« 3年目のペンステモン | トップページ | 5年目のオリエンタルリリー »

2009年5月26日 (火)

名前のわからないバラ

名前はわかりませんが可愛いミニバラが咲いています

買ったときはほんの小さなポット苗 100円でした

10年ぐらいの間に鉢増は2度だけ

鉢の表面にはコケのような雑草で覆われていますが元気です

Dsc01795

Dsc01870

Dsc01932

このバラも長い間咲いていますが名前がわかりません

最初は鉢植えでしたが 沢山のお花が見たくて庭に植えました

しかし木の大きさの割には花つきはイマイチです

現在このように咲いているお花が3つ 咲きそうな蕾が3つ

固い蕾が8つあります 秋にもう一度開花します

花壇の特等席で咲いています

Dsc01790

Dsc01835

昨年の春 母からもらってきたマトリカリア

野の花のような風情のあるお花です 昨年の夏は大分弱りましたが 

どうにか残った茎を 秋に挿し芽しました 鉢植えですが今は30cm位の

高さで元気に咲いています 切花にしてもよさそうなお花です

Dsc01875

昨年秋 茎を短く切り戻して越冬したブルースターが咲き始めました

種をとって蒔いたこともありますが たくさん芽が出すぎて困った

ことがあります 少しあればよいのでこの方法がよいと思いました

Dsc01840

« 3年目のペンステモン | トップページ | 5年目のオリエンタルリリー »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん おはようございます♪
バラは100円で求めたとは思えぬほど
立派に咲いていますね。
やはりhiroさんの愛情でしょうね。

マトリカリアは夏菊とも言うのでしょうか?
可愛いお花ですね。

ブルースターの色合いが大好きです。

100円でお買い求めになったバラ、こんなに奇麗に咲き誇っていて、ほんと素晴らしいお買いものをされましたね♪
とってもきれいです♪
ブルースター、種から育てるとたくさん増えるのですね。。。我が家も狭いからあまり種で増やさないようにしないと・・・育ちが良いものは全部実家に送られることになっています。。(実家は迷惑なんですが強引に・・・)

こんにちわ
花音痴の私も皆さんのブログを拝見させて頂く中で花の命名の面白さや難しさなど 勉強させて頂いております
hiroさんの花に対する姿勢に何時も感心しています 今日の記事では私にとってお馴染みはやはりバラの花です 何んと表現したら良いのか判りませんが中間色の美しい色ですね
私の方はコメントを閉じさせて頂いていますが
偶に花もありますが どちらかと言いますと地味です 出来るだけ京都の違った一面がご覧頂ければと思ってやっています

ミニバラ、素晴らしいですね~
こんなに素敵に咲かせて見たいです。
私はいつもその場限りで・・・
如何育てたらこんなに綺麗に咲いてくれるのでしょうね。
マトリカリアも育てた事が有りますが
もう駄目になりました。
ブルースター、大好きでやっと種を買い求めて
種播きしています。
沢山芽が出すぎるのですか?羨ましいです。
我が家はさっぱりです。
今日のブログを拝見して、反省してしまいました。
hiroさんの様に、上手に咲かせて見たいですね。

hiroさん こんにちは!
お久しぶりです

hiroさんのお庭では、またまた綺麗なお花が次々と咲き続けているのですね
ポップなお花です~♪のローリポップというほんとにポップで可愛いユリ
ペンステモンというお花も変わっててこれもまた可愛いお花ですね
見せていただいても、なかなか名前を覚えられない私ですが、素敵な花々を拝見できてとても楽しませていただいています(o^-^o)

薔薇は種類が多いですね
それによく似てるのに名前が違っていて、私では図鑑を見てもなかなか名前を特定することができません
我が家には昨年誕生日に相方からプレゼントされた「レオナルド・ダ・ビンチ」という薔薇があるのですが、まだ蕾も膨らんでいなくて、大丈夫なのかなぁ~と少し心配しています

この可愛い野菊のような花はマトリカリアというのですか?
近所に植えられているのを見て何という花なのかな?と思っていました
優しい感じのお花ですねheart

oasisuさん、こんばんは^-^
小さなミニバラですが、お花がたくさん咲くと
可愛いものです。とても丈夫で虫もつかず
育てやすいバラです。
100円は確かにお買い得だったと思います。

マトリアリアは夏白菊というらしいですね。
虫はアブラムシぐらいだそうですのでこれもまた
楽な植物です。


まつんこさん、こんばんは^-^
このバラは可愛いピンクの小花がたくさん
咲くのでとてもお買い得だったと思います。
風に揺れる姿もとても素敵ですよ。

ブルースターの種はタンポポみたいに綿の先
に黒い種がついているのですが一つのサヤから
とてもたくさんの種が取れます。
発芽率もよいので一サヤ蒔くと、たくさんの
苗が出来ます。綺麗なお花なのでたくさん植えたい
人は種からがよいでしょうね。

平安人さん、こんばんは^-^
今日のバラは名前がわからず残念だったのですが
お花の名前のつけ方は面白いもの、なるほどと
思うようなものなど いろいろありますね。
今日のマトリカリアも別名、夏雪花というそうです。
我が家のは早く咲きましたが、読んで字のごとく
夏に咲く雪のようなイメージのお花なのでしょうね。
今日は南禅寺でしたね。天授庵さんが最初に
出ていましたが 天授庵さんと言うと
平安人さんもご存知の コスモスさんを思い出します。
とても素敵な5月の南禅寺でしたよ。

すみれさん、こんばんは^-^
ミニバラの鉢植えで残っているのはこれだけなんですよ。
昨年までは5,6鉢の鉢植えがあったのですが みな枯れて
しまいました。このバラは丈夫でとてもお買い得でした。
夕暮れ時などn風にそよぐ姿を見ると、とても可愛いです。
マトリアリアは昨年、すみれさんから名前を教えて
いただいたお花ですね。よくご存知だと思い感心しました。
マトリカリアは日本の夏は 苦手らしいですね。
私は運良く挿し芽でつき、ラッキーでした。
何年か前、ブルースターの種を蒔きましたがたまたま
たくさん芽が出たのかもしれないですね。
私も種まきに失敗すること、何度もあります。

vanillaさん、こんばんは^-^
自分でも不思議なくらいお花が途絶えることがないですね。
でもそのうち咲いているお花がなくなってお花屋さんに
走っているかもしれません。
まだ何種類かのユリが控えてますで、6月の途中くらい
まではブログネタには困らないかもしれません。

お誕生日のプレゼントの「レオナルド・ダ・ビンチ」
検索して調べてみました。素敵なピンクのバラですね。
もうバラはあきらめていましたが、このバラを見たら
心が揺らぎそうです。咲くと良いですね。
咲いたら見せてくださいね。

マトリカリアは、地味なお花ですが周りのお花を
引き立ててくれそうなお花です。
アブラムシ以外は虫が寄り付かないらしいので、
虫除けとして植えてもよさそうだと思いました。

hiroさん、こんばんは♪
名前の分からないミニバラ、鉢植えで10年も育てているなんて
私にはなかなか出来そうもありません。
ミニバラは、これまでに何度かチャレンジしましたけど
全部すぐに枯らしてしまいました。
地植えもダメでした。 ^^;
大きなバラは、特等席が似合いますね。
ほんとにきれいです。
我が家のバラも、咲く数は少ないんですけど
一輪でも、咲いてくれると感激します。
ブルースターは、種からでも育てやすいのですね。
一度種まきしてみたいです。
爽やかな色で、私も好きな花ですね。


tea☆timeさん、こんばんは^-^
このミニバラはビックリするくらい丈夫なんですよ。
強さはノイバラのようです。
誰が育てても元気で長く育てられると思います。
昨年までは5,6種類のミニバラの鉢植えを持っていましたが
このバラ以外はみんな枯れました。
二番目のバラはやさしい色で、ぱっと目立つバラでは
ありませんが、咲いてくれると嬉しいです。
ブルースターの種は面白いですよ。豆のようなサヤがわれて
綿のかたまりのようなものが現れ、タンポポの綿毛
のように綿の先に黒い小さな種がついています。
どこかに飛んでいって、咲くのでしょうね。
昨年は種はとらず、みな捨てました。
tea☆timeさんのお庭は広いので種まきをされのもよいかも知れませんね。

loveletterhiroさん こんばんわ~!
マトリカリア 種まきで たくさん育っています。
イングリッシュガーデンで たくさん群生させて
紫のお花と並んで咲いているのが 素敵でした。
苗は早いものは もう咲き始めました。
たくさんあるので 大鉢で 群生させようかしら~?lovely

こんばんは~

ミニバラ、たくさん開花してとっても素敵ですねcute
今年はミニバラを少し買いたいと思っているのですが
お店に行く時にはあまり元気なのが残っていなくて いつも買わず仕舞いです。

私もブルースターを蒔きました。
種蒔き組の中では一番成長が遅いですが
綺麗な☆を夢見て日々眺めていますconfidentshine

ゆきこさん、おはようございます♪
マトリカリア、群生させると綺麗でしょうね。
私は挿し芽で一株だけですが、来年はもう少し
増やそうかと思います。
ナメクジもつかないのでこれからはお庭の
名脇役として重宝しそうです。

小夏椿さん、おはようございます♪
ミニバラはたくさん買いましたが短いものは
一年以内長いものでも五年くらいで枯れています。
このミニバラはとても元気なのでまだまだ咲きそうです。
盆栽に使っている方も多いようです。
ブルースターは綺麗ですね。大好きなお花です。

昨日、スクロールして拝見したときに
最上段のミニバラをどこかで見たように思いました。

さきほど、ようやく思い出しましたのですが
確認すると花弁の形が異なっていました。
昨年、スイスで見た“ローザ・カニナ”です。
  ↓
https://iiiro.jp/blog/srt101/60417.html

Saas-Feeの風さん、こんばんは^-^
スイスのローザ・カニナ見せていただきました。
どちらも野バラのような風情があって、雰囲気は似ている
と思うのですが、私も調べてみたところ 
ローザ・カニナの方は赤い実、ローズヒップがなり
我が家のバラは実が付きません。やはり違うようですね。

スイスのグリメンツ、素晴らしいところですね。
自然に溶け込んだ木造建築。窓辺を飾る赤やピンクのゼラニウム。
絵のように美しい景色を何度もうっとりと拝見しまた。
いつか行けたら良いな、と思います。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/45132944

この記事へのトラックバック一覧です: 名前のわからないバラ:

« 3年目のペンステモン | トップページ | 5年目のオリエンタルリリー »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ