運びは大変ですね。 ^^;

こんばんは~!

鉄砲ユリ、たくさん咲きましたね。
これだけ咲くと香りも強いし、
見応えがあるでしょうね。

花の姿も美しくて魅力たっぷりですね。

鉄砲ゆり、見事に咲いていますね~
hiroさんだからのお花の素晴らしさだと思います。
34個のお花はhiroさんの愛情にお花が
応えてくれたのでしょうね。
毎年1000万個もの球根が 欧米各地に輸出ですか・・・
皆さんに愛されているお花なのですね。
鉄砲ユリの事、いろいろ知ると又がった感じで
お花を楽しめますね。勉強に成りました。
散ってしまうのが勿体無いですね。

tea☆timeさん、こんばんは^-^
シーボルトは鉄砲ユリのほかにもカノコユリや
スカシユリなどを紹介したようですが
紫陽花も母国に持ち帰ったのですね。
tea☆timeさんの山で自生しているユリ,どんなユリでしょう。
写真が撮れたら見せてくださいね。
今日もこちらは朝から雨です。玄関の中には
鉄砲ユリが入れてありますが、けっこう強い香りが
玄関付近に漂っています。

kazuさん、こんばんは^-^
鉄砲ユリは鉢の高さも入れると130~140センチ
ぐらいあります。
気品ある大きな花はとても目立ちます。
kazuさんだったら絵に描いて残しておくかも
しれませんね。
私も出来たら一つの花だけでも絵手紙に出来たら
良いと思っています。

すみれさん、こんばんは^-^
お花がたくさん咲いたのは球根が大きかった
からだと思いますが、たくさんのお花を見ることが
出来てとても嬉しいです。残りのお花が何日に咲くかにも
よりますが、あと10日もすれば もうみんな散って
いるかもしれません。
サカタに注文したのを忘れてHCで買った鉄砲ユリも
そろそろ咲きそうです。今日は雨なので見ていませんが
もしかしたら咲いているかもしれません。
こちらは球根一つですが9つの蕾が付いていました。

今晩は。
見事なお花が咲きましたね。
しかも鉢植えなんですね。
手塩にかけている様子がよくわかりました。
成長日記ですね。
このお花もですが5年目のオリエンタルリリーの素晴らしさ。
3年目になったらもうお手上げです。
長く咲かせるコツを教えてください。

hiroさん こんばんは (*^-^)
昨日はオリエンタルリリーの甘いピンク色のゴージャスさにうっとりheart04 
そして今日は鉄砲ユリの真っ白な気高さに見とれてしまいました 
どちらも見事にたくさんの開花ですねぇ~shine
hiroさんの愛情あふれる成長記録を拝見しながら
一緒に開花の喜びを味合わせて頂きました~happy01
 

ろこさん、こんばんは^-^
鉄砲ユリは大きすぎて少し強い風が吹くと
倒れそうなので、風の強い日は玄関内に取り込みます。
支柱をしようと思ったのですが、球根を傷めると
いけないので止めました。
5年目のオリエンタルリリーは昨年は3つのお花
が咲いただけで茎も細く頼りなかったので、
そろそろ終わりかと思いあきらめていたのですが
たまたま大きい鉢が空いたので 植えなおしてみたところ
見事復活しました。原因はわかりません。
普通は3年目ぐらいから咲かなくなることが多いです。
長く咲かせるコツはわかりません。

koroさん、こんばんは^-^
昨日のオリエンタルリリーは駄目になるかと
思っていたユリなので 見事復活してくれて嬉しさは一入でした。
今日の鉄砲ユリが欧米でもこんなに人気が
ある事はしりませんでした。
大きな立ち姿は豪華で人目を引きます。
一緒に開花を喜んでいただけてうれしいです。

見事に咲きましたね。
香りもいいんでしょうね。
ユリは地植えにしないほうがいいのかな?
霜にあったっているものね。
年々、花も小さくなり、本数も減ってきます。
hiroさんみたいにたくさん咲かせたいので、こんどから鉢植えにしてみます。

ネモフィラブルーさん、おはようございます。
鉄砲ユリを植えたのは初めてですが球根が
大きかったのでたくさん咲いたのでしょうね。
地植えにされている方が多いと思いますが
我が家は植える場所がないので鉢植えにしました。
こんなに早く芽が出るとは思いませんでしたので
鉢植えでよかったと思いました。
外だと寒くて芽が出てもすぐに休眠しているかも
しれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/45151899

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄砲ユリ・日の本の咲くまで:

« 5年目のオリエンタルリリー | トップページ | 最近忙しいです~♪ »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ